<   2009年 04月 ( 15 )   > この月の画像一覧

豚インフルエンザ その後

フェイズが4に引き上げられました。
依然、メキシコでは死者数が増えていますし、感染者の数も増えています。
たぶん、3月ごろから発生していたのにもかかわらず、公表をしていなかったことで、感染者数が増えてしまったようですね。

アメリカの感染者数も40人以上に増えているし、イギリス、スペインでも感染者が確認されたとのこと、
結構簡単に感染しているように見えます。

SARSの時も、たった一人の感染者が香港のホテルに泊まり、そこで外国人に感染してカナダやシンガポールに運ばれ、シンガポールでは206人、カナダでは250人の人が感染して、それぞれ犠牲者も出たので怖いですね。
感染した一人がアモイガーデンの親戚の家に泊まり、そのせいでアモイガーデンで集団感染を引き起こしたときは、はっきり言って恐怖感はすごかったです。
感染したビジネスマンが飛行機に乗って、その飛行機に乗っていた外国人にうつしたこともあったので、このジェットの時代、病気が広まるのは早いと思います。
(これらの経緯は発生した段階から毎日ニュースで伝えられていました。しかし最初は何の病気なのかまったくわからなかったので、それが後にSARSと命名されるまでは気持ち悪かったです。)

しかし、それでも香港人たちはパニックに陥ることなく、冷静に生きていました。
マスクをほとんどの人がつけていたし、その当時まで衛生観念が良いとは言えなかった香港人が、街や自分の家をきれいにすることに徹底しました。(実際SARSのおかげで香港の町は極端にきれいになりましたから)
私も週2回ぐらいは漂白剤を薄めたお水で掃除していましたし、アモイガーデンがアパートの配水管を通して感染したこともあって、配水管に漂白剤をながすなどいろいろな方法で予防していました。
掃除の方法はアンディー・ラウとサミーのCMをうるさいほど流すことで国民に訴えかけていました。

ゆうべNHKの番組で、これらの香港人の冷静な対応について好意的に話されていて、決して取り乱すことなく冷静な行動をとるように日本国民にうったえかけているように感じました。
私が日本に対して感じていたことを代弁してもらったようで嬉しくなりましたよ。

だって、日本は感染していた台湾人が歩いた場所を消毒したりして大騒ぎをして、
そのせいで、彼が歩いた観光地のものが売れなかったり、観光客が激減したり、彼がとまったホテルがキャンセルだらけになり経営が成り立っていかないなど、二次災害を引き起こしたからです。

その馬鹿騒ぎぶりを考えると、香港ではパニックになることなくみんな必死でSARSの終息を願って生きていましたからね。
医療従事者も現場から逃げることなくまじめに働いていました。
もう何日も家族の顔を見ていないけれど、自分がここを離れるわけにはいかないと言って頑張っていたお医者さんや看護士さん、その他病院関係者たちはりっぱだったと思います。
その話も昨日のテレビ番組でも取り上げていました。
残念ながら、医療従事者への感染は実際に起きてしまいましたし、そのせいで命を落とされた方も少なからずおられました。

日本人社会でも、誰かがSARS関係のサイトを作って毎日SARSの動向を追いかけ、事実のみを淡々と伝えてくれました。あれは非常に役に立ちました。
そこに示される数字で一喜一憂をしながら、SARS患者がいなくなる日まで静かに暮らしていたのです。

もし万が一豚インフルエンザが日本に上陸したり、日本ではない近くの場所にやってきても、
マスコミは国民をあおるようなことなく、冷静な行動に出て欲しいですね。

話は大きくそれましたが、感染を予防するには、毎日の手洗い、うがいなどを徹底して行うしかないんでしょうね。あとは免疫力、抵抗力を高めるために、しっかり食べてしっかり寝て、体を絶好調な状態にしておかないとだめですね。
元看護士だった知り合いの話では、手洗いも大切だけど、しょっちゅうアルコールスプレーで手を洗うだけでぜんぜん違うといっていました。変なジェルなんかではなく、普通のアルコールスプレー(ディスペンサーに入れて持ち歩く)で十分だそうです。
あとは、アルコールを含んだコットンパッドがあればそれでも良いと言っていました。

