<   2010年 04月 ( 32 )   > この月の画像一覧

どしゃぶり香港 iPadで遊ぶの巻き

ちょっと忙しくてどたばたしておりました。

今日もポチリと元気良くお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ


今日の香港 朝からお日様が顔を出していたのに、お昼過ぎから雨が降り出し4時ごろには土砂降りとなりました。
Aくんのおうちでレッスンがあったので、
運転手さんが迎えに来てくれるのを上環で待っていましたが待てど暮らせど来ない。
結局30分遅れでドライバーが到着、家から上環まで1時間かかったそうな。
そうです。香港ではいきなりの大雨は大渋滞を招くことが多く、
今日も街中全部渋滞だったわけです。

かなり後れてAくん宅着
2月に生まれたAくんJR.は2ヶ月たってかなり人間らしくなってきました。
めちゃくちゃかわいいです。
その後楽しく日本語レッスンがはじまりました。
まだ買ったばかりのiPadを嬉しそうに持って出てきました。
b0080418_2253255.jpg


私もiPadには興味があったので、あっちを触ったり、こっちを触ったりして遊びました。
でも印象はでっかいiPhoneでした。
ほとんどのアプリはiPhoneで見慣れたもので、写真を見たり、ビデオを見たりするのには確かに画面が大きいiPadの方がいいけど、でもラップトップやちっちゃいノートパソコンを持っている場合は、iPadってそれほど重宝しないかな?
アプリの中で一番高かったという日本語学習ソフトは結構優れていたので、レッスンにもずいぶん使いました。
持ち歩くという意味ではiPhoneで充分かな?だってiPadは大きすぎるし重過ぎるのです。

じゃあ何に使うのかな?ということで、
本を読む機能を重視しているということをAくんが言い出した。
AmazonのKindleというEブックを読むためのディバイスに対抗して作られたのがiPadなんだって。
まっ、それだけじゃないだろうけど。

いずれ印刷された教科書がなくなって、毎年新しく買わなければならない学校の教科書も、すべてネットでDLして買う時代が来るらしい。そりゃ重い教科書がこれ一つになったらかなり便利だろうと思う。
他にも重くて持ち運びが不便なハードカバーの本も、iPadやKindle一つで済むのであればめちゃくちゃ便利だ。

iPadのサイズは242.8X189.7X13.4mm 重さは730グラム
それに比べてKindleは191X133X18mm 重さは290グラム
デラックスはもう少し重くなるけど、それでも536グラムだからiPadよりは軽い。

でもKindleはあくまでもブックリーダーなのでそれ以外の何者でもない。
遊べるのはiPadだな。その分 もちろん値段が高い。

b0080418_2382557.jpg


今はまだ日本のEブックが読めないらしいので私は買う予定無しだけど、
これから日本に帰って、ペーパーバックの入手が難しくなる娘は、Kindleを買うと言っていた。
いい辞書をDLしてビルトインしておけば本を読むのも簡単だもんね。
wifiで簡単に本を買えるようなので香港でも役に立つだろうな。

Kindleのサイトを見ていて発見したアホな地図
何がアホか、まあみなさん見てください!
b0080418_23283382.jpg



人気ブログランキングもよろしく


free counters
[PR]
by Junpei642 | 2010-04-29 23:33 | 日々のつぶやき(日記) | Comments(14)

破壊された日本語と破壊された英語のミックス

日本では英会話のジオスが破産して、払い込んだ巨額の受講料が戻ってこないなど、いろんなトラブルが発生しているようですね。
NOVAに続いておまえもか!って感じですが、
NOVAなんてあれだけテレビのCMを派手にしていてもだめなんだなあ~と、
耳に入ってくる、日本人の英語熱とは反対に語学学校の経営は大変なんだろうか?

