タグ:Hong Kong ( 6 ) タグの人気記事

三度目の正直 アコギに挑戦 香港でギター弾きましょう

今まで何度か挑戦してはやめを繰り返していたアコースティックギター 久々に弦を張り替えてもらって再開しました。

b0080418_23193488.jpg

私の音楽パートナー ギタープレイヤーのTimさんについてベースの練習を始めたところ、
自分でもびっくりするぐらいめきめきと上達しておりまして、今まで絶対無理と思っていたような曲が、なぜか楽しく弾けるようになってきたのです。耳コピしてもうまく弾けない曲はTabやコードに頼っていますが、それでもその曲を弾いているTimさんのビデオなどがYoutubeに転がっているので、それを見ながら、もちろんたっちゃんのドラム入りとかなので、ポイントも掴みやすいんですよね。
そうしているうちに、難しそうなフレーズでも頭にすっと入って来るようになったのです。

あと、月曜日にたっちゃんとSakiちゃんのアコースティックナイトにあしげく通って、たまにベース弾かせてもらっているうちに、彼が弾いている手元を見ながら音も取れるようになってきたので、これまた楽しく弾けるようになってきたんです。
そして、何度か簡単なギター曲を弾いている人を見ているうちに、私もギター弾きたいなと思うようになってきて、そのことを少し書くと、いつでも弦の張り替えしてあげるよとTimさんが言ってくれて、つい頼ってしまって、そのままレッスンに突入してしまった感じです。

まずはメジャーコード7つ覚えておいで。と言われて自分で始めたけれど、さすがにFやBなどのコードは難しいのです。それでどうしようかと思っていたら、弾きやすい押さえ方を伝授していただき、なんとか音らしい音が出るようになってきたのです。
今はそのコードを早く弾けるように猛特訓しているところです。
先生は優しいし、丁寧に教えてくれるし、コードを勉強するためのアプリなんかもあって、音構成が一目でわかるし、ベースでそのあたり理解できているので、前より入りやすかったみたいです。ここじゃなくてもここ押さえても同じ音がなるなど、セオリーが理解できたことでスピードアップしてる感じです。
まずはいつもこの曲が一番最初の練習曲 Take it easy まだへたくそだけどなんとか最初から終わりまでゆっくりですが弾けるようになりました。
Facebookにはギター弾きがうじゃうじゃいらっしゃるので、聞けば何か返事が来ます。
ありがたいもんですね。

Tim先生 英語の先生でいらっしゃるのですが、私のすすめもあってギターも教えることになりました。
人生の大半がMusician, Rocker!です。アコギからエレキ、ベースもすべて教えられますので、興味ございましたらご連絡ください。
英語、音楽両方OKです。メールくださいね。
juniper_dr24@hotmail.com

Guitar Tutor in Hong Kong
If you are looking for a guitar tutor in Hong Kong, I will introduce a very experienced guitar tutor. Please email me, if you are interested in him. Email: juniper_dr24@hotmail.com

インターナショナルスクール体験記 in Hong Kong
香港のインターナショナルスクールについて書いています。入学のためのアドバイスも行っております。

人気ブログランキングへ
ブログランキングです。クリックよろしくです。

にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ今日もよろしくお願いします。
にほんブログ村 音楽ブログ ベースへ

free counters

[PR]
by junpei642 | 2016-01-07 23:19 | Viva! Music | Comments(0)

New Yorkにはこんな場所無いよ

この前Sevensの夜のことだ。
Wanchの中はSevens客と見られる人が多く、居心地が悪かったので私とMちゃんは外のテーブルに座って飲んでいた。
同じく、明らかに中では納まらないLani、Evaなどの常連達も同じ場所に集まっていて、
めずらしくBridgetも疲れた顔をして座っていた。
同じ場所でバーベキューをやっており、ホットドッグを売っていたのだ。

Mちゃん、そして白人達と交互に話しながらビールを飲みのんびりしていたら、
あまり見かけない白人MarkだかMikeだか忘れたけれど、挨拶を交わした。
EvaやJeremyとは顔見知りのようだったので、最近Wanchにしょっちゅう出入りしている新客というところかな?

