<   2014年 06月 ( 9 )   > この月の画像一覧

ドラフル 2度目のHandover Hallelujah Live!!

久々のDragonFruits Live 2度目のHandover Hallelujah Music Fes!
Wanchでの演奏はYukoちゃん最後のライブ以来なのでずいぶん前のことのように思う。

その後 メンバーがなかなか落ち着かず、急遽男の子を入れることになり、ギター、ドラム共に男の子になった。
それで落ち着いて楽しくリハーサルをしていたのだけれど、
土曜日のライブの間際になって、ドラムの子が突然の帰国となり都合がつかなくなってしまったのでした。
それがわかった夜はほとんど眠れず、頼みの綱の二人のドラマー(どんな曲でもすぐにたたけることが条件)にも断られてしまい、出演辞退するか、どうするかの決断がせまられていたのでした。

翌日、Facebookの某ページに Wanted drummer!をしてみたところ、一人の香港人女性が名乗りを上げてくださって、どの曲もなんとかなると言ってくれたのでした。
もうこの子に賭けることにして、ライブ当日リハーサルを行ったのでした。
クラッシック畑で生きてきた彼女は、オーケストラのパーカッションなどを教える先生(まだ若いです)
どこでどうやって手に入れたのか、全曲スコアを用意していました。それもきちんとしたものです。
それを見ながらのリハーサル なかなかロックらしいパフォーマンスは無理でも、正確にリズムを刻んでくれるので問題なかったです。
そしてリハーサルが終わって1時間半後に本番となったわけです。
今、ビデオを見ているのですが、彼女のドラムは本当にパーフェクトでした。
すごいなと思います。

結局 ドラマーの男の子も忙しい中かけつけてくれて、最後の1曲を彼と一緒に演奏しました。
リハで何度も合わさなければならなかった部分もきちんと合って、本当に楽しい一時でした。
いつのライブもいろんなことがあったけど、とっても心地よいライブとなりました。

b0080418_13350716.jpg
みんなで記念写真 実はこの子たち 私の娘と同い年やら年下やら
やっぱり私、ママにしか見えないですかね?

ライブの後も彼女は一生懸命他のバンドのドラムを見て勉強しているようす。
それを見て、このまま彼女が私たちと一緒にやりたいといっている限りお願いしようと思いました。
いや、本当に楽しんでいるように見えたから。

彼女はおもにクラッシック、ジャズをやる人のようでした。
そしてクラリネットもふくそうです。

今回は忙しい中きちんと来てくれたドラムくん
一生懸命ギターの練習をしてくれたギターくん
そして赤ちゃんを育てながらドラフルを続けてくれたまどかちゃん
新しいドラムちゃん
応援に来てくれたお友達
そしてライブの場を気軽に与えてくれるWanch!

みんなに感謝しています。
ありがとう!

私はもっと練習して、恥ずかしくないバンドになりたい。

インターナショナルスクール体験記 in Hong Kong
香港のインターナショナルスクールについて書いています。入学のためのアドバイスも行っております。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングで新しいバナーを作ってみました。クリックよろしくです。

にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ今日もよろしくお願いします。

free counters

[PR]
by junpei642 | 2014-06-29 13:45 | Girls Band Project | Comments(0)

香港の行方

最近 中国当局が発表したWhite Paper つまり白書なんですが、それをめぐってこの週末、おおがかりな香港市民投票が行われました。
白書の内容は、これからの香港の政治に関して、中国はどんどん干渉するよという内容でした。
イギリスとの取り決めで返還後50年は変わらないということが保障されていたけれど、
そんな取り決めは中国が守るはずもなく、いろんな形で香港をコントロールしようとしています。

