タグ:香港 ( 28 ) タグの人気記事

親の海外赴任と子どもの教育

今にはじまったことではないけれど、
香港への赴任が決まり、子どもの教育を思案した人たちから
掲示板、メールで相談が届きます。

こちらには日本人学校が中学まで整っているので
多くの子どもは日本人学校へ入ります。

しかし、中学3年生、高校生の子どもを連れての赴任は、
その年齢に対応できる日本の教育機関が無いため非常に頭が痛いことになります。

ですから、このような年齢のお子さんを連れての赴任を相談されたとき、
私は正直に、お子さんの最良の将来を考えて日本にとどまることをアドバイスします。

それでも、家族一緒に暮らすことを優先させることも大切で、
私も娘を連れて押しかけてきた経験もありますので、家族が一緒にいる大切さは非常によくわかるのです。

さて、上記お子さんの受け入れ先として、
インターナショナルスクールしか無いのが現実でして、
香港の多くのインター校では、カリキュラムについていくだけの英語力を求めますし、学校によってはGCSE、IBの真っ只中ということで、編入を規制しているところも少なくはありません。
その中で、いつも大手を広げてそういう生徒を引き受けてくれる学校があります。
"Delia School of Canada"と"Concordia International School"です。
一応編入テスト(英語)はありますが、はねられることは無いと思います。

この学校で小学校から学んでいる生徒達は厳しい指導のもと学んでいますので、高い学力があります。
編入してくる日本人達はESLクラスを取りますが、安易にESLを出た生徒がレギュラークラスで問題なく授業を受けられるようになるのは実際難しいのです。
先生たちも、英語ができず授業についてこれない生徒に特別なケアをしてくれるわけではないので、自主性がない生徒達はどんどん落ちこぼれていくのが実情です。
年齢的にも難しいものがありますので、苦しい日々から逃げてしまう子もいるかと思われます。

学校での環境は、映画で見るようなアメリカの高校とは程遠く、
クラスメイトの多くはアジア系、日本人、香港人、韓国人、インド人などが多く、
長く学校にいる子は英語を話しますが、国別に集まると広東語や韓国語そして日本語が飛び交っているのだろうと思われます。
そんな中で英語を身につけるのにも無理があります。

学校側も校長が変わるたびに方針が変わります。
最近では、努力しない生徒への対応は厳しく、成績が良くならない場合、素行が悪い場合は、徹底的な指導があり改善するように求められます。
ひどい場合は、留年、退学の処置が取られます。
実際、成績がかなり悪く退学せざるを得ない子どもも結構いるらしいです。

親の都合で香港に連れてこられ、英語が話せないのに英語で勉強する学校に入れられた子どもにとっては迷惑な話です。
しかし、本当に学力が高く、英語学習に対しても意欲的な生徒は短期間で伸びますし、卒業後も日本の有名大学に進学するケースもあります。
一番大切なのは、この現実をしっかり知って、それでもインター校に入りたいという子どもの自主性だと思うのです。
決して、親の欲であってはいけません。
「英語ができるようになるから将来は明るい。」
「インター校に行って帰国子女枠受験して大学受験の心配は無し」
もうそんな時代は終わりました。
帰国子女枠を設けている大学でも、いい加減な英語教育を受けてきた生徒と、しっかりした生徒との格差は既に露見しており、帰国子女枠も年々厳しくなっているそうです。
付け焼刃ではだめということです。

ただ、努力した子は違うということを私は言いたいのです。

だから赴任が決まり、学校を探し始めたとき、お子さんとよく話し合い半端ではない努力をできるかどうかを確認して進路を決めて欲しいと強く思います。


私は、インター校での生活を紹介するために1999年にホームページを作りましたが、娘が経験したことをそのまま何の飾りも無しに書いてきました。
ですから、彼女がぶちあたった壁なども正直に書いてあります。
でもそのホームページが、何も考えずに子どもをインターに入れてしまう人を増やしているのであれば、反省しないといけません。

娘が卒業して更新はやめましたが、そろそろ更新して2008年の現状を書かなければいけない時期に来ているのかな?

