上環憩いの広場

うちの近所にちょっとした広場がありまして、
昼間は結構年配の方が植え込みの端に座って、雑談したり、中国の将棋をしたり、
タバコを吸っています。

私も仕事の行き帰りに、なんとなくふと腰をおろしたくなり、
その辺に座ってボーッとしたりしています。

そこで顔見知りの爺さんが一人いて、何かがきっかけで話すようになってからは、
顔を見ると挨拶を交わし、一言二言話して通り過ぎます。
年齢は80歳ぐらいかな?
時折、おじいさんしか吸わないようなブランドのタバコをすすめられたりして、
断るのが大変だったりします。

その憩いの広場で、時々蹴鞠(けまり)みたいな遊びに興じているおじさんたちを見かけます。

b0080418_21164858.jpg

この日はすごく天気が悪くて、これでも午後3時ぐらいだと思います。
手前の赤いおっちゃんが白いものを蹴り上げたところです。

b0080418_21185356.jpg

白いの見えますか?

b0080418_21203731.jpg

おじさんたち、この羽をヘディングしたり、後ろで蹴ったり、まるでサッカーの技みたいに上手に転がします。

お天気が良ければ長く見ていても楽しいんですけど、
この日ほど、雨じゃないのにどんよりした香港はなかったです。

憩いの広場、もうちょっときれいだったらいう事なしですけど、ちょっと汚い。


あっ、今日すごいことありました。
今日は1時半ごろレッスンが終わったんですよ。おなかが空いていたので、
ブラボーさんのブログで沾仔記のことを書いてあったから、
今日はワンタンメンにしようと思って、学校の帰りに行ってみたんです。
そしたら店の入り口からまずは友人Xの奥様が出てこられ、
「えっ?」と思っていたらその後ろから、友人Xが出てきました。
びっくりしました。こんな偶然ってある?
やはりご縁があるんでしょうね。

今日からだんなが長期出張。
あとでMちゃんとちょこっと飲みに行く予定。
うっしし~


にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
今日もよろしくお願いします。


人気ブログランキングも頑張っています。
よろしゅうに。


free counters
[PR]
by Junpei642 | 2010-01-08 21:32 | 香港、中国


香港...出会いと別れが頻繁におとずれるtransitoryな街で、日本語を教えながら暮らしています。現在Kissing Fishというインディーバンドでベースを弾いております。ベースだけじゃなくてギター弾いて歌ったり、ドラムもたまにたたいたり、音楽とミュージシャンにかこまれ心豊かな日々を生きるパワフルおばちゃん!


by Junpei64

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

記事ランキング

画像一覧

カテゴリ

全体
日々のつぶやき(日記)
食べる 呑む
Movie Review
Book Review
Viva! Music
Education
My sweet Tetsu
Medical topic
My Precious
香港おいしい一人飯
香港、中国
Girls Band Project
Hong Kong Indies
Japan!
英語の話
お化粧

気になるブログ/サイト

フォロー中のブログ

音楽、空間、好鐘意(大好き)!
Rock and Mov...
だるにーの脳ミソ
別館・我要的幸福
La Dolcé vita
Hachiの香港家計簿
アメリカナース日記
音楽の杜
sakuraのわがままエッセイ
エミリアからの便り
熊猫漫遊記
じゅんじゅんの香港日記
六福1☆
いつの間にか20年
こんな一日
ま、どうでもいんだけど
別冊・Hachiの香港ニ...
ミヤモーの戯言
中国茶徒然日記
フォンの野菜メニュー
おはな 山の中日記 ~北...
香港日々探検日記
ブラボーのひとりごと
鴛鴦茶餐廳 いんよんち...
lei's nihong...
憧れの地は香港
koedagaffe分店...
Made in Hong...
アジア暮らし
Lady Satin's...
Welcome to m...

外部リンク

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...

ブログパーツ

動画配信用ASPサービス

ブログジャンル

海外生活
音楽

検索

タグ

(65)
(28)
(17)
(17)
(17)
(11)
(11)
(10)
(10)
(9)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(5)

その他のジャンル

ファン