香港人はそういうことには熱くて、前にも中国が関係する法律が制定されそうになったときも、
13万人だったかが集まり、デモをやって法案は立ち消えになりました。

6月4日の天安門事件の日も相変わらずたくさんの人が鎮魂と中国への反抗心から集まります。

返還のときの約束事で、香港の行政長官はみんなで選挙して決めるというのがあったのですが、それもさっさと中国がやぶり、中国に都合の悪いやつはいくら香港人に人気でもCEOになれないのが実情です。
そんな権力に負けず自ら選ぶかどうかについて、アンケートと称して世論をはかるための投票が行われたのです。
主催者はHKUの先生です。

すでに70万人が投票したということで、香港の人口の1割ぐらいが投票したことになります。

これに伴い、Centralのどっかに学生がたてこもって、Central占拠という予定もあるらしい。

私は香港人が自由に政治が行える社会は理想的であると思うので、是非投票しようと考えていたけれど、
共産党の前で、いくら何をしても無駄という思いも無いわけではありません。

事実、この投票に関して中国当局は、何をしても香港は中国共産党のコントロール下にあって、
このような運動をすればするほど、締め付けはきつくなるかもと言っているし、
仮にCEOを自由選挙で決めたとしても、北京が認めない限り本式に就任はできないみたい。
投票自体もillegalと言ってますしね。

意味は無いとはいえ、やはり民主主義でやってきた香港
自力で何かする方向に行くのは自然なこと。

その反面、どの国のパスポートも持たず、とりあえずは生活して、子供に教育を与えるだけの収入のある香港人は、
このまま平穏無事な香港を守るために、いらないことしないで欲しいと思っているようだ。
多くの香港人が外国のパスポートを持っており、有事の際はそこへ逃げればいいだけだからね。
無責任といえば無責任かも。どこへもいけない香港人が平和な香港を維持したいと思うのは当然だよね。
水だって中国に頼っているので、水を止められたりしたら、ここはだめになってしまう。

いろいろ心配な点はいっぱいあるけど、一日でも長く今のままの香港が続くといいのだけれどね。

b0080418_20321872.jpg

Centralもいつ占拠されるのかね?
台湾みたいだね。



インターナショナルスクール体験記 in Hong Kong
香港のインターナショナルスクールについて書いています。入学のためのアドバイスも行っております。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングで新しいバナーを作ってみました。クリックよろしくです。
にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ今日もよろしくお願いします。
free counters

[PR]
by junpei642 | 2014-06-23 20:33 | 香港、中国 | Comments(2)

めずらしくおいしいと思った海鮮丼

香港にいると日本料理なんて普通に当たり前に食べられるんだけど、
きちんとしたお料理を出すところはどこでもめちゃくちゃ高い。
家賃、板前の給料、その他いろいろ考えると高くないと経営が成り立っていかないのもなんとなく理解できる。
ようは、自分がそれだけのものを気軽に食べられるように金持ちになればいいだけのこと。
最近そう思うようになってきた。

だから自分が気楽に食べられる値段でおいしいと思えるものを探すことはとても大切。
この前のトンカツのこともあるからな。

b0080418_09535772.jpg
そしてこれ!九龍ホテルの地下にある千両 元気寿司の高い版
このどんぶりは意外とおいしかった。具もたくさん、新鮮でおいしいし、味噌汁もおいしかった。
ただサラダはちょっとだめかも。見た目がキャットフードみたいだから。

b0080418_09534965.jpg
デザートもちゃんとしてた。小さかったけどおいしい~~~
コーヒーもちゃんとしてたし。

これでサービスチャージを入れて100ドルちょっと いい感じである。





インターナショナルスクール体験記 in Hong Kong
香港のインターナショナルスクールについて書いています。入学のためのアドバイスも行っております。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングで新しいバナーを作ってみました。クリックよろしくです。
にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ今日もよろしくお願いします。
free counters

[PR]
by junpei642 | 2014-06-16 09:58 | 食べる 呑む | Comments(2)