にほんブログ村 海外生活ブログへ

にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
面倒ですがポチッとお願いします。

人気blogランキングへ
こちらもお願いします。
[PR]
by Junpei642 | 2008-06-28 11:33 | Education | Comments(4)

セントラルのハンバーガーカフェ "65"

NOHOの記事の中に書いたハンバーガーカフェに行ってきました。
b0080418_20502067.jpg

お店の場所はハリウッドロードがミッドレベルの方とクイーンズロードに下りていく道と二つに
分かれて行くあのあたりです。
ちょっと行くとランカイフォンホテルがあります。
つまりランカイフォンのちょこっと上あたりです。

お店はなんの変哲もないBarです。
いろんなお酒がならんだカウンターがあって、食事もできる店なのでゆっくり座れる
テーブルが5つぐらいあったかな?
リラックスのできるシートで、まだオフィスからの人並みが押し寄せる前だったので、
フリーペーパーを読みながらのんびりとランチを食べられました。

いろんな種類のハンバーガーがあったのですが、
だいたい40~50ドルぐらいなんですが、
私は、店の前にいつも出ている"Cheese Burger HK$35"というのにつられて入ったので、
迷うことなくそれをオーダーしました。
飲み物、チップス付きです。

b0080418_20523845.jpg

なかなかボリュームあるでしょう。
パンはパサパサしておらず結構おいしかったです。
肝心のハンバーグは、かなり家庭的なお味でした。
今は無き"Burger Joint"のハンバーグはビーフ100%のかなりタフなハンバーガーでしたが、
この店のはパンが多めに入っているのか柔らかめに作っているのか、まるっきり家で作るハンバーグみたいで、結構柔らかいのです。
味も日本のハンバーグみたいです。
私はきちんとハンバーガーにして食べました。
レタスもトマトもフレッシュだし、たまねぎは紫なので後口が悪くなることはありませんでした。
一つ言うなら、チーズのスライスがちょっと安っぽいかも。
でもそれは仕方ないかな?35ドルなので…
チップスが山ほどあって食べきれません。ブラックペッパーが適度にかかっておいしかったです。
飲み物はアイスティーを頼んだんですが、きちんとしたアイスティーで甘すぎないところが嬉しいです。

この店、10%のサービス料を取るのですが、それでも38.5ドルなので、
以前書いた、Monster Burgerよりはいいですよ。
ゆっくり食べられますからね。

実はこの店から少し行ったところに、"Wagyu"というレストランがあるんですが、
そこはいつも白人でいっぱい!
みなが食べているものを見るとボリュームたっぷりな洋食なんですが、
めちゃくちゃおいしそうなんです。
でも高い!いつか一度入ってみたいと思いますが、いつもいっぱいです。
そんなにおいしいのでしょうか?

”65”
# G/F 65 Wyndham Street, Central
Tel:28046333 Fax:3806833

にほんブログ村 海外生活ブログへ

にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
面倒ですがポチッとお願いします。

人気blogランキングへ
こちらもお願いします。
[PR]
by Junpei642 | 2008-06-26 21:06 | 食べる 呑む | Comments(2)

香港らしい朝ご飯

昨日 家から一歩も出なかった私。
今朝食べるものもなかったので、ゆうべのうちにメッセンジャーで、「朝ご飯買ってきて~」と頼んでおいた。

届いたのがこれ。
b0080418_1145216.jpg


荷葉飯(ホーイップファン)というちまきみたいなものだ。

チキン、しいたけ、乾し海老などが入った炊き込みごはんを、
蓮の葉っぱで包んで蒸したものである。
中には塩卵が入っていたりするけれど、ここのはパフパフの黄身が入っていた。
味は醤油味だな。

b0080418_11493869.jpg


セントアンナというパン屋さんでは、荷葉飯、ローマイガイ、肉まん(チキン)、野菜まんなどが蒸篭で蒸されており、いつでもおいしい香港流ファーストフードがお持ち帰りできるのだ。
ちなみに荷葉飯は15ドルでした。

ローマイガイは荷葉飯と似ているけれど、ご飯がもち米でけっこうスティッキーな感じだ。
中に入っているのは同じくチキンだけど、なんだか濃厚さはこっちの方が上で、私はいつも1個まるまる食べられないのだ。腹にこたえるというかなんというか。

肉まんもおいしいけれど、かなりでかいので朝ご飯にはきつい。
ランチだったらいいかな?

