<   2012年 03月 ( 26 )   > この月の画像一覧

シミの話続きの話 どんな化粧品がいいのか?

私の目の下、頬の上にできたシミ、今も同じ場所にそのままあります。
当たり前か。

毎日していることは、コットンにたっぷり化粧水をふくませ毎朝晩マスクしています。
お風呂あがりは特に気持ち良いです。
リラックスタイムとしてもこういうのはおすすめですかね?

夜はそのあとにオバジの美容クリームをぬって寝ます。

あとは、たま~~に Body Shopのアーモンドの風味の洗ってながせるマスクをしています。
これはお風呂のときに、髪や体を洗っている間に顔につけているだけです。
日本語の生徒Jくんがクリスマスプレゼントにくれたんです。
BodyShopのサイトを見ると、これやったら顔が明るくなったなどと、外人の口コミがたくさんあったけど、今のところそんなこと思ったことないなあ。

シミはもう既に見慣れてきた感があります。
化粧したらほとんど見えないからOKだし、私は忘れっぽい性格だからねえ。

ただ、コットンパックなどは本当にリラックスするのにいいなあと思うので、
しばらくは続けて行く予定。

それより、昨日SOGOのクリニークでEven Betterというアイテムについて質問してきた。
サイトを見るとシミ、そばかすにいいと書いてあるので、もし良かったら買おうと思ったんだけど、
シミを指差し、これにも効く?と聞いたところ、
「ちがうちがう、これは目には効かないのよ。肌!わかる?肌に効くの?」と言われた。
頬骨の上ぐらいは肌ではないらしい。目なんだって。
14日使えば何がしかの効果が出てくるらしいけど、彼女に私のシミは却下されたので買わなかったけど、
つまり、肌のでこぼこをなるべくスムーズにして、光の反射を一定にして肌を美しく見えるようにするらしい。CM見てるとシミだらけのうずらの卵がきれいになるというメタフォーなので、シミにも効くと思ったんだけどな。

そういう目的で使うのであれば、コレがいいかもなあ。と思ったけど、安くないからなあ。

たぶんまたそのうちSASAでもぶらついておもしろそうなもの買うことになりそう。
肌研のアイテムは沙田のSASAには残念ながら無かったなあ。
それに、シミ関係の化粧品はいろいろあるけど、結局 シミ防止と書いてあるんだよね。
できたシミはtoo lateという感じ。フム

それにしても化粧品屋多すぎだよなあ。
ありすぎてどれがいいのかわからない。
香港も変わったよなあ。
すっぴんのおばちゃん、お姉さんしかいない場所だったのにな。

Today's tune is Spitz again.
「正夢」 Sentimental song....
Hope so...






にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
今日もよろしくお願いします。


にほんブログ村 音楽ブログ ベースへ
にほんブログ村


人気ブログランキングもよろしく


free counters


JunpeiのオリジナルWebshop たるたらんどう のご案内です。

b0080418_12363881.jpg
ハワイでおなじみのスパム(ランチョンミート)をカットするための
スパムカッターを販売しています。
お店はこちら






b0080418_1239664.jpg
花茶を楽しむための手作り透明マグカップ&透明マグカップ+花茶セット
お店はこちら
[PR]
by junpei642 | 2012-03-31 01:10 | 日々のつぶやき(日記) | Comments(10)

友人との楽しい茶話会

昨日は過酷なホリデイから戻った友人と銅鑼湾で落ち合って久しぶりにいっぱい話しをした。
しばらく香港を離れていた彼女、お話を聞いてとってもつらい気持ちになったけど、
私だったらどうしていたかな?きっともっとパニックに陥って大変だったと思う。
彼女はいっつも強いなあ。私も見習わなくてはと、ちょっと反省いっぱいの茶話会だった。

でもとりあえず峠を乗り切って香港に帰ってこられて良かったねえ。
子供のことはいつも一番の心配。
どうかみんな元気に育ちますように。

でもそんな話ばかりではなく、おもしろい話もいっぱい聞かせてもらい、
素敵なおみやげもいただいた。いつもありがとう。

彼女がいなかった数ヶ月、私も仕事を充実させるためにいろいろ頑張ってきたなと、
今年になってからの日々を振り返ってみた。
撒いた種が少しずつ花開きつつある感じ?
4月からはテンポラリーだけど新しい仕事が一つはじまり、中旬からはクラスはもう一つ増えるだろう。
日本で働く夢を持った青年のお手伝いだな。仕事をするからにはきちんと日本語を学んでもらいたい。
先生の言うとおりに頑張ります。とイノセントな目で言われたからこっちも頑張る。

しかし、昨日の麻布茶坊で飲んだコーヒーは激マズだった。
最近、コーヒーは毎朝だんなが丁寧にサイフォンで入れてくれるので、
本当においしいコーヒー生活をおくっているだけに、いい加減なコーヒーを飲まされるとむかつく。
金払っているんだからね。こっちは!