あとでそのMarkと話すことになり、どこから来たのか聞いてみるとニューヨークだった。
Personal Investmentの仕事でテンポラリーで香港に来た様子。
よくある話だね。
そして、思ったとおり、既に香港にはまってしまったと見えて、いずれ香港に住みたいというようなことを言ってた。お金があればビザなんてすぐおりるだろうから、いずれそうなるのだろうと漠然と聞いていたが、

「香港が好きって言うけど、NYCだって似た様な場所でしょ。行った事ないけど...」 と言うと、

「そうだね。確かに似ているけど、Wanchのような場所はあそこにはないよ。みんなが気軽に演奏して、そこに集まる馴染み客が何人もいる。君だってそうだろ。」 とこたえる。

「そりゃ、みんなが目指したがる場所じゃない、NYCは。香港と違って広いから比べることはできないよ。」

と言ってみたものの、よく考えるとWanchのような場所って香港にもそう無いかもしれない。
彼は香港とニューヨークを比べるためにWanchを切り取って話し始めのだ。

WanchaiにもLKFにもSOHOにもミュージックバーはいっぱいある。
けど、そこにオーナーがいつもいて、みんなをあたたかく迎えてくれて、そしてそこが好きで週末集まる常連がいる。他にもそういう場所が無いわけではないけど、あの雰囲気はそう無いよねえ。
Markはつまり、NYC、香港を見回してもWanchは特別ってことが言いたかったのかもね。

「ところでアメリカには行った事ある?」と聞かれ、

「LAに数回ね。」と答えた。

「そうなんだ。ボクはLAには行った事がないんだよ。いろんなものが生まれる特別な場所だけどね。」

「LAは素敵な場所だったけど、今はずいぶん変わってしまったみたいね。私が行った1981年はある意味LAのHeydayだったのかもしれない。だから大好きになった。今のLAにNYCに住むあなたが行く理由は本当は無いかもね。だってNYCにはすべてがあるように見えるから。」

大阪の人間が東京をめざしても、東京の人間が大阪をめざさないのに似ているのかもね。

彼もLAが持つ特異性、つまりハリウッドがあることを例にあげてLAが特別な場所だということを説明していたけど、NYCにもFILMシーンはたくさんあるし、私が言ったとおり、わざわざ行かなくてもいいってことなんだろうね。

このMarkくんはまだ若いよ。たぶん30前半ぐらい?
だから私と会話してても頭の中の時代にずれがあるんだろうな。

私、LAに地下鉄ができるなんて考えもしなかったけど、
24では確かにあったもんね。
ショックだった。

さて、今日の1曲は何にしようかしら。

I found a suitable song for today's topic.



Have fun!






にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
今日もよろしくお願いします。

にほんブログ村 音楽ブログ ベースへ
にほんブログ村


人気ブログランキングもよろしく


free counters


JunpeiのオリジナルWebshop たるたらんどう のご案内です。

b0080418_12363881.jpg
ハワイでおなじみのスパム(ランチョンミート)をカットするための
スパムカッターを販売しています。
お店はこちら






b0080418_1239664.jpg
花茶を楽しむための手作り透明マグカップ&透明マグカップ+花茶セット
お店はこちら
[PR]
by junpei642 | 2012-03-29 01:14 | 日々のつぶやき(日記) | Comments(0)

Eagles Live at Hong Kong 2011

3月18日 Eaglesのライブに行って来ました。
もうずいぶん前のことだけど、なにせ震災、原発で自粛モードだったわけです。
香港のブロガーさんたちも、やっと今週あたりから通常の雰囲気にもどってきたわけですが、
なんとなく、うかれた感じの内容は書きにくいものですね。

Eaglesははっきり言って良かったです。
2004年のときも楽しかったけど、今回のはもっと落ち着いた感じで、
しっとりと楽しませてもらいました。

b0080418_1743554.jpg

割と良い席だったけど、でも会場が広いのでステージはあまり見えませんでした。

b0080418_17442190.jpg

これはスクリーンにうつっているメンバーです。

b0080418_17441787.jpg

今年はRocky mountain wayがなくて少々寂しいけど、メンバー中一番パワフルでかっこいいと思います。

b0080418_17441198.jpg

ティモシーは優しい声でLove will keep us aliveを熱唱してくれました。

b0080418_1744649.jpg

GlenのLying Eyesも素敵だったな。でもこの人が一番じいちゃんになっていた。

b0080418_1744137.jpg

アコースティックセッションは座ってできるので助かるわ~とじいちゃんがボソボソ

ホテルカリフォ~ニアは4曲目に登場
しかし、このギターはDon Felderが懐かしい。
いい曲だけどね。

往年のヒット曲がかなり多かった。
80年代の解散前のアルバムとかね。

で、アンコールは私がもっとも好きだと思っている"Take it easy"だった。
嬉しいけど、これを聞くとJacksonのコンサートに行きたくなる。
香港には絶対に来てくれない。