とにかく、インフルエンザがこっちにやってこないことを祈るしかないですね。
幸い、メキシコ以外では死亡ケースが無いので、一日も早くメキシコでの状況が改善されるといいのですが。

にほんブログ村 海外生活ブログへ

先日は怖くないと思っていたけれど、感染者数が増えているのは不気味です。
早く終わってくれますように。
今日も応援お願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ


人気blogランキングへ
こちらもよろしくお願いします。
[PR]
by Junpei642 | 2009-04-28 14:38 | 日々のつぶやき(日記) | Comments(6)

どたばたと忙しい

最近 また涼しいですね。
湿度が高くてムシムシ暑いよりよっぽどましですが、
涼しいのも、何を着てよいのやら毎回悩んで困ります。

ここのところ、香港ナビの仕事が二つほどあって、その一つはとっても良い経験をさせてもらったけど、
事情あって、どんな仕事かはちょっと書けない。

もう一つは、まだ今日終わったばかりなので秘密ですが、私にぴったりなお仕事でした。
娘と二人で結構楽しんできましたよ。
仕事中の写真をちょっと紹介します。
ここがどこなのか、ナビで紹介されたら発表しますね。写真を見たらわかる人も多いだろうけどね。
b0080418_2312932.jpg


日本語のレッスンはめちゃくちゃ忙しくて大変と思っていたら、
ひょこっとキャンセルになったりして、そんなときは夕食つくりに励んだりして頑張っています。
いろんな生徒がいるので、授業の準備をするのも結構大変で昨日はその準備のために長時間PCに張り付いていました。

週末は飲みに行く約束をしていたんだけど、
Dのドタキャンでやめになり、結局家でおとなしくしていました。
彼もちょっとプロモートしたので、偉い人になり仕事も増えたのかな?
一つの仕事に夢中になっていると、なーんも見えなくなってしまうので、出かける約束も忘れてしまうみたいです。
でもそのおかげでのんびりできたし、風邪で疲れていた体も十分HP回復できました。

なんも写真がないので、ちょっと前の写真です。
楽しい仲間たちとパチリ
b0080418_23184392.jpg


b0080418_23192013.jpg


最後にかわいいというより、ワイルドなNoriちゃん 久しぶりです。
b0080418_2320523.jpg


にほんブログ村 海外生活ブログへ

豚インフルエンザ スペインにも感染者が出たそうだけど、
メキシコ以外は死亡者も出ていないのでSARSほど恐怖感はないかな?
早く終わってくれますように。
今日も応援お願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ


人気blogランキングへ
こちらもよろしくお願いします。
[PR]
by Junpei642 | 2009-04-27 23:24 | 日々のつぶやき(日記) | Comments(6)

豚インフルエンザ発生!

メキシコとアメリカで豚から感染したと思われるインフルエンザが発生した模様。
詳しい経緯はわからないけれど、メキシコでは既に1324人の感染者が確認され、81人もの人が亡くなったと伝えられている。
(英語ではPig fluもしくはSwine flu)

そして感染はアメリカにも及び、こちらのケースはメキシコと同じインフルエンザのウイルスだと確認されている。そしてアメリカだけではなく、ニュージーランドやその他外国にも感染の疑いのある人が確認されている。

中国でも鳥インフルエンザによる死亡者は出ているし、いろいろと危惧されているものの、その感染スピードはまだおだやかだった。
それに比べて今回の豚インフルエンザは感染のスピードが異様に速くとても心配している。

香港もかつてはSARS発祥の地として、暗く悲しい数ヶ月をおくった。
あの時は香港島での感染者はほとんどなく、対岸の火事といった感じで、渦中にいながらも絶対に感染しないだろうという安心感みたいなのがずっとあった。
でも今回の豚インフルエンザはSARSとはぜんぜん違うみたいだ。

香港のニュースをまだ見ていないので、ここでどれぐらい深刻に扱われているかはわからないけれど、
一応インターナショナルな場所である香港は、豚インフルエンザの侵入を水際で絶対に防がなければならないだろうな。