明日で3月も終り。
〆は高校生のクラスが二つ。それが終わるともう4月早いなあ。
4月といえば、4月になれば...
いろんな思いが渦巻く月だな。
日本では新学期、桜が咲き乱れ、新緑が一気に広がる季節でもある。
なんかワクワク
その前にそろそろKeep fit再開。
日本に帰る前までは頑張っていたのに、その後ひどい風邪をひいてしまいエキササイズは中断、
風邪は思っていた以上に長引き、やっとここ数日変な咳も出なくなったけど、
なまけていた間にまた体がぶよぶよに。
なんてこった~~~。

だから頑張ります。
4月だからね。

Today's tune is the great spring song!!!
I don't listen to their songs that much but they sometimes make me cry.
Some of their lyrics are so touching.
スピッツ 春の歌



にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
今日もよろしくお願いします。


にほんブログ村 音楽ブログ ベースへ
にほんブログ村


人気ブログランキングもよろしく


free counters


JunpeiのオリジナルWebshop たるたらんどう のご案内です。

b0080418_12363881.jpg
ハワイでおなじみのスパム(ランチョンミート)をカットするための
スパムカッターを販売しています。
お店はこちら






b0080418_1239664.jpg
花茶を楽しむための手作り透明マグカップ&透明マグカップ+花茶セット
お店はこちら
[PR]
by junpei642 | 2012-03-30 09:22 | 日々のつぶやき(日記) | Comments(0)

New Yorkにはこんな場所無いよ

この前Sevensの夜のことだ。
Wanchの中はSevens客と見られる人が多く、居心地が悪かったので私とMちゃんは外のテーブルに座って飲んでいた。
同じく、明らかに中では納まらないLani、Evaなどの常連達も同じ場所に集まっていて、
めずらしくBridgetも疲れた顔をして座っていた。
同じ場所でバーベキューをやっており、ホットドッグを売っていたのだ。

Mちゃん、そして白人達と交互に話しながらビールを飲みのんびりしていたら、
あまり見かけない白人MarkだかMikeだか忘れたけれど、挨拶を交わした。
EvaやJeremyとは顔見知りのようだったので、最近Wanchにしょっちゅう出入りしている新客というところかな?

あとでそのMarkと話すことになり、どこから来たのか聞いてみるとニューヨークだった。
Personal Investmentの仕事でテンポラリーで香港に来た様子。
よくある話だね。
そして、思ったとおり、既に香港にはまってしまったと見えて、いずれ香港に住みたいというようなことを言ってた。お金があればビザなんてすぐおりるだろうから、いずれそうなるのだろうと漠然と聞いていたが、

「香港が好きって言うけど、NYCだって似た様な場所でしょ。行った事ないけど...」 と言うと、

「そうだね。確かに似ているけど、Wanchのような場所はあそこにはないよ。みんなが気軽に演奏して、そこに集まる馴染み客が何人もいる。君だってそうだろ。」 とこたえる。

「そりゃ、みんなが目指したがる場所じゃない、NYCは。香港と違って広いから比べることはできないよ。」

と言ってみたものの、よく考えるとWanchのような場所って香港にもそう無いかもしれない。
彼は香港とニューヨークを比べるためにWanchを切り取って話し始めのだ。

WanchaiにもLKFにもSOHOにもミュージックバーはいっぱいある。
けど、そこにオーナーがいつもいて、みんなをあたたかく迎えてくれて、そしてそこが好きで週末集まる常連がいる。他にもそういう場所が無いわけではないけど、あの雰囲気はそう無いよねえ。
Markはつまり、NYC、香港を見回してもWanchは特別ってことが言いたかったのかもね。

「ところでアメリカには行った事ある?」と聞かれ、

「LAに数回ね。」と答えた。

「そうなんだ。ボクはLAには行った事がないんだよ。いろんなものが生まれる特別な場所だけどね。」

「LAは素敵な場所だったけど、今はずいぶん変わってしまったみたいね。私が行った1981年はある意味LAのHeydayだったのかもしれない。だから大好きになった。今のLAにNYCに住むあなたが行く理由は本当は無いかもね。だってNYCにはすべてがあるように見えるから。」

大阪の人間が東京をめざしても、東京の人間が大阪をめざさないのに似ているのかもね。

彼もLAが持つ特異性、つまりハリウッドがあることを例にあげてLAが特別な場所だということを説明していたけど、NYCにもFILMシーンはたくさんあるし、私が言ったとおり、わざわざ行かなくてもいいってことなんだろうね。

このMarkくんはまだ若いよ。たぶん30前半ぐらい?
だから私と会話してても頭の中の時代にずれがあるんだろうな。

私、LAに地下鉄ができるなんて考えもしなかったけど、
24では確かにあったもんね。
ショックだった。

さて、今日の1曲は何にしようかしら。

I found a suitable song for today's topic.