そして最期はDesperadoでした。
お決まりか!

というわけで、楽しいMCも豊富で始終楽しませてもらえました。

Hotel Californiaの音声は消されちゃったけど、こっちは大丈夫だった。



<原発ニュース>
飯館村でかなり高いレベルの放射能が検出されたそうですが、
ここは政府が強制非難させた30KMの輪の外です。若干はずれているだけですが、高レベルの放射能が検出されています。
New York Timesに毎日の放射能レベルとシーベルトの値、そしてどのような形で影響するかが細かく書かれた表がありますので、参考になるかと思います。
Radiation Level


にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
今日もよろしくお願いします。


人気ブログランキングもよろしく


free counters


JunpeiのオリジナルWebshop たるたらんどう のご案内です。

b0080418_12363881.jpg
ハワイでおなじみのスパム(ランチョンミート)をカットするための
スパムカッターを販売しています。
お店はこちら






b0080418_1239664.jpg
花茶を楽しむための手作り透明マグカップ&透明マグカップ+花茶セット
お店はこちら





香港島中環Centralに新しい救急クリニックオープン!
緊急時、夜間の急病にドクターがご自宅、ホテルのお部屋までかけつけてくれる、
House Call=往診サービス開始!!


日本語ホットライン:香港(852)61474427
[PR]
by Junpei642 | 2011-03-31 18:01 | Viva! Music | Comments(2)

Eric Clapton Concert in Hong Kong

エリック・クラプトンのコンサート行って来ましたよ。
8時からだったのですが、ちょっと食事をしてから行ったためちょこっと遅れました。
でも行くとき利用したエアポートエクスプレスはここは外国か?と思うぐらい白人率が高かったです。

少しビールを飲んでから行ったのですが、なんだか既に酔っ払っていたのかも。
やっとのことで自分の席を見つけてコンサートを見ました。
実は、いつも音楽をかぶりつきで見ている私たちは、はるか遠くのステージは夢みたいで、
なんとも実感がわきません。
クラプトン自身はスクリーンに映し出されているんですが、それもなんか小さいんですよね。
あまり広すぎる場所でコンサートを見るのはもうしんどいかも。

クラプトンはほんと肩の力を抜いて、何も頑張らずただギターを弾いて歌っているだけという感じで、
別に誰かを喜ばせようとか、そんな気持ちも感じることなかったです。
そこがこの前見たFlaming Lipsとは大きく違っていたと思います。
少なくともWayneはEntertainerだったなあと思います。
まああのときは一番前で見てたしねえ。

それでもWonderful Tonightを生で聴けたことは嬉しかったし、Dと騒ぎながらコンサート鑑賞はおもしろかったです。ただもうちょっと長くやって欲しかったかも。
b0080418_23195466.jpg


b0080418_23195972.jpg


ビデオも撮ったので音だけでも楽しんでください。
撮っているときDがごそごそするので揺れまくります。気分悪くなるかもしれないので画面は見ないほうがいいかも。Dの声付きです。



コンサートが終わったあと、ちょっと後ろに座っていたTくんと3人でビールを飲んでちょっと時間をずらして香港に戻りました。そこからはもうめちゃくちゃで湾仔へ行ってメキシコ料理を食べながらまた飲みました。
よほど新しい靴が嬉しかったのか、酔っ払った私は靴を買ったことを何度も繰り返し話していたそうです。
ぜんぜん記憶にないんだけどね。

あまりにも楽しかったので次はEagles行く?とか言ってます。

しかし、今朝は二日酔いで頭が重かったな。


にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ



人気ブログランキングもよろしく


free counters


JunpeiのオリジナルWebshop たるたらんどう のご案内です。

b0080418_12363881.jpg
ハワイでおなじみのスパム(ランチョンミート)をカットするための
スパムカッターを販売しています。
お店はこちら






b0080418_1239664.jpg
花茶を楽しむための手作り透明マグカップ&透明マグカップ+花茶セット
お店はこちら





香港島中環Centralに新しい救急クリニックオープン!
緊急時、夜間の急病にドクターがご自宅、ホテルのお部屋までかけつけてくれる、
House Call=往診サービス開始!!