でも心配なのは日本だ。
SARSの時の、日本の異様な反応は忘れられない。
多くの日本人駐在員の家族たちが感染を恐れて一時帰国をしていたのだけれど、
潜伏期間である1週間ほどはどこかのホテルに缶詰にされたり、非常にひどい扱いを受けていたことを思い出す。
私も、香港に住んでいるという理由で、母の癌の手術の際 帰国できなかった。
医者に帰ってこないように言われたからだ。

台湾人の感染者が観光した場所を、何日もあとに思いっきり消毒したり、信じられないこともしていたな。
たぶん豚インフルエンザに対する扱いもそうだろうな。
メキシコやアメリカから帰ってくる人が、ホテルに缶詰になる日もそう遠くないかも。

なんかあの時のことをいろいろ思い出してこうして今日の日記を書いているけど、
でも気分的には、あの時のなんともいえない心情はもう書き表すことはできない。
SARSはすっかり過去のものになってしまったのかな?

とにかく、SARSのときに多くの香港人の死に涙を流しながら対応されたマーガレット・チャンさんが、今回はWHOの代表として指揮を取っておられるので、彼女なりに実経験をもとに豚インフルエンザにきちんと対応してくださると信じている。

日本では、SARSのときのような、過激な反応を決してすることなく、
国民をあおることのないように、事実に基づいた正しい対応をとってもらいたいと強く願う。

にほんブログ村 海外生活ブログへ

豚インフルエンザ このまま世界中に広がることなく、一日も早く終息して欲しいです。
今日もポチリとお願いします。


にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ


人気blogランキングへ
こちらもよろしくお願いします。
[PR]
by Junpei642 | 2009-04-26 23:20 | 日々のつぶやき(日記) | Comments(4)

草なぎくんの逮捕に思うこと

草なぎくんが公園で酔っ払って素っ裸になって騒いでいたところを
近所の人に通報され、逮捕されてしまった事件については、
きっと日本中知らない人はいないぐらい大事件になっていると思う。


当然、素っ裸になるという行為は警察に捕まっても当然とは思うけれど、
その後の扱われ方が異常としか思えない。

その日、なんでもビールと焼酎を10杯ぐらい飲んだらしいけど、
それぐらい飲むのって別にすごいってこともないし、
どうして泥酔してしまったのかはわからないけれど、
きっと何かすっごいいやなことがあったんだろうな。

まあだからと言って裸になってしまったのは意味不明ではあるけれど、
それぐらいのことで、尿検査、家宅捜査にまで及んでしまった警察は何を考えているんでしょうか?
昨今の、芸能界大麻汚染問題があるから、ちょっと行き過ぎた捜査をしてしまったのか、
新たに何かつかめるんではないかということで、手柄を立てたくて行き過ぎてしまったのか、
それでも今朝のニュースでは、まだ詳しく調べるというようなことを言っていたので、
私たちにはわからない、何かドロドロした犯罪が、芸能界のアングラ部にひそんでいるのかな?
なーんてことも考えてしまう。

でもやっぱりやりすぎだよね。
怖いね。
何もできなくなりそう。

草なぎくん関連のCMやテレビ番組、映画なんかは、既に草なぎくんをはずす方向にすすんでいるみたい。
もうちょっと公平な判断ができないの?
酔っ払ったぐらいで仕事を下ろされてしまうのもおかしいと思うし、
警察のやり方がやりすぎと判断している人は多いと思うし、その決断をもう少し後にできなかったのかな?
別に他人を傷つけたわけでもないし、大麻をやっていたとか、覚せい剤をやっていたとか、女性をレイプしようとしたとか、徹底的な犯罪じゃないんだからね。

私は現場から離れているので、どれぐらい盛り上がっているのか、どれぐらい草なぎくんが不利な状況になっているのかわからない。
SMAPの中ではクリーンなイメージが大きかっただけにショックが大きいのか!
一日も早く、彼がテレビに戻ってこられるように遠くから願っています。


ゆうべは仕事がらみで
娘と二人でランクァイフォンをぶらぶらしておりました。
木曜日だったけど結構な人出で、仕事帰りの白人たちがたくさん集まって騒いでいました。
ちょっとおもしろいバーを発見!
その話はまた後日にでも。
最近 木曜日は娘とのみに行くことが増えたな。
彼女は変なやつだけど、一緒に話す話題が結構あっておもしろい。

