<   2009年 07月 ( 30 )   > この月の画像一覧

なすびの肉詰めとお茶の研究

b0080418_0235287.jpg


今日は朝からすごく疲れていた。
ゆうべ娘がシャンペンの飲みすぎでゲロゲロで、その後片付けをしていたら遅くなり、
そのまま寝つきの悪い夜を過ごしたのでした。
Men's Stripを見に行ったけど待っている間にレディースナイトでフリーということもあり、
ガブガブ飲んだらしい。結局ストリップはずいぶん遅くにはじまりあっという間に終わったんだって。
行かなくて良かったなあ。

朝から朦朧としながらNHKの今日の料理をみていたら、おいしそうな料理が出てきたので、
さっそく夜作ってみた。
上の写真がそれ。
番組では豆鼓醤と赤だしを使えと言っていたけど、そんなものないし、私はあまり豆鼓醤が好きじゃないので
代わりに韓国の辛い味噌を使ってみた。
でも結構おいしかったよ。ご飯によく合うお料理です。
なすびを切って間に肉をはさむのがめんどうだけど、ビールのあてにもいいと思います。
レシピはココです。

このお料理を作ってご飯を食べて7時からレッスンだったので出かけました。
毎日夜にレッスンがあるので結構大変ですが、
時間があればできるだけお家でご飯を作りたいと思って頑張っております。

お昼は結構時間があったので、お茶の研究をしていました。
以前、裕華百貨で買っていたミニサイズの雲南侘茶、いつの間にか姿を消してしまい、今では旭洋行まで行かないと手に入らない。
なかなかTSTに行く時間もないので、お茶の本場上環でずっと探していたら、
似たようなお茶がいくつかみつかった。
しかし、似ているだけで本物かどうかわからないし、とりあえず一個ずつサンプルをもらってきて飲んでみることにした。
b0080418_0345273.jpg

これが茶葉です。小さいぼたんみたいな形にかためてあるので使いやすいです。
雲南侘茶はたいていもっと大きくかためられていて、割るのがすごく大変なのです。

このお茶、母が生前すごく気に入っていて、これを飲むと利尿作用があってトイレの回数が増えてむくみが取れると言って喜んでいました。
上の写真の一番左のお茶は、前に飲んでみたけどぜんぜん別物だったので却下しました。

右の二つが同じものでありますように…

お茶を入れるとこんな感じ
b0080418_0381569.jpg

これは真中の茶葉でいれたもの。
裕華のお茶とぜんぜん違う。なんだか漢方薬臭い香りがして、私はだめ。

b0080418_0383714.jpg

そして祈りながら飲んだこのお茶が、裕華で買っていたものとほぼ同じ味と風味でした。
最初は少し癖があるけど、いれているうちにすっきりとした風味になってきて、だんだん飲みやすくなります。
これ一粒でかなりお茶が飲めるので、一度いれると一日中何度でも飲めます。
いいですよ。
昔、駐在員妻の間では、お通じが良くなるお茶と言われていました。
私はそうでもないけど、利尿作用があるのは確かなので、飲みつづければ余分な水分が排出されてむくみなどに効くかもしれません。

まだ他のお茶屋さんもあたっているので、さらにおいしい茶葉に出会わないか楽しみにしている。
今日行った茶荘のおばさんの話では、侘茶も他のお茶と同じようにグレードがいろいろあるので、お茶屋をまわって好きな味を探したほうがいいよと言ってくれた。
そしてサンプルとして一つくれたのが一番右のお茶なのだ。
他の店のよりちょっと高かったけど、おいしくて良かった。




にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
今日も通り雨が何度か降って、私は出かけるたびに雨にあった。
雨が降ったあと少しは涼しくなるんだけど、太陽が出てくるとまたすぐに暑くなる。
そんな香港がちょっと苦手。
今日もポチリとお願いしますね。



人気ブログランキング
もっとエッチな内容にしたらランクもあがるかな?
エッチな内容ってどんなんや!
そやなあ。かっこいいおにいさんとKissしている夢を見た。
わたしって欲求不満なのでしょうか?
今日もポチリとお願いします。

アジア在住の日本人によるブログ

アジアから発信しているブロガーのためのランキングサイトということで登録してみました。
もし良かったらこちらもよろしくお願いします。
[PR]
by Junpei642 | 2009-07-31 00:51 | 食べる 呑む | Comments(8)

Pinky Swear

今日も詩を書いてみました。
お気に入りの まさんたさんのサイトで影響を受けたのかな?


