<   2009年 09月 ( 22 )   > この月の画像一覧

娘だけ先に引越し~~

今日は娘の光線の工事が来たので 娘だけ一足先にお引越し。
ちょっとでも一人暮らしがしたいようでニコニコしながら、今から椅子を持って下の部屋に行きます。

私たちのインターネットの工事は来週なのでそれまでは一人で暮らすらしい。
私も少しずつ荷物の整理はしていて、要らない服はごっそり捨てた。
階段のところのゴミ置き場においておくと、なぜか服の袋はどっかへ消えてしまいました。
服や紙類を集めては売りに行く住民が数人いるようです。

この前は、要らないカタログや雑誌をごっそり リサイクルショップへ持っていったら100ドルになりました。
紙類のゴミはizutamaaruさんの写真にあったみたいに箱型の塊になるわけです。

さっき娘の部屋に荷物を持っていくと、ちょうど雨上がりで空が晴れ、空気も澄んでいて夜景がめちゃくちゃきれいでした。
時々横切るマカオと香港を結ぶヘリコプターもきれいでした。
狭い部屋だけど、何か楽しみがないとおもしろくないよね。

ただ、海側には大きな道路があるので、車の音は今の家よりもかなり聞こえるみたい。
今の部屋は、バスなど通らない道に面しているので、夜になるとタクシーしか通らないし、とっても静かなのです。

さて、明日からはもっと荷物を整理して、国慶節のホリデイにはちょこっと荷物を運ぶつもりです。

そうそう夕べ娘に教えてもらったサイトおもしろいです。
akinator.com

遊び方は、playをクリックして、誰かの名前(有名人)を一人考えます。
その人が誰かをコンピューターが当てるゲームで、質問に答えていきます。
私はゆうべ、Freddie MercuryとJohn Lennonはあてられました。
でも他の人はあたりませんでした。
日本のアニメキャラなども当たるそうです。
試しに遊んでみてください。





にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
引越しがきちんと終わるまで気分的にしんどい。
なんか疲れがとれない。
眠いです。
今日はお風呂に入ってそろそろ寝ます。
今日も応援よろしくお願いします。



人気ブログランキングもよろしく~
[PR]
by Junpei642 | 2009-09-29 23:20 | 日々のつぶやき(日記) | Comments(4)

やはりもう食べてしまうべきか!

昨日 買い物から帰ってきたら
娘が大声で 「ママ!また蟹が逃げてん!」と悲壮な顔をして叫んだ。

2匹しかいないのに、もうしょっちゅうけんかをするカニ
1匹が絶えず もう一匹に抱きついたりして、逃げても逃げても追い回すのだ。

最初はぶるぶると震えて(いるように見えた)弱虫も、今では勇敢に立ち向かうためなかなか激しいバトルを繰り返している。

しかし、耐えられなくなった弱い方は、昨日ついにポンプのカバーを押し上げてそこから脱走した様子。
娘が蟹に箱をかぶせて捕まえた場所は、私の机の下だったから、あわてて歩いて逃げたんだろうな。

このまま飼い続けることはもはや不可能そうだ。
しばることなく蒸し器に放り込んで料理してしまおうかな?

今も悪蟹(朝青龍という名前にした)が弱虫(まだ名前はない)の下で、いつちょっかい出そうかと見張っている。

朝青龍 昨日 優勝したけど、また思わずガッツポーズをしたことが、
あらためて問題になっているみたいだね。
あれだけの気迫で闘うわけだし、勝った瞬間はガッツポーズしてしまうのが人間だと思うけど、
今回の朝青龍は、相手の力士が外に出ているのに足で蹴飛ばしたり、
勝ったとわかった後で突き飛ばしたりした場面が結構あったので、それが憎たらしく見えたことも事実。

蹴飛ばす行為のあとは抗議の電話があったそうだから、
電話する人も暇人やと思うけど、わかる気がする。

例えば、日馬富士なんかの相撲を見ていると、
勝ったとわかった瞬間、相手力士が土俵から落ちないように瞬間に手を出す場面を頻繁に見た。
これは他の力士もする人はいる。
手を出して、落ちるのを防ぐのを見ると、とても優しい人なんだろうと思うけど、
その反面、思い切りが弱いようにも見えて、彼がなかなか勝てないのは、こんな気遣いのせいなのかなと思ったりもするのだ。

