"I'm doing something"と"I'm going to do something"のお話

先日アップした英語のお話にまさんたさんがコメントをくださり、
"I"m coming there in 15 minutes."のような使い方を日本の中学、高校では習いませんね。ということだったので、あらためてそのような使い方について書きたいと思います。

私もNativeと親しくつきあうまでは、未来形はwillを使うものだと信じていました。
その違いを明らかに学んだのは香港に来る前に家族同然のつきあいをしていた
アメリカ人宣教師一家からだったと思います。
私の場合、学校で習ったかもしれないんだけど覚えてないんですよね。

その後香港にきて、Dに英語を習うようになり、あやふやだったその文法を一つずつ確認作業を行っていたときにきちんと使い方を学んだように記憶しています。

私が使っている"English Grammar in Use"の中で

"I am doing for the future"という項目で

Use the present continuous to say what you have already arranged to do. Do not use the present simple.と書かれています。つまり何をするか決めている場合の未来形は進行形を使うということです。

A:What are you doing on Satuday evening?
B:I'm going to Wanch to see Don't Panic. Do you wanna come?
A:Yeah, sure. I'm coming down to Wanch after work.
B:What time do you finish work on Saturday?
A:9:00
B:OK, then I'll be there around 9:30. I'll see you on Saturday.
はっきり予定が決まっている場合の未来を話すときは現在進行形の形を使います。
本にもwillを使っちゃいけないよと書いてあります。

そして、電車の時間、映画の上映時間、仕事の就業時間などはっきりと決まっていることについて話すときは、反対に現在形を使います。(公共の時間)ですから4行目のように、仕事が終わる時間を聞くときはdo you finish work?と現在形を使うのです。
これは私も時々こんがらがって未来形を使ったりしてしまうんだけどね。

最後の行は、まあだいたい9時半ごろに行くからという感じなので、
I'll be thereと言う言い方をしています。

次は"I'm going to do something"です。
こちらも一応やると決めたことの未来形です。でもたぶんやるであろうという未来の話で、確実ではないときに使うらしいです。
例文は
A: The windows are dirty.
B: Yes, I know. I'm going to clean them later.
(=I've decided to clean them but I haven't arranged to clean them.)

ややこしいですね。
でもこうも書かれています。
Often the difference is very small and either form is possible.
まあどっちでもいいということかな?

あとは、これから起きることをはっきりと予想できるときも"something is going to happen"を使います。

*Look at those black clouds! It's going to rain.見てよあの黒い雲!雨が降ってくるよ。

黒い雲を見て雨が降ってくると確信しています。
確信できることの未来を話すときは必ずsomething is going toです。

過去にやろうと決めたけど、そうならなかったことを話すときはwas going to do somethingを使います。

We were going to travel by train but then we decided to go by car instead.

いろんな決め事があるので英語って難しいなと感じますが、
シンプルな単語で次元を感じられる言葉を作れるのもまた英語です。
未来形だけでなく、現在完了、過去完了などをうまく使えることで、Nativeが感じる印象がかなり違うみたいです。

今の英語教育はわかりませんが、私たちが高校生のころ、受験のために長い構文を無理やり覚えたり、あまり使わないような高度な単語を必死でデル単を見ながら覚えていました。
それよりももっと身近で大切な英語がたくさんあったことと思います。

今の学校英語はどうなんでしょうね。

にほんブログ村 海外生活ブログへ

にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ

英語のお勉強はおもしろいです。
今日も応援お願いします。

人気blogランキングへ
こちらもよろしくお願いします。
[PR]
by Junpei642 | 2009-01-07 17:49 | 英語の話


香港...出会いと別れが頻繁におとずれるtransitoryな街で、日本語を教えながら暮らしています。現在Kissing Fishというインディーバンドでベースを弾いております。ベースだけじゃなくてギター弾いて歌ったり、ドラムもたまにたたいたり、音楽とミュージシャンにかこまれ心豊かな日々を生きるパワフルおばちゃん!


by Junpei64

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

記事ランキング

画像一覧

カテゴリ

全体
日々のつぶやき(日記)
食べる 呑む
Movie Review
Book Review
Viva! Music
Education
My sweet Tetsu
Medical topic
My Precious
香港おいしい一人飯
香港、中国
Girls Band Project
Hong Kong Indies
Japan!
英語の話
お化粧

気になるブログ/サイト

フォロー中のブログ

音楽、空間、好鐘意(大好き)!
Rock and Mov...
だるにーの脳ミソ
別館・我要的幸福
La Dolcé vita
Hachiの香港家計簿
アメリカナース日記
音楽の杜
sakuraのわがままエッセイ
エミリアからの便り
熊猫漫遊記
じゅんじゅんの香港日記
六福1☆
いつの間にか20年
こんな一日
ま、どうでもいんだけど
別冊・Hachiの香港ニ...
ミヤモーの戯言
中国茶徒然日記
フォンの野菜メニュー
おはな 山の中日記 ~北...
香港日々探検日記
ブラボーのひとりごと
鴛鴦茶餐廳 いんよんち...
lei's nihong...
憧れの地は香港
koedagaffe分店...
Made in Hong...
アジア暮らし
Lady Satin's...
Welcome to m...

外部リンク

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...

ブログパーツ

動画配信用ASPサービス

ブログジャンル

海外生活
音楽

検索

タグ

(65)
(28)
(17)
(17)
(17)
(11)
(11)
(10)
(10)
(9)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(5)

その他のジャンル

ファン