悲しいときも嬉しいときも
イツモソバニイルヨ
ホントニ?
一瞬涙で世界がぼやけた
世界の真中に見えたのは
あなたの小指
Pinky Swear
嬉しくて顔がくしゃくしゃになった


今日も写真が無いからね、その代わり日頃やらないことをしてみようと思ったのです。
でも詩を書く力って昔みたいにないですね。
感性が研ぎ澄まされないし、日常から詩的な言葉って生まれません。
詩的な言葉って、やっぱりユーミンの歌なんかに影響されて多感な時代だったからこそ
沸いて出たのかな?
きれいな月を見たときは、すらすらと言葉が生まれたんだけどな。
今日は力を出して無理やり書いた詩です。
だからすごく時間がかかりました。

これだけの詩を書くのに要した時間はすごいから、
歌詞をいっぱい書いている作詞家ってすごいなあと思いました。

あとすごいと思うのは俳句を趣味にしている人ですね。
NHKで俳句の番組があるので時々見ているけれど、
「さあ、作ってみましょう」
と言われても、五七五の短い文句さえ浮かんでこないもんね。

おお~~っ、この短い詩のためにもうこんな時間や!
英語の勉強できへんかったよ~



にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
頑張ってます!
クリックのお恵みを~~~


人気ブログランキングも宜しくお願いします。

アジア在住の日本人によるブログ

アジアから発信しているブロガーのためのランキングサイトということで登録してみました。
もし良かったらこちらもよろしくお願いします。
[PR]
by Junpei642 | 2009-07-29 01:44 | 日々のつぶやき(日記) | Comments(10)

たけのこおいしかったよ!

今日は写真がありません。

いつものことだけど、香港って野菜の旬が日本とは違います。
特にいつも???となるのがタケノコです。

私は田舎育ちなので、タケノコって近所の山から引っこ抜いてくるものと思っていました。
玄関をあけるとりっぱなタケノコが玄関先に2つぐらいころがっていることが多く、
うちには竹藪がなかったので、近所のおうちからのおすそわけだと思います。
うちの母はたけのこを掘りに行くタイプではなかったので、
やっぱりおすそわけでしょう。

春になると、たけのこ料理がいろいろと食卓に並ぶのでした。
たけのことわかめの煮付け
たけのことワラビの煮付け
たけのこの木の芽和え
たけのこの天ぷら

木の芽は畑に木があるし、
ワラビも近所の山から取ってきたりして、
かなり自然に旬の味覚を楽しんでいました。

香港も春になればタケノコが出てくるのかと思っていたけれど、
なんだかとんでもない季節に八百屋に並んでいたりして、
はっきり言っていつがシーズンなのかわかりません。
中国は広いので、場所によって気候も違いますからそういうことが起きるのかな?

そして、たけのこを買って来るのっていつもだんなで、
今日も近所に時々オープンしている露天の八百屋さんから買ってきました。
3つで14ドル
あまりにも小さくてどこを食べていいのかわからなかったので、
とりあえずそのまま米のとぎ汁でゆがいて、本当なら1晩つけておかなければならないところを
「そんなシナチクに毛がはえたようなタケノコすぐに食べられるわ。」とだんなが言うので、
そのまま柔らかいところだけ食べやすく切って煮付けてみました。

生わかめがなかったので、たけのこだけです。
メインのおかずは秋刀魚を焼いたもの。
それだけではさみしいので、しいたけの炊き込みごはんも炊いてみる。
すごく日本風な食卓で気持ちが踊る。

だって、ゆうべは食事を作る気がわかず、近所のチャーチャンテンから
星州炒米、楊州炒飯、公司三文治 を外買したんだからね。
まずいわけじゃないけど、満足感がないんだよね。

私は食後レッスンに行かなければならず、さっと食べて出て行ったけど、
やっぱり日本人には日本食があうねえ。
本当においしくいただきました。


にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
今日の香港、少し暑さがゆるんだかな?
日本では相変わらずあちこちで水害が出て犠牲者もおられますね。
水に弱い日本。
今回はお年よりがたくさん命を落とされてお気の毒です。
みなさんのご冥福をお祈りいたします。