アルフォンゾマンゴーを求めて

木曜日は結構ハードスケジュール
特に昨日は朝から臨時クラスがあったため、夜9時半までずっと外に出ていた。

ホンハムのクラスを終え、そこからミニバスに乗ってTSTまでひとっとび
まさに飛んでいくという言葉がぴったり。猛スピードで海沿いのハイウェイをTSTまで走り抜けていく。
iSquareの近くにバスが着くため、そこからiSquareに行ってプラプラ時間を潰すことも多い。

ゆうべはアルフォンゾマンゴーが食べたくて重慶マンションに行くことにした。

入り口は濃い顔の兄さんたちがレストランの呼び込みにずらっと並んでいる。
中に入るとクーラーがきいていないためむしむしする。
エアコンを入れてくれるというFast food屋に何も考えずに入った。
チキンビリヤニーが食べたくなったので

別にまずくはなかったけれど、すぐに後悔したのは、TSTならEbeneezer'sがあるので、
何もここで食べなくてもあっちで新鮮なサラダがついているビリヤニーを食べれたはずだ。
だって値段は同じだもん これで58ドル
ちょこっとカレーがついてたのは嬉しかったけどね。
丸いのはゆで卵だ。

b0080418_09305140.jpg
私以外はみんな肌の色が濃い人たち
印度なのかどこなのかわからないけど、知らない言葉をしゃべっている人ばかり
一人はDosaを食べていた。今度はDosaもいいよね。

前にはアフリカのお姉さんが座っていた。

WanchaiのEbeneezer'sも似たような感じだけど、もっと白人が多い。
この人種展開はさすが重慶マンションである。

b0080418_09332974.jpg
怪しいといえば怪しい。でも香港と言えば香港な重慶マンションである。

さて、おなかもいっぱいになったし、アルフォンゾマンゴーを探しに行こう!
食料品屋にあると聞いていたので、印度系の店をのぞいていたら、アルフォンゾマンゴーと書いてある箱を店の前に積んでいる店発見!

b0080418_09333406.jpg
すごくきつい甘い香りがしてくる。
普通は箱買いするらしいけど、うちはだんなと二人なのでこんなに買っても食べきれない。
だからとりあえず3つだけゲットすることに。
店のにいさんは、なんだよ3つだけかよ!というような顔をしていた。
一つ13ドルだったかな?
特別なマンゴーなわりに安いんだな。

さっき食べたけど、糖度がめちゃくちゃ高く、独特な香りの味だった。でもやっぱりマンゴーだ
私は洋ナシの方が好きだわ。と確信した朝でした。






インターナショナルスクール体験記 in Hong Kong
香港のインターナショナルスクールについて書いています。入学のためのアドバイスも行っております。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングで新しいバナーを作ってみました。クリックよろしくです。

にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ今日もよろしくお願いします。

free counters

[PR]
by junpei642 | 2014-06-13 09:45 | 香港、中国 | Comments(2)

ちょっと静かな土曜日の夜

夕べはRed StripesというSkaバンドのライブに行くはずだった。
でも誰も一緒に行けそうにないことが判明して、ちょうどその時に電話してきたDと久しぶりに飲むことになった。
Wanchで待ち合わせをしたのだけど、WanchではRock Schoolのイベントの最中で、ガキんちょとその親たちであふれかえっておった。さすがに10代がいっぱいいると体温が高いのか非常に暑いのだ。
そんなところでのんびり呑んでいられないので、Wanchの裏にあるXperienceというバーに移動した。
外の席に座ってのんびりビールを飲むのもいい感じ。

b0080418_21362822.jpg
やっぱりステラはおいしいわ。
しかし、ここハッピーアワーのお値段がめちゃくちゃ高くて驚いた。

のんびりのんびり呑んで、途中でおかわりもして、
忘れたころにDがやってきた。
もう来ないかと思っていたけど来たんだよね。
まあおかげでのんびりとした時間が持てたのでDに感謝だけどね。

b0080418_21452360.jpg
そしてDと一緒にChipsでもつまみながら、これまたのんびりと呑んでた。

Dは相変わらずアホなことばっかり言ってるし、Dが呼んでAさんというオーストラリア人の爺さんがやってきた。
爺さんと言っては失礼だけど、大病をされてやせてしまったらしい。でも一命を取り留めたそうでこうして今もタバコを吸い、酒も飲んでいらっしゃる。その人の病気をする前の写真を見たけど、すんごいハンサム!長髪でりりしい顔立ち、もうそんな自分には戻れないと言ってたけど、もっと元気になったら戻れるかも!頑張って!