Have fun!






にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
今日もよろしくお願いします。

にほんブログ村 音楽ブログ ベースへ
にほんブログ村


人気ブログランキングもよろしく


free counters


JunpeiのオリジナルWebshop たるたらんどう のご案内です。

b0080418_12363881.jpg
ハワイでおなじみのスパム(ランチョンミート)をカットするための
スパムカッターを販売しています。
お店はこちら






b0080418_1239664.jpg
花茶を楽しむための手作り透明マグカップ&透明マグカップ+花茶セット
お店はこちら
[PR]
by junpei642 | 2012-03-29 01:14 | 日々のつぶやき(日記) | Comments(0)

たまにはBassの話も書いておこう

バンド活動はとりあえずはじめてみたけど、次の練習までまだもうちょっとある。
その間に自分のBassの腕を上げておかないといけない。というわけで今の練習曲は

Bon Jovi "It's my life"
Madonna "Material Girl"
Avril Lavigne "Runaway"
Queen "I want to break free"
Cheap Trick "I want you to want me"
Beatles "Twist & Shout"

この6曲だけ。
上記3曲はほぼOK
Queenは8割がたOK
Cheap TrickはTab見ながらだったら大丈夫だけど、見ないとわかんないかも。
もうちょっとうまくなったらCheap Trickのビデオに合わせて練習するつもり。
まだその段階まで来てない。
Queenは最初からそういう練習方法を取っているので、フレディーが歌うところに合わせてアレンジしながらやっている。Jhunくんに聞いたりもした。楽しい。

Beatlesはぜんぜんだめ。
覚えられない。だいたいのパターンはつかめたので弾けるけど、テンポが速いのでオリジナルに合わせて弾くのはまだまだ無理。
Esanが言ったcommon senseで弾くということがだんだん重要になってきた気がする。

それにTwist & Shoutは少ないけどちょっとしたテクニークが必要。
それがまだできないのでね。
そろそろ一度教本に戻ってみるのも一案かもと思い始めている。



このビデオはこの前ギター弾きのPaulがBassを弾いていたのでビデオを撮ったんだけど、
実に楽しそうに弾いてらっしゃる。
この曲は私の練習曲の一つなんだけど、ぜんぜん違うんだよね。


こっちはHelter SkelterのSweet Home Chicago めっちゃ画面暗いけどKoya氏のBassはよく聞こえるのでこれも勉強になると思う。

そういえばHelter長らく見てないな。この前Facesでやってたみたいだけど。

そんなわけで思いっきり独学なんだけど、ラッキーなことにかぶりつきでいろんなベース弾きのベースが楽しめる環境にいるというのはありがたい。
わかんないことは聞けばいいだけだしね。
習いに行けばいいんだろうけど、なかなか時間も無いしなあ。

ああそうそう、ギタリスト募集中です。
ガールズバンドなのでできれば女性がいいけど、別にこだわらないのでこんな私たちと一緒でも良ければ参加してみてください。
鍵コメでコメント残してくだされば連絡します。e-mail addressよろしくです。

ではでは



にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
今日もよろしくお願いします。


にほんブログ村 音楽ブログ ベースへ
にほんブログ村


人気ブログランキングもよろしく


free counters


JunpeiのオリジナルWebshop たるたらんどう のご案内です。

b0080418_12363881.jpg
ハワイでおなじみのスパム(ランチョンミート)をカットするための
スパムカッターを販売しています。
お店はこちら






b0080418_1239664.jpg
花茶を楽しむための手作り透明マグカップ&透明マグカップ+花茶セット
お店はこちら
[PR]
by junpei642 | 2012-03-27 23:38 | Girls Band Project | Comments(0)

えらいこっちゃ!シミができてしもた!!!

3週間ぐらい前から、目のしたの頬の上のあたりに、けっこうでかい丸い何かができた。
最初は光の加減でそう見えるのかなと、あまり心配していなかったけど、
最近はどの部屋の鏡で見ても気になるようになってきた。

ア~~レ~~~ ついに私にもシミができたんかいな?
母がめっちゃ美しい肌をしていて、シミもシワも無かったので、私も同じ道をたどると思っていたけど、
父方のばあちゃんやおばにはシミがあるんだよね。
だからシミができてもおかしくない体質なのかも。

う~~ん 困ったものだ。
どうしたもんだろうね?