彼女は太っているしボーイフレンドもおらんし、婚期が遅くなりそうだな。
さっきNHKで、親による親同士のお見合い(婚活)という薄ら寒い特集を見たけど、
子供が結婚しないでいつまでも家にいたら、なんとしてでも嫁さん(婿さん)見つけたる!と考えるようになるのかな?
なんか笑っていられないシュールな特集でしたわ。

草なぎ事件といい、親の婚活といい 日本ってやっぱりどこかゆがんでいるな。


にほんブログ村 海外生活ブログへ

香港らしい記事アップできなくてごめんなさい。
でも応援お願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ


人気blogランキングへ
こちらもよろしくお願いします。
[PR]
by Junpei642 | 2009-04-24 10:46 | 日々のつぶやき(日記) | Comments(13)

みなさんいかがお過ごしですか?

先週末にピークだった風邪もずいぶんよくなってきましたが、
軽い咳がまだ続いています。
体力は回復ずいぶん元気になり毎日遅くまで仕事をしています。

日本語を教える仕事もかなり安定して、毎日プランをいろいろ考えながら楽しんでいますが、
生徒のタイプも様々で、テーラーメイドな教材を毎回準備しなければいけない生徒もいて、
家でやる仕事も増えています。

その他にも香港ナビのレポーターもちょこちょこっとやらせてもらっているので、
PCに向かうことが本当の多いです。
自分のブログ、インターナショナルスクール関連のブログも含めるとかなりすごいことになっています。
でも家にいる時間と外で働くバランスがなかなか良いので、フルタイムで働くより環境はいいかな?
家事も適度にできるからね。

香港はここのところ、気候がめちゃくちゃです。
週末はものすごく湿度が高く気温も上がり、不快指数がすごかったのですが、
ゆうべはTシャツだと肌寒く感じるぐらい気温が下がっていたし、
今日は湿度が低く、かなり快適な一日となりました。
こういう変な季節は体調を崩しやすいですね。
風邪もこういうときにひきやすく感じます。

日本は来週はゴールデンウィークですね。
日本からたくさん観光客が来るかな?
私もブログのお客さんが来られる予定でお会いできるのを楽しみにしています。

別のブログ仲間も5月の上旬に来られるのですが、予約をいれたというホテルの安さにびっくりしております。
どんなホテルなのか興味深深です。

最近は香港らしい写真を撮るひまもない状況です。
今日はチャーチャテンの大御所 檀島コーヒーで最後のレッスンの前に軽食をとりました。
しっかりディナーを食べようと入ったのですが、食べたいものがぜんぜんなくて、
頼んだのがボーロー油です。(パイナップルパンのバターはさみ)
それから凍ナイ茶(アイスミルクティー)です。
アイスミルクティーはチャーチャンテンらしいちょっと渋みのある味でおいしかったですが、
こうして飲んでみると先日行った蘭芳園で飲んだミルクティーはやっぱりおいしかったです。
また行きたいな。

というわけで、とりとめのないブログですがたまには更新しないとだめですね。

明日、あさってと相変わらず忙しいですが、それが終わればまたライブです。
楽しみです。

にほんブログ村 海外生活ブログへ

香港らしい記事アップできなくてごめんなさい。
でも応援お願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ


人気blogランキングへ
こちらもよろしくお願いします。
[PR]
by Junpei642 | 2009-04-22 23:47 | 日々のつぶやき(日記) | Comments(3)

NHK三昧の日々

以前 NHK Worldが大変身をしたせいでNHK Premiumを申し込んだ話を書いたけど、
あれ以来 毎日 NHKどっぷりの生活をおくっています。

朝は一応香港の動向を確かめるために広東語のローカルニュースを見ている。
でもその後はNHKに変えて、そっからほぼ一日中NHKをながしている我が家。
仕事中もNHKのニュースはテレビの前に行かずとも何がおきているかわかるし便利便利。

うちのだんなはBSニュースのひとみちゃんのファンで、ひとみちゃんが出てくると喜んでテレビの前に走っていく。
4月からは番組編成がガラリと変わって、番組の内容が思いっきり充実している。
特にNHK製作のドキュメンタリー番組は非常に質が良く、それを見ていると自分がどうしてNHKが好きなのかよくわかる。