日本語ホットライン:香港(852)61474427
[PR]
by Junpei642 | 2011-02-19 23:32 | Viva! Music | Comments(12)

Swarovski Crystal Xmas Treeを見てきた

ゆうべ Hくんのレッスンのあと時間があったのでMandarin Orientalの隣の広場でやっている、
今年のWinterFestを見に行ってきた。

スポンサーはスワロフスキーということで、キラキラの見た目ガラス質なツリーが立っておりました。
b0080418_926568.jpg

適度にキラキラしていますが通常の色はこんな感じ?

b0080418_9261927.jpg

IFCをバックに

b0080418_9262713.jpg

水が流れるこの四角いのは、スワロフスキーでうめつくされています。

b0080418_9263536.jpg

反対側に広がるビルの景色が素晴らしい。
今年のHSBCきれいですね。

最後に7時から9時半の2時間半だけ30分毎に音楽がながれて点滅します。
突如と始まりあっという間に終わるのでびっくりしますよ。


まあ見逃しても30分待てばまた見られるけどね。

電気がついているのは午後6時から11時までです。
クリスマスイブとニューイヤーイブは12時15分まで
期間は来年の1月2日までです。

一人で寂しく見に行きました。
みなさんは誰と見に行きますか?



スワロフスキーはきれいだけど、
あまりにも硬くてキラキラなイメージしかないので実はあまり好きじゃない。
そんなクリスタルのイメージとはちょっと違って、ガラスのイメージが強いです。
じっとよく見るとツリーを構成しているダイアの形の中に輝いています。
周りがもっと真っ暗で、その中で輝いていたらきれいだろうな。
今日もポチリとお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ



人気ブログランキングもよろしく


free counters


JunpeiのオリジナルWebshop たるたらんどう のご案内です。

b0080418_12363881.jpg
ハワイでおなじみのスパム(ランチョンミート)をカットするための
スパムカッターを販売しています。
お店はこちら




b0080418_1239664.jpg
花茶を楽しむための手作り透明マグカップ&透明マグカップ+花茶セット
お店はこちら

よろしくお願いします。
[PR]
by Junpei642 | 2010-12-02 09:40 | 香港、中国 | Comments(8)

ライブミュージック情報ってどう?

ライブ音楽を楽しむってことにはまってからもうすぐ3年になる。
決まったバンドのおっかけもやっているけど、
それ以外にもたくさんのバンド、音楽、そして人間に出会ったなあって感じです。
一緒に出かける仲間ができたことは一番嬉しかったこと、
そして、バンドのメンバーやバーの人たちと仲良くなれて、ホームバーと呼べる場所ができたこともね。

あとは、Facebookを介して、バンドのメンバーそれも遠く海外から来た人たちとも交流が続けられるってことは嬉しいです。かつて私がはまりまくったBlue Cardというマカオのバンド、リーマンショック後解散してしまいましたが、今でもボーカルのSkipとはFBで交流が続いています。
香港内の交流はもっと盛んだしね。

1位っていつまでキープできるでしょうか?今日も応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ


ライブバー通い、そのきっかけを作ってくれた 日本人のバンド"Speed King"のライブが今週末あります。
5月28日 金曜日 場所はWanchですが、たぶんはじまるのは12時過ぎると思われます。
その前にOrion, Diving for airという二つのバンドがやります。

土曜日はDon't Panicです。こちらはBlues Expressoというブルースバンドが先にやります。
たぶん11時ぐらいからでしょうかね?