その点、すごくクールで坦々としていて、
それでいて勉強をいっぱいしている白鳳の相撲はとても素晴らしい。
日本人横綱がいないのは寂しいけれど、
モンゴルっ子の二人が、これからもかっこいい相撲を続けて、
相撲を楽しむ人が増えてくれると嬉しい。

後に続きそうな力士は、琴欧州、琴光喜ぐらいかな?
どっちも好きなので是非来場所は良い成績をあげて欲しい。

カニカニ合戦からすもうの話に飛んだけど、
千秋楽の後は、いつも一抹の寂しさに支配されるんだよね。


にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
少しランキングが回復しました。
ちょこっとクリックしていっていただけるともっと嬉しいです。
よろしくね。


人気ブログランキングもよろしく
[PR]
by junpei642 | 2009-09-29 01:42 | 日々のつぶやき(日記) | Comments(4)

香港通信お譲りします

b0080418_12304889.jpg


昔、香港に来た頃 「香港通信」というと~ってもおもしろい日本人向け 香港情報誌がありました。
月刊雑誌で、ページ数も多いとは思えない。そんな本でしたが、今みたいにブログや情報サイトが無い時代でしたから、狭い香港といえ、その情報を得ることは簡単ではありませんでした。

だから「香港通信」みたいなディープな内容の雑誌はありがたい存在でした。
日本人向けの情報誌といえば、香港ポストが既にあったけど、週刊で28ドルほどしたかな?
決して高くはないけれど、今のようにフリーペーパーになっても納得の行く内容だったように記憶している。

香港通信の内容は、観光客が読むより、住んでいる人間向けに作られていたような気がする。

特集のタイトルは
やっぱりバスが好き
ああ、熱き血潮の70年代
シンセン進出の危険回避術
香港恋愛マニュアル(明星インタビューはトニー・レオン)
中国デパート大探検(明星インタビューはチャウ・センチー)
などなど
ディープな内容です。どれもこれも
今 読み出すとまた全部読みたくなってくるけど、そんなことしていたら作業がすすみません。

コラムには蔡蘭も書いているし、香港の歌のカラオケ(ふりがなつき)があったり、
広東語教室もあったし、内容は本当におもしろかったな。

そういうわけで、香港通信全部で38冊ほど一括で引き取っていただける方に
お譲りします。
上環まで取りに来てください。

全部はいらないけど、という方はリストをお送りしますのでメールください。
juniper_dr24@hotmail.com
です。
バラ売りの場合は、1冊5ドルです。


にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
香港通信って時代を感じることだらけで
ため息出てきます。
香港も変わったけど、シンセンも変わったよねえ。
今日も応援のクリックお願いします。



人気ブログランキングもよろしく
[PR]
by Junpei642 | 2009-09-28 12:36 | 香港、中国 | Comments(5)

Speed King めっちゃ良かった!

b0080418_22325682.jpg


夕べはひっさしぶりのSpeed Kingのライブでした。
いつもどおりセブンイレブンで集合してRock Schoolでちょっとひっかけて、
その後Wanchに移動しました。

既にSpeed Kingがはじまっていて、この前見たCatfish Kingsのブルースハープの人が飛び入り参加していて、ご機嫌でハーモニカ吹いておられました。
b0080418_2236113.jpg


ちょうど今日日曜日3時から日本人バンドのライブがあって、
その下見のために日本人がたくさん来ていて、結構落ち着いた雰囲気でMちゃん、Mさん、私の3人だったけどなごやかにライブ楽しめました。

それにF氏が日本から来ていて久しぶりに彼のギターを楽しみました。
でもやっぱりF氏らしく、Rolling Stonesをキースみたいにかきならしてほしかった。
b0080418_22513179.jpg


