<   2014年 04月 ( 15 )   > この月の画像一覧

やっぱりmotivationは必要 新たなる出発だ

また月曜日がやってきた。
普通は月曜日と言えば一週間のはじまり、みんな緊張しながら職場に急ぐことだろう。
私の月曜日は夕方に仕事が集中しているため、それほどどたばたすることなく、
自分のために使える時間がたっぷりある。

最近、会う人会う人みんなに聞かれるDragonFruitsの行く末であるが、
このままこの名前でたぶん続けていくことになる。
ただ、新しいメンバーの時間の調整が非常に難しく、練習ができない状況が続いていて、本当にいつかまたみんなでできるのかは今のところよくわからない。
ただ続けていくための用意などは少しずつやってはいるのだけど。

それでも腕がなまるのだけは避けたいので、家でぼろろんぼろろんと既存の曲や、
個人的に好きで弾いている曲なんかを1時間から2時間ぐらい弾いている。

b0080418_10041613.jpg


でもね、やっぱりまじめに弾くためにはMotivationが欠かせないことがこの2年間のバンド生活でよくわかった。

I don't get into my band anymore.
I play bass for just having fun.

と簡単にベースのことを言ってはみるものの、やっぱり弾くことは好き。

今、少しずつ、まだ先のことはわからないけれど、まじめに取り組もうと思える状態になりつつある。
みんなで楽しみながらできるといいな。
そんな気持ちでベースを弾く月曜日の朝 とても幸せだ。



インターナショナルスクール体験記 in Hong Kong 
 香港のインターナショナルスクールについて書いています。 入学のためのアドバイスも行っております。

人気ブログランキングへ 
人気ブログランキングで新しいバナーを作ってみました。クリックよろしくです。
  にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ 今日もよろしくお願いします。

free counters

[PR]
by junpei642 | 2014-04-28 10:07 | 日々のつぶやき(日記) | Comments(5)

Irish Pubで女子会

ゆうべはIrish Pubで女子会 
Wanchでのイベントの前に仲良し3人組み にぎやかにご飯を食べた。

b0080418_15530145.jpg

みんなが来るまでまずは大好きなKILKENNYでかわいたのどをうるおす。
Delaney'sなんだからGuinessでも良かったけど、できればAleの方が柔らかで好き。

そのうちみんながそろう。
それぞれの理由で日本を離れ香港に来た私たち、
私は彼女たちより10歳年上 残り二人は同い年で、同じ江戸っ子なのでいろいろ共通項を持ち合わせている。
性格はみんなぜんぜん違うけど、年齢を気にせず気楽につきあってくれるので助かる。

b0080418_15525477.jpg
ゆうべ頼んだ料理の中で唯一アイルランド料理
Guiness Pie 中身はビーフシチューです。
それを隣のマッシュポテトにかけて食べると本当においしい。
ここのマッシュポテトは、さすがおいもの国だけあっておいしいんだよね。

食べている人より飲んでいる人が多い。
ラグビーやサッカー 大事な試合のときはイギリス人、アイルランド人、その他ヨーロッパ人でいっぱいになるこの店。
たまに行きたくなります。








インターナショナルスクール体験記 in Hong Kong 
香港のインターナショナルスクールについて書いています。 入学のためのアドバイスも行っております。


人気ブログランキングで新しいバナーを作ってみました。クリックよろしくです。
  にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ 今日もよろしくお願いします。

free counters 

[PR]
by junpei642 | 2014-04-26 17:42 | 食べる 呑む | Comments(2)

"Hold tight" Harlan Coben

Cornwellに続いて洋書読了

難しいCornwellの小説の後だったので、ほとんど辞書に頼ることなく一気に読めた。

b0080418_13190243.jpg


一人称タイプの小説から、今度は登場人物それぞれの視点で書かれているこの小説、
それぞれの人間に少しずつ少しずつ事件が起こり、それが同じタイムラインに並んでいて、
だんだんと何が起きたかわかるようになっている。