でも25万円もの先金をもらっておきながら、それでも経営難ということなので、
生徒が減っているのか、競争相手が多いのか、これだけ英語英語と言っている日本なのに、
本当不思議なことですわ。だってNovaもジオスも最大手ですもんね。

そんな英語熱心なのかそうでないのかわからない日本も、
年々、英語を話せる人は増えているようで、日本に何度も出かけていく香港人も、
最近、東京に限って英語を話せる人が増えていると言っているのを何度も聞いたし、
だんだん東京は国際都市になりつつあるんだろうな。

今日も元気なJunpeiにポチリとお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ


英語にはいつもまじめな日本だけど、若い女の子向けの雑誌に出てくるキャッチフレーズみたいな、
おしゃれを語る言葉を読んでいると、日本語も英語も破壊されているとしか思えない。

今日はイギリス人とのレッスンで、彼が日本人のガールフレンドが読んでいる雑誌に、「ワンピ」という言葉を見つけておもしろがっていたので、喫茶店にあった日本の雑誌を広げて、二人で笑える言葉を探しはじめた。

とにかく短くするのが好き、「ワンピ」「コーデ」「カーデ」「ミニスカ」などいろんな言葉が尻切れトンボ。
そしてスカートやジャケットはSK、JKと書かれている。
生徒がぜんぜんわからなかった、「アピる」 これはアピールするって意味だろうけどわからん人も多いだろう。
「ガルト」って何? ガールズトークの略?
「ベレーとチェックでなんとかなんとかロック道、ブリティッシュBUTエッジー 」という見出しなんて無茶苦茶すぎてわからない。とにかく一つのフレーズに「ひらがな、漢字、英語(カタカナ書き)、英語(アルファベット)、省略言葉」がすべて入っているんだからすごい。もう無法地帯って感じですね。
「フェイクレザーのJKで辛できめて、レースのワンピで甘」 などなど
最近黒っぽいちょっとかっこよい、ロック風なおしゃれを「辛」と呼び、その反対のかわいい系おしゃれを「甘」と呼ぶらしい。
「秋のゆるカジRelax」は漢字+ひらがな+省略カタカナ+英語のミックス。
こんな短いフレーズにも反映されているからすごい。

そんな雑誌に影響されて、若者がどんどん変な言葉を使うってことも無いだろうけど、
はっきり言って、絵文字、へんな携帯言葉などをいっぱい使っている世代だけに、話し言葉に影響が出てもなんらおかしくはない。

みんなちゃんとした日本語で書かれた本を読んでいるのかな?
もちろん言葉の乱れは日本でだけ起きていることではないし、英語話者だって若者言葉は乱れているかもしれない。でもあくまでも英語の中のみの乱れであって、日本みたいに外来語を巻き込んでの言葉の乱れはあまりないものね。
おもしろいけどちょっと心配だね。

けど、こんな雑誌も実は中国語に訳されて、中身そのままで香港で売られている。
こんな変な日本語をどうやって中国語に訳しているのかな?
今度じっくり中国語版を見てみようっと。



人気ブログランキングもよろしく


free counters
[PR]
by Junpei642 | 2010-04-27 22:12 | 英語の話 | Comments(10)

NHKのドラマあれこれ

4月になって大きくテレビ番組が変わったNHK
前もおもしろかったけど、パワーアップしたかな?
NHKで生きている身としてはありがたい。

特にドラマ!
今期から始まった朝ドラ「ゲゲゲの女房」
水木茂さんと結婚したふみえさんの小説をドラマ化したものだけど、
はじまりは、とても暖かい家族の様子を昭和のノスタルジィを混ぜてとても楽しませてくれた。
大杉漣演じるお父さんが最高に良かった。
結婚式の翌日 東京へと旅立つシーンは朝から思いっきり泣かせてくれた。
久しぶりにおもしろいと思える本格的なドラマだ。

NHKを海外で見ておられるあなた
ポチリと応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ



土曜日の時代劇は「まっつぐ~鎌倉河岸捕物控~」という、3人の若者と一人の女の子の青春時代劇といった感じで、これもまたおもしろい。
まだ一回しか見ていないけどはまってしまった。

そしてそして、そのあとやっている本格ドラマ「チェイス、国税査察官」 これもまたおもしろい。
NHKの番組は質のいいものが多いけど、これは他と違う力のいれようだ。
でもね、土曜日見ていてショックを受けたことは、脱税組が香港に行くシーンがあって、
その時にうつった香港の様子は、このまえFlash forwardで見たような香港と同じで、
相変わらず思いっきり怪しい街でした。
そのうえ、みなしごがゴミ箱をあさってご飯を食べるという話や、昔自分もゴミ箱の食べものを食べていたという中国人の話など、香港の人が見たら怒るで~~~という描写があってびっくりしてしまいました。
フィクションとはいえ、あれは無いでしょう。

