<   2015年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧

尖東に大阪のたこ焼き屋発見した

先日 JBの誕生日ディナーを終えて、もう1軒行こうぜ!とうろうろしていたら、
たこ焼き屋があった!

b0080418_14473408.jpg
どないやという店 名前からして大阪っぽい名前 心斎橋って書いてあるし。

「こんなとこにたこ焼き屋あるで~~~」と言ってたら、中から日本人の男の子が出てきて、
いろいろ説明してくれた。
今では全国展開している大きなたこ焼きチェーン店のようだ。

鉄板を見ると、もうちょっとしか残っていない。

b0080418_14474806.jpg
急にガメツイ大阪のおばちゃんが降臨してきて、「ブログに書いて宣伝してあげるから、この最後の売れ残りで少しだけ味見させて!」と半ば冗談だったが言ってみた。
そしたらその男の子(神戸出身だそうだ)が、「じゃ、ちょっと店長に聞いてきます。」と言って店長を呼びに行った。
すぐに「OK」ということになって、たこ焼きをいれてくれた。

b0080418_14475330.jpg
嬉しいことに、ここではこの懐かしい船の容器に入れてくれたのでした。

b0080418_14475707.jpg
じゃじゃ~~~ん たこ焼きですよ。
これで38ドルだそうです。まあそんなもんですかね?

食べてみると、中はとろとろで、ああ大阪のたこ焼きや~~って感じです。
ソースの味は普通のソースに比べて、なんとなくスパイスにこだわっているような味で、
独特な印象を受けましたわ。

ここではこの特製ソース以外に、アンデスの紅塩、土佐醤油、ポン酢、たまごとテリヤキソース、明太子マヨネーズなどいろんな味で楽しめるみたいですね。たまごとテリヤキ、明太子マヨは他のに比べて高いです。
普通:6個38ドル 高め:55ドル

たこ焼き以外は、うどん、焼そば、カレー、卵かけご飯もありますし、一品料理も豊富なので、ちょこっと食べるのにいい感じです。ただ、たぶんまだリカーライセンスがおりていないのか、酒類は置いてないので、ひょっとしたら缶ビールなど持ち込めるかも。

場所ですけど、チムトンの駅から歩いてすぐです。
半島中心にありますよ。
Shop 36 G/F Peninsula Centre
67 Mody Road TST

詳しいことはどないやホームページを見てね。



インターナショナルスクール体験記 in Hong Kong
香港のインターナショナルスクールについて書いています。入学のためのアドバイスも行っております。

人気ブログランキングへ
ブログランキングです。クリックよろしくです。

にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ今日もよろしくお願いします。

にほんブログ村 音楽ブログ ベースへ

free counters

[PR]
by junpei642 | 2015-04-26 15:13 | 食べる 呑む | Comments(0)

和牛の誕生日パーティー おいしすぎて再び号泣!

昨日はJBのお誕生日だった。
JBが肉食女子ということで、パーティーは焼肉屋でやることになった。

最近、こんなゴージャスな肉は食べたことないというぐらい、すごい高い肉を1年分食べた感じ。

オーダーしたのはこれ
b0080418_22261477.jpg
言葉無いです。

b0080418_22261850.jpg
こんなんも

b0080418_22262131.jpg
いや、ほんとうおいしかった。
おなかいっぱいで、今朝はバナナ1本で十分だったよ。

それにしてもJB, Mちゃん、私の3人グループは最強のお友達だと思う。
日本にいたら絶対に会うことのなかった大切な友達だもんね。
遠く離れた香港で出会えて良かった。

私の人生いろいろあるけど、お友達には本当に恵まれていると思う。
ああ、それから日本語の生徒にも恵まれているとつくづく感じる。
感謝感謝だ。

もうひっくり返るぐらいお肉食べまくって、笑いまくって、そしてレストランをあとにして、
その後、おもしろいもの見つけた。
その話はまた明日にでも。

レストランの名前は 和牛焼肉 純 
Junつながりでめでたいわ。

ご馳走様でした!!!




