<   2009年 06月 ( 20 )   > この月の画像一覧

Glenkinchie 10 years

ゆうべはインテリ叔父様のKさんが久しぶりにやってきて、
私たち家族と食事をしました。
そう 元祖川中島オープンです。

いつものように炭火焼肉をしました。
パークンでお肉を買って、八百屋でおいも、コーンなどを買って焼いただけですが、
すごくおいしかった~
特に、パークンの冷凍ケースの中にあった、Beef Rib Fingerという名前のお肉が
肉の味がよくしておいしかったのです。安くておいしい肉を発見すると嬉しいです。
カレーに合いそうです。

Kさんがいらっしゃるといつもおいしいウイスキー持参で来られるのですが、
今回もJAMESONというお酒を持ってきてくれました。
でも、Kさんがすごい前に持ってきてくれたGlenkinchieというシングルモルトが既に3年も寝かせてあったので、それを開けることにしました。

一応写真を撮ったのですが飲んだ後なので、別の写真をもらってきました。
b0080418_1492025.jpg


b0080418_1495652.jpg


CrangganmoreやTaliskerとともに6つあるClassic Malts of Scotlandの一つに選ばれているウイスキーです。10年ものですが、3年間置いてあったせいか、開けるとコルクがぼろぼろになっていました。

香りはすごくまろやかで甘い感じで、飲んでみると香りどおり最初は柔らかいんですが、しばらくするとかなりスパイシーなことがわかります。
でもフィニッシュはやっぱりバニラとハニーっぽい甘い感じが長く続いて、かなり私好みな味です。
バルヴェニーも似たようなフィニッシュですが、それよりちょっと強くて素敵です。
43%っていうのがツボかな?

コルクがぼろぼろになっていることを理由に、3人で1本飲み干しましたよ。

ビールや梅酒も飲んでいたので、結構酔っ払いましたが、私は家で飲むときは自分のペースをきっちりつかみながら飲むので、それほどつらくもなくKさんが帰ったあとはきちんと片付けもしました。

Kさんとは読書仲間という言葉がぴったりで、私が前回お会いしたときに宮部みゆきの小説を紹介したせいで、すっかり宮部ファンとなり、新しく買った本などを交換しあいました。
本当に物知りでインテリな叔父様なので、毎回楽しい会話をいっぱいしながら飲めるのが嬉しいです。

だんなは飲みすぎてめちゃくちゃ酔っ払って大変でした。

にほんブログ村 海外生活ブログへ

たまに真剣な家飲みも楽しいもんです。
だんなもおもしろいし、ゆっくりできるしね。
外でばっかり飲んでいたのでちょっと反省。
みんなまた飲みに来てくださいね。
ブログ村ランクは2位に落ちました。
でも檀島のタンタのことを私が書いても新鮮味がないんだろうな。


にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ


人気ブログランキング こちらは少しだけ上がってきました。
応援ありがとうございます。

アジア在住の日本人によるブログ

アジアから発信しているブロガーのためのランキングサイトらしいです。
[PR]
by Junpei642 | 2009-06-29 02:08 | 食べる 呑む | Comments(8)

JEC Culture Exchange & Wanchai Night

昨日はJapanese/English/Chineseの文化交流会でした。
ランカイフォンのちょっとおしゃれなバーにMちゃんと行くと、主催者のAくん(オーストラリア人)と
その友人のMさん(日本人)が既に来ておられて、最初はこじんまりと始まりました。
そのうち、うちの娘と、香港人女性がやってきて、そのあともどんどん集まり、最後は13人ほどの集まりとなりました。
特に文化交流というほどのものでもなかったのですが、初顔合わせということでいろいろ話しました。

しかし、ここでは最年長の私はジェネレーションギャップを思いっきり感じてしまい、
Mちゃんと二人、早めに退散いたしました。
この会のお手伝いなんかは日本人としてさせていただくけど、年齢差はもうどうしようもないし、
おつきあいは娘にまかせようと思っています。
彼女は最後まで楽しんでいたようです。