ひょっとしてカンパンなのかも?と思っていたけど、いろいろ調べていくうちに
それはどう見てもシミであるとしか思えなくなってきた。

さっそくFBにつぶやいたところ、日本人男性の奥様からのアドバイスが届いた。
肌研というロート製薬の化粧水がいいということらしい。
たっぷりのローションをばしゃばしゃ顔につけるといいんだって。
今、そのローションは近所ではまだみつかっておらず、とりあえず今使っているイソフラボンのローションをコットンにたっぷりつけて、パックみたいなことを夕べから始めた。
たぶん気休めでしか無いだろうけど、何にもしないよりましかしらん?
ヨーグルトで顔を洗うのもいいらしいけど、あまりヨーグルトを買わないのでねえ。でも試してみる価値はあるか。


それともSKⅡなどのおばさん向け化粧品のシミに効くやつを買ってみるかなあ?
いろいろ試してみるのも楽しそうだけど、高い化粧品は続かないからなあ。
今度また仕事でつながりそうな人が、シミを取る施術を行っているので相談してみるかな?
モニターなんかにしてもらえたらいいのに。なんて甘いことを考えている。

シミなんてババ臭いもんいやだ~~~と思っていたけど、
さっきCafeであたりを見回すと、すごいシミだらけの顔をすっぴんでさらしている香港人はいっぱいいるもんね。化粧で隠せないシミのある人も実は多い。しかし、そんなもの今まで気にしたことなかったので、
誰も私のシミなど気にならないであろうことはわかっている。

夕べDから電話があって、What are you doing?といつもどおり聞かれて、
I'm masking my SHIMI, mmmm I don't know what this is in English, anyway the color of my skin has changed.と答えた。

What? Your skin color changed? それからいろんな言葉を使ってシミについて説明したけど彼は知らない。
そしてその話題の後で、The people who like you won't hate you with that reason.
"Hey, Junko, I don't like you anymore because your skin color changed." nobody says that. So don't care about it!!!!
シミができたぐらいで、Junkoのこと嫌いになんかならないから、そんなの気にするな!!!

そんなことぐらいわかっているよ。でもちょっとありがたい一言でした。
Sometimes he pulls me up from depression. haha

そんなわけで取るに足らない悩みなのですが、何かシミを消すための方法ってありませんかね?
この忌々しいシミなんとかしたいよ。

Today's tune is Yuming again.





にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
今日もよろしくお願いします。


にほんブログ村 音楽ブログ ベースへ
にほんブログ村


人気ブログランキングもよろしく


free counters


JunpeiのオリジナルWebshop たるたらんどう のご案内です。

b0080418_12363881.jpg
ハワイでおなじみのスパム(ランチョンミート)をカットするための
スパムカッターを販売しています。
お店はこちら






b0080418_1239664.jpg
花茶を楽しむための手作り透明マグカップ&透明マグカップ+花茶セット
お店はこちら
[PR]
by junpei642 | 2012-03-27 17:29 | 日々のつぶやき(日記) | Comments(4)

26回目の結婚記念日ランチ

月曜日は今週までは仕事が無くのんびりモード、お昼ご飯に響をあけて結婚記念日のお祝いをすることになった。

どこへも出かけず家でちょっとしたお料理をつつきながら、まずまずはおいしいシングルモルトをちょっぴり舐める。至福の時だな。

あては、洋ナシとささみ、きゅうりのサラダ、韮とツナの塩やきそば、ベイクトポテト、そしてキューブチーズだけ。ランチだからそれでもおなかいっぱい。
洋ナシとささみのサラダは創作だけど、やっぱり思ったとおりおいしかった。
ささみを茹でて細かくさいたもの、洋ナシスライス、きゅうりのスライスをマヨネーズであえただけね。
とっても簡単なのでおすすめです。コショウはブラックペッパーね。

塩やきそばは味千の麺を茹でて作る簡単ヤキソバ、どんな具でもうまくできるのでおすすめです。

ポテトは新ジャガをよく洗って、1cmぐらいにスライスしてオーブントースターで焼いただけの簡単メニュー、焼きあがったらバターと塩で味付け。これもおすすめです。

響は12年ものなのでたいしてまろやかさも感じられないけど、最初から若干甘めなテイストなのでそう悪くはない。しかし若いだけあって、のどごしがスパイシーすぎるので、氷を入れて飲んだほうがいいかも。

二人でいつもどおりアホな話しながら、楽しい結婚記念日のランチタイムを過ごした。
うちはだんなが放任で、私も適当に自分の世界を持ちながら好きに過ごせるのでいい。
だんなも10歳以上年下の私が、いつまでもキャピキャピで元気に過ごしているのは嬉しいようだし、
年下の子に言い寄られていても気にならないみたい。
それより、中国出張のときにお世話になっている女の子に、日本人のボーイフレンドができたらしく、
そっちの方がショックのようす。ハハハ なんか変な夫婦。