インターナショナルスクール体験記 in Hong Kong
香港のインターナショナルスクールについて書いています。入学のためのアドバイスも行っております。

人気ブログランキングへ
ブログランキングです。クリックよろしくです。

にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ今日もよろしくお願いします。
にほんブログ村 音楽ブログ ベースへ

free counters

[PR]
by junpei642 | 2015-04-23 22:37 | 食べる 呑む | Comments(1)

Jam Night with Sifu and Tatsuya!!!!

初めてSifuことSteve LaueとWanchでジャムをしたのはいつのことだったかな?
Bassを始めてまもなくのこと、ほとんど弾けない私をWanchのJamに参加させてくれたのがSteveだった。
あの日は私の人生でかなり思い出に残る1日となった。

あれから本当に3年なのか4年なのか定かではないけれど、久しぶりにまたSifuと一緒に演奏できる日がやってきたのです。
たぶん、あの初めての日に演奏した曲もいくつかあったかも。
その一つがJimi HendrixのRed Houseだ。
実は今もよくわからん曲なのだが、昨日はなんとか弾き終えることができた。
良かったわ。

そして家で一人で練習はしていたけれど、誰かと一緒に弾くのはこれが初めてだった、やはりジミヘンのHey Joe
これが自分としては一番楽しめた感が強い。
あんまりできないと言ってたので、あるところで私がちゃんと弾いているのを見たSteveは????みたいな顔してた。
頑張ったのだ。私は!

b0080418_21272500.jpg

My first drummerであるたっちゃんが今回もドラムで、彼とやるといつも本当に弾きやすい。
今回、いつもどおり、辛口コメントというかアドバイスをもらったけれど、ちょっとだけ階段上れたかな?
相変わらずきついけど、いつもより少しだけ愛を感じるコメントだったかも。

夕べはJam参加者が少なかったので1時間半も演奏してた。
おかげでめちゃくちゃ疲れたけれど、やはり家での練習に加えて、みんなとランダムに曲を演奏するという経験は本当に大切だと感じた。
また来週も一緒にできるといいな。
疲れてグタグタになるけど、ライブが一番楽しい。

私が弾いている間、ずっと待ってくれていたJBに感謝だ。
私はライブ後にまたビール飲んじゃったけどね。のど渇いてたからね。

香港でバンドやったり、自分で楽器やっている人、月曜日はJam nightなので気軽に参加してくださいね。
Wanchに午後3時に電話して8時半以降なら30分間隔で予約できます。



インターナショナルスクール体験記 in Hong Kong
香港のインターナショナルスクールについて書いています。入学のためのアドバイスも行っております。

人気ブログランキングへ
ブログランキングです。クリックよろしくです。

にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ今日もよろしくお願いします。
にほんブログ村 音楽ブログ ベースへ

free counters

[PR]
by junpei642 | 2015-04-21 21:40 | Viva! Music | Comments(0)

フレッシュなワカモレ(Guacamole)を簡単に作る!

うちの冷蔵庫にはいつもアボカドが入ってる。
アボカドって毎日一つ食べると体なのか、美容なのか知らないけどいいんだって。
別にそういう目的じゃないけれど、買えるときに二つほど買っておくことが多い。
店ではまだ緑で硬いから食べられないけど、2~3日陽のあたるところにおいておくと、色が黒くなってきてちょうど食べ頃になるので、冷蔵庫にいれておく。

b0080418_21395112.jpg
これがGuacamole ワカモレです。メキシコ料理を食べに行くとサルサと一緒に出てくる緑のあれです。
これアボカド一つを使ってつくりました。
左にあるのは、Guacamoleを作るための調味料です。これを買っておくと便利です。
City Super, Oliver'sなどしゃれたスーパーに行くと必ず見つかると思います。