ダルニーさんもすっかりスピキンのギターらしくなってきて、
本当に楽しく聞けるようになったな。
だって、欲しいときに欲しい音が出てくるのはなんか幸せなんだもん。
b0080418_22531710.jpg


b0080418_22544912.jpg

MちゃんはスピキンといえばドラムのJimiさんのファンだったんだけど、
MさんもJimiさんに夢中になってしまった。
この人若く見えるけど4歳の男の子のおじいちゃんなんだよ~
でもパワフルなドラムはすごいよね。

Kさんのベースさばきも久しぶりに見た。
先週Helterで見たけど、やっぱりスピードキングのKさんが素晴らしい。

Johnが来ていたのでDon't Panicの今後のスケジュールをゲット!
2日の金曜日はデニスがおフランスに行っていていないので、デニスの代わりにBrendanがギターを弾くんだって。デニスのギターって音がすごく美しくて、繊細な音を楽しめるんだけど、Brendanのはどちらかといえばハードロックだもんね。
というわけで今週末はRetro Panicです。

スピキンは少し早めに終わったので、ノリちゃんが無事フィリピンから戻ってきたので喜んでAmazoniaに出かけた。
Amazoniaに行ってしばらくしてから、Brendanがいることに気づいた。髪が短くなって目立たないのだ。
フィリピンの女の子相手にでれでれしているおっさんと一緒だった。
よく見ると、先週の火曜日仕事の後に1時間ほど見たアコギをひきながら歌っていたおっちゃん
Thomasさんだった。
b0080418_2325832.jpg


この写真を見せるとびっくりしていた。
Greg Thomasさんは2年ほど前まで香港で暮らしていて、Wanchにも出ていたそうだけど、
カナダに引っ越してしまったので、今回は仕事で香港にやってきて一晩だけWanchで歌ったみたい。

BrendanにBombay&Tonicをご馳走してもらった。
最近Amazoniaで彼に会うと、一緒に歌って踊ってとっても楽しい時間を過ごせるのだ。
b0080418_234577.jpg

KissのRock'n'Roll All nightを歌っているとき、腕に入れられたKissのかわいいTatooを見せてくれたけど、すごくよくできていたな。

というわけで、IceBoxはゆうべも素晴らしかったです。
ノリちゃん帰ってきたけど、すごく痩せちゃって心配です。
b0080418_2310409.jpg



にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
めちゃくちゃランキングが落ちているのでちょっとさみしい。
でも応援していただいて嬉しいです。
今日もよろしく。




人気ブログランキングもよろしく
[PR]
by Junpei642 | 2009-09-27 23:16 | Viva! Music | Comments(2)

松茸と川中島炭火焼肉の日+上海蟹脱走事件

b0080418_19121472.jpg


ゆうべは引越し前の最後の川中島を開催した。
といってもオリジナルメンバーのK氏のみがお客さん。

ちょうど川中島開催の日にライブ仲間のKパパから連絡があって、
上海蟹と松茸のお土産を持ってきてくださるということなので、
夕方MTRの駅までいただきに行った。
いつもお土産ありがとうございます。

そして家に戻るとすでに川中島ははじまっていて、
今夜は骨付きカルビ、ウインナー、ほたてなどを焼くらしい。
その他おかずは
かつおのたたき
たけのこの煮付け
厚揚げの煮付け
ポテトサラダ
と、4人の宴には充分すぎるぐらいの量。

さっそく松茸をさっと洗って、頭をとって足の部分は手で裂いて網の上にのせた。
香りは日本のものとはずいぶん違うけど、なんとなく松の香りは軽くする。
食感はまさに松茸で、なんともいえない歯ごたえを数年ぶりに楽しませてもらった。

ビール、日本酒などもたっぷりあるし、
K氏が持ってきてくださったSpeysideの12年ものが意外に口あたりがよく、
バニラっぽい風味とヘーゼルナッツっぽい甘い味わいが楽しくて、
娘と二人ウイスキーをかなり飲んだ。
K氏持参のウイスキーはいつもおいしい。