しかし、登場人物の数はかなり多く、それぞれがどのようにつながっていくのかが真ん中少し後まで見えてこない。
残忍な殺人
息子が家出したかもしれず息子を家にひきとめておこうとする夫婦
息子を自殺でなくした主婦
息子が病気で彼を助けるためには腎臓を移植するしか道がない主婦
子供を学校の先生に傷つけられ苦悶している父親
などなど すべてはNew Jersey の郊外にある比較的富裕層が暮らす住宅地での話し。
親子の関係がテーマの深いサスペンス小説だ。

絶対に身元がわからないと思った殺人事件も、優秀な刑事とプロファイラーの手によって解明されていく部分もなかなか読み応えあった。
最近の小説なのでコンピューターやインターネットの技術がたくさん使われている点も楽しい。

最後はそれぞれの登場人物が序所につながっていくのだが、その描写のしかたつながりかた、Cobenならではのおもしろさだ。仕事への移動中はずっと本から離れられなくなってしまった。
こんなおもしろい本を家に積んどいた私はおかしい。

家庭内での会話がたくさん出てくるので、日常会話の勉強にもなるし、
いろんな言葉の使い方が自然に学べる本であった。

この調子で次の未読ペーパーバックを読み進めたい。






インターナショナルスクール体験記 in Hong Kong 
 香港のインターナショナルスクールについて書いています。 入学のためのアドバイスも行っております。

人気ブログランキングで新しいバナーを作ってみました。クリックよろしくです。
  にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ 今日もよろしくお願いします。

free counters

[PR]
by junpei642 | 2014-04-25 13:30 | Book Review | Comments(0)

料理ネタばかりだったので違うことも書いたけど

今、白髪を染めていて暇なのでまた書いている。

ブログネタはっきり言って、最近家飯ばっかりアップしているなあと思い、
たまには美容ネタでもと思って書いたものの、
どこそこのエステでこんなんしたとか、レーザーあててシミを消したとか、
おもろいネタの持ち合わせがない私にとって、サイコロジカリーに働きかけるものぐらいしか頭に浮かばない。

日々やっていることは、何もない。
運動も久しくしていないしな。歩くことは結構な距離仕事の移動などで歩いているので自信はあるが、
それもたいしたことない。
毎日、化粧落として、ボディーソープで体と一緒に顔も洗って、少しだけマッサージして、
お風呂上りと朝だけ化粧水をたたく。それだけしかしていない。
でも、お肌きれいですね。何かしてらっしゃるのですか?と言われるので、美しいお肌に生んでくれた母に感謝している。

彼女はきれいでかわいいままあの世に行ってしまったけど、
もし元気で生きていれば、どんな婆さんになっていたのか見て見たいと思っても無理な話。
あの世に行って10年 たぶん相変わらずきれいなままでいたのだろうな。
8歳年下のおばにこの前帰国したときあったけど、彼女も相変わらずパツパツでしわ一つない顔していたから、
彼女を見ていたら、母の婆さん化する様子も多少は想像できるかもしれない。
私も母やおばに負けないぐらい美しい婆さんになりたいな。

でも母が気にしていた白髪、私もそのまんま受け継いでいる。
彼女は染めるなんて手段を選ばなかったから、ひたすら気になる部分は抜いていたっけ。
白髪ほどStay youngに邪魔になるものは無いよね。
まめに部分染めしているけど、次から次へと生えてくる感じだ。
なんで人間は白髪になるんだろう。
最近では眉にまで白いものが出始めて、化粧するたびため息の日々だ。

でもしわやシミに苦しむよりかはましだろうなと思う日々である。
コンシーラーで隠れるほどのものならいいけど、広範囲に出てしまったら、やっぱりレーザーとか考えるかもね。

この前Bridgetが頭につけていたお花のカチューシャ妙にかわいかったので
貸してもらいました。彼女は私より年上ですが、ほんといつもかわいい雰囲気です。
b0080418_14453006.jpg
私も似合うか?