熟れたアボカドを半分に切って、手で皮をむきます。そして種をとって適当に切って、スプーンでつぶします。
そこにこの調味料を適量入れます。レモンがあればレモン汁をこれまた適当に入れてください。
無ければお酢でも大丈夫。今日はオリーブオイルも入れたけど、無い方がさっぱりしていておいしい。
私はマヨネーズもちょこっといれます。
味見しながら、足りなければ調味料を追加してください。もし手に入ればコリアンダー(生)を買ってきて、細かく切ったものを入れるともっとおいしくなりますよ。

トルティーヤチップスにつけたり、茹でた野菜につけたり、肉にのせたり、万能な食べ物です。

b0080418_21395750.jpg
わが家は、冷蔵庫にあった野菜をちょこちょこっと茹でたり炒めたりして並べてみました。何にでもあうのです。
お肉は牛肉だけど、塩コショウして炒めて、だんなが中国のレストランでもらってきた、ウイグル族のラム肉を焼くためのクミンとチリのパウダーをかけて炒めたところ、なんともいえないエスニックな味になりました。
でも次回はやはりラム肉にこれをかけてグリルでじっくり焼いてみたい。絶対においしいと思う。

b0080418_21400070.jpg
お酒はこれ!私の定番竹鶴17年
いや、まじ幸せなディナーでした。
ご馳走様。

香港で英語の家庭教師の派遣をやっております。
ピアノ、ギター、ドラムなどの先生の派遣も可能です。
興味ありましたらまずはメールでお問い合わせください。
juniper_dr24@hotmail.com まで

フランス人のお友達がWanchaiでMusic Schoolをやっています。
子供から大人まで、ギター、ベース、ドラム、パーカッション、ボイストレーニング
教えていますので、興味ございましたら上記メールアドレスまでメールください。




インターナショナルスクール体験記 in Hong Kong
香港のインターナショナルスクールについて書いています。入学のためのアドバイスも行っております。人気ブログランキングへ
ブログランキングです。クリックよろしくです。
にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ今日もよろしくお願いします。
にほんブログ村 音楽ブログ ベースへ
free counters

[PR]
by junpei642 | 2015-04-19 21:50 | 食べる 呑む | Comments(0)

Year 10 Englishの読み物で読んでしまいました。母忘六四物語です。

天安門事件 1989年6月のはじめの大事件なんですが、
みなさん覚えておられますか?

私は戦車がいっぱい出てきて学生たちがそれに立ち向かう映像を見たことは覚えているのですが、
特にすごい大事件だとはよくわからず、ボーッと眺めていたぐらいです。
それぐらい世界情勢に興味を持ってなかった証拠ですわ。

香港に来なければ六四と言われてもピンと来なかったし、
中国の独裁政治に関してもたぶん興味も持たず、今、日本で暮らしていたなら、大多数の日本人がそうであるように、尖閣問題も気にせず、中国を脅威とも感じず平凡な日々をおくっていたかもしれません。

さて、某インター校のYear10の英語の読み物として、この天安門事件をテーマにした小説と出会えました。

b0080418_15372741.jpg
Forbidden City 紫禁城 北京のことを西洋人はこう呼びます。
さて、その内容なのですが、報道カメラマンの息子 アレックスは父に同行して北京にやってきて、
このとんでもない事件に巻き込まれるという、たった1ヶ月ほどの短い間のことなのですが、
壮絶に描かれておりました。

天安門事件がどんな風だったかは、香港に来てからいやというほど見る機会がありましたし、
忘母六四ってことで、毎年6月4日には本当に大きな追悼記念が行われます。
この事件に関して香港人は熱いのです。

小説の内容は、想像を絶する展開でした。
本当にこのような状態だったのかどうか、北京当局はひた隠しにしておりますが、たぶん本当なのでしょう。
自分たちの利権を守るために、民主化をとなえて集まった大学生たちを反逆者扱いして、殺戮したのです。
それぐらい当時の(たぶん今も)共産党幹部たちは良い暮らしをしておったのでしょう。