ランチの後は3日ぶりにベースの練習。
課題曲はなんとか弾けるようになって、あとはQueenの曲だ。
土曜日にJhunくんに教えてもらったとおり弾きなおし、フレディーがはしょっているところははぶいて、自分なりにメロディーに合うようにアレンジしてみた。結構楽しい。
初めてのライブはせめて10曲ぐらいはやりたいよなあ。
まだ4曲のみ。 10曲は無理かなあ。

Today's tune is for everybody who is married to somebody.
Keep on loving!
Autumn Park by Yuming





にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
今日もよろしくお願いします。


にほんブログ村 音楽ブログ ベースへ
にほんブログ村


人気ブログランキングもよろしく


free counters


JunpeiのオリジナルWebshop たるたらんどう のご案内です。

b0080418_12363881.jpg
ハワイでおなじみのスパム(ランチョンミート)をカットするための
スパムカッターを販売しています。
お店はこちら






b0080418_1239664.jpg
花茶を楽しむための手作り透明マグカップ&透明マグカップ+花茶セット
お店はこちら
[PR]
by junpei642 | 2012-03-26 17:33 | 日々のつぶやき(日記) | Comments(6)

めっちゃ濃い夜 第二弾 香港 インディーズ

先日 木曜日のパーティーは Sun Miguel Show Caseというイベントだったのですが、オリジナル曲をやっているインディーズバンドのイベントでした。

The Naughty Aliensはここでも何度か書いているのですが、カナダ人SteveとそのガールフレンドMaggie、そして日本人ドラマーたっちゃんがやっているトリオバンドなんですが、もともとSteveが作ったアコウスティックな曲をアップテンポにアレンジして、しかもエレキでやっちゃうという、ちょっとパンク、でも基本はフォークロックにしか聞こえないそんな曲を中心にやっているバンドです。
Maggieは短い間にいっぱいBassを弾けるようになってうらやましいなあ。

彼らの一曲をリンクしておきます。私はSteveがアコギ一本でしっとり歌っていた頃もちょっと懐かしいんだけどね。


2番目のバンドはShotgun Politics!!!
このバンドは結構ロックしてます。といってもしつこいギターリフとか無くってさらりと聞けるかな?
ボーカルのTimmyの声がかわいい。ドラムが実に楽しくたたきます。リンクのビデオは去年のLKFのBeerFestの様子。残念なことに、このかっこいいギターの子はもういないんです。突然亡くなってしまったのです。先日のGigでは香港人の男の子がギターを弾いていましたが、やっぱり寂しいです。
BassのJimmyくんは繊細な優しい男の子です。
2曲目のNiki heartbreakerが私のお気に入りです。



そして3番目はThe Sleeves!!!!
Sleevesは私が一番長く応援しているインディーズバンドで、先日CDも発売して、結構派手に音楽活動やってます。前のボーカルStewが結構特徴あったので、彼がやめたとき非常にがっかりしたけれど、Keithがそのあとボーカルを引き継いで、思ったよりそれがいいんですよ。
彼らの曲は軽くて聴きやすくて楽しいし、ハッピーになれます。
Bassラインもおもしろいし、何よりこの乾いたドラムの音が大好きです。このドラムの音を聞くとMattがたたいている様子が目の前に浮かぶのです。
リンクはギターがまだBeeの頃ですが、Beeはブラジル行ってしまって、今のギターはPeteです。



実は先日のShowcaseで彼らは久しぶりにFlufferをやったんです。
私は元祖Fluffer girlなので、久しぶりにKeithからフラファーガールやってくれる?のSMSを受け取ったときはちょっと興奮しました。初めてやったときは恥ずかしかったわ。
あれから年月も過ぎて、恥ずかしいこともなんともなくなってしまったけど、久しぶりに楽しかったです。

SleevesのCD"Arcade Rock"はココで買えます。
NetからDLできるけど、HMVにも売っています。

それからココでも聞けます。

The Sleeves, The Naughty Aliensが出る次のイベントはWanchでなくて、Experienceです。
詳しくはThe Terrible Twin Presents BOMBAST
を見てください。

濃い夜の第3弾はまたあとで、今度はちょびっとBassの話です。


にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
今日もよろしくお願いします。

にほんブログ村 音楽ブログ ベースへ
にほんブログ村


人気ブログランキングもよろしく


free counters


JunpeiのオリジナルWebshop たるたらんどう のご案内です。

b0080418_12363881.jpg
ハワイでおなじみのスパム(ランチョンミート)をカットするための
スパムカッターを販売しています。
お店はこちら






b0080418_1239664.jpg
花茶を楽しむための手作り透明マグカップ&透明マグカップ+花茶セット
お店はこちら
[PR]
by junpei642 | 2012-03-26 09:23 | Viva! Music | Comments(0)

1年で一番Crazyな香港 Rugby Sevens!!!