そのうち上海蟹も食べようかと思っていたけれど
みな飲みすぎ食べすぎ状態になってしまったので、とりあえず金魚が死んでしまったあと、
きれいにそうじをして美しくなっていた水槽(水は入っていた)にヒモにくくられたままの蟹を放り込んでおいた。
それからしばらくして蟹を見ると、1匹は既にヒモを自力ではずした後だったので、
もう1匹もかわいそうだし、ヒモの1箇所をはさみで切って、
「あとは引田天功みたいに勝手に縄抜けするから。」と話すと、
娘が「ヒキタテンコーって何?ヒキタテンコーって何?」と何度も聞くのがおもしろかった。
知らないんだねえ。

蟹はどちらもメス
それで仲が悪い。1匹がもう1匹を追いかけましており、
ついに1匹が水槽から脱走してしまった。
蟹を捕獲して、水槽に戻して、あわてて水槽上部に隙間が無いようにガラスのふたをずらしていたら、
いきなり水槽のライトが水に落ちた!
だんなが手を突っ込んでライトをひらったので、感電死するのではとドキドキした。
幸い電気は防水だったけど、それでも一部ブレーカがおちて、
テレビとPCとインターネットのモデム、ルーターなどがすべて消えた。

人騒がせな蟹である。
でもすんなり蒸して食べなかった私たちが悪いんだけどね。
今も蟹は仲が悪く、弱い方の蟹はポンプのパイプにつたって上にのぼっておりてこないし、
それをもう1匹が下で待ち構えているのでした。

ところで上海蟹って何を食べるんやろね?

b0080418_1913159.jpg


川中島亭は炭火焼肉はできないけど
そのまんま存続決定しました。
汚い新居ですが、皆様お気軽にいらしてくださいね。

今夜は久しぶりのSpeed Kingです。






にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
ランキングは下がりに下がっていますが、
アクセス数はどちらかと言えば増えている状態です。
皆様応援のクリックよろしくお願いします。




人気ブログランキング
こちらもよろしく
[PR]
by Junpei642 | 2009-09-26 19:38 | 食べる 呑む | Comments(6)

お誕生日おめでとう

今日は娘の21歳のお誕生日
ちょうどレッスンがキャンセルになったので
家族でディナーに出かけた。

リクエストはインディアンフード
最初は重慶マンションに行こうと言ってたけど、近いからってことで
湾仔にあるJoJoに行って来た。

食べたいものは娘にまかせて勝手にオーダーさせたけど、
どれもこれもExcellent selectionだった。
さすが子供のころからインド料理を食べているだけあるよね。

カメラを忘れたので写真は無し。
とにかくうまかった。
重慶マンションではなくJojoにして正解だったかな?

そういえば、彼女がDelia Schoolに通っていた頃のインド人のお友達と
Face Bookで連絡が取れたと言っていた。
名前はAnushuri すごく賢い子で、お母さんはデリアでサプライティーチャーをしていた。
彼女とは結構仲良くさせてもらっていたけど、元気かな?
でも小学生の頃のお友達にFace Bookで再会するなんて感動的だよね。

Jojoでおいしいお料理を楽しんだ後は、どこかで飲みなおそうということになった。
娘も私も行きたいと思ったバーが同じだった。
Rock Schoolだよん。
だって安いから。

今日はレディースナイトでラム、ジン、ウォッカ系の飲み物はタダだった。
でもPina Colada頼んだものね。といっても26ドルの安さ。
すごく冷たくておいしかった。
Journeyの懐かしいビデオを見ながらのんびりしていた。
Rock Schoolというだけあって、そういうサービスは助かる。

来月はRockSchoolでいよいよDon't Panicも出るみたい。
是非応援行かなくては!

娘はあまりケーキが好きじゃないのでケーキは無し!
プレゼントは、今欲しいものがないので、10月か11月に発売予定の洋書(数冊)を買ってくれと言われた。
昔は、誕生日に本を子供に贈ることほど、子供を傷つけることは無いと言っていたのにな。
私は本ばかり贈られていたけど傷ついたことはないけどな。

さて、明日は久しぶりの水泳同好会
楽しんでこようっと。

おもしろいの見つけました。


にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
今日も応援よろしくお願いします。
香港ちょっぴり涼しくなってきました。
良かった。


人気ブログランキングもよろしく
[PR]
by Junpei642 | 2009-09-24 00:08 | 日々のつぶやき(日記) | Comments(16)