これらの食べ物、もちろん飲茶でも定番なので時々食べるけれど、
いかんせん、ご飯もの、粉物なのでおなかいっぱいになってしまう。

香港人御用達の老舗レストラン蓮香楼では、むっちゃでっかい肉まんが出てくるのだけど、
それ一つ食べたら他のものが食べられなくなるのだ。
でもこの飲茶屋では、朝から新聞を読みながら爺さんたちが飲茶しているのだよ。
長らく行っていないけど、昔、Yahooの香港関係の掲示板に、「蓮香楼へ行くことこそ香港通と思われるか知らんけど、あんな汚いレストランごめんやわ~」と書いたところ、
香港通の人にめっちゃ叩かれたことがある。懐かしい思い出だなあ。
家から近いけど、この先たぶん行くことは無いと思われる。

けど、朝からめちゃくちゃご飯を食べる香港人はほんまにすごい。
私は毎朝、コーヒーとパンしか食べないので、実は今日の荷葉飯でさえおなかにもたれてますよ。

他に香港らしい朝ご飯といえば、
マカロニスープ(卵、ハムのせ)、米粉(スープ もしくは 炒めたもの)なんかでしょうか?
単なるトーストもあります。それに熱いミルクティーもしくはミルクコーヒーかな?
ミルクティーはミルクの代わりにエバミルクが使われており非常に濃厚でおいしいです。
砂糖たっぷりいれていただくのが一番おいしい飲み方だと思う。
あと、お粥も定番ですね。揚げパンをのせて食べたりと、やっぱりすごいボリュームです。
香港人は通勤途中に朝ご飯をお召し上がりになるので、昼食までの時間も短いんですよ。
でも、また昼食食べるんだからやっぱりすごい!

こんなの書いていても、実際に香港で朝ご飯を食べた経験なんて数えるほどです。
必要ないから。
14年も住んでいて5回も無いと思う。

明日は普通のパンにしよっと。

にほんブログ村 海外生活ブログへ

にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
面倒ですがポチッとお願いします。

人気blogランキングへ
こちらもお願いします。
[PR]
by Junpei642 | 2008-06-23 12:22 | 食べる 呑む | Comments(4)

チープなヘアアクセサリー

最近、香港に関係のないことばっかり書いているので、
たまには地元の話題も書きたいと思います。

香港にいるとアクセサリーやヘアアクセサリーって街角でちょこっと売られていたりして、
日本にいるより簡単に手に入るんですが、
ゆうべ土砂降りの中、新しいガラスアイテムのサンプルを探すために歩いて5分ほどのところにあるアクセサリーの卸屋が固まっている通りに久しぶりに行ってきました。

場所はQueen's Road Centralからちょこっと入ったところなんですが、
両脇にチープなアクセサリー屋が何軒も並んでいるちょっと楽しい通りです。
屋台でも安物の服や下着が売られており、観光客もわりと多いかな?

銅鑼湾のジャーディンバザールにあるような店とは比べ物にならないぐらい品揃えがよく、
たいていのアクセサリーはここでそろうのではないでしょうか?

昨日はかんざしタイプの髪飾りのサンプルが必要で、
蝶があしらわれたプラスチックのかんざしを40ドルで買いました。
でも他の店では店じまいセールが行われており、似たようなものがもっと安かったので、
ちょっと失敗しました。

雨だったのと、そのまますぐに日本語クラスに行かなくてはならなかったので、
適当に店に飛び込み、見つかった時点で買ってしまったので後悔しました。

私も自分の髪をまとめるために、2本タイプのプラスチックのシンプルな髪留めを買いました。
それなんて8ドルだったんですが、セール中でさらに安くなりました。
メタルタイプのものよりもまとめやすくて重宝しております。

ラインストーンがあしらわれているタイプは値段も高めで、
かわいいなあと思うと300ドルぐらいするのですが、
それほどデザインにこだわらなければ、100ドルまででかなりかわいいものがそろいます。
クリップタイプのものなんかはものすごい量なので目移りしてしまいます。

スカーフ、帽子、バンダナなどの小物も豊富ですし、
もちろんネックレスやイアリングなどのアクセサリーもくさるほど売られています。
ビーズなどを扱うお店もちらほらあるので、シャムソイポまで行かなくてもここでもそろうものはあるかもしれません。

通りの名前は永吉街かな?