まっ、一応宣伝しておきましょう。

この前のSpeed Kingのときは、なぜかわからないけど日本人がたくさん来られていました。
ありがとうございます。
といっても、みなさん音楽をやっておられる人たちばかりだったのですが、それでも日本人の数が多いと嬉しいものです。

このブログで、これでもか~ これでもか~ ってWanchやその他バーでのライブの様子を書いているのですが、それは少しでも日本人の音楽好きな人が来てくださると嬉しいなと思ってのことですが、
ブログへのアクセス数の割りには実際にライブを見にきてくださる人っておりません。

なんでだろ?

たぶんカバーバンドでも、音楽を聴くと、きっとはまると思うんだけど、Wanchai自体来難いものですか?

駐在員の奥様などは状況的に来るのが難しいというのはわかるのですが、
最近増えているであろう、独身の若い駐在員の方などはぜんぜん興味がないのかな?
音楽聴くより、純和風レストランで焼酎を飲んでいるほうが落ち着くのでしょうね。
Wanchaiって座れなかったり、つまみも期待できない場所が多いですからね。
それとも、昔ここで暴れていた駐在員がそうであったように、相変わらずフィリピンバーで騒いでいるのでしょうかね?

そしてアラサーあたりの働く日本人女性たちは、ちょっとでも条件の良い白人ビジネスマンをゲットするために、LKFに繰り出すのが当たり前なので、こういう人たちにおっさんばかりが集まるWanchaiはおすすめできないものね。

あっ、LKFといえば今週末二日にわたって、H&Mのミュージックイベントがあるみたいで、
あちこちのバーでいろんなバンドが演奏するみたいです。
私はスピキンに行くか、LKFでHelium3を見るかはまだ未定。
Helium3はBrendanが参加しているバンドで、他のメンバーはパイロットでイケメンぞろいというおいしいバンドです。オリジナルCDも出しているよ。
しかし、どこでライブやるのかまだ連絡が来ていない。

それから、ラーメン屋の一平安は、第一回のブルースのゆうべが良かったみたいで、
その後TSTの店でもイベントがあったみたい。
第3回目も行われるのか行われたのかわかりませんが、ブルースの生演奏を聴きながら焼酎飲むのもいいですよ。こちらも情報が入れば書いていく予定です。


んなわけで、これからも香港ナイトライフ情報を充実させて行く予定ですが、
一度ライブバンド見てみたいって方がおられましたらお気軽にコメント残してくださいね。

香港に来られる予定の観光客の方もいつでもWelcomeです。

Rock'n'Roll never dies.
Keep on rock'n'roll.



人気ブログランキングもよろしく


free counters
[PR]
by Junpei642 | 2010-05-26 10:49 | 日々のつぶやき(日記) | Comments(15)


香港...出会いと別れが頻繁におとずれるtransitoryな街で、Rock'n'Rollをこやしに生きています。若返りのマジックワードを心に今日も頑張る~~


by Junpei64

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

記事ランキング

画像一覧

カテゴリ

全体
日々のつぶやき(日記)
食べる 呑む
Movie Review
Book Review
Viva! Music
Education
My sweet Tetsu
Medical topic
My Precious
香港おいしい一人飯
香港、中国
Girls Band Project
Hong Kong Indies
Japan!
英語の話

気になるブログ/サイト

お気に入りブログ

音楽、空間、好鐘意(大好き)!
Rock and Mov...
だるにーの脳ミソ
別館・我要的幸福
La Dolcé vita
Hachiの香港家計簿
アメリカナース日記
音楽の杜
sakuraのわがままエッセイ
エミリアからの便り
熊猫漫遊記
じゅんじゅんの香港日記
六福1☆
いつの間にか20年
こんな一日
ま、どうでもいんだけど
別冊・Hachiの香港ニ...
ミヤモーの戯言
中国茶徒然日記
フォンの野菜メニュー
香港*テクテク
おはな 山の中日記 ~北...
香港日々探検日記
ブラボーのひとりごと
鴛鴦茶餐廳 いんよんち...
lei's nihong...
憧れの地は香港
koedagaffe分店...
Made in Hong...
アジア暮らし

外部リンク

以前の記事

2017年 03月
2016年 09月
2016年 08月
more...

ブログパーツ

動画配信用ASPサービス

ブログジャンル

海外生活
50代

検索

タグ

(63)
(28)
(17)
(17)
(16)
(11)
(11)
(10)
(10)
(9)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)

人気ジャンル

ファン