実は、日本に帰ると私はほとんどNHKしか見ないのだ。
民放はバラエティーが多すぎて限られた番組しか見なくて、ほとんどNHKを見ているという状態。
特にBSは質の高い番組が多いし、教育テレビもおもしろい番組が多い。

プレミアムはその中から抜粋された良質の番組が多くありがたい。
気に入っているのは、新日本紀行かな?今の新日本紀行は昔に放送された映像も中に埋め込まれ、
その歴史の変遷をはっきり見て取れるところが非常におもしろい。

歴史を扱った番組もかなりうまいつくりになっていて、娘がよく見ている。
西洋史はかなり深く学んだ娘、しかし日本史はほとんど良く知らないので、彼女にとってもありがたい放送だ。

海外へ出かける番組も押し付けではない、本当にその土地を歩いている人の視線のみをとりあげているため、自分がそこを歩いているような気分になるし、行ってみたいけど行けない遠くの国をしょっちゅう見られるのは嬉しい。

今期になってからドラマも増えた。
連続ドラマはなかなか続けて見られないけれど、それでもたまにドラマが放映されているとはまってしまう。
今やっている婚活、離活というドラマもアラフォーの続きを見ているみたいでおもしろいねと娘が楽しんで見ている。

さっきはユーミンが出てきて彼女の曲作りに対する想いをつらつらと話してくれた。
ユーミンが一番輝いていた時代に彼女に夢中になっていた私にとって嬉しい番組ではあったけれど、
彼女もお歳のせいで、昔のパワーは感じられない。
しかし、それでも心にじゅっとしみてくるような歌詞は健在で、今日最後に聞かせてくれた歌なんて、ある程度歳をとってパートナーを失っても、夜空かどこかでつながっているというような内容の歌詞で、それを聞いてだんながあっけに取られていた。でもシュールな内容の歌をユーミンらしいメロディーで歌うからいいんだよね。

NHK Worldを見ていたときは現在の日本の暗い面ばかり取り上げたドキュメンタリーが多かったけれど、
プレミアムでは偏ることなくいろいろなものが見られて本当に嬉しい。

ゆうべ見ていた「あなたが主役 50ボイス」では、「働くおじさん」のテーマ曲がながれてきて、
思わず一緒に口ずさんでしまいました。
小学校のときいつも見ていた番組です。

朝のドラマは時間的に見られないことが多いため、夜中の放送を見ているけど、今回は結構コメディー色が強すぎるみたい。それでもどうなるのか見たくて見ていますがどうなることやら?
大河ドラマの「天地人」も結構見ているかな?
大河ドラマの再放送は娘が時々見ています。面白いらしい。。。
時代劇といえば、タイムスクープハンターがちょっと変だけどおもしろいです。

NHKを見ているせいで見なくなってしまった海外ドラマのあれこれ、
来週からMediumがはじまるのでどうするかめっちゃ心配。

というわけでNHKおもしろいですね。

にほんブログ村 海外生活ブログへ

ごめんなさい。
完全ねたぎれ
テレビばっかり見ております。
それに風邪ひいちゃってセキしています。
でも今日も応援よろしく~

にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ


人気blogランキングへ
こちらもよろしくお願いします。
[PR]
by Junpei642 | 2009-04-18 15:46 | 日々のつぶやき(日記) | Comments(9)

久しぶりの美容院

今日はお山の上のレッスンがぽっかりとキャンセルになったので
チャンスとばかり 美容院へ行くことに。
前に行ったのは同窓会の前だから4ヶ月ぐらい行っていない。

しかし、お昼前に歯を抜くことになっていたDが、もし調子が悪い場合は電話がかかってきて、
彼のレッスンをキャンセルしてあげなくてはいけなかったため、
彼からの電話をひたすら待っていた。

私とだんなが行きつけの歯医者に行ったので、「歯を抜くだけなら安いしすぐに終わるよ。」と言っていたのだけど、どうも奥歯だったらしく、それも生え方が横向いているみたいで時間がかかるらしい。
という途中報告の電話が来た。