この通りに行く前には、日本の食材がお安く売られているお店も発見しました。
マヨネーズ、液体だし、ポン酢、缶詰、カレールーなどいろんな日本食が割と安いです。

セントラルって安い服屋もいっぱいあるし、IFCやランドマーク、Marks & Spencer,Zara,H&Mもあるし、CitySuperもあるし本当に便利だなと思います。
それに新鮮な食材を扱うマーケットどおりもあるので日々の食材にも不自由しませんしね。
そのおかげで、最近 銅鑼湾にもほとんどいかず、JuscoやApitaなんて半年に一度ぐらいしか行きません。
日本人離れがどんどん進む今日この頃でございます。

にほんブログ村 海外生活ブログへ

にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
面倒ですがポチッとお願いします。

人気blogランキングへ
こちらもお願いします。
[PR]
by Junpei642 | 2008-06-18 12:54 | 香港、中国 | Comments(0)

"Agave" Mexican Restaurant

夕べ 香港から日本に帰ってしまった友人が香港に遊びに来たので、
二人でディナーに出かけました。
最初に待ち合わせした銅鑼湾は人だらけのすごいことになっており、
この分では、ゆっくり食事できないだろうと思い、風さんのブログを読んで前前から行きたいと思っていた、メキシコ料理のお店"Agave"に行くことしました。

場所を移したのは正解で、もともと「呑むところ」であるワンチャイはそれほど人もおらず、
レストランも音楽がながれているけれど、決してうるさくはなく、いろんな話しを楽しみながらゆっくり食事することができて大満足。

まず頼んだのはもちろん飲み物。
マルガリータのハッピーアワーがあったので、非常に飲みたくてたまらなかったストロベリーマルガリータを注文した。友人はマンゴー
b0080418_20544934.jpg

マルガリータはテキーラベースのカクテルだが、店によっては量が少なかったり、テキーラの量が少なかったりして、なかなか満足のいくものに出会わないんだけど、ここのはしっかりテキーラも入っていて満足度が高かったです。
この色きれいでしょう。友人のマンゴーも黄色がとってもきれい。
それにこのグラス めちゃくちゃかわいいでしょ!

お次はチキンサラダ、こんがりグリルされた胸肉のスライスがたっぷりのサラダ。
ドレッシングがピリカラでなかなかのお味 これおすすめ!
b0080418_20572626.jpg


お次はメインディッシュ Fajitas
メキシカン料理の中できちんとどんなものかわかるのは、タコスとファフィータぐらいかも。
焼きたてのトルティーヤに、お肉とお野菜を炒めたものをのせて、グァカモリ、サルサ、クリームチーズなどのソースをのせて、くるっと包んでいただきます。
b0080418_2102991.jpg

ここのFajitasは今まで食べたFajitasの中で一番おいしいかった。
お肉はミックスにしたのでいろいろ入っています。ソースがどれも新鮮でおいしいのです。


そして、ウエイトレスたちがかわいい小さなバッグを持ってうろうろしていたので、そのバッグが何なのか非常に気になっていました。
b0080418_2121864.jpg

実はアツアツのトルティーヤがこのバッグの中に入っているのです。

b0080418_2134975.jpg

ほらこんな感じです。
バッグの色もいろいろあって、お店の雰囲気にぴったりです。

お店は音楽もインテリアも、ほんとにメキシコって感じで素敵です。
もっといろんなメニューがあるんだけれど、だいたいどんなものかはっきりわからず、二人だと挑戦しにくいですが、大人数だといろいろ頼めて楽しいかも。

途中、メッセージが届いて見てみると、"Ima agave desuka"と書かれていた。
「えっ?誰に見られてるの?」と思ってきょろきょろ見回していると、なんとAgaveのことを書いた張本人 風さんが隣で食事しておられたのでした。私の髪が伸びてわからなかったから、まずはメールで確認してきたというわけです。彼女はご主人とお二人で食事に来られていたのです。
なんか、世間が狭すぎ。そんなに混んでいるというわけではなかったのに、食事と話しに夢中でぜんぜん気づきませんでした。