参加メンバーは日本に興味のある人、日本に留学経験のある人、既にペラペラの人などいろいろです。
一人の香港人はカナダで10年暮らしたけれどカナダ気質は自分には合わず、香港に舞い戻ってきたものの、香港は文化が無いのでおもしろくなく、漠然と日本が自分に合うのではと考えているようでした。
英語のできないMちゃんは香港人と広東語で交流ばっちりなので良かったです。

交流会をあとにして、The Wanchに移動したけれど、Don't Panicのライブはまだはじまっておらず、
Mちゃんと二人で店の前で飲んでおりました。
途中Aがふらっと通りかかって会話に入り、3人で英語と日本語ちゃんぽんで話ていたのですが、
文化交流という意味では、Wanchaiでいろんな人と話す方がよっぽどうまくいっているかもしれません。

常連もいるし、通りすがりもいるけど、日本人というだけで会話がはずむことはよくあるからです。
Don't PanicがはじまったころにDから電話があり、急に彼が来ることになりました。
すっかり機嫌が直ったようで安心しました。

Don't Panicのライブにabbie-hkさんという方が来られると聞いていたので、
一生懸命日本人を探していたら、それらしき女性がおられて声をかけたのですよ。
「日本人ですか?」と声をかけるとYesと答えられたので、てっきり彼女だと思って話すとぜんぜん話がすすまず、結局人違いとわかりました。不思議なことに彼女の職業がabbie-hkさんと偶然同じでした。
頭がこんがらがりパニックになりそうでした。

その後、事情を説明して失礼をわびたのですが、ストレス発散のため来られたようでした。
ストレス発散になったかな?
また来てくれるといいのにな。

夕べ嬉しかったのは、大学が休みになって香港に戻ってきた風な白人の若者4人がすごいいい感じでライブを楽しんでいて、あとでそのうちの一人がDと話していたので聞いていると、イギリスにいると若者はいつもClubbingばかりでちっともおもしろくないそう。
だから香港に帰ってきて、Classic Rock'n' Rollを満喫できて本当に嬉しかったみたい。
うちの娘なんかは、Clubに行って今風のビートにあわせて踊る方がいいみたいで、Don't Panicにはほとんど興味を示しません。
娘もClassic Rockが好きだと楽しいのにと思うけど、音楽の趣味はぜんぜん違うんだよね。
あたりまえだけど...

そんなわけで、2週連続Don't Panicを楽しんできましたよ。

b0080418_1162864.jpg

久しぶりにJohnがカウンターに上りました。

b0080418_117764.jpg

右側の男の子がロックについて熱く語ってくれました。

b0080418_1182066.jpg

War Pigsを真剣に歌う若者たち
ちょっと感動。

b0080418_1191114.jpg

最後に皆様へのプレゼント 美少年です。

にほんブログ村 海外生活ブログへ

台風のため雨風強かったけど、
朝起きると台風はいなくなっていました。
やっとのことでアップできました。
実は今日は親しくしているインテリ叔父様が久しぶりにやってきて、
だんなと3人でスコッチウイスキーを1本飲み干しました。
だんなはめずらしく酔っ払ってます。
今日もポチっとお願いします。


にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ


人気ブログランキング あまりランクが良くないので、こちらもよろしくお願いします。
なかなかランク上がりませんがよろしくです。
[PR]
by Junpei642 | 2009-06-28 01:23 | 日々のつぶやき(日記) | Comments(8)

日本語グループレッスン

最近始まった日本語のグループレッスン、そのメンバー6人のうち女性は5人
男性は一人である。

女性の年齢の幅は30~50歳後半ってところでしょうか?
そして男性は60を越えているみたい。
みんな同じ学校で学んだ友人関係ですごく仲が良い。

そしてレベル的には1級、2級レベルなので普通の会話が可能なのだ。
私が選んだトピックをきちんと読むこなし、そこに書かれた内容について活発に会話ができるレベル、
私はすごく楽しんでいる。

みんなの日本大衆文化への造詣の深さにはびっくりさせられる。
昨日は渥美清の話が出てきた。
しかし、彼らが言っている日本の俳優が渥美清だとわかるまでには、かなり時間がかかった。