人気ブログランキング 
やっぱりこちらは大変です。


アジア在住の日本人によるブログ

アジアから発信しているブロガーのためのランキングサイトということで登録してみました。
もし良かったらこちらもよろしくお願いします。
[PR]
by Junpei642 | 2009-07-28 00:59 | 食べる 呑む | Comments(10)

なくなっていくいつもの光景

b0080418_1210294.jpg


この写真を見てどこだかわかりますか?
セントラルのWellington Street(翠華やグースのヨンキーがある通り)を西にずっと歩いていくと、
いかにも香港らしい中環街市と呼ばれているマーケットと交差します。
その角に昔からあった調味料やお米など中華料理にかかせない食材を売っている古い古いお店がありました。

ついこの前通ったときは店が開いていたのですが、ついに結業(閉店)してしまったようです。
建物自体が古かったので、たぶん取り壊されるのでしょう。

ではその建物の写真をいくつか撮ってみたので見てください。(一眼レフで撮りたかった)
b0080418_12144686.jpg

いつ建てられたのか知らないけど、ちょっと洋風な感じで素敵です。
洗濯ハンガーが哀愁です。

b0080418_1215158.jpg


b0080418_12154246.jpg

窓の開き方と窓の上部の形がかわいい。

b0080418_12161293.jpg

横から見ると屋根の形が三角なんですよ。

こうしていつでもあった光景が一つずつ消えていくんだなあと、
きのうはしみじみ思いました。

「永和号 Wellington Street」でイメージ検索するとお店の様子がいっぱい出てきますよ。


さて、ろみいちゃんのコメントに書いた「葱としょうがのソース」 チャーシュー飯を買いに行った時のエピソードを書きますね。
「鳳城酒家」はうちの近所にあるレストランで、チャーシュー飯を週1回は買いに行くぐらいのお得意様なのですが、
焼味コーナーには、顔なじみのコックさんが二人いるので、彼らがいるときは何にも言わなくても、
チャーシューはフェイゲー(脂身の多いところ)、そして必ずあのソースをのせてくれます。
ところが、最近その二人の出番が少なく違うおじさんがいるんです。
実は、葱としょうがのソースは、白切鶏にのせるソースであって、チャーシューには本来つかないんですよ。
なので、白切鶏にはのせてくれるのだけど、チャーシューはソースを入れないでふたをしようとするので、
「ソースのせてちょうだいよ!」と毎回叫ばなければならないのです。
おっさんは怪訝な顔をしながら、
「なんでチャーシューにこのソースがいるねん?これはチャーシューには要らん!」みたいなことをブツブツ言いながらめんどくさそうに入れてくれるんですね。
もうこのやり取りを何度交わしているかわかりません。
学習能力がないっていうか、頭固いというのか、私はチャーシュー飯に必ずあのソースがいるってことをそろそろ覚えて欲しいです。
それを考えると、あとの二人のおじさんは、私が来ると喜んで世間話もしてくれるし、あのソースをチャーシュー飯にものせるということを2回ぐらいで覚えてくれたんです。もちろんチャーシューも大盛り入れてくれるし…

葱としょうがのソース、ろみいちゃんも書いてたけど、肉がなくてもあのソースでご飯が食べられます。
塩分高いので食べ過ぎには注意だけどね。



にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
今日は日曜日、10時ごろまで寝ていました。
ゆうべは遅くまで勉強していたからね。
今日はゆっくり休んで、また明日から頑張ります。
今日もポチリとお願いします。


人気ブログランキング 少しましになったけど、
またドーンと落ちるんだろうな。

アジア在住の日本人によるブログ

アジアから発信しているブロガーのためのランキングサイトということで登録してみました。
もし良かったらこちらもよろしくお願いします。
[PR]
by Junpei642 | 2009-07-26 12:42 | 香港、中国 | Comments(12)

Live楽しんできたよ!

b0080418_21115724.jpg

夕べは久しぶりのRetrobatesのライブでした。
いつものメンバー+香港でロックを語る会メンバーのING氏も参加されて楽しんできました。
Retrobatesは11時半スタートだったので、それまではCarnegie'sで10ドルのSolを飲んでいました。
ロックの会というより世間話で盛り上がっていました。