おなかいっぱいになるまで食べて、本当はもっとお話ししていたかったんだけど、友人もこの先予定があるとのことで、お店をあとにした。
いつも忙しい香港滞在の中で、私とあってくれる時間を割いてくれる友人に感謝です。
今回は安眠グッズをお土産にいただきました。どうもありがとう。
また今度もおいしいものを食べましょう。

Dがディズニーランドのお土産を持ってAgaveまで来てくれました。
ちょっとしたキーホルダーとか、小さいものを考えていた私は、その袋のでかさにびっくり!
50歳のおっさんが、43歳のおばさんに買うお土産か!
これです。
b0080418_2114413.jpg

まあプリンセスの中ではArielは大好きな一人だけどさ、どんな写真を入れるか悩むじゃない。
でもありがとう。

人気blogランキングへ
今日もポチッとしてね。


にほんブログ村 海外生活ブログへ

にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
[PR]
by Junpei642 | 2007-12-22 21:02 | 食べる 呑む | Comments(8)

Viva Rock'n'Roll! Viva Dancing!

ゆうべは大好きな"Don't Panic"のライブに行ってきました。
場所は私のHome sweet barであるWanch

最初は一緒に行ったアメリカ人の友人と店の前でバドワイザーを飲みながら、
最近愛犬を亡くした彼の話をひとしきり聞いてあげた。
まだまだつらいだろうけど、私と一緒に音楽を楽しめるところまで回復していたのでほっとした。


Johnがうたう"Come together"は何回聞いてもかっこいい。
一通りなじみの曲が続き、早いうちにDavid Bowieの"Hero"が出てきた。
Heroは友達の愛犬の名前、きっとわんちゃんのことを思い出しながら聞いているんだろうな。

私はダイエットで少し体が軽くなったせいか、きのうは体が勝手に動き出すと言う感じでかなり踊りまくった。いやなことも忘れて今夜は楽しもう!時には店を飛び出し歩道に出て、夜風にあたりながら踊る踊る Enjoy rock'n'roll! 踊る私を見て店に入ってくる人もいるのでおもしろい。

Rolling Stones, David Bowie,Police, AC/DC, Pink Floyd, Red Chilli Hot Peppers, Led Zepp, Prince,Bryan Adamsなどかっこいいロックのオンパレード
そうそう ぜんぜん期待していなかったClashまで飛び出した。
イントロを聞いただけで嬉しくなってLondon Callingではじけまくり。
ライブも佳境に入り、メモパッドにリクエスト曲を書いて渡す人もちらほらあらわれ、
それも平気でこなす"Don't Panic"はすごい!
リクエスト曲の一つ"Turning Japanese"この曲は私は知らなかったんだけど、
Vaporsという一発屋みたいなバンドのヒット曲らしい。
憧れの東京へ行ってみたら何もなかったという曲なんだって。
マスターベーションのことをうたったAC/DCの曲もかっこよかったな。
白人のビジネスマングループが"Neil Young"と叫んだら、まさか"Don't Panic"はニールはやらんだろうと思っていたのに、いきなりドラムとベース無しで、ギターだけの演奏でニールの曲がはじまってしまった。そういうところもにくいよね。
ニールの2曲目は"Heart Of Gold" おじさんが多かったせいかみんなで一緒にうたってた。
"Keep me searching for a heart of gold"のところがなんと気持ちよかったことか、私も負けじと歌ったけど、ここしか歌えないのはちょっと悲しい。

ボーカルはJohnだけど、ベースの人も結構歌う。
彼が歌う曲は私の知らない曲ばっかりだけど、どの曲もキャッチ-なメロディーラインで大好きだ。

今回のライブは今まで見た中で一番だった。
バンドと客との雰囲気も今までで一番だったかも。
たぶん若い子がほとんどいなくておじさん(私と同じぐらいかそれよりちょい上あたり)が多かったのが良かったのかな?
今回も一人の白人のおっさんに狙われそうになってたらしい。一緒に行った友達の話では、そのおっさんがいっつも私をマークしていて、一緒に踊るチャンスをうかがっていたらしい。
ゆうべは私、既に自分の世界に入っていたのでぜんぜん知らなかった。
チャンス!と思ったら、私が外に踊りに行ってしまったりしていつも悔しそうにしてたんだって。
前回のライブではサイのようなキーウィーにつかまりえらい目にあったので、もうこりごり。
ボディーガード無しでバーに行くべきではないことを学んだ。
アメリカンの友達はボディーガードです。