その後Wanchにうつった。
Wanchではなじみのバンドがやってた。とりあえず席も確保して、D、Aさんとその後も呑み続け、
あまりしっかり食べていなかった私は早めに酔いがまわってきた感じ。
やっぱりちゃんと食べなきゃな。

夕べはWanchも盛況で、いろんな知り合いがわんさかいて、それはそれなりに楽しかった。
イケメンパイロットもいたしさ~~~
彼 かわいい

そうそう、なんかさ知らないけどどっかで見たことある白人男性が気安く話しかけてきて、
バンデキャンプ覚えてる?とか言われて、へっ?って感じだったけど、しばらくして思い出した。
あああああ、カナダから来たんだねえ。。。 なんでも上海で仕事があるらしい。

ジュリアンに見せたいからって一緒に写真を撮ったよ。
後でwanna be there!ってコメントがついてた。
b0080418_21363471.jpg
ジュリアンはバンデキャンプってバンドのフロントマンです。
FBでつながっているので、時々チャットしたり、Wanchの写真を送ったりする相手です。
彼もなかなかのイケメン君です。

で、久しぶりにフランス語を話したよ。実はSimonさんはQuebecからいらっしゃったのです。
練習していないので忘れたことがいっぱいあったけど、でも彼は私がフランス語を話すのを聞いてエキサイトしておられました。わからんことはSteve(彼もQuebecから来た)がいたので、ちょこちょこ聞いたりしてた。
Simonさんが、ぼくだって英語できるんだから、僕に聞いてよ~~と言ってた。ほんまや!
言葉が適当でもいろいろ使えるのは素晴らしいことだと思ったよ。
だから英語も広東語もフランス語も頑張ろうって思える。

やっぱりWanchは素晴らしい 時々こうして前に会った誰かにまた会える。
FBがあるから、途切れることなくお互い覚えていられるしね。
いい時代を生きているのかな?




香港のインターナショナルスクールについて書いています。入学のためのアドバイスも行っております。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングで新しいバナーを作ってみました。クリックよろしくです。
にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ今日もよろしくお願いします。

free counters

[PR]
by junpei642 | 2014-06-08 22:31 | 食べる 呑む | Comments(0)

1950年代電車模型

香港迷の皆様!
こんなのが近々発売されるそうですよ。

b0080418_13345769.jpg
楽しみですね。

120番 香港に来たらこのトラムに乗れると興奮しますよね。
私はなぜか120番とは縁があって、Central周辺の仕事でふらふらしているときは、
しょっちゅう120番に遭遇します。
Centralから他の場所への移動が無いため乗ることはできませんが、
ふと視線を送った先にこれがあるとちょっと得した気分になります。

私がこういうのを買っても並べておく場所もないのですが、
投資として買っておくのはいいかもしれませんね。




インターナショナルスクール体験記 in Hong Kong
香港のインターナショナルスクールについて書いています。入学のためのアドバイスも行っております。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングで新しいバナーを作ってみました。クリックよろしくです。
にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ今日もよろしくお願いします。

free counters

[PR]
by junpei642 | 2014-06-08 13:38 | 香港、中国 | Comments(4)