*数年前に亡くなっている
*日本の有名な俳優
*「男の虎」という映画に出ていた。

この3つが手がかりで、最初はさっぱりわからなかったんだけど、虎という言葉が出てきたので、
ひょっとして「寅さん」のことを言っているのではないかと思い、
「寅さん」の映画について話したところ、やはりそのとおりだった。
「男はつらいよ」の男と寅さんの名前から、「男の寅」という言葉が飛び出したのかな?
実際、「男はつらいよ」の中国語タイトルは「寅次郎的故事」らしいけどね。

昨日使ったトピックは「草食系男子」の話題。
まずは「草食系男子」の定義をみんなに読んでもらい理解をしてもらって、
その後、草食系男子が女の子の間で人気があるという記事を読ませて、その理由Top10を読ませたら、
おもしろいほどディスカッションがはずみ、なかなか楽しい1時間半となった。

そして、香港の男の子ってどちらかといえば「草食系」が多いよねえという話になった。
昔から草食系男子のしめる割合が多いと思うんだけどどうですかね?

私は草食系男子はあまり好きじゃないけど、友達にもつのはいいかもね。
同性の友達みたいで、ある意味Gayの友人を持っているのに似ているかもしれない。
私の念願、「Gayの友達を持つ」ことはいまだかつて実現していないのだけどね。

なかなかここまでの会話クラスは実現が難しいと思うんだけど、
大人数で行われる語学学校で学んでいる場合、なかなか会話、発話できるチャンスが少ないということで、
私が教えているようなこじんまりとしたクラスが持てる学校が人気あるみたい。
でも、大人数で行っている学校は学費が安いなどメリットがある。
働いている人にとって、仕事の関係でクラスに出れない場合は、その日の授業内容が学べなくなってしまうため、結局少しぐらい高くても自分の仕事にあわせてフレキシブルにレッスンプランが組める学校に移ってこられる方も少なからずおられますね。

日本語関連の話をもう一つ。
実は明日なんですが、LKFでJapanese/English/ChineseのCultural Exchangeがある。
Geo Expat.comでこの集まりを知ったのですが、日本大好きな人が結構集まるみたいです。
私も日本語の生徒のイギリス人と日本人の友達を連れて参加予定。
娘も参加してみようかな~と言っているけど、アニメとかアキバ系の話になったら私はお手上げだな。
若い子ばっかりだったらどうしようか...
そのときは早めに退散してThe Wanchに移動しま~す。

にほんブログ村 海外生活ブログへ

日本語を教えるのは本当に楽しいですが、
効果的に教えるのは難しいです。
いろいろと工夫して準備しています。
今日も応援のポチリお願いします。


にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ


人気ブログランキング あまりランクが良くないので、こちらもよろしくお願いします。
[PR]
by Junpei642 | 2009-06-25 15:12 | 日々のつぶやき(日記) | Comments(8)

スイスのチョコレ~~ト

日本語の生徒(夫婦)が家族と一緒にスイスに行ってきた。

行く前に
「スイスって言ったらチョコレートかな?おみやげよろしく」
って冗談をかましたら、ほんまに買って来てくれた。
嬉しい。
娘が帰ってきたら全部食べられそうだから早く食べてしまおう。

b0080418_10412982.jpg


既に写真はだんなに一つ食べられたあとです。

今日は娘が帰ってくるので、朝からベッドを片付けてきれいにしました。
今日からまたソファベッドで寝ないといけません。

あっ、昨日 Dと仲直りしました。
怒っていたのではなく、
私に説教されて、いろいろ自己嫌悪におちいってたらしい。
私が言ったことがそんなに堪えたのか?

まあいいや。
でもまた説教してしまいそうやな(笑)


にほんブログ村 海外生活ブログへ

チョコレートはちょっと甘いけどおいしい。
昨日は大雨に降られて雨宿りを長い間した。
傘を持ち歩かないとだめだな。
日本も梅雨ですね。
雨はいやだけど、何もかも洗い流してくれるみたいでいいな。
今日もポチッとお願い!

にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ




人気ブログランキング あまりランクが良くないので、こちらもよろしくお願いします。
[PR]
by Junpei642 | 2009-06-24 10:52 | 日々のつぶやき(日記) | Comments(6)

Crazy Summer Night!

ゆうべも暑かったですね。
久しぶりに早めにMちゃんと待ち合わせをしてナビの取材もあったので、
まずはCoyoteで飲んでいました。
Coyoteも雰囲気の良いバーで気に入っちゃいました。
バーテンダーにすごいハンサムな男の子がいるし、フレンドリーな子もいて楽しかったです。
途中、ひょんなことから初顔合わせすることになった、同県人の女の子Yちゃんが参加して女3人楽しく飲みました。たまにはこういうのもいいなあと思いましたよ。

Yちゃんと私を引き合わせてくれた私の日本語の生徒RもやってきてWanchに行きました。
WanchではDon't Panicのライブです。
でもその前にCulpritsという軽いタイプのロックンロールバンドが出ていて、ふと見るとドラムとベースがIce Boxのボーカルとベースでした。どないなってんの?
このボーカルのたたくドラムはおもしろかった。

Culpritsが終わるまでいろいろお話をしたりして待っていたけど、店はすごい満員!
こんな満員なWanchは久しぶりでした。
KパパもやってきてD以外のいつものメンバーがそろいました。
Dとはちょっと気まずくなっていて、実に1週間以上口を聞いていないのです。

すごい日本語の上手な白人がいて、この人どこかでお会いしたことあるなあと思っていたら、
ずいぶん前に水泳仲間とぎょうざを食べに行ったときに偶然会った人で、Kちゃんのお友達でした。
世間は狭いね。

Don't Panicのライブはいつもどおり最高で、オーディエンスも酔っ払い軍団で、バンドのメンバーも客も入り乱れてすごい楽しいライブとなりました。
しかし、私としてはDがいないと酔えないというか、Mちゃん、Yちゃん 両方のことが心配というのもあったし、
飲んだビールの数もいつもより少なめ?
ぜんぜん酔わないで時間が過ぎていきました。
そのうちMちゃんにいきなりスイッチが入った!黄色の信号通り越して赤になってるよ。
そんなに飲んだとは思えないんだけど、疲れていたのかな?
というわけで、ライブが終わる前にMちゃん、Kパパと一緒にWanchを後にしました。

でも楽しかった。

b0080418_16185312.jpg

時々飛び入りで歌う彼女の声はめちゃ渋い。

b0080418_16194693.jpg

私たちがCoyoteからもらってきた帽子をなぜかジェフがかぶっている。
置いておいたらいつの間にか知らない人たちがかぶっていて、帰る頃にはなかった。

b0080418_162115.jpg

この酔っ払いの白人、Turning Japaneseのとき、私とマイクを奪い合った。

b0080418_16215549.jpg

最近Wanchではなぜか食べ物が振舞われる。ポテトとお肉のパイみたい。
先週はテキーラ入りのゼリーだった。

Don't Panicは来週も再来週も出るんだって。
大変だねえ。

にほんブログ村 海外生活ブログへ

Dいなくてさみしいかと思ったけど、めちゃくちゃ楽しかった。
それにしても夕べのオーディエンスは異常なノリの良さで本当に楽しかったね。
やっぱりライブを見るならWanchかAmazoniaだなあ。
今日もポチリとお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ


人気blogランキングへ
こちらもよろしくお願いします。
[PR]
by Junpei642 | 2009-06-21 16:31 | Viva! Music | Comments(13)

鉄製フライパンって

もうかな~り前から めちゃくちゃ重たい鉄のフライパンを使っている。

うちはキッチンツールの多くは、だんなも一緒に使うから彼の意向がかなり入り込んでくる。
奥さんとしてはちょっとやりにくかったりもする。
鉄のフライパンを使う前はもちろんテフロンのくっつかないやつだった。
でもだんながどうしても鉄のフライパンが欲しいというので、SOGOに買いに行ったのだ。