ライブが終わり、Johnがやってきて、いつも見にきてくれてありがとうと言ってくれた。
Carnegie'sのライブより良かったね。と言うと、すっごく喜んでた。
次回のライブは11月24日 めっちゃかっこいいので行きたい人は連絡ちょうだい!
Mixiの音楽コミュにもライブ情報書き込んでおきます。
ロック不毛の地だけど、こんな素敵なライブが少なくても月2回は見られるよ。

人気blogランキングへ
今日もポチッとしてね。


にほんブログ村 海外生活ブログへ

にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
[PR]
by Junpei642 | 2007-11-03 11:44 | Viva! Music | Comments(2)

"Don't Panic" Live @ Wanch

そう何度も夜遊びができないって思っていましたが、だんなのお許しが出たので、
再びWanchに繰り出しました。

いつもどおり10時前にお店に行くと、既にすごい人が入っていて、それも白人ばっかりでちょっと入るのを躊躇しちゃったぐらいです。
でも前回来ていた英会話教師を発見して、彼と談話しながら"Don't Panic"が始まるのを待ちました。前座のバンドはあっという間に終わってしまったのに、DPは準備にすごい時間をかけるものだからなかなか始まらない。
そのうち馴染みのバー友もやってきて、みんなでわいわい言いながら待っておりました。

"Don't Panic"はほんまかっこいいです。
ボーカルのJohnは過去2回お目にかかっていたのだけど、ここはベースの人も歌う。
それもパワフルに歌う。最初からピョンピョンはねて飛ばしまくり。
クールな顔をしてたたきまくるドラムのおじさんも素敵でしたよ。

b0080418_1632129.jpg

これはボーカルのJohn

b0080418_16332458.jpg

元気なベースの人 名前忘れたけど

b0080418_1634107.jpg

クールなドラムのおじさん

曲はBeatles, Rolling Stones, Police, Bryan Adams, David Bowie そしてレッチリなどなど、好きな曲をばんばん聞かせてもらいましたよ。

実は私の前に、かっこいいとは言えないけれど、私のツボにはまる人が座っていたのでした。
彼は大人しくビールを呑んでいたのですが、私の大好きな"Sympathy for the Devil"がはじまったら急に立ち上がって、すんごくかっこよく踊りだしました。そのダンスもまたええねん。
しばらくは彼に釘つけ、でもその時に、ちょっと一緒に踊っためちゃふっといおっさんが、私にまた踊ろうと言ってきて、断るのが大変でした。
このおっさん、たぶん歳は私とそんなに違わないけれど、すごく太っていて、見ているみんなは彼が心臓発作でたおれるんじゃないかとまじ心配するぐらい。大量の汗をかいており近寄らないで~って感じでしたよ。
せっかく好きな曲だったのに、彼に邪魔されてしまったのでした。
"I am a tiger"とか言って、胸にほられた「寅」という文字のTatooまで見せられた。
見たないっちゅうねん!

それでは私のツボを見てください。
b0080418_16404189.jpg


彼の名はショーンです。
私より一つ年上のイギリス人でした。
でもぜんぜんイギリス人っぽくなくって、最初はアメリカ人かと思ったぐらい。
髪の長さが素敵~ サラサラヘアーだったしね。
後半は、バー友、ショーン、私、ショーンの友達のパワフルおばさんの4人で踊りまくり~
すんごい楽しい夜となりました。

ライブに出演するバンドによってこうも客層が違うってことを初めて知りました。
日本人はさすがに一人もいなかったのでちょっとさみしい。
前回も日本人て私とバンドのメンバー二人の3人しかいなかったかも!

もしブログを読んで、是非ライブに行きたいとおっしゃる方があらわれたら私は嬉しい。

食べ物出ません。飲み物だけです。
食べ物メニューあるけど、食べている人なんて見たことありませ~ん。
ドラフトビール45ドルです。スタンプ10個集めると1つただになります。
ウイスキーなど別の飲み物だと60ドルかな?