その後Wanchに場所を移し、すぐにライブは始まりました。
やっぱりRetrobatesはうまいわ。
一人一人の個性が強すぎるけど、結局みんながうまいのでなんかまとまってしまっているというおもしろいバンドです。
そんなすごいメンバーをひっぱっていくJohnのボーカルってすごいなあと思う。

b0080418_21184497.jpg


b0080418_21203456.jpg


めっちゃスピードの速いハードロックを次から次へとやって、
ちっとも休憩しないで最後までやっちゃうところがこのバンドのすごいとこかな?
でも夕べは人も少なかったし、ながれとしてはそんなにおもしろいというライブでもなかったので、
次回に期待しようっと。
8月にもあるみたいだしね。
その代わり、Don't Panicはしばらくないのかな?以前5週連続で出てたからね。

実は、ゆうべ、DはあのLA LakersのKobe Bryantがやってくるイベントのパスをもらっていたので10時ごろからLKFのバーで飲んでいたんだけど、結局Kobeは現れず、その後落胆してWanchaiにやってきました。
落胆ぶりは彼から送られてきたSMSを見てわかったので、セブンイレブンまで迎えに行ってあげた。

そこは最近できたClubで、音楽もClub独特なものばかりながれていて、頭がおかしくなりそうだったらしい。
頭がおかしくなってもKobeに会えたらチャラになっただろうに。ほんとかわいそうな人。

ゆうべはその話を聞かされた後は、私の愚痴もいっぱい聞いてもらって私の方はかなりリフレッシュできたのでした。

「ロックの会」のメンバーのN氏はちょっとお昼寝するつもりが真剣に寝てしまい、
昨日は参加できませんでした。
そんなこともあるんですね。よほど疲れておられたんでしょうね。
次回は是非来てください。

やっぱりLiveは楽しいです。

そうそう。夕べはやっとabbie-hkさんと誤解することなくお話ができました。
abbieさんライブを楽しんでいただけたかな?
これからもご一緒しましょう。

あっ!忘れてた。
前に会ったイケメンくん 夕べもまた会えました。
b0080418_21411577.jpg



にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
夜出かけてだらだらと飲んで、
素敵な音楽を楽しんで、
愚痴も聞いてもらえて、
ストレス発散の場所と時間があって良かった。
感謝しています。
今日もポチリとお願いします。


人気ブログランキング こちらもよろしくね。

アジア在住の日本人によるブログ

アジアから発信しているブロガーのためのランキングサイトということで登録してみました。
もし良かったらこちらもよろしくお願いします。
[PR]
by Junpei642 | 2009-07-25 21:35 | Viva! Music | Comments(7)

香港街角ショット~~

b0080418_144420100.jpg

午前中の香港の光景、デジカメで撮ってみた。
たぶん翠華に配達されるのだろう。卵の上の紙には翠華と書かれている。
盗まれないのか?
香港では良く見る光景である。

b0080418_14454890.jpg

卵にしては少ないし、色がおかしい。
たぶん三寶飯などに使われているハム蛋なんだろうな。(何かにつけてあって卵自体にきつい塩味がついているもの。ゆで卵にして食べる。白身は塩辛いけど、黄身はおいしい。)

b0080418_1448159.jpg

水でさえ通りにこうして並べられている。水の配達トラックからボトルのみおろされ、
あとは配達係の男の子達が各オフィスに配達してまわる。
これまた盗まれないのかね?

b0080418_145207.jpg

学校のビルの隣に
「日本清酒文化交流会」というオフィスがある。前から何なのか気になってます。
行ったことないけど。

b0080418_1454453.jpg

これが何かわかる人。あなたはきっと香港通。

b0080418_1455116.jpg

スモモとチェリーを売るおじさん。
主婦ではなく、サラリーマン風な男性が買っているところがいかにも香港。

b0080418_14563498.jpg

壁につけられた何かの箱
その中は落書きとイベントのシールが重なってちょっとしたミニアート
この顔、私の日本語の生徒Tさんにそっくり。

b0080418_1515743.jpg

そろそろお昼です。

b0080418_1525233.jpg

焼味です。

b0080418_1534279.jpg

今日もまたチャーシュ飯です。
よくも飽きないもんですな。

毎日ほんま暑いです。
つらいですわ。

今日は久しぶりにライブですのよ。
楽しみでございます。

Have a nice week end!


にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
私の日常です。
今日はよく歩きました。
しんどい。
では今日も応援の一押し宜しくお願いします。


人気ブログランキングもよろしくね。

アジア在住の日本人によるブログ

アジアから発信しているブロガーのためのランキングサイトということで登録してみました。
もし良かったらこちらもよろしくお願いします。
[PR]
by Junpei642 | 2009-07-24 15:07 | 香港、中国 | Comments(11)

蘭芳園 再び…  しかし

以前 ブラボーさんご夫妻と 健ちゃんと一緒に行ったチャーチャンテン
蘭芳園でランチを食べました。

以前の日記を見ると、おいしかった。また行ってもいいかなって思った。    らしい

ところが、今回行ってみると、ぜんぜんおいしくない。
今回はチキンではなくて、ポークのから揚げののったものにしてみた。
ポークのから揚げはどこで食べてもおいしいので結構好き。
ここのも悪くはなかった。
しかし、その下にある出前一丁の労麺が冷めていてぜんぜんおいしくない。
ソースをちゃんと混ぜてもなんかおいしくない。

おいしくないことを嘆きながら 前回と同じくおいしかったアイスミルクティーで流し込んだ。
おいしくないと、安物のオレンジの食器までむなしく思えてきた。

b0080418_21401341.jpg


b0080418_2140549.jpg



たぶんもう当分行かないと思う。

だいたい39ドルも払ってインスタントヌードルを店で食べる行為が情けない。
香港ってどうでも良いようなものをレストランで食べていることが多い。
例えば、町のパン屋で何処でも売られているパイナップルパンをチャーチャンテンで食べてありたがるのも馬鹿らしい。
壇島コーヒーのパイナップルパンほかほかでおいしいだろうけど、
近所のパン屋で買っても同じ味だし、家で電子レンジで温めればそれなりにおいしい。

やっぱり安いものを店で食べるおろかな行為はもうやめよう。
公仔麺のメニューだって、わざわざチャーチャンテンで食べるより、家で作ったほうがおいしいもん。

もちろんそれなりのお金を払えば、いろいろ食べるところはあるしおいしいところだってある。
でももったいないと思ってしまう自分が悪いのだ。

それが証拠におぼっちゃまの香港人Aくんはお昼は太平館やJimmy's Kitchenで食べているではないか!
彼と私が共通して食べに行っているのは九記牛腩ぐらいだ。
この前 ヨーロッパ旅行から帰ってきて、オーストリアで食べたBoiled Beafの話をしていて、
「どんなだったの?」という問いに、九記牛腩みたいと言っていた。よくわかる説明である。

あまりにもがっかりしたので、晩御飯はめんどうだったらマクドナルドでもいいよとだんなは言ってくれたんだけど、
頑張って料理を作った。それもすごく日本っぽいものばかり。
ビールを飲みながら日本人に生まれたことを心から感謝した。

明日のお昼は何を食べようか?
お茶漬け?

たぶん、ちょっと夏バテで食欲も落ちているのかもね。



にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
毎日暑いです。
頑張って暑い中歩いていますが、ほんましんどいです。
何もやる気しなくなる。
早く秋にならんかな?
ちょっとバテ気味の私に応援のクリックお願いします。


人気ブログランキング こちらはぜんぜん傾向が読めません。
いったいどうなっているのか?
ある程度上がると安定するようですね。
クリックよろしく~

アジア在住の日本人によるブログ

アジアから発信しているブロガーのためのランキングサイトということで登録してみました。
もし良かったらこちらもよろしくお願いします。
[PR]
by Junpei642 | 2009-07-23 21:43 | 食べる 呑む | Comments(8)

冷蔵バス 冷凍喫茶店

昨日 学校で頭條日報を読んでいたら 香港のバスのクーラーが寒すぎ~と書いてあった。

そんなこと今更書かんでもええのにと思ったけど、
外国人が「なんでや?」と感じている香港の変なところに着目したのは進歩している証拠か?
日日進歩やからねえ。

それによると一番寒かったのは
九巴の251M路線で17.7度だったらしい。その時 外気温は31度
城巴の7番は18.3度 外気温 30.8度
そしてまた九巴の19.6度 外気31.3度
67Mの19.8度でこのときは30.8度
だったらしい。

17度、19度っていえばちょっと寒くなってきたかなあって気候で、
冬って感じでもなく、普通の長袖の服装でちょうどいいぐらいだと思う。
しかし、今は外は暑いので当然みんなも夏服を着ているし、実際の体感温度は上記の気温より絶対冷たいと思う。

基本的にバスの中は年中クーラーが入っているので絶えずこのぐらいの気温を保っていると思うけど、
夏は外が暑いだけによけいに寒く感じるのかな?