もうそろそろ白髪が染まった頃かな?
じゃね。

インターナショナルスクール体験記 in Hong Kong 
香港のインターナショナルスクールについて書いています。 入学のためのアドバイスも行っております。

人気ブログランキングへ 
人気ブログランキングで新しいバナーを作ってみました。クリックよろしくです。

  にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ 今日もよろしくお願いします。
  にほんブログ村 音楽ブログ ベースへ

free counters 



[PR]
by junpei642 | 2014-04-20 14:47 | 日々のつぶやき(日記) | Comments(4)

Stay young and keep beauty

大台に突入して数ヶ月が過ぎた。
ちょうど大台にのったころ、気分的にも体力的にも落ちてた気がしたけど、
今は天気もよくなってきたおかげか、ずいぶん脱出して元気になりつつある。

髪も切って気分一新!
そしてそんな時に何気に効くのが、誰かに言われる「髪を切って若くなったね。」とか
"You look great, young lady."というような惜しみないお世辞の言葉である。
Young ladyにわざわざyoung ladyとは言わないだろうから、これは私がおばさんだからこそかけられる言葉なんだけど、言ってもらわない人に比べたら、言ってもらえる私は幸せなのかもと日々思う。
そうそう、髪切って若くなったねという言葉なんて、日本人の男からはなかなか言われないので、
何にも思わずそういう言葉をはける男を周りにはべらしておける今の状況がきっといいんだと思う。
"You are dear to me" やつらは軽々と歯の浮くような言葉を発するしね。
痩せてもいないのに、見るたびに痩せてるよね。とか言ってくれる人もいる。
本当に痩せたのかと思って体重計に乗ってみたら、現実が戻って来ました。lol


同年代とのつきあいより、若い人たちとの付き合いが多いのも私を元気にしてくれる要因だろうと思う。
こんなおばさんでも、みんな受け入れてくれていることを感謝せずにいられない。
そして好きな音楽を聴き続ける、それもたいていLiveだし、環境が今の自分を作ってくれているんだなって思う。

仕事や趣味を通して、いつでも好きな言語に触れられるというのもいいのかも。
毎日毎日いろんな英語の記事を読んだり、ペーパーバックを読んだりして、止まることなく新しい言葉を覚えることは、死んでいく脳の細胞の活性化に少しでも助けになるかな?

でも、独身で楽しく暮らす友人たちと一緒にいると、早く結婚したことを少し早まったかのように思ったりするけど、
つまり、彼女たちみたいな時間は私になかったわけだから。遊び歩く日々のことじゃなくて、自分しか頼る人間がいない状況に、ここ海外で身をおいて、日々精進続けるバイタリティーあふれる彼女たちの生活のことを言っているのだ。
それでも、早めに子供を生んだことは、若いエネルギーがあるうちに、ものすごくエネルギーを吸い取られる子育てに取り組めたことは間違っていなかったと思う。
30代後半から40代前半で出産をした場合、一番しんどいであろう思春期を迎える頃はもう50過ぎてしまうわけだから、今の私に、子供が見せるわけわかんない行動に立ち向かっていくだけのパワーは無い。実は私はこの時期にドッと疲れて、ドッと老けてしまうことを身をもって経験済みだからね。いや、本当まじ疲れます。一人でもこれだけ疲れたのだから、数人いたらもっと大変だと思う。

そこを乗り越えてリカバリーの時間がまだ40代だった私はラッキーだったんだろうと思う。
なので、高い化粧品使わなくてもとりあえず、You look great! You look glam!と言われるのかも。
ああでも、日本人男からはデブと言われるだけです。

だから、自分を磨くために婚期が遅くなってしまう現代の状況は私は否定しないけれど、
子供が欲しいと考えるのなら、やっぱりせめて30代前半までに結婚して出産した方がいいと思う。

b0080418_12280852.jpg
写真は本文と何にも関係ないけど、
かわいいマカロンでございます。
めっちゃ久しぶりに食べたので、マカロンの味って
こんなんだったんだと思ってしまった。















インターナショナルスクール体験記 in Hong Kong 
香港のインターナショナルスクールについて書いています。 入学のためのアドバイスも行っております。

人気ブログランキングへ 
人気ブログランキングで新しいバナーを作ってみました。クリックよろしくです。

  にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ 今日もよろしくお願いします。
  にほんブログ村 音楽ブログ ベースへ

free counters 



[PR]
by junpei642 | 2014-04-20 12:34 | 日々のつぶやき(日記) | Comments(0)

土曜日の一人飯

夕べはまたまたWanchでどんちゃん騒ぎだった。
LoG, Retrobates, Blue Beatと続きまして、終わりまでいたもんだから朝帰りに近かった。
眠い。