人気blogランキングへ
今日もポチッとしてね。


にほんブログ村 海外生活ブログへ

にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
[PR]
by Junpei642 | 2007-10-01 16:32 | Viva! Music | Comments(0)

ヘアスタイル

今 髪を伸ばしています。

若い頃からツンツンのショートで、髪を伸ばすのがめんどいと思っていました。

香港に来て、一時期髪を長くしようとしたことがあったのですが、
気に入ったヘアサロンが無かったので、日本に帰るたびに髪を切るぐらいで、
手入れもできなかったため、またばっさりと切ってしまいました。

でも、理由は無いけど去年の夏から髪を伸ばし始めました。

ちょうど、近所にめちゃくちゃ日本に近い切り方をしてくれる、
ローカルのヘアサロンを見つけたんです。
向上心のある子で、勉強もものすごくしていて、黙ってても顔の形にあわせて髪を切ってくれるんですよ。彼女と出会えたこともあって髪を伸ばすことにしたんです。

今まで無い感じの顔を見るのは楽しみでもあり、
めんどうくさい長さも無事クリア、今に至っています。

ところが、髪をくくったり、とめたり、はたまたはさんだりする道具がまったく無いんですよ。

ショートだったので、必要なかったんですね。

だから、髪をはさんだりするクリップや、ちょっとしたヘアピンを買わなければなりません。

今はゴムで束ねるぐらいかな?

朝からずっと束ねていて、夜 ゴムをはずして出かけようとすると、髪がクルッと外側に開いてしまって、そのまま出かけたら、「Junpeiさんどした~ん いつものイメージとぜんぜん違う」と言われてしまい、まあそういう反応をされたのは初めてで、ちょっとおもしろかったりしました。

先日は、水泳同好会で、長く知っている奥さんに「また若くなったんじゃないですか?」と言われてしまったし… (お世辞でもこう言われるのは嬉しいことよの~)

髪が短いと若く見えると思っていたので、
伸ばして老けたらどないしょうかと心配してたけど、
そうでもないらしい。


めんどうだと思っていた長い髪は、風呂上りほうっておいてもそれなりの形で乾くこともわかったし、これからどれぐらいまで伸ばすかを考えなくてはいけなくなってきたぞ。

でも散髪代を浮かせるために、まだまだヘアサロンに行く気は無い。
しかし、白髪がねえ~~~ ひどいことになっているんです。
だから7月中には行かないとだめかも~

白髪いらんねん!

にほんブログ村 海外生活ブログへ

にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
[PR]
by Junpei642 | 2007-07-03 01:41 | 日々のつぶやき(日記) | Comments(2)


香港...出会いと別れが頻繁におとずれるtransitoryな街で、Rock'n'Rollをこやしに生きています。若返りのマジックワードを心に今日も頑張る~~


by Junpei64

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

記事ランキング

画像一覧

カテゴリ

全体
日々のつぶやき(日記)
食べる 呑む
Movie Review
Book Review
Viva! Music
Education
My sweet Tetsu
Medical topic
My Precious
香港おいしい一人飯
香港、中国
Girls Band Project
Hong Kong Indies
Japan!
英語の話
お化粧

気になるブログ/サイト

フォロー中のブログ

音楽、空間、好鐘意(大好き)!
Rock and Mov...
だるにーの脳ミソ
別館・我要的幸福
La Dolcé vita
Hachiの香港家計簿
アメリカナース日記
音楽の杜
sakuraのわがままエッセイ
エミリアからの便り
熊猫漫遊記
じゅんじゅんの香港日記
六福1☆
いつの間にか20年
こんな一日
ま、どうでもいんだけど
別冊・Hachiの香港ニ...
ミヤモーの戯言
中国茶徒然日記
フォンの野菜メニュー
おはな 山の中日記 ~北...
香港日々探検日記
ブラボーのひとりごと
鴛鴦茶餐廳 いんよんち...
lei's nihong...
憧れの地は香港
koedagaffe分店...
Made in Hong...
アジア暮らし
Lady Satin's...
Welcome to m...

外部リンク

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 03月
more...

ブログパーツ

動画配信用ASPサービス

ブログジャンル

海外生活
音楽

検索

タグ

(65)
(28)
(17)
(17)
(17)
(11)
(11)
(10)
(10)
(9)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(5)

その他のジャンル

ファン