「やがて哀しき外国語」 村上春樹

日本に帰ったとき この本を買った。
少し読み始めたらいつぞや読んだことがあることに気付いた。
せっかく買ったのに読んだ本というのはショックだけど、
その本がいったいどこにあるのか、香港に戻ってきてもわからない。

さてこの本、著者がアメリカの大学(プリンストン)に在籍していたときのエッセイだ。
いかにも村上春樹らしいPoint of viewでアメリカを見ておりサラッと読める。

前回読んだときよりも、たぶん私がそのときの村上春樹の年齢に近づいたのか、
より理解できた気がした。
村上春樹の本って、紀行文のほうが好きで、小説の方はどれを読んでもよくわからず印象に残らない。若すぎたのかもしれないな。
いずれ機会があれば再読してみたい「ノルウェイの森」これこそ大ベストセラーで子育て中に読んだけれど、おもしろかったわりにどんな話だったのか思い出せないのだ。

それはそれでいい。
私にとっては彼の小説よりもエッセイの方がとても気持ち良くリラックスして読めるから。

でもさ、私もこうして海外で暮らしているわけだけど、めちゃくちゃおもしろく刺激のある経験ばかりしているわけではないな。
どうやったらエッセイに書けるようなドラマチックな出会いに遭遇できるのかな?
やっぱ環境?
[PR]
by Junpei642 | 2006-10-01 01:51 | Book Review


香港...出会いと別れが頻繁におとずれるtransitoryな街で、日本語を教えながら暮らしています。現在Kissing Fishというインディーバンドでベースを弾いております。ベースだけじゃなくてギター弾いて歌ったり、ドラムもたまにたたいたり、音楽とミュージシャンにかこまれ心豊かな日々を生きるパワフルおばちゃん!


by Junpei64

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

記事ランキング

画像一覧

カテゴリ

全体
日々のつぶやき(日記)
食べる 呑む
Movie Review
Book Review
Viva! Music
Education
My sweet Tetsu
Medical topic
My Precious
香港おいしい一人飯
香港、中国
Girls Band Project
Hong Kong Indies
Japan!
英語の話
お化粧

気になるブログ/サイト

フォロー中のブログ

音楽、空間、好鐘意(大好き)!
Rock and Mov...
だるにーの脳ミソ
別館・我要的幸福
La Dolcé vita
Hachiの香港家計簿
アメリカナース日記
音楽の杜
sakuraのわがままエッセイ
エミリアからの便り
熊猫漫遊記
じゅんじゅんの香港日記
六福1☆
いつの間にか20年
こんな一日
ま、どうでもいんだけど
別冊・Hachiの香港ニ...
ミヤモーの戯言
中国茶徒然日記
フォンの野菜メニュー
おはな 山の中日記 ~北...
香港日々探検日記
ブラボーのひとりごと
鴛鴦茶餐廳 いんよんち...
lei's nihong...
憧れの地は香港
koedagaffe分店...
Made in Hong...
アジア暮らし
Lady Satin's...
Welcome to m...

外部リンク

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...

ブログパーツ

動画配信用ASPサービス

ブログジャンル

海外生活
音楽

検索

タグ

(65)
(28)
(17)
(17)
(17)
(11)
(11)
(10)
(10)
(9)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(5)

その他のジャンル

ファン