時々、バスのクーラーが少しゆるくて、ちょっと暑いんではないの?でも心地よいかな~と思っていると、
必ず香港人が司機のところにいって、「クーラーついてるのか?こんなんじゃ息ができないぞ。」と文句を言いに行く。
クーラーが弱い=空気が薄い と香港人は思っていて、金魚みたいにパクパクなるのだ。

寒いのはバスだけではない。

私が仕事をしている語学学校のエアコンも一番寒いところまで気温設定のダイアルをまわしてあることが多く、
知らないでエアコンをつけていると冷える冷える。
それって15度ぐらいなのでまったくなんでそこまで冷やさなければならないのか理解に苦しむ。
香港政府も環境保全のためクーラーの温度は25度にしましょうなどという配慮は無いみたいだし、
どこもかしこもガンガンに冷やすことで、まるで空気がきれいになるみたいに思っているのかもしれないな。
それでも寒いと思ってエアコンをとめたり気温を上げたりすると、生徒の誰かが
「先生 エアコンが弱いので息ができません。」と言ってくるのだ。
少し暑いのはわかるけど、息ができないってどういうことなのか?この感覚が理解できたことは一度も無い。
だから「大丈夫だよ。ここには充分酸素があるって。密室ではないのだから。」といってみるんだけど
そんな冗談は通じない。だからまたエアコンをつけることになるのだ。

私が参るのは、スタバやその他喫茶店のクーラーだ。
結構長時間喫茶店でレッスンをしている私にとって、あの寒さは何とかして欲しい。
特にスタバはめちゃくちゃ寒い。
外はムシムシ暑いのに、中に入るだけで一瞬で汗がひき1分も経たないうちに体が冷える。
おいしそうな夏の飲み物なんて欲しくなくなり、暖かい抹茶ラテが飲みたくなってくるのだ。
それを飲むとポカポカ暖かくなるものの、すぐにまた寒くなるんだけどね。

スタバは用も無いのにラップトップを広げて必要以上に長居する客が多いので、
そういう人を追い出すために無理やり寒くしているのかもしれない。
スタバでレッスンをするときは、長袖を持参しないといけないので荷物が増えて困るんだよね。
冷えに冷えた体は歩いて家に帰っても回復しないぐらいにひどい。
ホント寒いんですよ。

だから夏に香港に来られるときは必ず上着を持参しましょう。



にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
日食どうでしたか?
こっちでは少しだけ暗い時がありました。
でもほんの少しだけです。
日本のれいの島は大雨だったようですね。
かわいそうに。
今日も応援のクリック宜しくお願いします。


ブログランキングもとりあえずお願い。

アジア在住の日本人によるブログ

アジアから発信しているブロガーのためのランキングサイトということで登録してみました。
もし良かったらこちらもよろしくお願いします。
[PR]
by Junpei642 | 2009-07-22 11:09 | 香港、中国 | Comments(11)

香港捕り物帳

今日は湾仔で夜の9時半までレッスンだった。

レッスンの後は、今週の金曜日はWanchでRetrobatesのライブがあるという情報を得たので、
本当にあるのかどうかWanchまで偵察に行って来た。
Wanchまでの道のり、プラプラ歩いてバーの前で酒臭いのぉ~と思いながら夜の散歩を楽しんだ。

Wanchに着くとビートルズの曲をのんびりやっているバンドが出ていたけど、
一人で飲む気もないのでスケジュールだけをチェックしていた。
"Retrobates / July 24, 09 11:30PM start"
です。よろしく

さて、かえろかなと思っていたら、いきなり後方でなにやら男の人の叫び声が聞こえて、
私の後ろを男性が悲壮な顔をして全速力で走っていき、その後ろを数人の男が追いかけていくのだった。

うん?警察?
とか思っていると、男が走っていく方向からまた数人の男があらわれて、あっという間に逃げてた人が捕まった。
捕まってからの様子は止っている車の陰にかくれて何にも見えない。
あまり見えないので見に行った。

そしたら一人の男がうつぶせに歩道に寝かせられていて、その上に3人ぐらいが動かないように抑えていた。
そこまでせんでもええのとちゃうの?と思ったけど、
ひょっとして手錠を持ってなかったのかな?

