「蒲生邸事件」 宮部みゆき

平成6年2月
大学受験に失敗して予備校の入学試験を受けにきていた少年 孝史が、
ホテル火災にまきこまれ、危うく命を落としそうになった時、時間旅行ができる平田という男に助けられ、昭和11年2月26日の同じ場所に時間移動する。

ちょうど2.26事件が起ころうとしており、これから暗い戦争時代に突入していくそんな時代にパジャマ一枚でおりたった孝史は、最初は誰かにだまされているんじゃないかといろいろな考えが頭にうかぶ。
しかし、その場所に建っていた蒲生邸では、まさにその夜、主である蒲生憲之が自決をした。
そして孝史はその自決に納得できない点をあれこれ見つけて、そのまま事件に深く関わっていくことで自分を取り戻す。

登場人物も少なく、ややこしい話はほとんどないけれど、2.26事件が起きた東京の街中を医者と一緒に歩いたり、屋敷の人間と関わることで昭和11年を深く経験していく。

クライマックスは再度時間旅行が大きなテーマとなってきて、ちょっと思わぬ展開になっていく。
後記みたいなものは、もう少しドラマチックであっても良いのにと思ったけれど、まあいいか。
淡々とした小説だけどなぜか引き込まれた。

宮部ファンタジーは結構好きだな。
[PR]
by Junpei642 | 2006-11-11 21:40 | Book Review


香港...出会いと別れが頻繁におとずれるtransitoryな街で、日本語を教えながら暮らしています。現在Kissing Fishというインディーバンドでベースを弾いております。ベースだけじゃなくてギター弾いて歌ったり、ドラムもたまにたたいたり、音楽とミュージシャンにかこまれ心豊かな日々を生きるパワフルおばちゃん!


by Junpei64

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

記事ランキング

画像一覧

カテゴリ

全体
日々のつぶやき(日記)
食べる 呑む
Movie Review
Book Review
Viva! Music
Education
My sweet Tetsu
Medical topic
My Precious
香港おいしい一人飯
香港、中国
Girls Band Project
Hong Kong Indies
Japan!
英語の話
お化粧

気になるブログ/サイト

フォロー中のブログ

音楽、空間、好鐘意(大好き)!
Rock and Mov...
だるにーの脳ミソ
別館・我要的幸福
La Dolcé vita
Hachiの香港家計簿
アメリカナース日記
音楽の杜
sakuraのわがままエッセイ
エミリアからの便り
熊猫漫遊記
じゅんじゅんの香港日記
六福1☆
いつの間にか20年
こんな一日
ま、どうでもいんだけど
別冊・Hachiの香港ニ...
ミヤモーの戯言
中国茶徒然日記
フォンの野菜メニュー
おはな 山の中日記 ~北...
香港日々探検日記
ブラボーのひとりごと
鴛鴦茶餐廳 いんよんち...
lei's nihong...
憧れの地は香港
koedagaffe分店...
Made in Hong...
アジア暮らし
Lady Satin's...
Welcome to m...

外部リンク

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...

ブログパーツ

動画配信用ASPサービス

ブログジャンル

海外生活
音楽

検索

タグ

(65)
(28)
(17)
(17)
(17)
(11)
(11)
(10)
(10)
(9)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(5)

その他のジャンル

ファン