それから1時間半ぐらい過ぎてから、「終わった」の電話。
1時間ぐらいかかったんだって。すごいな。
歯を抜くだけなのに…

でも無事なようでキャンセルは無し。
モゴモゴ話し続けるけど、よく聞き取れない。
「早く家にかえって休みなさい。」と言って電話をきった。


さて、久しぶりの美容院
行きつけの近所のサロン
私の担当は土曜日までホリデイでいないということがわかった。
でもめがねをかけた、ちょっと優男風な馴染みの顔がいたので、
「君 やってくれる?」と声をかけて彼に切ってもらうことになった。
日ごろから彼の腕前は拝見していたので、Fishでなくても大丈夫という自信があったし…

彼Rickyは当たり!
カットはFishと同じですごく丁寧。
思った形になった。
Fishとは違う、彼のアイディアもあったし。

ストパーとカラーでかなり傷んでいた私の髪。
彼にすすめられてトリートメントもやることにした。
ヘアマッサージがついているので、ちょっとのんびりしたかったのだ。
でもね、エアコンがききすぎていて途中からは震えながらだったけどねえ。
後ろで西洋人のお姉さんが"Very very cold"を連発しているのに、エアコンの温度は上げないんだよね。
頭のマッサージはすんごい丁寧にやってくれて、すごく気持ちよかった。
頭から肩、こめかみ、おでこなど、ほんまに丁寧で、うっとりしてしまった。

店に入ってから2時間半ぐらいかかったけど、
本を読みながらのんびりできる時間はありがたい。
あまり寒すぎたので出て行くときに文句を言ったら、
「パーマやヘアダイの液などを使うから臭いがこもってしまうため、エアコンはきつめにかけなくちゃいけない」
という、理由になっているのかなっていないのかわからない答えが返ってきた。

でもまあ満足度高いので許そう。次からRickyにします。なんてFishには言えそうにないな。
Fishの休みに行くしかないのか!

香港は暑くなってきたかと思えば雨が降ってまた涼しい。
な~んだかそういうのを繰り返しながら、じりじりと暑い夏に近づいているようです。

そうそう、Ichiroのホームランすごかったですね。
張本のおじちゃんの記録を抜くかどうかという特別な日に、満塁ホームランを打ってしまう彼はやっぱりすごい。
たぶんあれは、彼の実力だけではなく、たぶん運のよさというのが根底にあるんだろうな。
これからも活躍楽しみにしております。
おめでとうございます。

にほんブログ村 海外生活ブログへ

イースターが終わったら書くことがなくなった。
ネタ切れだ。
そんな私ですが応援のポチリよろしくね。

にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ


人気blogランキングへ
こちらもよろしくお願いします。
[PR]
by Junpei642 | 2009-04-16 19:52 | 日々のつぶやき(日記) | Comments(6)

上環のお茶屋さん

話は金曜日に戻りますが、
チャーチャンテンでご飯を食べた後、ブラボーさんご夫妻とさよならをして、
けんちゃんと一緒に上環まで戻りました。

彼がいつもお茶を買っている店があるというのでそこへ一緒に行くことになり、
週のうち何度も前を通っているのに入ったことのなかった店に入りました。
b0080418_06972.jpg


b0080418_064922.jpg


どのお茶にするかけんちゃんがいろいろ物色している間に、
私もお茶を見ていたら無性にお茶が飲みたくなってきて、
店主に水仙茶について質問をしたら、快くお茶を飲ませてくれることになりました。

店主は背筋の伸びたまじめなおじさんといった感じで、
写真を撮ってくれとおっしゃるのでカメラを向けると、もろにカメラ目線です。

b0080418_02309.jpg


b0080418_025389.jpg


お茶の葉は思っていたよりいい香りで飲むのが楽しみ。

b0080418_073992.jpg


b0080418_075971.jpg


b0080418_08315.jpg


とてもおいしくいただいたので、家用にお茶を買いました。
おじさんみたいにはいれられませんが、なるべく上の方法に忠実にお茶をいれています。
結構おいしいですよ。

店の名前は顔奇香茶坊 場所はキャットストリートの階段の角です。Queen's Road Centralです。


にほんブログ村 海外生活ブログへ

今日でイースターの休みもおしまい。
明日から通常の日々になります。
ゆっくり休んだのでエネルギーは補給されました。
また応援お願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ


人気blogランキングへ
こちらもよろしくお願いします。
[PR]
by Junpei642 | 2009-04-14 00:21 | 香港、中国 | Comments(6)

行列の出来る店 蘭芳園

さて、飲茶であまりおなかいっぱいにならなかった私たちは
場所を移すことにして、蓮香楼を後にしました。

すぐそばの階段をのぼり、左に進んでいくとなんのことはない、私がほぼ毎日通っている道に出てきました。
ブラボーさんに、「あそこで鯖を買ったんですよ~」などと説明しながら歩いていると、
いきなりけんちゃんが、
「たぶん この辺だと思うんですけどね。」と言いながら細い路地階段をおりていきました。
どうも話を聞いていると、先日NHKで放映された「幸福のスープはいかが?」という、
NHKと香港のRTHKの合同ドラマのロケ地を発見したという話だったのです。

私もちょこっと見たこのドラマ、いったいどこがロケ地なのか家族とも話題になっていたんだけど、
まさか、私が毎日歩いている場所にあるとは思いもしませんでした。
だいたい、ヌードル屋なんてどこでも同じ外観ですからね。
そして、海鮮の店などもテレビで見たとおりの店があったらしく、
やはりその通りがまぎれも無くロケ地だということが判明しました。

屋上のシーンもみえた景色がこのあたりなので、たぶんその辺のビルの屋上で撮影したんだろうということになりました。
ただ、そこからはどうやってもトラムの音は聞こえませんし、ある程度は合成されているんでしょう。

家の方はワンチャイ周辺だろうとけんちゃんが言っていました。
娘はテレビで見たのは、雨の日はすべっておりるのが怖そうな階段があったと言っていましたが、
それはまだ発見できていません。

そのロケ地から歩いてすぐのところに、土曜日になると行列のできる小さな食堂があります。



私が日本語のレッスンに行くときだから、ちょうど2時40分ごろですか、そこには絶えず30人ほどの行列ができています。
b0080418_19503611.jpg


名物は葱油鶏ステーキ労麺というメニューと、濃厚でクリーミーなアイスミルクティーです。
メニューはこんな感じです。
b0080418_19514032.jpg

紅豆氷、西多士、そして卵チャーハンのセットもおいしそうです。
b0080418_19521287.jpg

こちらが名物の労麺のメニューです。
チキンとポークの二つがあります。

いよいよその名物労麺登場です。
b0080418_1955245.jpg

これは茹でたインスタントラーメンの上に、カリカリッと焼いたチキンのスライスがのっていて、
そこに葱ソースがかかっているだけのシンプルな食べ物です。
味はしっかりついているので結構おいしく食べられました。
またいつか食べてもいいかな?ぐらいの味です。

ブラボーさん夫妻はポークバーンズも頼みました。
b0080418_1959695.jpg

これは香港のチャーチャンテンでは定番メニューですね。
おいしそうです。

一緒にうつっているのが名物ミルクティーですが、うまい店で飲むと必ずこの味です。
驚くほどまずいミルクティーを出すところもあるので、まっ、それに比べれば結構うまいのかな?
でもすご~~~~く感動の味というわけでもありません。


最後はそのロケ地関係の写真ですが、ここか、その隣かもしれないということです。
b0080418_203338.jpg


レストランの住所は
G/F, 2 Gage St., Central, Hong Kong
です。

にほんブログ村 海外生活ブログへ

ちょっと観光客になったみたいな週末の午後を過ごしました。
いつもは一人なので、誰かが一緒だと楽しさも違いますね。
では今日も応援のクリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ


人気blogランキングへ
こちらもよろしくお願いします。
[PR]
by Junpei642 | 2009-04-11 20:08 | 日々のつぶやき(日記) | Comments(4)

蓮香楼 検証

Easter Holiday初日

いつもこのブログにコメントくださっているブラボーさんご夫婦と、香港フリークのけんちゃんの4人で
蓮香楼へ飲茶しに行ってきました。

b0080418_183029.jpg

入り口はこんなんです。
結構古いビルの一階にありまして、私の家から歩いて10分とかかりませんでした。
意外と近いのね。

b0080418_1831514.jpg

入ったところでは中国らしい御菓子なども売られております。

トントントンと階段を上がりますとびっくりしました。
12時でしたが、もう既にすごい人でしたわ。
祝日なんでひょっとして空いているかと思った私が馬鹿でした。
b0080418_18323067.jpg