でも話はおもしろいし、これからどうなるのか楽しみです。
土曜日遊びに行っていて見れなくても、月曜日に再放送してくれるからこれも便利です。

上のドラマ以外にも、おもしろそうな番組はいっぱいあって、これでまた英語チャンネルから遠のきそうな予感です。


人気ブログランキングもよろしく


free counters
[PR]
by Junpei642 | 2010-04-26 23:43 | Japan! | Comments(10)

So yummy! Our First Homemade Pizza

金曜日 Brendanに写真と動画で見せられたホームメイドピザの様子、
私も作りたいよ~~~
それとも今度 ピザパーティーに招待してくれる?などと、
Brendanにだだをこねていた私。

今日もよろしくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ


その話を娘にしていたところ、Twitter仲間と一緒に手作りピザ自慢をするとかで、
Pizzaを作ると言い出した。

最近パン作りや、どら焼き作ったりだの、薄力粉も強力粉もきらしていた我が家、
他にもピザの材料をそろえたら、なんとピザをオーダーするよりお金がかかったそうな。

手作りのピザ生地は、彼女がカナダに留学中に食べたPizza Hutのパンがおいしかったということで、
"Pizza Hut, Dough"で検索して手に入れたらしい。
トッピングはサラミ、ピーマン、トマト、オリーブとイタリアンソーセージ、トマト、マッシュルーム、オリーブの2種類。

b0080418_2317713.jpg


こんな感じです。
生地がさくさくふわふわでめちゃくちゃおいしく、もちろんチーズの味良し、
ソースの味良し、トッピングしたソーセージもいつもパークンで買う手作り風のソーセージだけど、
バラバラにしてトッピングしたらおいしかったです。
そして、ビールのあてになりそうなチリ入りのオリーブもおいしいのでした。

家族3人 ピザ屋でオーダーするよりずっとずっとおいしいね!
と言いながら、かなりの量をたいらげてしまいました。
おかげでおなかパンパン! 苦しいです。


人気ブログランキングもよろしく


free counters
[PR]
by Junpei642 | 2010-04-25 23:36 | 食べる 呑む | Comments(12)

旺角そぞろ歩き 旺角咖喱大皇

新しい携帯電話 SmartoneのNihonGoというサービスで、日本語でネットができるし、SMSもうてるしとても便利です。
でもよく知らないで使うとえらいお金がかかるということに気づきました。
だから、このサービスを使う場合は、日本語ホットラインでとことんわかるまで話を聞くべきです。

知らないと怖いですね。
同じ思いされた方いますか?今日もポチリとお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ



私の場合、携帯電話にe-mailを自動的に送る機能があったので、何も思わずそれをインストールしたわけです。しかし、これを利用すると別料金がかかるのです。
Smartoneは親切なので、契約金額以上の費用が発生した時点でSMSが届きます。
それで発覚しました。
あわててSmartoneに行って、この前のSalesの男の子に聞いてみたところ、やってはいけないことを親切に説明してくれました。そして携帯の使い方など手取り足取り教えてくれて、前より使いやすくなりました。
e-mailはブラウザでhotmailにログインすることでメールが読めるし、書けるようになっています。

その時、私の携帯がFacebookをうまく処理できないということがわかって、
携帯電話を買ったお店に行ってアップデイトしてもらうように言われたのです。
それで、久しぶりに旺角まで遊びに行くことになったわけです。

一人で行くのは寂しかったので、だんなをさそって、久しぶりに2人でランチを食べたり、街歩きしたりと楽しみました。

b0080418_20571959.jpg


やっぱり、九龍サイドは香港島と赴きが違うなと、久しぶりのごちゃごちゃした、なんとも香港くさい町並みを見てとても新鮮な空気を感じました。
道行く人たちの顔や服装も、香港島、特にセントラルとはぜんぜん違うのです。
でもちょこっと覗いてみたくなるような店がいっぱいあったので、後で行こう!と思っておりました。
でも目的を先に解決してからと思ったので、亜皆老街にある電話屋へ行きました。
ここの店の子もとても親切でソフトウエアを全部アップデイトしてくれて、インターネットも速くなったし、
FBにもアクセスできるようになりました。
この店の隣、まだ開いてなかったけど、日本の携帯電話ばっかり売っていました。
SIMロックが解除されています。
でも店の名前が豆腐携帯って...なんやろ?