テフロンは2年ぐらいで寿命が来るけど、鉄は手入れをして使えば何年でも使えるので
別に文句はなかったけど、あまりにもオーソドックスなスタイルを選んだので、
重くて持ち上げて料理ができないのが難点である。

鉄のフライパンは、使った後は必ず水をはって火にかけブクブク言わせて、
そのあとは、さっと表面を洗ってまた火にかけ乾かして、さめたら油をひいておけばOKである。

ところがこの単純な作業をすることなしに、翌日料理をしたならもうアウトである。
昨日も、お昼にスパムとぎょうざを焼いたあと、出かけてしまったので洗っておらず、
それでも、今朝卵とハムを焼く前に、もう一度水をはって軽く洗っていたらそれほどでもなかったけど、
だんなはそのまま使ってしまって、ツルツルだった表面が汚くなってしまった。

特に、昨日スパムみたいな塩分の多いものを炒めてそのままにしておいたため、
塩分で表面がだめになってしまったのだ。

でもそんな時でも、さらに水をはりブクブク言わせ、塩分やこげた部分を浮かび上がらせ、
重曹で磨けばきれいになるのでいいんだけどね。
朝からまた焼きを入れておきました。
これで、何度か料理をしたらまた元に戻ると思います。

鉄のフライパンが好きなら、こんな基本的な手入れもきちんとしてくれたらいいんだけど、
手入れは私にまかされているから、私がしていない場合は、だんなは気にせずまた料理に使ってしまうので、注意が必要だな。

さて、写真はゆうべ食べたラーメン
8番ラーメンという日本のラーメン屋さんで、ちょっとお安いので食べに行ったけど、
うーん、これはあかんでしょ?というお味でした。
このラーメンを38ドル出して食べるのであれば、シチースーパーでちょっとおいしいラーメンを買ってきて、自分で作った方が絶対においしいよ。38ドル以下で作れそうだしね…

b0080418_1245783.jpg

これが八番ラーメン 味噌

b0080418_134882.jpg

とんこつ味

安いから安いなりの味なのか。
おいしいラーメンが食べたいよ~~

にほんブログ村 海外生活ブログへ

今日はDon't Panicのライブです。
楽しみ~
ポチリもよろしくです。

にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ


人気blogランキングへ
こちらもよろしくお願いします。
[PR]
by Junpei642 | 2009-06-20 13:06 | 日々のつぶやき(日記) | Comments(6)

ちょっと後れたけど香港でも流行りだした?

日本では相変わらず学校内感染で若者の間にSwine Fluが流行りまくっているようだけど、
ここ香港でもおくれてブレークしはじめた。

セントポールという学校で複数が感染したことをきっかけに、
まずは小学校が2週間休校となり、私も水泳の仕事がキャンセルになるという大迷惑をこうむった。

しかしだよ、その2週間の休みにディスカウント切符を売り出したディズニーランドは
狂っているとしか思えませんな。
そりゃあ自分で遊びにいける年齢なら、休みだったら遊びに行きたくもなるって!

そして、オーストラリアインターのセカンダリーでもかなりの人数感染が確認されたとかで、
政府は、香港のセカンダリースクールに、Examが終わり次第さっさと夏休みに入りなさいと促しているらしい。

5月~6月というのは、インター校でもローカル校でも最後のExamが行われる時期なので、
無理やり休みにしてしまうということは無理なのですよ。
外国と同日程でテストを受けないとだめだからです。

デリアスクールでは恒例のサマースクールを今年は開けないかもしれないらしく、
そうなるとサマースクールでの単位取得が無理になって、予定通り卒業できないなんてこともあるから
みなさん死活問題なのですよ。

そういえばSARSのときはうちの娘GCSEの年だったんだなあ。
時期が早かったのでそれほど影響は無かったけど…

でも、この風邪、やっぱり学生の間で流行るよね。
どこで発生しても同じような感じで、学校内でドバッと感染していますね。
私たち年寄りにはうつりそうにないですね。
たぶん既に昔感染して免疫があるのかな?