部分デンチャーその後の話

部分デンチャーを使うようになって3週間ぐらいになるのかな?
使ったり使わなかったり(忘れるから)、まだ毎日ずっと使っているわけではないのだけど、
おおむね使っているときの気持ち悪さもだんだんなくなってきて、
デンチャーを使って食べるという行為も、やっぱり奥歯が無いより断然噛めるし食べやすいこともわかってきました。
日本のサイトを見ていると、自分の口に合うまで何度も修正してもらわないと、いろいろ問題が発生するようなことが書いてありましたが、今のところ、上手に作ってもらえたのか、どこか痛いとか、疲れてくるというようなことはほとんどありません。
最初の説明どおり、1回の調整でぴったりと合っているみたいです。
たぶん私が思ったとおり、この歯医者さんが非常に腕が良かったのでしょう。
幸い、前歯側のデンチャーではないため、使用していてもまったく前からは見えず、
見た目に何の影響もありませんでした。
一応adhesiveと呼ばれる安定剤ももらいましたが、それを使わなくてもぜんぜん問題ありません。
いろんな物を食べてみて、何を食べたら気持ち悪いかがわかりました。
フランスパンはよく無いみたい。
あとは、私の大好きなM&Mの黄色い袋(ピーナッツ)を食べたときめちゃくちゃ気分悪いので、
ピーナッツみたいなものには向いていないのかもしれません。
食べれないことはないけど、美味しく感じません。
それ以外は特に問題ないかな?

一つだけ問題があるとすると、音によって発音しにくいものがあるということです。
タチツテトがちゃんと言えません。少しずつ慣れてきていますが、なんか気持ち悪く、舌足らずになるような気がするのです。それもまたかわいいのでは?なんて言ってくれる人もいましたが、話すのが仕事なのでこれはなんとか慣れて改善しないといけないと思います。
英語の発音も時々正確じゃないときがあります。もともと日本語英語で発音悪いのにやばいです。
なので、できるだけ使用率を上げて慣れないといけないと思います。

でも、日本なら結構高い金属床のデンチャーですが、こちらでは安価なので、どうしても義歯が必要な人は香港にいる間に作っておくことをおすすめします。

この歯医者さん、Shau Kei Wanというローカルエリアにある小さなところですが、
お値段も良心的、先生の説明もちゃんとした英語でわかりやすく説明してくれますのでおすすめです。
お金に問題無い場合は、もっときれいで豪華な歯科医がセントラルにはたくさんありますけどね。

それにしても、日本ってデンチャーグッズがいろいろあっていいですね。
香港にはそんなにありません。
洗浄用の容器もかわいいのがあればいいなと思うんですが、どっかにあるのかな?
まあ日本の物も年寄りが使うものって感じなんですけどね。

b0080418_22222401.jpg

これは比較的かわいいです。
私は陶器のかわいいSugar jarを使っています。中見えないですからね。
小さいデンチャーなので小ぶりなものでもOKです。
この際、かわいいのを作ったら売れるかしら?




インターナショナルスクール体験記 in Hong Kong
香港のインターナショナルスクールについて書いています。入学のためのアドバイスも行っております。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングで新しいバナーを作ってみました。クリックよろしくです。
にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ今日もよろしくお願いします。
free counters

[PR]
by junpei642 | 2014-06-05 22:24 | 日々のつぶやき(日記) | Comments(2)

六・四 25周年

1989年に起きた天安門事件から25年が経ちました。

香港ではますます中国の脅威から逃げられない状況になりつつあり、
50年は現状維持と言われた状況も、北京当局からの圧力はきつくなるばかりで、またもや香港脱出を考えている香港人が結構いるのではと思います。

そんな中 天安門事件 こちらでは六・四と呼ばれていますが、を忘れないための集会がビクトリアパークで行われました。
今年は18万人が集まったと言われていて、平日の夜 仕事や学校が終わったあとで、この事件について考えたり、命を落としたたくさんの学生のため、香港市民がこれだけ集うというのはすごい事だと思います。

b0080418_09403082.jpg


こんなことをしたから未来が変わるわけでもないかもしれないけれど、
それでも集まることが正しいと信じて実際にビクトリアパークに暑い中足を運ぶ
その素直で真摯な気持ちが香港人にはあります。