電話の後は、今日の2番目の目的、昔 大好きで何度も通った「カレー大皇」という店に、
薄切り牛肉たっぷりのビーフカレー、でもインドカレーと言い張るカレーを食べに行きました。
かれこれ7年ぶりぐらいかな?もっと経つかもしれない。
味は、玉ねぎをじっくり炒めたものがたっぷりの、ちょっと甘め、でも香辛料がしっかりきいた、
インドカレーとはまた違う不思議な味です。
ちょっと日本のカレーと近いといえば近い、厨房ではスパイスを切り刻んで、いろいろ配合して作っていました。
味はぜんぜん変わっていなくて、きゅうりが少し入っているのも特徴です。
懐かしい味をじっくり味わいました。

b0080418_227442.jpg


カレーを食べた後は、ちょうど斜め前にローカルな公園があったので、
そこに座ってビールを飲みました。
しばらく休んで、今度はコンピュータービルへ行こうと思ったんだけど、
どこにあるのかすっかり忘れてたどりつけませんでした。
その代わりに10ドルショップダイソーが近くにあったのでのぞいてみました。

デザートはめっちゃ久しぶりに牛乳プリンを食べに行きました。
これも長いこと食べていなかったのでおいしかったです。
このマークのレンゲが欲しいな。
売っているらしいけど...

帰りはバスに乗って上環まで帰りましたが、こうしてバスで帰る20分~30分の旅だけど、
ちょっと楽しかったです。
久しぶりにだんなと2人でお出かけ、たまには日曜日連れ立って出かけるのも楽しいね。
本当は女人街などを散策したかったけど、私の目的は既に達成していたあとだったので、
次はだんなってことで、買い物モードは見事シャットダウンさせられました。
それに、その頃には人があふれてきていて、ちょっと人酔い状態でクラクラしていたから、
まあ良かったんだけどね。

家に帰ったらまた別のイベントが待っていました。

続く...


カレー大皇
旺角豉油街88號


人気ブログランキングもよろしく


free counters
[PR]
by Junpei642 | 2010-04-25 22:24 | 食べる 呑む | Comments(6)

何度見ても飽きない"Don't Panic"

この前も見たような気がする。
そうだ。ブラボーさんが来られたとき見たね。
3週間しか経っていないけどまたDon't Panicに行って来た。

よくドンパニばっかり行くね~と思われるけど、本当楽しいのです。
Rock'n'Rollなあなた是非ポチリと応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ

b0080418_234663.jpg



すっかり仲良くなったJohnはまずビールを買ってくれた。
これは、彼がBCマガジンという雑誌の取材を受けたとき、
解像度の高い写真が要るとのことで、私が至急解像度の高い写真の用意をしてあげたので、
そのお礼だ。
ありがとうね。

今日はDancing KingことKパパも参加で楽しいパーティーとなった。
馴染みの曲を聴きながら踊りまくるパパ
パパの勇姿を動画に撮ったのであとで紹介します。

Brendanはじめオージー組もジョーさん、バーンさん、そしてブリジットとにぎやかにお酒を飲みながら盛り上がっていた。やはり国別に集まるのが気楽でいいわね。
私もKパパとめずらしくカウンターに座って、中国の話(ブログのね)の続きなどをしていた。
店に行ったときはBlack Mariah というバンドがやっていました。
ボーカルのDanさんのお誕生日だったようです。
結構馴染みの曲が多く、楽しかったです。

ドンパニを楽しんでいるうちにMちゃんが遅れてやってきた。
今夜は接客ディナーで忙しかったみたい。
私はMちゃんと最近出かけられなくなって、本当に寂しかったんだなあって、
Mちゃんが店に入ってきたときそう思った。
すごく嬉しかったから。

まっ、仕方ないか。
無理は言いません。

そんな楽しい夜の1シーンを昨日も動画におさめましたのでいくつか紹介したいと思います。



相変わらず音がつらいですが、雰囲気だけでも楽しんでいただけると嬉しいです。
ちなみに私が初めてJohnを知った夜に、彼が別バンドに飛び入りで参加して歌った曲です。
これまじ、脳天炸裂で一発でファンになりました。
Rolling Stonesの"Sympathy for the devil"です。

さてDancing KingことKパパのダンスです。
近すぎて横に入りきらなかったので、最初は横向いてます。娘に怒られました。

曲のタイトルわかりません。
これはもう一つのデジカメで撮りました。

今日は仕事だったので、早い目に切り上げましたが、
とっても楽しかったです。


Thank you so much, Don't Panic and John.
I always support you and Don't Panic.