日本滞在中の娘もうつらないように気をつけないとねえ。

彼女は今日、私の代理でお葬式に行って来てくれました。
たまには親戚の間で顔を出しておかないとだめですし、
なくなった叔父もおばちゃんも娘を孫のようにかわいがってくれていましたので、たまたま帰っていてお葬式に行けたのは良かったと思います。
実はこの叔父とおばのこと、私たち姪や甥は〇〇ちゃんと呼ぶぐらい慕っていたんですよ。
娘も同じように呼びます。

娘は、今回 私の父と一緒に山まで行って、いずれ彼女が相続するであろう実家の山の場所を確認してきたそうです。
うちは弟が結婚していませんので、いずれ娘が実家を管理するということで本人が納得しているのです。
だから、今回の帰国の間に一度山へ行ってくると真剣に話していたのです。

うちは代々そんな感じで、私の祖父である父の父、そして父の祖父の二代に渡って山の管理を放棄しており、
父は曽祖父から管理を直接まかされたみたいです。
今度は私と弟をすっとばして娘がまかされるってことです。

娘の日本滞在も残り少なくなってきました。
買ってきてもらうものメールしておかなくちゃ。

にほんブログ村 海外生活ブログへ

最後はちょっとお硬くなってしまいましたね。
すみません
でも家や土地って受け継いでいくのは大変です。
私も同じ!って方たくさんおられるのでしょうね。
ポチリとお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ


人気blogランキングへ
こちらもよろしくお願いします。
[PR]
by Junpei642 | 2009-06-19 01:31 | 日々のつぶやき(日記) | Comments(4)

さすがに香港、こんなものまで高いのね

ゆうべ おじさんが亡くなりました。
母方の叔母のだんなさんなのですが、
とにかく病院嫌いな方で、具合が悪くなり病院に運ばれたときは手遅れも手遅れも、
医者もすることがないぐらい悪くなっていたようで、運ばれてすぐにお亡くなりになったそうです。
年齢は65歳ぐらいでしょうか?
母が亡くなったとき67歳で、
「あまりにも早すぎる。」とこの叔父もずいぶん落胆してくれていたのですが、
叔父さんの方が若く逝ってしまいました。
残念です。
天国で母とあったら絶対に怒られることでしょう。
でもあっちへ行ってもお酒を飲み好きなことをして過ごされること間違いありません。
ご冥福をお祈りします。

このような話を日本語のレッスンで話していて、
たまたま香港のお葬式の話になりました。
香港の方が亡くなったあとお葬式まで時間がかなりあるのは、
お墓を申し込んで無事確保できるまでに時間がかかるからだそうです。

よくテレビや映画で見かけるロッカーのようなお墓は、ほとんどは政府から無料でもらえるらしいのですが、
2010年にはそのスペースがすべてなくなり、みな私立のお墓(こう書くのはなんとなく違和感を感じますが)を買わないといけないそうです。
たった一人しか入れない小さいお墓、ジムのロッカーより小さいかな?とにかくそれが10万ドルぐらいするそうです。ちょっと良いお墓だったら100万ドルだそうです。
日本と同じでなくなる前に自分のお墓を購入する人が増えているそうです。

うちのだんなの母は、亡くなった義父の遺骨をお墓には入れず、
お寺に納骨することもなく、自分がいつも寝ている部屋にある仏壇に置いています。
遠くに置きたくないのだと思います。
どうせ死んだ後は無ですから、そのような形があってもいいと思います。
それに故人の希望で、灰の一部は某場所に散骨しましたから。

好きな人のそばにおいてもらえるのが故人には一番かな?
ある方の歌によれば、故人はお墓にはいないそうです。
千の風になってあちこち旅行しているらしい。
だったらお墓なんていらないなと思います。

にほんブログ村 海外生活ブログへ

久しぶりに入ってきた身内の方の病気、訃報でしたが、
海外にいるといろいろ考えます。

にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ


人気blogランキングへ
こちらもよろしくお願いします。
[PR]
by Junpei642 | 2009-06-16 23:22 | 香港、中国 | Comments(10)