しかし、私服警官なのかよくわからんけど、どの人もなんか貧弱な香港人で、
ひょっとしてこの人ら警官ではなくて黒社会の人なのかな?刑事がヤ○ザに見えるのはどこの世界も同じやな。
私の親戚のおっさんに刑事してた人がおるけど、どう見てもそっちの人にしか見えなかったもんね。

しばらく見てたら飽きたので帰ろうと思ったら、フェンウィックストリートの角にも一人捕まっていた。
この人は両腕が後ろにあったので、手錠をかけられているみたい。
手錠で思い出したけど、今日ウエリントンストリートの露天本屋でScarpettaがたったの30ドルで売られていた。
ハードカバーだよ。安いので思わず買いそうになったけど、でっかいし邪魔なのでやめた。
もう読んだしなあ。

こっちで捕まっていたのはインド系の顔をした人だった。
警官の一人は白人だった。
それにしてもすごい数の私服警官が走り回っていたけど、制服が一人もおらんかったのは張り込みでもしてたのかな?
でも今だに彼らが警察かどうかは謎です。


帰り、恵康でコーラを買ってトラムを待っていた。
でも待てど暮らせど来ない。
やっと来たトラムは後ろ向きに走っていた。毎日何度もトラムに乗るけど、後ろ向きトラムが走っているのを見るのはめずらしい。
同じ時間に反対側に走る後ろ向きトラムをもう一台見たけど何かあったのかな?
トラムを反対に運転しているっていうのはすごい変で、もちろんオクトパスの機械もなく、いつもの運賃箱もなく、
ぼこぼこの銀色の運賃箱にお金を入れなくてはならず、オクトパスで暮らしている香港居民たちは、下りる段になって初めてオクトパスが使えないことに気づき、そこから財布を取り出すので時間がかかってしかたない。
もちろん小銭の無い人も結構いた。
やっぱり反対に走っているのはEmergencyなんだろうな。
何があったのでしょうか?

あいにくカメラを持っておらず珍しい風景を写真に撮ることができませんでした。
私ってバカバカバカ!


にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
今日もポチッと宜しくお願いします。



人気ブログランキングもよろしくね。


アジア在住の日本人によるブログ

アジアから発信しているブロガーのためのランキングサイトということで登録してみました。
もし良かったらこちらもよろしくお願いします。
[PR]
by Junpei642 | 2009-07-22 01:18 | 香港、中国 | Comments(6)

なんでキス一つで解決できると思うかな?

b0080418_23143972.jpg


今日 かわいい香港人Aくんの日本語のレッスンでした。
スタバはいっぱいだったので隣のMIXでレッスンを始めたんですが、
隣に座っていた、外国育ちの香港人の雰囲気をもった女の子のところに白人がやってきました。
前の席があいているのにもかかわらず、その白人は座りにくい木の椅子を彼女のところにわざわざ持ってきて、
ぼそぼそと話し始めたのです。

最初は気にせずレッスンをしていたのですが、途中から隣で痴話げんかが始まったのです。

女: 「なんであなたにお金を貸さなきゃいけないのよ!」
男: 「ボソボソボソ」
女: 「朝 8時から今まで何してたの?仕事を探しに行ったの?さっさと職探ししなさいよ!」
男: 「ぼそぼそぼそ」
女: 「もういい加減にしてちょうだいよ。既にあなたにお金貸しているのよ!なんでまだ貸さなきゃいけないの?」
男: 「ボソボソボソ」
女: 「つまらない友達とばかり遊んでいないで、ちょっとはましな友達作りなさいよ。ほんとまともな友達いないんだから!」
男: 「無言」
このあたりから、男の方は言葉ではなく、KISSをして許しを請い始める。
最初は女の方も軽いキスぐらいは受けていたんだけど、
だんだんいやになり、
女: 「もうやめてよ!さっさと出て行ってちょうだいよ。これ以上私一人の時間を邪魔しないで。」
男: Kiss攻撃 しかしかわされる
女: 無職男なんて用はないのよ。あなたは私のだんなでも彼でもないんだからとにかくさっさと出て行ってちょうだい。


男:一旦立ち上がり出て行こうと歩き出す。彼女も読んでいた本に目を落とした。
しかし、3メートルほど先で男は立ち止まり、女の子の名前を何度もつぶやく(聞こえないぐらい小さい声)
ほんとにみじめで情けない姿。女の子は無視

他の客も迷惑していただろうから、さっさと男が出て行ったらいいのにと思っていたはず。
私達の反対側に座っていた、白人とおばさんのカップルも黙って彼の様子を見ている。