言ったもん勝ちの香港

香港ってほんまいい加減なところなので日本みたいに融通が効かないところがあまりない。
引越しするからインターネットのラインも移動してもらわないといけないけど、
移転費用は1000ドルもすると言われた。
今まで払ったことのない費用なのでびっくりして文句を言ったら、契約を半年伸ばしてくれたらタダにしてくれるというのだ。こういうことが、単なるカスタマーサポートの人の一存で決められることが不思議。
その後、何も言っていないのに電話がかかってきて、月々の費用が150ドルほど安くなるらしい。
電話しなかったらそのままだった費用。
なんか不思議な香港である。

新しい家は今まで住んだどの家よりぼろっちい。
でも1階だけ下の部屋への移動ってことで引越し費用はかからないし、
大家直接の契約だったのでエージェントに払う費用も発生しなかった。
今まで白人ばかり(一人はSOHO界隈でライブハウスに出ている兄ちゃん)に貸していたので、
部屋のドアの色がめちゃくちゃ、だんなと娘がペンキで塗りなおしているけど、これまためちゃくちゃな色に塗っているらしい。
私はキッチン担当。
今までのテナントが料理をしていなかったので、油汚れがまったくないきれいなキッチンである。
といっても、昔ながらの香港のキッチンなので流し台がバケツより小さい。
このキッチンを自腹をきって新しくするかどうか悩んでいる。
私たちも料理をしなければそのままでもいいけど、料理したいしな。
食器洗い器を買うかどうかで、今夫婦でもめているところ。

ぼろっちい家ではあるけれど、今の家よりも窓からの眺めは良くて、かなり開放感を感じるのが嬉しい。
少しだけだけど海も見えて、マカオへ行く船が時々見える。
対岸のIFCより高いあのビルが見える。

花火は見えないだろうけど、窓から見える空間が広いだけで気分はぜんぜん違うのだ。

狭いことはちょっと憂鬱であるけど、
郊外に移ってまで広い家に住みたくないし、
学校へ行くのにも、ちょっと飲みに行くのにも非常に便利なこの場所に残れることは嬉しい。
だってどんなに遅くなってもワンチャイからだったらタクシーで26ドルほど、LKFやSOHOからだと歩いて帰ってこられるこの場所は遊び人の私にとって絶好のロケーションだもんね。

ところで、家を探している人たちが毎日家を見に来るのだけど、
なぜかみんな白人だ。
このアパート 築40年以上のぼろアパートだけど外人の住人が少なからずいるのだ。
どうして香港人ではなく白人なのだ?

でも17階と16階と部屋を2軒借りている香港人ファミリーが家を見に来て結構気に入っているようなので、
彼らも大家に直接交渉で、たぶんここを借りることになるんじゃないかな?


にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
NHKでふと見た番組First Japanese 
ちょっと独特な雰囲気の関口知宏の番組すごくおもしろかった。
韓国のロックシーンで活躍中の日本人ギタリストは竜雷太の息子さん。
同じく2世俳優の関口さんと盛り上がっていた。
いろんな共通点があって興味深かった。
二人とも頑張ってください。
今日も応援のポチリありがとうございます。


人気ブログランキングもよろしく
[PR]
by Junpei642 | 2009-09-22 10:40 | 日々のつぶやき(日記) | Comments(9)

Listen Up! 40 "The night of the blues"

ゆうべはHelter Skelterが見たかったので
あまり好きではないFringe Clubへ久しぶりに出かけた。

"The Night of The Blues"ってことで
Catfish Kingsという日本人のブルースバンド
b0080418_2355149.jpg


Blues Espressoという香港+白人のブルースバンド
b0080418_235648.jpg


そしてハーモニカで有名なJake ShawのバックバンドということでHelter Skelterが出ていた。
b0080418_23565465.jpg


Vinceが見たくて行ったけどその出番まで長かった~

ブルースは個人的にあまり聴かないけど、なじみの曲ばかりなので結構楽しめた。
一緒に行ったKパパ、MさんにはいまいちだったようでVinceの出番までかなり気を遣ってしまったな。
というか、Dancing KingことKパパは踊れないとだめなのだ。
Fringe Clubって照明も明るく、席の作り方がいまいちなので 踊れるスペースが無いのが難点。
やっぱり何度行ってもBar大好き、Live大好きの私たちにはFringe Clubってだめだな。
もちょっと下品な場所がいい。