アメリカの歴史って…

Dはすごく歴史が好きな男で、こっちの興味とは関係なく会話の行方が歴史の話に行くことがすごく多い。

土曜日に飲んでいたときも、Eaglesのライブに行った話からたまたまDが何度も何度も読み返しているという、ギャングの物語の話になった。
Eaglesが好きな人ならおわかりになるだろうけど、Doolin Daltonのことだ。

私は今までこの話はDに何度か聞いているに違いないと思った。
だって話を聞いているとまったく知らない話でもなかったから。
しかし、アメリカの歴史って、移民の話、移民同士のもめごと(特にニューヨーク)、そして南北戦争、
西部開拓の話、それにともなうギャングの話やら、ギャングから勇敢にも市民を守ったワイアット・アープとか、いつも似たような話をグルグル回っているみたいな感じだ。

日本も新撰組、忠臣蔵、戦国時代の話なんかをグルグルグルグル映画化しているのに似ているのかもしれないけど、時代が違っても私にはどうも同じビジョンしか浮かんでこず、歴史の話になるたびに頭がクルクルまわる。

Doolin Daltonだって、主人公のBill Doolinは最初はとてもまっとうな人だったのに、
どこで血迷ったのか、Dalton Brothersとともに銀行強盗になるんだから。

銀行強盗の話がちょっとした英雄話になるところがアメリカ的である。
時代はもっと新しいけど"Bonny & Clyde"なんて何度も映画化され、歌にも歌われて語り継がれている。
ただの銀行強盗なのに…

文句を言いながらも私は"Butch Cassidy and the Sundance kid"は子供のころから大好きだ。

今度映画化されたジョニー・デップの映画 "Public Enemies"もJohn Dillingerというギャング、銀行強盗の話で、FBIにPublic Enemiesといわれるぐらいの悪者だったみたい。

時代が短いだけに、似たような年代に似たような事件があちこちでいっぱい起きたんだろうな。
その点、日本史は長すぎて複雑だけどいろんな話があるからまだましだな。
おもしろい話がいっぱいあるもんね。

でもアメリカの歴史は短いけれど、それまでのヨーロッパ史はひどく複雑でわかりにくいから、
こっちの話になると頭が痛い。
特に聖書がらみの話はお手上げだ~
やめてくれ~~~~ぃ

にほんブログ村 海外生活ブログへ

今日は6時から一つだけ授業があって、それ以外はずっと家にいました。
だからネタがない。
でもポチリと応援お願いします。


にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ


人気blogランキングへ
こちらもよろしくお願いします。
[PR]
by Junpei642 | 2009-06-15 23:51 | 日々のつぶやき(日記) | Comments(4)

Saturday Night Fever

ゆうべは金曜日の替わりということで、MちゃんとDと3人で夜遊びしてきた。
ちょっと仕事関係の目的もあったけれど、天気が悪いのと湿度が高いので、写真をきれいに撮る自信がなかったので写真は撮らず、Wanchaiに着いたら直接The centre of the earthのセブンイレブンへ行った。

セブンイレブンにはAが当たり前のように飲んでいて、また新しい友人を紹介された。
イギリス人のおっさんとオーストラリア人のおにいさん。
Dが来るまでこの二人相手にビールを飲みながらお話をしていた。
日本のことで話が盛り上がり、おじさん一番絞りを一本おごってくれた。
The centre of the earthでは女の子におごるのも安くすんでいいわねえ。
でもここに集まってくる人っていろいろな人がいておもしろい。
ところで、キャメロンロードにある地下におりていく日本料理屋ってどこのことなのかな?
定食がおいしいんだって。チュナ丼ですよ。茶碗蒸しもついているそうです。
オーストラリアのおにいさんが、一生懸命説明してくれたんです。

Wanchで飲んだ後Amazoniaに移動。
もちろんノリちゃんを見るために。

Amazoniaはいつものようにフィリピン人をつれたおっさんであふれかえっていた。
缶ビールを飲んでいたので店には入らず外で飲んでいたら、いつものまじめくさったBouncer(用心棒)がやってきて、缶ビールのこと注意されたから、私もいつもどおり、「何度も言うけど、あんたは香港で一番のBouncerやね。まったく~ あんたよりいいBouncerはいないよ!」と言うと、気を良くして文句を言わなくなった。
だって、店の外で飲んでいるんだから文句を言われることないよ。