香港Rugby Sevens!!!!
この7人制ラグビーのワールドカップはなぜか毎年香港で行われる。
世界中から自国のチームを応援するために人が集まり、
在住の外国人も自分の国の応援に、老若男女問わず盛り上がる。
ある意味、ローカル香港人に何の関係も無い、西洋人のみが楽しむ香港で一番のお祭りだと言えよう。
これより大きいお祭りはこれ以外に無いと思うから。

Sevensはたいてい3月の最終週に行われる、金曜日からはじまり日曜日に終わる。
3日連続の通しチケットが売られ、結構高いわりに世界中から人が来るため入手は難しい。
でも知り合いにスポンサー(キャセイなど)関係の人がいたり、Rugbyチームに近い人間がいると結構簡単に手に入る。
私は行ったことがない。
実はSevensというのはなぜか仮装大会化していて、Face paint, コスプレ無しに出かけても楽しくないのだ。
結局彼らは試合が終わったあと、Wanchai,LKFに流れていき、朝までドンチャン騒ぎをするので、湾仔に行くだけでその雰囲気は充分楽しめるのだ。

夕べは例年通り、9th StateがSevensの会場で演奏していたのでBrendanがおらず、Mちゃんと私はWanchでのんびりしていた。
昨日は日本語の営業も兼ねていて、BankJobのドラマーの子と交渉成立 今週から教えることになった。
最後はDon't Panicをちょこっと見てご機嫌で帰ってきたのでした。

それでは最後に、たぶん香港に住んでいる日本人のほとんどの人が見ることの無い、Sevensの狂気を写真でお伝えします。写真を撮ったのは午前1時から1時半頃です。

b0080418_113879.jpg

久しぶりのドンパニ 良かった~~

b0080418_1131670.jpg

Typhoonの前、ここはスペースがあるので毎年こんな感じ

b0080418_1132152.jpg

道路の端っこはこの状態がずっと続く。
みんな空瓶を道端に捨てる。そんなことするのもSevensだから。無礼講なのだ。

b0080418_1132694.jpg

トラブルも起きるのでPoliceだらけ。

b0080418_1133181.jpg


b0080418_1133788.jpg


b0080418_1134193.jpg


b0080418_1134719.jpg

警察がいっぱい

b0080418_1135382.jpg

ちょこっとIcebox見学
一人でふらつく私もCrazy

b0080418_1135767.jpg

楽しそう

b0080418_114750.jpg

MesAmisの前もスペースがあるのでこんな感じ

私はこのChaosの中、IceboxのJhunくんに会って、I want to break freeのBassの弾きかたを教えてもらっていた。変なの。

b0080418_114244.jpg

どっかのゴミ箱の上

しかし楽しい夜でございました。

SevensのCMです。





にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
今日もよろしくお願いします。

にほんブログ村 音楽ブログ 女性のバンド活動へ
にほんブログ村

にほんブログ村 音楽ブログ ベースへ
にほんブログ村


人気ブログランキングもよろしく


free counters


JunpeiのオリジナルWebshop たるたらんどう のご案内です。

b0080418_12363881.jpg
ハワイでおなじみのスパム(ランチョンミート)をカットするための
スパムカッターを販売しています。
お店はこちら






b0080418_1239664.jpg
花茶を楽しむための手作り透明マグカップ&透明マグカップ+花茶セット
お店はこちら
[PR]
by junpei642 | 2012-03-25 11:30 | 香港、中国 | Comments(6)

めっちゃ濃い夜 第一弾 ベース楽しすぎ!!!

なんかさ、最近 ブログ村の香港情報のところが、なんか胡散臭く感じられて、ちょっと別のカテゴリーにも登録しようと思い、とりあえず人の少ないBassのところと、女性バンド活動っていうのに登録してみた。

だからたまにはBassのことを熱く語らないといけないなと思ったりして~~~
ゆうべは、The Sleeves, Naughty Alien, Shotgun Politicsなどなど好きなバンドがいっぱい出てたので、平日だったのだけど、だんなが留守なのをいい事に仕事のあとにWanchに向かった。

ちょうどPaulとFlinが演奏中で、それは美しいギターと声と、そして7弦ベースがおりなす楽しい世界+フリンはフルートも吹いておられた。かっこいいではないか~~~~ 私もピッコロ登場させなくてはいけないのかしらん?などと思いながらしばし楽しませてもらった。