日本もたくさんの問題を抱えていて、
香港の人たちと同じく、中国からの脅威にさらされている昨今、そのために学生が何かを起こすとか、市民が集まって阻止を訴える、その他もろもろの政治への反発、そういうものがほとんど見られないのは、日本人が自分たちの国ついていてあまりにも楽観視しているからなのか、もともと無関心なのか、その理由はわからないけど、もう少し熱くなってもいいのかもしれません。

天安門についてはいろんなサイトで伝えられています。

こちらは地元の新聞です。

25年前に学生たちの夢がかなっていたら世界はどんな風になっていたのだろうかって思いますが、
それもまた各国には脅威だったりして。あれだけ広大な場所ですから、そんな簡単に行かないとは思うけれど、
今の中国の様子を見ていると心配です。
25年前 若くして命落とされた皆様に合掌

インターナショナルスクール体験記 in Hong Kong
香港のインターナショナルスクールについて書いています。入学のためのアドバイスも行っております。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングで新しいバナーを作ってみました。クリックよろしくです。
にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ今日もよろしくお願いします。

free counters

[PR]
by junpei642 | 2014-06-05 09:41 | 香港、中国 | Comments(0)

自分たちで国を守る時代が来ていること

ずっとね、この集団的自衛権行使について思うところがあって、何か書こうとしていたけれど、
なかなか考えがまとまらず悶々とした日々を送っております。

昨今の安倍総理の動きを見ていると、一生懸命東南アジア海域の平和のために働きかけているように思えるのですが、
それはなんとなく、明治時代のアジアの都市のヨーロッパ人による植民地化を防ごうとしていた状況に似ていないとは言えないですね。あの行為が結果的に日本を軍事国家にしてしまったと思うし、その後の昭和の戦争にもつながりますからね。

でも当時は徳川時代からの武士道の続きみたいなものがしっかりと息づいていた時代だったからこそ、そうなったのかもしれないし、今の腑抜け状態の日本人が同じ道をたどるとは思えない。
しかし、今、安倍総理がしようとしているのは、東南アジアの平和を守るために日本が中心になって動くってことのようだ。
そのためには、9条に守られた平和主義を少しあらためて、そのためには法改正も必要と言っている。
でないと、アジア諸国の平和を武力で守ることができないと言っているように感じた。
一応、9条に守られた平和主義の日本がそこにあるのを忘れないで欲しいと、クッションを入れていたけれどね。

確かに、日本人は終戦後 もう2度と同じあやまちは繰り返しませんという気持ちで、戦争放棄の平和な国になったけれど、9条そのものは原案はアメリカによって作られたものだと言われているし、その状況を危ういものではないと思わせるために、日米安全保障条約も結ばれた。
子供のころは、そんな平和主義の国に生まれてよかったなと思っていたのも事実。

その状況を今までの総理は特に触れることなく、そのまま9条を受け入れたまま外交を続けてきた。
しかし、ここに来て、沖縄駐留米軍の件でいろいろな問題が出てきたり、アメリカとの関係も少し変わりつつある。
そして、ここ数年は竹島をめぐる韓国とのいざこざ、そして尖閣をめぐってはあまりにも数々の事件が中国との間に起こっていて、この10年間経済力をつけてきた中国は、国の中に発生している国民の中国当局への怒りをよそへ逃がすために、反日政策に力を入れてきた。
毎日毎日 夜遅く日本兵が悪さをする映画をながしているのは中国です。
そんな時代に育ってきた中国人民軍の若者たちは、苦労してきた貧しい中国を知らず、怖いもの知らずなので、当局の意図とは違う何かをしでかす可能性だってある。そんな暴走中国を相手に苦労しなければならない状況は、歴代の総理もあまり経験したことがなかったのではないだろうか?
今、そういう時代だからこそ、安倍総理が東南アジアの平和を守るために少々行き過ぎた行いや発言をしたとしても仕方ないし、実際、米軍を追い出した後で、島をのっとられたフィリピンの件もあるし、世界の警察でいることを放棄したアメリカは中国にとってはいじめの対象になっているようにも感じられる。