人気ブログランキングもよろしく


free counters
[PR]
by Junpei642 | 2010-04-25 00:29 | Viva! Music | Comments(12)

晴れ!晴れ!晴れ!+ライブのお知らせ

今日はもう本当久しぶりの良いお天気。
朝から洗濯機を2回も回し、日ごろ洗えていなかったものを洗った。
気持ちいいな。

元気な私にポチリとお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ

晴れると対岸の景色も違って見えます。
昨日は見えていなかったよな。

b0080418_15175039.jpg

キッチンからのほうが眺めがいいけど、
キッチンから写真はうまく撮れません。

お昼は何にする?
久しぶりの叉焼飯と切鶏飯
b0080418_15192821.jpg


チャーシューは食べなかったけど、チキンは柔らかくておいしかったよん。
海南チキンをあちこちで食べるけど、店によってチキンがめちゃくちゃ硬いものにあたる。
同じチキンなのに何が違うんだろうね?

今夜は一つだけレッスンがあって、その後はライブです。

Don't Panic Live at the Wanch
Time:11:00?
前に別のバンドがやるだろうから始まるのはたぶん遅いと思う。
暇だったら来てくださいね。
私は絶対に行きますからね。

Don't Panicはどんなん?
という方はこれ見てください。



Mちゃんがコメントくれたように、デニスのギターが美しいです。

皆様 お誘い合わせの上来てください。

ああ、また曇ってきましたわ。
長続きしませんね。がっかり


人気ブログランキングもよろしく


free counters
[PR]
by Junpei642 | 2010-04-23 15:28 | 日々のつぶやき(日記) | Comments(12)

なぜ中国はコピーばかりするのか2

コピー大国中国!
こんなことは世界中の人が知っていると思うけど、
中国でものづくりをしている非中国人の話を聞けば聞くほど、
中国がどうしようもない国でしかないことを、再認識させられるのだ。

激しく同意!というあなた ポチリとお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ


上海を走っているリニアモーターカー
上海の新しい空港と街を結んでいる、エアポートエクスプレスみたいなものだけど、
これはドイツの技術を導入して作られている。
ドイツは中国に選ばれて、技術者を送り込んでリニアを作った。
その時、中国はこのドイツの工場とまったく同じ工場を近所に作って、
ドイツ人との合同作業の中から、コツコツと技術を盗んで近所の工場で別のリニアを作っていたらしい。
リニア完成後は、「お疲れ様でした。もうあとのことは中国でやりますからね~」と言う感じなんだって。

今、中国内のあちこちで走っている和階号という新幹線みたいなものも、
路線によって、世界各地のSuperTrainが導入されている。
日本と同じものを走らせている地域もある。
香港に近い、シンセン、広州エリアはカナダのものが使われている。
しかし、結局これも技術をそのまんまコピーして、どこかで中国の新幹線を作ってしまう。
ただね、所詮コピーするしか脳がないので、細かいことは深く考えずに作ってしまうんだって。
だから不具合が起きたとき、すぐに対応できないんだって。

携帯やiPodなどの小型製品のコピーでも、ブループリントをそのままコピーするから、
間違えて裏側からコピーしてしまったようなものもあるそうだ。

コピーは簡単。でもそれ以上は無理ってことかな?

しかし、なんでもかでもコピーして恥ずかしくないのかな?
今回の上海万博の歌をコピーした人なんて、死刑になれ~~って民衆が騒いでいるらしいけど、
他にもいっぱいコピーしていたんだって。
誰もわからないだろうって思ったんでしょうね。

そうそう。誰にもわからなければいい。という考えは中国人にはいっぱいあって、
人のものをコピーして作って売っても、生産ラインでミスがわかっていても、どうせわからないわ~とそのまま出荷しちゃうということはよくある。
だから、お金がかかるけど、中国の工場に出向いて品質管理を徹底して行わなくてはいけない。
品質に妥協してしまうため、いつまでたってもそれ以上の品質は作れない。
「材料費、こっちから買ったほうが安いわ~」 それにメラミンが含まれていてもお構いなし。
「ちょっとぐらい混ぜてもわからんわ~ 誰も死なんやろ~、ついでに儲かるからな。車でも買おうか。」こんなノリなんだと思う。