ちょうどたっちゃんがNaughtyの演奏のためにそこにいたのでちょっぴり嬉しい。
最近、たっちゃんと音楽の話をするのが実に楽しいのでねえ。
たっちゃんとChipsをつまみながら、この前のリハーサルの話をしていた。
リハーサル以降、急激に私のBassは伸びていると思う。今までTabにたよりっぱなし、BonJovi、Madonnaと2曲覚えるのに必死だった私、ところが、あのリハからこっち、もちろんTab見ないと不安だけど、自然に指が動くようになってきたし、次はこの音というのが予測できるようになってきて、ずいぶん楽なんだよ~みたいな話をしていた。

たっちゃんが一言言ったことは、「Bassを弾き始めると、今まで聞こえてこなかったBassLineがクリアに聞こえてくるでしょう。今までずっと聞いていた音楽なのに、あれ~こんなBass聞こえてたっけ?って思うようになったり~」ということ。
まさにちょうどそのように感じ始めた時期だったので、彼の言葉にはとても共感できた。

そのあとNaughty Alienがはじまったのだけれど、MaggieえらいかっこいいBass弾いているなあと思っていたら、なんとそれは、この前CalvinもGigのときに弾かせてもらっていた、Simon特製のスペシャルベースだったのだ。
b0080418_1824025.jpg


このベースね。Simonというのはギター職人で、多くのミュージシャンたちが彼にギターの調整を頼んでいる。香港の狭いミュージックシーン、プロアマ問わずミュージシャンの知り合い、こうしたギター職人などもまわりにいっぱいいるのがありがたい。後でSimonにおねだりして触らせてもらったのだけど、すごく軽くて木の部分が柔らかくてなんとも手にフィットするようにできている。ネックもにぎりやすくすごく楽ちんに弾ける感じ。フォルムだけじゃなくて、別のBass弾きのおっちゃんがボディーに耳をあてて指動かしながら、「Junko、ちょっとこの音を聞いて見なさい。すごくいいでしょ。」と言う。二人でボディーに耳をあてながらその音を聞く。

実は別客からのオーダーで作ったというそのBassは、あまりにも素敵なので弾きたいベース弾きに貸してもいいよ!ということで、自由に貸し出されているというわけ。それもまた太っ腹な話!!!!

さて、この日は、MaggieのBassを見て、JimmyくんのBassを見て、AGのBassを見て、最後にギター弾きのPaulがめっちゃかっこよくBassを弾いているのも見てしまった。その話はまたビデオ付きで書きたいと思います。
やっぱり私って恵まれているよなあ。見たもの聞いたものきちんと吸収できればいいのにな。
さて、夕食の下ごしらえしたらBass弾こうっと!!!

Today's tune is "All right now" by Free.
Paul played this tune last night and it was sooooo beautiful.
I really want to play this bass line. But this video is not good enough for me.
I wanna play like Geoff some day!!!













にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
今日もよろしくお願いします。

にほんブログ村 音楽ブログ 女性のバンド活動へ
にほんブログ村

にほんブログ村 音楽ブログ ベースへ
にほんブログ村


人気ブログランキングもよろしく


free counters


JunpeiのオリジナルWebshop たるたらんどう のご案内です。

b0080418_12363881.jpg
ハワイでおなじみのスパム(ランチョンミート)をカットするための
スパムカッターを販売しています。
お店はこちら






b0080418_1239664.jpg
花茶を楽しむための手作り透明マグカップ&透明マグカップ+花茶セット
お店はこちら
[PR]
by junpei642 | 2012-03-23 18:20 | Viva! Music | Comments(0)

英語ってやっぱり話すための道具だよな

先日 友人と出かけて思ったこと。
彼女は英語がとっても上手、発音もかっこいいし、何しろ英語を道具としてきちんと使えている人だと思った。
広東語でもマンダリンでもなんでも同じだと思うけど、使う場所が無い人がいくら勉強しても意味無いってことなのかも。

私も、仕事でもっと必死で広東語使うような環境にいたら、発音が悪いだの、音痴だの言ってられなかったと思うし、ちゃんと広東語使いこなしていただろう。
幸い、勤めた先があまり広東語できなくてもなんとかなっており、それよりも英語が大切だったから英語が伸びたんだと思う。

日本語を教え始めた学校では、日本語じゃなく、英語で教えられることが最低条件だった。
担当者とインタビューを通していろんな話をして、
「普通に英語使えるから問題ないね。あとは教えながら学べばいいよ。教えることに関しては日本人学校の水泳で経験があるし、僕は何も心配してないからね。」
とその時の担当者だったJeremyは笑って話してた。
その後、彼は私の学校を離れてしまったが、何かのおりに会う事はあって、今の学校のスタッフがあるとき、「Junkoは日本語教師としてりっぱにやってるよ。すごいのよ。」みたいなことを言った。
Jeremyは「そんなことインタビューでわかってたよ。だから君を雇ったんだから。」と言ってくれた。