本に書いてあること、たとえば、ワイロをなくせ! 独裁政治をやめろ!
真の民主化を!
これって今も中国の問題です。
結局30年近くなるのに、中国はなーんも変わらんってことですわ。

気をつけたいですね。

この本 香港の図書館に1冊しかありません。全図書館の中で1冊です。
興味のある人は私が返した後で借りて読んでくださいね。

インターナショナルスクール体験記 in Hong Kong
香港のインターナショナルスクールについて書いています。入学のためのアドバイスも行っております。

人気ブログランキングへ
ブログランキングです。クリックよろしくです。

にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ今日もよろしくお願いします。

にほんブログ村 音楽ブログ ベースへ

free counters

[PR]
by junpei642 | 2015-04-18 15:52 | 香港、中国 | Comments(0)

香港の丸亀製麵で天丼!

どこかで読んだ記事に、丸亀製麵の裏技のことが書いてあった。
なんでもご飯を頼んで、それにてんぷらをのせて自分で天丼を作るって言う話だった。
香港でもできるのかな?と思って早速iSquareのお店に行ってみた。

香港では裏技でもなんでもなく、ご飯(白飯)は普通にメニューにあって、お好きなてんぷらをのせて天丼を作ろう!と書いてありましたわ。
なので、カウンターで白飯をオーダーした。
店に行ったのがお昼前だったので、てんぷらの種類がちょっとしか無かったので、
てんぷらオーダーできるの?と聞いてみると、先にレジでオーダーしろと言われた。
レジでご飯と、エビのてんぷら二つ、なすび、かぼちゃ分の値段を払うと、
番号札をくれて、それをテーブルに置いて待つように言われる。

つゆなどはセルフサービスなので、天つゆと書いてあるものと、かつお醤油と書かれているのをそれぞれ器にいれて席についた。
実はてんぷらは結構待たされた。
それでも熱々のてんぷらをいただけるのでありがたい。

b0080418_21513433.jpg
ご飯にてんぷらをのせて天つゆと、かつお醤油をかけてできあがり。
なすびが大きくて本当においしい。
えびもおいしかったよ。
結構おなかいっぱい。味も悪くなく満足度は高い。
これで47ドルなのでランチにしては上出来だと思う。だって普通のレストランで天丼を食べると100ドル越えるからね。
もちろんお味噌汁、おつけものなどもついているけどね。
ここもお味噌汁があると言うことないんだけど、腹八分目で止められるのでちょうどいいかな。
場所も便利だし、また食べに行こうっと。
もちろんうどんもまあまあおいしいもんね。安いし。

おすすめです。

香港で英語の家庭教師の派遣をやっております。
ピアノ、ギター、ドラムなどの先生の派遣も可能です。
興味ありましたらまずはメールでお問い合わせください。
juniper_dr24@hotmail.com まで

フランス人のお友達がWanchaiでMusic Schoolをやっています。
子供から大人まで、ギター、ベース、ドラム、パーカッション、ボイストレーニング
教えていますので、興味ございましたら上記メールアドレスまでメールください。



インターナショナルスクール体験記 in Hong Kong
香港のインターナショナルスクールについて書いています。入学のためのアドバイスも行っております。人気ブログランキングへ
ブログランキングです。クリックよろしくです。
にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ今日もよろしくお願いします。
にほんブログ村 音楽ブログ ベースへ
free counters

[PR]
by junpei642 | 2015-04-09 22:01 | 食べる 呑む | Comments(2)

香港 インター小学校受験 No.1

過酷な香港インター小学校受験事情について、今日から少しずつ書いて行きたいと思います。

早めにインター幼稚園に入った場合は、受験するころには英語力も十分ついてESFやJISをねらえますし、
その他のインター校の選択肢も広がります。
しかし、どこも学費が高く、面接に受かっても多額の入学金を入れないことには席を押さえておくことができないところもあり、昔に比べて厳しいなとつくづく思います。