ああ、その前にドラフルの女子会もあって、お外で夜景を見ながらご飯を食べたのでした。
楽しかった。

ゆうべ4時半に寝て7時に起きて寝ぼけながら朝ごはんを食べた。
その後も寝たけれど、なんだか熟睡できず、眠いままホリデイ中の仕事に出かけた。
日本に仕事で行くBFのためにGFが日本語のレッスンをアレンジしたのでした。

Wanchの近くだったので帰りに一杯引っ掛けて帰ってきました。

そして今日のディナーはだんながおらず一人飯
ご飯を炊いていただいたのが、醤油に着けておいた卵の黄身を使った卵ご飯。

b0080418_22170810.jpg
悪くはなかったけど、まだ十分漬かっていなかったので、鰹節をいっぱいかけていただきました。
幸せだ。

そして、冷蔵庫にかぼちゃがあったので、それを消化するためにかぼちゃのスープを作りました。
b0080418_22171504.jpg
これは優しいお味でおいしかった。
手作りの料理は何でもおいしいのよ。

外で食べてもこの幸せ感が得られないことが多く、なんで食材を無駄にしちゃうのか謎です。
もっと味のわかるChefを雇ってください。

明日は友人のところでパーチーです。
楽しみだな。

インターナショナルスクール体験記 in Hong Kong
 香港のインターナショナルスクールについて書いています。 入学のためのアドバイスも行っております。


人気ブログランキングへ 
人気ブログランキングで新しいバナーを作ってみました。クリックよろしくです。
  にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ 今日もよろしくお願いします。
  

[PR]
by junpei642 | 2014-04-19 22:41 | 食べる 呑む | Comments(0)

だんなの手作りコロッケうまし

だんなが私が作ったカレー風味のシチューを利用してコロッケを作ってくれた。

b0080418_23493220.jpg


キャベツ、たまねぎ、おいものだしがたっぷりのカレーシチューをベースに
新しく茹でたおいもとまぜまぜ、ミンチも追加してコロッケとなりました。

ちょっと油 少なめで揚げたので見栄えはよくないけど、
最高のお味でした。

夜は小食にしているので、キャベツとコロッケのみ
仕事から戻ってきた夜遅くにいただきました。

幸せだわ。



インターナショナルスクール体験記 in Hong Kon
香港のインターナショナルスクールについて書いています。 入学のためのアドバイスも行っております。


人気ブログランキングへ 
人気ブログランキングで新しいバナーを作ってみました。クリックよろしくです。
  にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ 今日もよろしくお願いします。 


[PR]
by junpei642 | 2014-04-17 23:49 | 食べる 呑む | Comments(4)

花子とアン 新しい朝ドラ

NHKの朝ドラ あまちゃん、ごちそうさん とめっちゃおもしろいドラマが二つ続いた後、
始まったのが「花子とアン」という 赤毛のアンの翻訳で有名な村岡花子さんの生涯がテーマのドラマだ。

最初のなんとも貧乏な農家の娘さんのお話は見ていて時代を感じるものだった。
まだつい最近までは徳川時代だったんだよなと思わせるセリフがちらほらとあった。

b0080418_23521285.jpg


本が好きな賢い娘を東京の寄宿舎のある女学校 それもミッション系の英語教育が主体となっている学校に入れようとした父親は、明治時代の人とは思えないおもしろいキャラである。でも演じる伊原剛志が妙に魅力的だ。結構好きかも。

赤毛のアンに思い入れのあるファンの一人が抗議のメッセージをよこしたそうだけど、
その人は赤毛のアンの物語が見られると思っていたのか、何なのかよくわからないけれど、
プリンスエドワード島の美しい風景がうつしだされるオープニングにもクレイムしたんだって。
自分が夢の中で育ててきた風景の本物をそのまんま見せたことに立腹されたそうだ。
それっていいがかりだよね。まったく。

ああ、それからナレーションが美輪明宏さんなので、それもちょっとどぎついかも。あの声を聞くたびに黄色い髪のイメージが出てきて邪魔になるということだけど、私はあんまり気にならないかな?