そんなわけで、語学はきちんと使える場所があれば自然に伸びていくものだろう。

もともと私だって、日本で英語を学んだし、子供にも教えていたけれど、実際はそんなに話せるという状況ではなかった。
香港に来て、娘をインター校にいれて、彼女と英語を学びながら一緒に成長した感じだな。
あれが無かったら今の私は無かっただろうと思う。

上記の友人はもっともっと英語が上手。
彼女はいっぱい話したい内容を持っているから、だから英語もうまくなるんだよね。
日本語の生徒にも言うけど、おしゃべりになりなさい!ということ。
おしゃべりじゃない人は語学を学ぶのに向いていないかもしれない。
私も彼女もおしゃべりだからねえ。

だから、英語を学びたいんですけど、という問い合わせなどを時々もらうけれど、
英語は道具だということをまずは知って、自分が外国人に発信したいことがいっぱいあるのであれば始めればいい。
無いのであれば自分で勉強するだけで充分かも。
外国人と話したければ、何を話したいかそのネタを日本語で仕入れる必要がある。
だから本を読んだり、テレビを見たり、情報収集の必要がある。
そして、それを英語でなんていうんだろう、広東語でなんていうんだろう、マンダリンでなんていうんだろう。
それを勉強しているうちに、グラマーや語彙力なんてものは自然に身につくからね。

そこまで来たら学校やTutorを雇ってアウトプットの場所を作ればいいと思う。
そこではじめて話すということが発揮されて、払った金も無駄にならない。

買い物に使うための英語、広東語だったら学校なんて行かなくても身につくもんね。

でもさ、私はまだまだ自分の英語に自信がない。
だから勉強続けないといけないのに、最近はぜんぜん英語の勉強してないのです。
本も読んでない。
こんなのではだめだな。
どうしたもんだろうね?

Today's tune is one of very famous songs.
This lyrics is awesome that expresses what it is always in my mind thinking of my family and friends.




にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
今日もよろしくお願いします。

にほんブログ村 音楽ブログ 女性のバンド活動へ
にほんブログ村

にほんブログ村 音楽ブログ ベースへ
にほんブログ村


人気ブログランキングもよろしく


free counters


JunpeiのオリジナルWebshop たるたらんどう のご案内です。

b0080418_12363881.jpg
ハワイでおなじみのスパム(ランチョンミート)をカットするための
スパムカッターを販売しています。
お店はこちら






b0080418_1239664.jpg
花茶を楽しむための手作り透明マグカップ&透明マグカップ+花茶セット
お店はこちら
[PR]
by junpei642 | 2012-03-22 12:09 | 英語の話 | Comments(0)


香港...出会いと別れが頻繁におとずれるtransitoryな街で、Rock'n'Rollをこやしに生きています。若返りのマジックワードを心に今日も頑張る~~


by Junpei64

プロフィールを見る
画像一覧

記事ランキング

画像一覧

カテゴリ

全体
日々のつぶやき(日記)
食べる 呑む
Movie Review
Book Review
Viva! Music
Education
My sweet Tetsu
Medical topic
My Precious
香港おいしい一人飯
香港、中国
Girls Band Project
Hong Kong Indies
Japan!
英語の話

気になるブログ/サイト

フォロー中のブログ

音楽、空間、好鐘意(大好き)!
Rock and Mov...
だるにーの脳ミソ
別館・我要的幸福
La Dolcé vita
Hachiの香港家計簿
アメリカナース日記
音楽の杜
sakuraのわがままエッセイ
エミリアからの便り
熊猫漫遊記
じゅんじゅんの香港日記
六福1☆
いつの間にか20年
こんな一日
ま、どうでもいんだけど
別冊・Hachiの香港ニ...
ミヤモーの戯言
中国茶徒然日記
フォンの野菜メニュー
おはな 山の中日記 ~北...
香港日々探検日記
ブラボーのひとりごと
鴛鴦茶餐廳 いんよんち...
lei's nihong...
憧れの地は香港
koedagaffe分店...
Made in Hong...
アジア暮らし

外部リンク

以前の記事

2017年 03月
2016年 09月
2016年 08月
more...

ブログパーツ

動画配信用ASPサービス

ブログジャンル

海外生活
50代

検索

タグ

(63)
(28)
(17)
(17)
(16)
(11)
(11)
(10)
(10)
(9)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)

その他のジャンル

ファン