一番最初のバンド Catfish Kingsはピアノもあってハーモニカもあって贅沢だったけど、
ドラムが気になってしまって、なぜかドラムばっかり見てしまった。
Kパパは、加山雄三を思い出さずには居られないギターサウンドが気になってしかたなかったらしい。
Mさんがベンチャーズのギターみたいな感じ?と言ってたけど、ベンチャーズのギターってどんなんやった?
私はワイルドワンズみたいなギターかと思ったら、Kパパも同じことを言っていた。
この前NHKで加山雄三とワイルドワンズが一緒に出たのを見たばかりだったので...

日ごろ ライブミュージックを聴きすぎていると、たまに知らないバンドを見るといつのまにか落ち着かなくなってしまうみたい。
これからは偏らないようにいろいろ聞かないとだめだなあ。まったく...

Blues Espressoも初めて見たけど、このバンドのドラムってどこか別の場所で何度か見ていると思う。
ちょっとトランス状態で不思議なたたき方結構好きだな。Helter Skelterでたたいていた子だっけ?

やっとHelter Skelter登場!
やっぱりVinceの声がいい。
Helter最高!
Kパパもだるにーさんのギターの音を聞いて
「ギターの音がぜんぜん違うやん。」と妙に落ち着いていた。
耳が慣れるって怖いなあ。

それよりも、Catfish Kingsのベースの方はHinabeya(かっこいいソウルバンド)の人で、
途中で私たちのテーブルにご挨拶に来られた。
ブログ見ていますと言われてびっくりした。
時々ぜんぜん知らない人にブログを見ていますと言われることあるけど、
そのたびに恥ずかしい思いをするのだ。
でも見ていただいてありがとうございます。
いつかまたHinabeya見に行きます。

私はもう少しHelterを見ていたかったけど、みんな寒さに耐えられないと言うので(みな年寄りなもんで)途中でFringeClubを後にしました。

そしてホームグラウンドのThe Wanchに移動
金曜日の割りにめっちゃ空いていた。
バンドの名前は忘れたけど、Johnも飛び入りで楽しく歌っていた。
曲的にはこっちの方がいいかな?
10分ぐらい見たあとで、目の前でギターを弾いているのがBrendanだということに気づいた。
隣にいたSusanが「やっと気づいた?髪切ったからぜんぜんわかんないよね。」と大笑い。
それも会社帰りみたいな格好で、いつものボウラーシャツじゃないしよけいわかんない。
b0080418_2359479.jpg


ショートでもセクスィーでしょと本人は笑ってたけど、
断然ロン毛の方が良かった。
かっこいいBrendanはいずこへ?

そんなやり取りしているうちにHat Trickの演奏はじまる。
このおっちゃんたちのバンドはいつも火曜日とかにひっそりやっていて私には馴染みだ。
ビートルズをやってくれるのがいい。
途中、Johnも加わって身内ばっかりのひっそりとした夜を楽しんだ。
b0080418_001237.jpg


Ringoに日本語で相槌をうっていたら、前にいた濃い顔の外人に
「日本人?」と声かけられた。
岡山の大学で研究をしていたというギリシャ人は結構日本語がうまいのでした。
びっくりするよな。夜中に外人に日本語で話しかけられると...
めがねを取ったらかなりハンサム!ひげもじゃなのでわかんなかったけど、きれいにしたらもっとハンサムになるかも。
いろんな出会いがあるホンコンナイトですわ。

今度はHelter Skelterだけのライブをゆっくり楽しみたい。
来週26日はSpeed Kingだ。長い間見ていないので行きたいけれどどうなることやら?
Don't Panicを長らくみていないけど、彼らのライブは来月まで無いみたい。
待ち遠しいな。