そうしていると、Ice BoxがQueenをやりはじめたから、DとMちゃんを残しあわてて店に入っていった。
もちろんビールは外に置いておいたよ。
Queenを続けてやるときに居合わせることはなかなか無いのでゆうべはかなりラッキー
いっぱい歌って踊って他のみなさんと楽しみました。Bohemian Rhapsodyは最高!
ノリちゃんのParadise Cityは聞けなかったけど、かっこいい姿はいっぱい見ましたよ。

Amazoniaで飲んでいたら30前後のアメリカ人に声をかけられた。
私が日本人だとわかると、大学で日本語を勉強したとかで日本語を話し始めた。
まあまあうまい。それだけ覚えていたら上等ですよと言うと喜んでいた。
そして、何か飲みたいものある?と聞くのでBonbay Tonicをリクエストした。
ゆうべはよくおごられる日であった。

今ふと思ったんだけど、日本の駐在員って銅鑼湾にあるフィリピンバーに高いお金を出して好んで行くけどさ、
Amazoniaに行くと、もれなくフィリピン人が自動的によってきて、彼女たちの飲み代と自分の飲み代だけで済むのだし、よっぽど安いと思うんだけど、カラオケがないとだめなんでしょうか?

でも時代がかわって、上から降りてくるエレベーターすべてから日本人のおじさんたちがドバッと出てくるなんてこと、今はもう無いのかな?不況だもんね。

ああ楽しかった。

にほんブログ村 海外生活ブログへ

娘のベッドで気持ちよく寝ています。
でも朝になると時間通りにテツが起こしに来るので困る。
起きるまで顔の周りで何度も鳴き、それでも私が起きないと、絶対に起きるのがわかっているので悪いことをする。机にのって物を落としたりするのだ。
何をしたら私が怒って起きるかをよく知っているのだ。賢いやつ。
ウコンの力をMちゃんにもらったので二日酔いは無いけれど、なんか脳みそが偏っている。
今日もポチッとお願いね。

にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ


人気blogランキングへ
こちらもよろしくお願いします。
[PR]
by Junpei642 | 2009-06-14 15:56 | 日々のつぶやき(日記) | Comments(13)


香港...出会いと別れが頻繁におとずれるtransitoryな街で、Rock'n'Rollをこやしに生きています。若返りのマジックワードを心に今日も頑張る~~


by Junpei64

プロフィールを見る
画像一覧

記事ランキング

画像一覧

カテゴリ

全体
日々のつぶやき(日記)
食べる 呑む
Movie Review
Book Review
Viva! Music
Education
My sweet Tetsu
Medical topic
My Precious
香港おいしい一人飯
香港、中国
Girls Band Project
Hong Kong Indies
Japan!
英語の話

気になるブログ/サイト

フォロー中のブログ

音楽、空間、好鐘意(大好き)!
Rock and Mov...
だるにーの脳ミソ
別館・我要的幸福
La Dolcé vita
Hachiの香港家計簿
アメリカナース日記
音楽の杜
sakuraのわがままエッセイ
エミリアからの便り
熊猫漫遊記
じゅんじゅんの香港日記
六福1☆
いつの間にか20年
こんな一日
ま、どうでもいんだけど
別冊・Hachiの香港ニ...
ミヤモーの戯言
中国茶徒然日記
フォンの野菜メニュー
おはな 山の中日記 ~北...
香港日々探検日記
ブラボーのひとりごと
鴛鴦茶餐廳 いんよんち...
lei's nihong...
憧れの地は香港
koedagaffe分店...
Made in Hong...
アジア暮らし

外部リンク

以前の記事

2017年 03月
2016年 09月
2016年 08月
more...

ブログパーツ

動画配信用ASPサービス

ブログジャンル

海外生活
50代

検索

タグ

(63)
(28)
(17)
(17)
(16)
(11)
(11)
(10)
(10)
(9)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)

その他のジャンル

ファン