小学生時代の英語の授業はあまりにも小さい子に配慮のない授業だったので、
かわいそうかなって思ったけど、ESLなどが無ければ、英語のできない子供は自力でクラス内で英語を覚えSurviveしていかないといけないので、あの時代だったらあんなものなのかな?と妥協するしかなかった。
音源もないし、先生が話す英語を聞いて体で覚えていくしかないものね。

娘がインター校に入ったときにいろいろ問題が起きて、苦労した時期があったので、
それとシンクロして、かわいそうだなって思いながら見てた。でもそんな時代はあっと言う間に過ぎて、
今週からは大きくなった花が出てきたので少し安心。

先生がgray hairを灰色の髪と訳した時、それは白髪でしょ!とつっこんでいたら、花子がすっかり白髪になってしまったと訳していて、そんなシーンはおもしろかった。
これからもっと英語に関するエピソードがたくさん出てきたらいいのになと思う。

まだはじまったばかりだけど、赤毛のアンのちょっとした話が、ドラマの中にもちりばめられていて既におもしろい。
これからまた半年 あまちゃん、ごちそうさん に続いてずっとおもしろく7時にばっちり起きられるようなドラマであって欲しい。



この度復活しました。 香港のインターナショナルスクールについて書いています。 入学のためのアドバイスも行っております。

人気ブログランキングへ 
人気ブログランキングで新しいバナーを作ってみました。クリックよろしくです。
  にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ 今日もよろしくお願いします。 

free counters 

 JunpeiのオリジナルWebshop たるたらんどう のご案内です。
   b0080418_12363881.jpg 






ハワイでおなじみのスパム(ランチョンミート)をカットするための スパムカッターを販売しています。 お店はこちら b0080418_1239664.jpg







花茶を楽しむための手作り透明マグカップ&透明マグカップ+花茶セット お店はこちら

[PR]
by junpei642 | 2014-04-15 23:56 | 日々のつぶやき(日記) | Comments(2)

コーンウェル The Bone Bed読了

パトリシア・コーンウェルのThe Bone Bed ようやく読み終えた

b0080418_16403496.jpg


古代の動物の骨を掘る考古学者が失踪して、彼女の耳ではないかと思われる写真がKayのメールに届いた。
他にも失踪事件が周りで起こり、Kayはそのケースに関与していた。
同時に、古代からあまり姿をかえていないという大亀が漁師の網に引っかかり、それとともに女性の死体もあがる。

今回はいつもに増して検死自体を深く掘り下げるページが多かったので、
もともとそういうのが好きだった私にはかなり楽しめた。
Marinoとの仕事ぶりも好きだ。

ところがその後Marinoはまたトラブルメーカーとなってしまう。

ただ、今回もまた、Kayがいろんな憎悪の渦に自ら巻き込まれていく描写が多々あり。
夫であるBentonまで信じられなくなっていく。

コーンウェルはどうしてKayの立場をいつもいつもHarshなところに持って行きたいのだろうか。

それからもう一つ謎だったのは、かなりおばさん、いやおばあさんに近い年齢設定のはずなのに、
BentonもMarinoもあまり好ましく思っていないやり方で、知人の息子を自分の下で働かせている。
なんともハンサムな若者らしいけれど、彼に対してセックスアピールを感じてしまっているKay
別に何も起きないけれど、もうさすがにそういう点は苦しいとしか思えなかった。

そしてLucy, Benton, Marinoの過去からの引用も多く、昔からの読者にはおもしろいだろうけど、
今読み始めた人にとっては???な点があるのも事実。

そしていつものように転がり落ちるように事件は解決する。
このパターンはずっと同じだな。今回の犯人は???な展開。なんで?