ここでお知らせです。
9月27日日曜日の午後
Sunday Afternoon Jamと称して
The Wanchで4つの日本人バンドがライブします。

出演バンドは
DAIICHI
D'NOTES
CATFISH KINGS
DERACINE

です。
Time: 3pm to 7pm
Address: 54 Jaffe Road, WanChai



にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
ゆうべはDが風邪でダウン
よって参加しなかったけど、Bouncer事件でWanchに行きたがらないのでちょうど良かった。
やっぱり好きな音楽は好きな場所で聞きたい。
そんなことをひしひしと感じた夜でした。
今日も応援ありがとうございます。




人気ブログランキングもよろしく
[PR]
by Junpei642 | 2009-09-20 00:22 | Viva! Music | Comments(5)

Outer worldに飛び出さなければ知らなかったこと

ゆうべ Mくんの日本語のレッスンで話していたこと

彼はご両親の意向で7歳から海外の学校におくられ、それから今までずっと海外で暮らしている。
もしご両親がそんなこと考えないで、そのまま生まれた国で暮らしていたなら、
人生は180度変わっていただろう。
それでも、外の世界などまったく知らず、今その国でできることをやり、お金がなくても幸せに平々凡々と暮らしていたかもしれない。
彼は今、人並み以上の会社で働き人よりもたくさん稼ぎ何不自由ない暮らしぶりだけど、
時間に追われて好きなことがぜんぜんできず、精神的にとってもしんどいのだそうだ。
かといって、今 生まれた国に帰ってももうそこには居場所もないし、そこで生きていくことはとても難しいだろうと思う。

私の場合も、もし15年前に香港に来なければ、きっと奈良の田舎で両親の側でのんびりと子育てをし、
適当に働き、同じような暮らしぶりのご近所さんや友人とつきあい、平々凡々と暮らしていたに違いない。
日本とて貧富の差はあるけれど、お金持ちと言われる人たちも、そうでない人たちも、近所のスーパーで買い物をして、見た目にはなんら変わらない日々を送っている。
それが日本だと思う。

でも私たちは外の世界に出てしまったのだ。
香港というコスモポリタンで、いろんな肌の色の人がごちゃごちゃと集まり、
そんな中で、人々の暮らしぶりははっきりと違っていて、
その違いを人々はまざまざと感じることができる。

私は香港が自分の気質に合わないとはあまり感じたことはないし、
香港に居ること自体が苦しいと思ったこともないけれど、
この極端な貧富の差には、正直ため息が出る思いを何度もしている。

たぶん長くここで暮らしすぎたし、
いろんな人に会いすぎて、いろんなことを知りすぎたのかも。
去年から世界経済がぐらぐらしてきて、金融の中心地にいることもあって、
その裏の世界も結構直接耳に入ってくるものだから、その矛盾にとってもはがゆい思いをしてしまう。
はっきり言って、何それ?って思うことばっかり。
完全 弱肉強食の世界だよ。

結局、私もMくんも、もはや元の生活には戻れないよね。
という結論に至った。
それは悲しく残念な結論なのかな?

今、娘は私より、Mくんより若く、彼女も彼女なりに新しい将来を考えているようだ。
若いんだしできることはいっぱいやって、悩むときはおおいに悩んでいろんなことをやって欲しい。

そして私の年齢になったときに、どたばたせずゆったりとした人生をおくってくれていると嬉しい。

私はもうちょっとじたばたします。
でもそれが私に与えられた人生なんだよね。
すべてを受け入れ、波乱万丈でもおもしろい毎日をあるがままに生きたいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
今年はなかなか秋が来ない香港ですね。
毎日ほんとに暑い。
昨日は水泳のドタキャン!
だからコーチの一人と3時半からハッピーアワーしてました。
お日様の下 冷たいビールを飲めるのも幸せなのか?
今更ドロドロな恋愛なんてごめん!
でもちょっと手が触れ合ったときにドキドキするような恋をしてみたいね。
な~んて、おばさん二人が夢物語を語っていたのでした。
共感できる人いましたら、ポチリとお願いします。


人気ブログランキングもよろしく
[PR]
by Junpei642 | 2009-09-18 11:02 | 日々のつぶやき(日記) | Comments(6)