中国が本当に戦争したいのかどうかはわからない。
莫大な軍事費を使っているわりに、その兵力はたいしたことないと言われているし、海戦をやったことが無いのと、ぼろっちい空母しか持っていないので、実際はそんなに脅威ではないかもしれない。
海底油田の開発など、近隣諸国の海域を無理やり手に入れようとしている理由はいろいろあるけれど、戦争になったときに、自ら出て行く航路が無いため、それを確保するための、尖閣の周りの海域荒らしとも取れる。

あとは、膨れすぎた中国の人口を減らすために戦争は都合がいいのかも。

何かあればアメリカ軍が守ってくれる?
でも、日本が何もしないで、アメリカにおんぶに抱っこの状況はもうやめなければならない。
アメリカが有事の際は、それを支えられる武力を行使できる権利を日本国民は認めるべきだと思う。
守ってくれている相手を助けない状況は、いくら9条が存在していたとしてもフェアではないと思う。

もう平和にのほほーんとしていられる時代ではないのだから、時代に合わせて法改正を行うことはとても大切だと思う。

これって、香港にいて中国の理不尽さをいつも目の当たりにしているからそう思えるのかな?

でも、私の友人が言ってた、何が何でもアメリカのサポートをする立場になったとき、
日本と関係が良好な国とアメリカが揉めた際、どうふるまうのかも大切だなってことだ。
いろんな可能性をしっかり見定めた上で、自由に動ける日本、自衛隊を作らなければならない。

↑日本語だけどわかりづらいので

Japan eyes greater role in Asian security

こちらはアルジャジーラのサイトから、わりとわかりやすかったので






インターナショナルスクール体験記 in Hong Kong
香港のインターナショナルスクールについて書いています。入学のためのアドバイスも行っております。

人気ブログランキングへ

気ブログランキングで新しいバナーを作ってみました。クリックよろしくです。

にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ今日もよろしくお願いします。

にほんブログ村 音楽ブログ ベースへ

free counters

[PR]
by junpei642 | 2014-06-03 18:33 | 日々のつぶやき(日記) | Comments(0)


香港...出会いと別れが頻繁におとずれるtransitoryな街で、Rock'n'Rollをこやしに生きています。若返りのマジックワードを心に今日も頑張る~~


by Junpei64

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

記事ランキング

画像一覧

カテゴリ

全体
日々のつぶやき(日記)
食べる 呑む
Movie Review
Book Review
Viva! Music
Education
My sweet Tetsu
Medical topic
My Precious
香港おいしい一人飯
香港、中国
Girls Band Project
Hong Kong Indies
Japan!
英語の話

気になるブログ/サイト

フォロー中のブログ

音楽、空間、好鐘意(大好き)!
Rock and Mov...
だるにーの脳ミソ
別館・我要的幸福
La Dolcé vita
Hachiの香港家計簿
アメリカナース日記
音楽の杜
sakuraのわがままエッセイ
エミリアからの便り
熊猫漫遊記
じゅんじゅんの香港日記
六福1☆
いつの間にか20年
こんな一日
ま、どうでもいんだけど
別冊・Hachiの香港ニ...
ミヤモーの戯言
中国茶徒然日記
フォンの野菜メニュー
おはな 山の中日記 ~北...
香港日々探検日記
ブラボーのひとりごと
鴛鴦茶餐廳 いんよんち...
lei's nihong...
憧れの地は香港
koedagaffe分店...
Made in Hong...
アジア暮らし

外部リンク

以前の記事

2017年 03月
2016年 09月
2016年 08月
more...

ブログパーツ

動画配信用ASPサービス

ブログジャンル

海外生活
50代

検索

タグ

(63)
(28)
(17)
(17)
(16)
(11)
(11)
(10)
(10)
(9)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)

その他のジャンル

ファン