なんでこんなに中国人のモラルが低いのか?
羊頭狗肉なんて四文字熟語が存在しているし、昔から人をだますことが得意だったのかな?
それもまた文化と言ってしまえばそれまでであるが、結局人民たちがだまし、だまされの世の中に慣れっこになっているとしたら救いようが無い。
そんな国を、世界最大のマーケットなどと持ち上げて、すべてFakeのようなお金があっちからこっちに動いて、なぜか中国人はたった5年ぐらいで大金持ちになって、香港で不動産を買い漁っている。

実は中国はもうお金が無いみたいよ。
香港の証券会社の人たちは、ビクビクしながら中国株の動向をうかがっている。(これ本当)
いつドボンするかわからないからだ。
しかし、この世界中不況の世の中で、中国の経済だけが活発に動いているわけで、
これが無くなったら本当の意味の世界恐慌が待っている。それだけは避けなくちゃいけないので、
世界中のバンカーたちは、危ないことがわかっていてもニコニコ顔で、「中国はまだまだ大丈夫ですよ。これからも伸びますよ~」と言わなくちゃいけないのである。

なのに、アメリカは中国に元の切り上げを迫る。
元が切り上げられたら中国製の値段が上がって誰も中国製を買わなくなるに決まっている。
品質は低いけど、安いから買うわけで、品質が悪いものを高い値段で誰が買う?
そんなわけで、切り上げ回避だけは中国が死守しなくてはいけない最後の砦だな。

もうすぐ上海万博です。
日本からもたくさん行くのかな?



人気ブログランキングもよろしく


free counters
[PR]
by Junpei642 | 2010-04-23 10:49 | 香港、中国 | Comments(6)

なんで中国はコピーばかりするのか?

北京オリンピックでは女の子の口パク問題が一斉を風靡しましたが、
今回の上海万博ではテーマソングのパクリからはじまり、マスコットは昔のアメリカのアニメキャラだったとか、今度は中国館が安藤忠雄さんの建築物のパクリだとか、次から次へとパクリ疑惑が出てきていますね。
中国一番の思想の持ち主として、こうもパクリ疑惑が出てくるのって心外じゃないのかな?

でも、これは今まで他国に後れること30年ぐらいだった中国が、
ここ5年ぐらいで、一気に国が大きくなり他国に追いついたからであって、
そんなことが無ければ、たぶん他の国のいろんなものをコピーしていることは、
特に問題に成っていなかったいなかったかもしれない。

つまり、オリンピックも万博もできないような後れた国のままだったらという意味だ。

よく中国人が言っていることだけど、
進んだ国の技術に追いつくためにはコピーするのが一番手っ取り早いってことだ。
iPadだってiPhoneだって本物が発売される前に、もうどっかでコピーを作っているし、
中国に行けば、有名な携帯電話のモデルの偽物がいっぱい並んでいる。
もちろん、香港でだって、偽携帯や、コピーの高級時計は手に入るし、
本物そっくりの時計はあまりにもよくできていて、そこそこの値段がする。

今日もポチリとお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ


さかのぼれば、10年ぐらい前に羅湖の駅前ビルの中には有名ブランドのコピー商品が、
どうどうと売られていた。
香港から日本人、韓国人、西洋人たちがやってきて、嬉々として買っていくので売っている人たちも強気だったけど、それでも値切ればそこそこの値段になったものだし、それがおもしろかったのと、
実際、なかなか手に入らないブランドものの財布、それもかわいいのが100ドルちょっと出せば手に入ったということもあり、当時の私や周りの人はしょっちゅうシンセンでコピー商品を買っていた。

今も売られているけど、知的所有権優先で、取締りも多いため、店の中に隠し部屋などあって、
昔みたいにどうどうと売られていないし、買うほうも隠し部屋に通されて、
なんとなく罪悪感を感じながら買い物をしなくちゃいけなくて本当バカバカしいのである。

だからといって、時計にしろ、ブランド商品にしろ、とにかくそれを作っている産業があるわけで、
それを100%取り締まったら、明日から食べていけなくなる人がいっぱい出てきてえらいことになるので、
中国当局も積極的にはやらないというわけです。
日本のヤフオクに出ているブランド商品の中にも、かなりの割合でコピー商品が混ざっているらしいので、
日本にもかなりながれているのだと思います。