ESF Deposit 10000ドル + Refundable Capital Levy 25000ドル 年間学費74,100ドル
JIS Non refundable capital levy 14,000.- per annum 年間学費88,350ドル
Anfield School 年間学費108,000ドル

こんな感じですね。
他にもインター校はたくさんありますが、どこも結構高額です。

あまりにも高すぎるとお考えの場合は、半官半民のインター校もありますので、
そういう学校を選ぶことで授業料は抑えられるかと思います。

たとえば
Po Leung Kuk Camoes Tan Siu Lin Primary School 年間学費14,800ドル
Maryknoll Convent School 年間学費3,500ドル (この学校は政府の学校です)
SWCS YMCA of HK Christian School 年間学費60,000ドル
といった感じです。

どこも簡単には入れません。政府の学校は政府が定めたPrimary 1入学スキームに入っているところもあるので、
そのシステムにのっとってお受験手続をする必要があります。
SWCSはYMCAの学校ですので、YMCAの幼稚園に入れておくことで入学しやすいなど、いろいろ技はあります。

次回はこのような学費が安めのローカルインター校について書きたいと思います。

どの学校に入れるにせよ、早めに小学校受験に強い幼稚園にいれておくことは大切だと思います。

香港で英語の家庭教師の派遣をやっております。
ピアノ、ギター、ドラムなどの先生の派遣も可能です。
興味ありましたらまずはメールでお問い合わせください。
juniper_dr24@hotmail.com まで

フランス人のお友達がWanchaiでMusic Schoolをやっています。
子供から大人まで、ギター、ベース、ドラム、パーカッション、ボイストレーニング
教えていますので、興味ございましたら上記メールアドレスまでメールください。




インターナショナルスクール体験記 in Hong Kong
香港のインターナショナルスクールについて書いています。入学のためのアドバイスも行っております。

人気ブログランキングへ
ブログランキングです。クリックよろしくです。

にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ今日もよろしくお願いします。
にほんブログ村 音楽ブログ ベースへ

free counters

[PR]
by junpei642 | 2015-04-03 21:25 | Education | Comments(0)


香港...出会いと別れが頻繁におとずれるtransitoryな街で、Rock'n'Rollをこやしに生きています。若返りのマジックワードを心に今日も頑張る~~


by Junpei64

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

記事ランキング

画像一覧

カテゴリ

全体
日々のつぶやき(日記)
食べる 呑む
Movie Review
Book Review
Viva! Music
Education
My sweet Tetsu
Medical topic
My Precious
香港おいしい一人飯
香港、中国
Girls Band Project
Hong Kong Indies
Japan!
英語の話

気になるブログ/サイト

フォロー中のブログ

音楽、空間、好鐘意(大好き)!
Rock and Mov...
だるにーの脳ミソ
別館・我要的幸福
La Dolcé vita
Hachiの香港家計簿
アメリカナース日記
音楽の杜
sakuraのわがままエッセイ
エミリアからの便り
熊猫漫遊記
じゅんじゅんの香港日記
六福1☆
いつの間にか20年
こんな一日
ま、どうでもいんだけど
別冊・Hachiの香港ニ...
ミヤモーの戯言
中国茶徒然日記
フォンの野菜メニュー
おはな 山の中日記 ~北...
香港日々探検日記
ブラボーのひとりごと
鴛鴦茶餐廳 いんよんち...
lei's nihong...
憧れの地は香港
koedagaffe分店...
Made in Hong...
アジア暮らし

外部リンク

以前の記事

2017年 03月
2016年 09月
2016年 08月
more...

ブログパーツ

動画配信用ASPサービス

ブログジャンル

海外生活
50代

検索

タグ

(63)
(28)
(17)
(17)
(16)
(11)
(11)
(10)
(10)
(9)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)

その他のジャンル

ファン