あなたは犬派?それとも猫派?

よく言われることに、「あなたは犬派?それとも猫派?」ということがある。
私は今までの人生、迷うことなく「犬派!!」と答えてきた。
生まれた時から家に犬がいたし、両親も猫は毛嫌いするくせに、犬にはメロメロだ。

だんなの両親も犬派で、もちろんだんなも犬派だ。
ところが、今 うちにはテツという猫がいる。
キジトラのかわいいやつなんだけど、なんで犬派の家に猫がいるかというと、
娘が犬アレルギーで、そのために喘息になってしまったぐらいなので、
犬は最初から却下、結局 猫になったのである。

テツはかわいいし癒される存在だけど、人間に媚びないので、遊んで欲しいときはかわいいポーズでせまってくるけれど、こっちがかまいたいときは無視するし、逃げてしまったりして、愛情が行き止まりでストップしてしまうのだ。それがなんとも悲しい。

ゆうべ、Dの愛犬 チワワのDeeDeeと長い時間ともにした。
犬はさすがに呼んだら来てくれるし、こっちの気持ちもきちんと受け止めてくれて、
キスの嵐でこたえてくれる。
特にチワワのような見た目も愛くるしい犬だと特にかわいさが倍増で、なんとも楽しいのだ。
テツは散歩に連れ歩くこともできないし、昨日ほど犬が欲しいと思ったことはなかった。

とことことことこ歩いて、目を離すとあっという間に先まで行ってしまうDeeDee
でもDeeDeeと一言かけると一目散に戻ってくるものね。
"Sit", "Stay"の掛け声だけで、大人しく座っているし、うちのテツはお座りはできるけど、
それぐらいだもんね。

Dがタバコを買っている間、セブンイレブンの前でDeeDeeを抱っこして待っていると、
たくさんの人が声をかけてきてくれる。
夕べは声をかけてきてくれたお二人が明らかに日本人だったので、「こんばんわ」と声をかけ、
しばらくお話させてもらった。
中国から香港へ息抜きに来られたそうだ。
私とだんなが反対に中国へ息抜きに出かけるのと同じか!

町には犬好きがいっぱいいて、
「かわいいチワワだね。僕も犬を飼っているんだよ。ちょっと抱っこさせてくれないかい?」と
白人のおじさんから声がかかったりする。
みんなびっくりするのは、この人通りの多い香港で、リーシュもつけないでDeeDeeを歩かせていることかな?小さいから踏まれないか心配だもんね。DeeDeeは決して車道には飛び出しません。

ドッグレスキューから引き取ったという足が一本ないシュナウザーを連れていたイギリス人女性は、
DeeDeeがきちんとしつけられているのを見て、
「どうやってこれだけしつけられたの?うちの犬なんてぜんぜん言う事を聞いてくれないわよ。」と
バキバキのイギリスアクセントで文句を言っていた。
シュナウザーとDeeDeeが戯れていたので、どちらもオス同士だったので、
「男同士でよくやるねえ。」とみんなで笑っていた。

横断歩道で待っていると、めっちゃかわいい白人の男の子が
「うちにもチワワがいるんだよ。かわいいね。写真撮ってもいいかな?」と声をかえてきた。
「いいよ。君のチワワはどんなチワワ?」とDが返す。
「チワワの写真、電話に入っているんでしょ。見せて」と言うと、
喜んでチワワとフレンチブルドッグの写真を見せてくれた。
と、そのとき電話がかかってきて
「あっ、ワイフから電話だ!」
なにやら英語ではない言語で話す彼、それを聞いていてDが
「彼 日本語しゃべっているよね。」
「えっ、そうなの?」と耳を澄ましてみると、日本語しゃべっていました。
こんなかわいい彼をゲットした日本人女性がうらやましい。

他にも美人な白人の女の子ともチワワ談義で盛り上がったり、
既にワンチャイではDeeDeeは有名なので、トップレスバーの入り口に座っているおばちゃんたちが、一斉にDeeDeeと声をかけてくるし…
犬を一匹連れているだけで本当にたくさんの人に声をかけられる。

私も犬が欲しいな。
娘の犬アレルギーさえなければなあ。
しかし、それよりも、もし犬が来たら神経質なテツは円形脱毛症でひどいことになりそうだな。
娘が帰ってきてからは一日の大半を彼女のそばにくっついているテツ
娘はかなり癒されているけど、私達のことを忘れているんじゃないかなと思うぐらい。

DeeDeeの写真は無いのでテツので癒されてください。

b0080418_17161172.jpg


b0080418_17164770.jpg


b0080418_17173856.jpg


1枚かわいいDeeDeeの写真が見つかりました。
b0080418_17253846.jpg


にほんブログ村 海外生活ブログへ

まだ1番です。ありがとうございます。
今日はペットのお話です。
犬好きの方も猫好きの方もポチリとお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ


人気blogランキングへ
こちらもお願いします。
[PR]
by Junpei642 | 2008-12-14 17:27 | 日々のつぶやき(日記)


香港...出会いと別れが頻繁におとずれるtransitoryな街で、日本語を教えながら暮らしています。現在Kissing Fishというインディーバンドでベースを弾いております。ベースだけじゃなくてギター弾いて歌ったり、ドラムもたまにたたいたり、音楽とミュージシャンにかこまれ心豊かな日々を生きるパワフルおばちゃん!


by Junpei64

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

記事ランキング

画像一覧

カテゴリ

全体
日々のつぶやき(日記)
食べる 呑む
Movie Review
Book Review
Viva! Music
Education
My sweet Tetsu
Medical topic
My Precious
香港おいしい一人飯
香港、中国
Girls Band Project
Hong Kong Indies
Japan!
英語の話
お化粧

気になるブログ/サイト

フォロー中のブログ

音楽、空間、好鐘意(大好き)!
Rock and Mov...
だるにーの脳ミソ
別館・我要的幸福
La Dolcé vita
Hachiの香港家計簿
アメリカナース日記
音楽の杜
sakuraのわがままエッセイ
エミリアからの便り
熊猫漫遊記
じゅんじゅんの香港日記
六福1☆
いつの間にか20年
こんな一日
ま、どうでもいんだけど
別冊・Hachiの香港ニ...
ミヤモーの戯言
中国茶徒然日記
フォンの野菜メニュー
おはな 山の中日記 ~北...
香港日々探検日記
ブラボーのひとりごと
鴛鴦茶餐廳 いんよんち...
lei's nihong...
憧れの地は香港
koedagaffe分店...
Made in Hong...
アジア暮らし
Lady Satin's...
Welcome to m...

外部リンク

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...

ブログパーツ

動画配信用ASPサービス

ブログジャンル

海外生活
音楽

検索

タグ

(65)
(28)
(17)
(17)
(17)
(11)
(11)
(10)
(10)
(9)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(5)

その他のジャンル

ファン