でもまあ、こんな安物のコピーはかわいらしいもので、
国をあげてのコピープロジェクトがいっぱいあるのが中国なのですよ。
長くなるので、今日はここまで。

猫話...
この前、だんながせっせとアジを3枚におろしていました。
アジフライでも食べさせてくれるのかな?と
御徒町食堂のアジフライを思い浮かべながら楽しみにしていました。

でもそれは全部テツのえさでした。

今日のテツのえさは、モン〇チの缶詰でした。
ところが一口も食べないのですよ。
かわいそうだから、アジを解凍してグリルで焼いてあげました。
身をほぐしてあげると、まだ熱いのにムシャムシャ食べて、あっという間に完食!
苦労して3枚におろした甲斐があったね。

やっぱり猫は魚が好きみたい。
缶詰を買うより、街市で魚を買ってくるほうが安いです。
他に好きなものは、鶏のささ身です。こっちは茹でてあげます。
やっぱり喜んで食べます。



人気ブログランキングもよろしく


free counters
[PR]
by Junpei642 | 2010-04-22 23:21 | 香港、中国 | Comments(6)

朝ごはんに小倉トーストはいかが?

香港は小豆、黒豆、緑豆 など 日本に比べてかな~りお安い。
うちは乾物街にあるものだから、そういうものの調達も簡単。
それこそスッピンでいけるというもの。

激戦しておりますが、頑張っています。
今日もよろしく。
にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
今日もよろしくお願いします。



久しぶりにアンコでも炊くか!
ということで小豆を買ってくるように言われた。
近所で600グラム=1カン 16ドルだった。安いね。
お砂糖は日本のを使うと贅沢なので、太古のブラウンシュガーを使う。
これがまたコクがあっておいしいのだ。

てなわけで、小豆はもともと皮が厚いため、
水につけておいてもあまり意味が無いらしい。
だからいきなり圧力鍋で炊き始めた。(私じゃないよだんなです)

それから1時間半ほど経ったでしょうか?
「あんこ できたで~ 味見してみ! めちゃくちゃおいしいで~」
それで味見したところ、今まで何度もあんこを炊いたことがあるけど、
今回のが一番おいしかったです。
インターネットでレシピをチェックしていたし、うまいのにあたったのかな?

朝から贅沢な小倉トーストです。
b0080418_15422010.jpg


今はおやつに紅豆氷を飲んでいます。
おいしいな~



人気ブログランキングもよろしく


free counters
[PR]
by Junpei642 | 2010-04-21 15:46 | 食べる 呑む | Comments(16)


香港...出会いと別れが頻繁におとずれるtransitoryな街で、Rock'n'Rollをこやしに生きています。若返りのマジックワードを心に今日も頑張る~~


by Junpei64

プロフィールを見る
画像一覧

記事ランキング

画像一覧

カテゴリ

全体
日々のつぶやき(日記)
食べる 呑む
Movie Review
Book Review
Viva! Music
Education
My sweet Tetsu
Medical topic
My Precious
香港おいしい一人飯
香港、中国
Girls Band Project
Hong Kong Indies
Japan!
英語の話

気になるブログ/サイト

フォロー中のブログ

音楽、空間、好鐘意(大好き)!
Rock and Mov...
だるにーの脳ミソ
別館・我要的幸福
La Dolcé vita
Hachiの香港家計簿
アメリカナース日記
音楽の杜
sakuraのわがままエッセイ
エミリアからの便り
熊猫漫遊記
じゅんじゅんの香港日記
六福1☆
いつの間にか20年
こんな一日
ま、どうでもいんだけど
別冊・Hachiの香港ニ...
ミヤモーの戯言
中国茶徒然日記
フォンの野菜メニュー
おはな 山の中日記 ~北...
香港日々探検日記
ブラボーのひとりごと
鴛鴦茶餐廳 いんよんち...
lei's nihong...
憧れの地は香港
koedagaffe分店...
Made in Hong...
アジア暮らし
Lady Satin's...
Welcome to m...

外部リンク

以前の記事

2017年 08月
2017年 03月
2016年 09月
more...

ブログパーツ

動画配信用ASPサービス

ブログジャンル

海外生活
音楽

検索

タグ

(64)
(28)
(17)
(17)
(16)
(11)
(11)
(10)
(10)
(9)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)

その他のジャンル

ファン