すんごい嬉しかった

昨日のブログにたくさんのコメントをいただけて、
その一つ一つがとっても嬉しかったです。
本当にありがとうございました。

なんで私だけこんなん?
と思うことも多々あったけど、いろいろ考えてやっと前向きになってきました。

昨日 仕事が終わったあとで急にハッピーアワーに行くことになった。
ハッピーアワーに行く前にコンビニでビールを買って、
街角の立ち食い屋で豚ネックの串焼きなど買って、それをあてにおやじみたいに飲んでいました。
その豚ネックが意外とおいしくてねえ、また食べたいなあなんて思ってしまった。

私、買い食いなど鶏蛋仔ぐらいしかしないので、そういう店で買うことになんか抵抗あるんですよね。

それからRock Schoolにハッピーアワーに行ったら、
たまたま日本人バンドのライブをやっていました。
というか、メールもらってたんだった。
知っているメンバーの初めて見るライブ。
彼らも初めての場所だったので少々緊張気味だったけど、まだ新しいバーで人の入りは少ないからね。
でも、そんなところでも私のブログを読んで、「体大丈夫なんですか?」とギターの人に声をかけてもらって、
とっても嬉しかった。
私は大丈夫です。

バンドの名前はSea Monsters 
日本人の間ではなじみなのかな?

ライブはちょっと私の好みの音楽ではなかったので、
金曜日にHelter Skelterに行くことを約束して、ビールを一杯飲んだところでCarnegie'sの10ドルウォッカを飲みに行くことにした。

で、ちょっとその前にAのセブンイレブンによって、ちょっとお仕事のお話をお願いしてきた。
あまりにおなかがすいたのでPutineを買ってきてAとシェアして食べた。
ちょっと食べたら満足したので、残りをAにあげたらどれだけおなかがすいていたのか、
むしゃむしゃと食べていた。ちょっとびっくり。

その後 Carnegie'sに行ってクランベリーのウォッカジュースを2杯ほど飲みながら、
ああでもないこうでもないと、いろいろ話を楽しんで12時ごろ帰った。
突然のハッピーアワーでもすごい発散することができたのでした。
誘ってくれてありがとうよ。

にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
台風行ってしまったけど
相変わらずお天気良くないです。
お洗濯しなくちゃね。
どないしょか?
では今日もポチリとお願い。




人気ブログランキングもよろしく
[PR]
by Junpei642 | 2009-09-16 12:25 | 日々のつぶやき(日記) | Comments(9)


香港...出会いと別れが頻繁におとずれるtransitoryな街で、Rock'n'Rollをこやしに生きています。若返りのマジックワードを心に今日も頑張る~~


by Junpei64

プロフィールを見る
画像一覧

記事ランキング

画像一覧

カテゴリ

全体
日々のつぶやき(日記)
食べる 呑む
Movie Review
Book Review
Viva! Music
Education
My sweet Tetsu
Medical topic
My Precious
香港おいしい一人飯
香港、中国
Girls Band Project
Hong Kong Indies
Japan!
英語の話

気になるブログ/サイト

フォロー中のブログ

音楽、空間、好鐘意(大好き)!
Rock and Mov...
だるにーの脳ミソ
別館・我要的幸福
La Dolcé vita
Hachiの香港家計簿
アメリカナース日記
音楽の杜
sakuraのわがままエッセイ
エミリアからの便り
熊猫漫遊記
じゅんじゅんの香港日記
六福1☆
いつの間にか20年
こんな一日
ま、どうでもいんだけど
別冊・Hachiの香港ニ...
ミヤモーの戯言
中国茶徒然日記
フォンの野菜メニュー
おはな 山の中日記 ~北...
香港日々探検日記
ブラボーのひとりごと
鴛鴦茶餐廳 いんよんち...
lei's nihong...
憧れの地は香港
koedagaffe分店...
Made in Hong...
アジア暮らし
Lady Satin's...
Welcome to m...

外部リンク

以前の記事

2017年 08月
2017年 03月
2016年 09月
more...

ブログパーツ

動画配信用ASPサービス

ブログジャンル

海外生活
音楽

検索

タグ

(64)
(28)
(17)
(17)
(16)
(11)
(11)
(10)
(10)
(9)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)

その他のジャンル

ファン