男: XXX(女の子の名前)やっぱり行けない… と泣きそうな声を出しながらまた女の子のところに戻る。

女: 落胆だらけの顔で、無職のことをまたやじる。とにかくさっさと仕事を見つけて落ち着いて!それまではもう放っておいて。
男: 彼女に抱きついてキスしようとする
女: 力づくで彼から離れようとする。ついにキレて男をどつく
男: それでもひるまない。
女: FXXK!とさけんで 男の腕やら胸をぼかぼか殴る。
   私も今からアポがあるのよ!家に帰って着替えたいけど、あなたが着いてくるから行きたくないのよ。
   とにかくお願いだからここから消えて!!!!!!!
   ここで私と男の目が合った。
   「さっさと出て行ったら。」という言葉を思わず飲み込んだよ。
男: ついに店を出て行く。


A君は彼らのことが気になってぜんぜん勉強に集中できない様子。
私はおもしろがっていたんだけどね。
でも彼いわく、男もおかしいけど、女もCrazyだと言う。
たぶん腐れ縁が続いてあんな風になったに違いないと言うのが彼の見解。
私は、お金が無くて彼女に泣き付いていたんだと思う。だからやじられても、
「もう仕方が無いわね。これで最後よ。」とドラマみたいにお金をもらえるまでしつこく待っているんだと思っていた。

でもさ、こんなの痴話げんかなんだろうけど、KISSで何でもうまくまるめこめると思っているところが
アホやなあと思った。
女の方も最初は口を尖らせてキスを受け入れていたので、すごい違和感感じた。

しかしあそこまでやじられたら普通は男がキレて出て行くのに、ぜんぜんキレないでウジウジしている姿が本当に情けなかった。人に見られて、女の子がでかい声で怒鳴るので話の内容も店中に聞こえているのに恥ずかしくないのか!

眠い月曜日の午後 お芝居を見ているみたいで目が覚めました。

にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
こういうの香港人同士は時々見るんですんが、
いかんせん広東語がわからんせいで楽しめないことが多いんです。
今日は英語だったので思いっきり楽しませてもらいました。
でも最後はこっちも「出て行ってよ!」と怒鳴りそうになるぐらいイライラしましたよ。
それでは今日もポチリとお願いします。


人気ブログランキング こちらもよろしく~

アジア在住の日本人によるブログ

アジアから発信しているブロガーのためのランキングサイトということで登録してみました。
もし良かったらこちらもよろしくお願いします。
[PR]
by Junpei642 | 2009-07-20 23:27 | 日々のつぶやき(日記) | Comments(11)


香港...出会いと別れが頻繁におとずれるtransitoryな街で、日本語を教えながら暮らしています。現在Kissing Fishというインディーバンドでベースを弾いております。ベースだけじゃなくてギター弾いて歌ったり、ドラムもたまにたたいたり、音楽とミュージシャンにかこまれ心豊かな日々を生きるパワフルおばちゃん!


by Junpei64

プロフィールを見る
画像一覧

記事ランキング

画像一覧

カテゴリ

全体
日々のつぶやき(日記)
食べる 呑む
Movie Review
Book Review
Viva! Music
Education
My sweet Tetsu
Medical topic
My Precious
香港おいしい一人飯
香港、中国
Girls Band Project
Hong Kong Indies
Japan!
英語の話
お化粧

気になるブログ/サイト

フォロー中のブログ

音楽、空間、好鐘意(大好き)!
Rock and Mov...
だるにーの脳ミソ
別館・我要的幸福
La Dolcé vita
Hachiの香港家計簿
アメリカナース日記
音楽の杜
sakuraのわがままエッセイ
エミリアからの便り
熊猫漫遊記
じゅんじゅんの香港日記
六福1☆
いつの間にか20年
こんな一日
ま、どうでもいんだけど
別冊・Hachiの香港ニ...
ミヤモーの戯言
中国茶徒然日記
フォンの野菜メニュー
おはな 山の中日記 ~北...
香港日々探検日記
ブラボーのひとりごと
鴛鴦茶餐廳 いんよんち...
lei's nihong...
憧れの地は香港
koedagaffe分店...
Made in Hong...
アジア暮らし
Lady Satin's...
Welcome to m...

外部リンク

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...

ブログパーツ

動画配信用ASPサービス

ブログジャンル

海外生活
音楽

検索

タグ

(65)
(28)
(17)
(17)
(17)
(11)
(11)
(10)
(10)
(9)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(5)

その他のジャンル

ファン