最後のおだやかな雰囲気のもと、犯人像が少しずつ語られていたけれど、せっかくここまでひっぱっておいて、この終わり方は少し詰めが甘いのでは?と思ってしまったのも事実。

おなじみのKay自慢のイタリア料理の作り方も少しあった。おいしそうだったけどね。

てな感じで、このままでは読者離れが避けられないかな?
話の途中まではめちゃくちゃおもしろかったんだけどね。
でもまた最新作買ってしまうんだろうな。




インターナショナルスクール体験記 in Hong Kong 
この度復活しました。 香港のインターナショナルスクールについて書いています。 入学のためのアドバイスも行っております。

人気ブログランキングへ 
人気ブログランキングで新しいバナーを作ってみました。クリックよろしくです。

  にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ 今日もよろしくお願いします。

  にほんブログ村 音楽ブログ ベースへ


free counters 


 JunpeiのオリジナルWebshop たるたらんどう のご案内です。


  


  b0080418_12363881.jpg






ハワイでおなじみのスパム(ランチョンミート)をカットするための スパムカッターを販売しています。 お店はこちら 

  b0080418_1239664.jpg






花茶を楽しむための手作り透明マグカップ&透明マグカップ+花茶セット お店はこちら

[PR]
by junpei642 | 2014-04-14 16:42 | Book Review | Comments(0)

ついに夏が来たらしい 暑い日曜日

暑いでがんすよ。

急に気温が上がって30度越えの香港
日曜日だったけど、どうしてもクラスをやって欲しいというリクエストがあり
お昼は外出した。

帰ってきたらエアコンかけてた。あまりに暑いので我慢できなかったそうな。

この前までヒーターをかけてた。
やっとのことでヒーターいらなくなって片付けたばかり。

冬物も全部洗濯した。

そしたらいきなりセミが鳴き始めてあっという間に夏が来た。

暑い。
でも建物の中はガンガンに寒いので用心用心

そんなゆるいけど暑い日曜日
作る予定だったので、暑いのにシチューを作ってしまった。
サラダはさっぱりとヨーグルトとおみそで作ったヘルシードレッシングで食べた。

b0080418_20094685.jpg

あとはのんびり過ごします。



インターナショナルスクール体験記 in Hong Kong 
この度復活しました。 香港のインターナショナルスクールについて書いています。 入学のためのアドバイスも行っております。

人気ブログランキングへ 
人気ブログランキング参加しています。クリックよろしくです。
  にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ 今日もよろしくお願いします。 

free counters JunpeiのオリジナルWebshop たるたらんどう のご案内です。
  b0080418_12363881.jpg






ハワイでおなじみのスパム(ランチョンミート)をカットするための スパムカッターを販売しています。 お店はこちら 

  b0080418_1239664.jpg






花茶を楽しむための手作り透明マグカップ&透明マグカップ+花茶セット お店はこちら

[PR]
by junpei642 | 2014-04-13 20:15 | 日々のつぶやき(日記) | Comments(0)


香港...出会いと別れが頻繁におとずれるtransitoryな街で、Rock'n'Rollをこやしに生きています。若返りのマジックワードを心に今日も頑張る~~


by Junpei64

プロフィールを見る
画像一覧

記事ランキング

画像一覧

カテゴリ

全体
日々のつぶやき(日記)
食べる 呑む
Movie Review
Book Review
Viva! Music
Education
My sweet Tetsu
Medical topic
My Precious
香港おいしい一人飯
香港、中国
Girls Band Project
Hong Kong Indies
Japan!
英語の話
お化粧

気になるブログ/サイト

フォロー中のブログ

音楽、空間、好鐘意(大好き)!
Rock and Mov...
だるにーの脳ミソ
別館・我要的幸福
La Dolcé vita
Hachiの香港家計簿
アメリカナース日記
音楽の杜
sakuraのわがままエッセイ
エミリアからの便り
熊猫漫遊記
じゅんじゅんの香港日記
六福1☆
いつの間にか20年
こんな一日
ま、どうでもいんだけど
別冊・Hachiの香港ニ...
ミヤモーの戯言
中国茶徒然日記
フォンの野菜メニュー
おはな 山の中日記 ~北...
香港日々探検日記
ブラボーのひとりごと
鴛鴦茶餐廳 いんよんち...
lei's nihong...
憧れの地は香港
koedagaffe分店...
Made in Hong...
アジア暮らし
Lady Satin's...
Welcome to m...

外部リンク

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 03月
more...

ブログパーツ

動画配信用ASPサービス

ブログジャンル

海外生活
音楽

検索

タグ

(65)
(28)
(17)
(17)
(17)
(11)
(11)
(10)
(10)
(9)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(5)

その他のジャンル

ファン