この立っている人たちは、各テーブルの横でテーブルが空くのをひたすら待っているのです。
人が待っていないテーブルを探すのが難しいくらいでした。
とりあえず分散して、あちこちのテーブルにはりついたのですが、
皆 休日なので時間を気にすることなくのんびりと食べております。

一番いやなのは、この間に、汚れまくったテーブルを見なくちゃいけないってことですね。
こっちの人間、基本的に骨付きの料理が好きで、チキンにポーク とにかく身をせせった後の骨を、
ペッペッとテーブルに吐き出すんですが、その残骸がひどく、とてもじゃないけど21世紀のレストランの様子とは思えないぐらいすごいのです。
原始人が肉を食ってるのじゃないんだから、もうちょっとましな食べ方は無いものか…

まあ、小さいお茶碗一つで食べなくちゃいけないので、骨類はテーブルの上しか行きようがないわけです。
その辺もご理解の上で行ってください。

さて、ようやく席があき、4人分の場所を確保しました。
おっちゃんが人数分の食器を無造作にテーブルに置き、それからお茶の注文をとります。
お茶は本来の急須で頼んでもいいのですが、せっかくだからここの名物、一人一つずつ茶碗蒸しの入れ物みたいな急須で水仙茶を頼みました。
b0080418_18421170.jpg


茶葉が入った急須が並べられたので、ふたを取って待っているとおっちゃんに怒られました。
おっちゃんがお湯を入れてくれるまでこのままで待てということです。
おっちゃん ごっついバイオレントに各急須にお茶を注ぎ、そのお茶を手早く大きめの容器に入れて、
そして再度急須にお湯をそそぎます。

この大き目の容器が洗杯(サイプイ)のボウルでして、これで各食器をさっと洗います。
そして各自 自分の急須からお茶を入れて飲むわけですが、
ブラボーさんのご主人、案の定お茶を派手にこぼされました。
最初は皆こぼします。しかし熱いので焼けどをしそうで怖いです。皆様もお気をつけください。
でもこのこぼれたお茶で、再度テーブルを清めることができるので、私としてはもっとこぼして消毒してください。な~んて思いますね。
あっ、普通の飲茶レストランとちがって、テーブルクロスがないので不衛生なんですよ。


点心は昔ながらのスタイルで、おばちゃんが湯気のたった蒸篭がいっぱいつみあがったワゴンを押して、人で混雑している店内をまわってきます。
皆、自分のテーブルに来るまで待てないので、飲茶のスタンプを押す紙を持っておばちゃんのところに走って行き、食べたい点心を確保します。

実は、写真を撮る気が失せた私は、食べ物の写真を2枚しか撮っていませんでした。
そのうち1枚はピンボケですがな。
で、撮ったのがこれ。
b0080418_18482314.jpg

しいたけのシュウマイです。
しいたけのだしがよく効いていておいしかったですよ。

b0080418_18525492.jpg


これはちまき(チョン)ですね。でもあまりおいしくなかった。
もともと私はこれがあまり好きではない。
その後でとったローマイガイはまあまあおいしかったです。

あとは、チャーシューパオやチョンファンなども食べました。
味はまあまあですね。

時間的に一番混雑していたため、欲しいと思う点心にめぐり合いませんでした。

b0080418_18542950.jpg

これ何かの広告に使われたこの店のインテリアです。

とにかく混雑の状況は予想していた以上だったのと、うるさい、狭い、落ち着かないため、
やっぱり飲茶は欲しいものが食べたいし、ビールだって飲みたいし、
デザートだって食べたい。

というわけで、おなかもまだいっぱいになっていなかったので、とりあえず店を出て2件目に行くことになりました。その話はまた今度ということで、蓮香楼は5月にまた再検証の運びとなります。
今度はもっと早い時間に行ってゆっくり食べたい。
それは無理な話でしょうか?

にほんブログ村 海外生活ブログへ

みなさん蓮香楼 検証レポートどうでしたか?
私としてはやはりいまだに、この店を愛して止まない日本人がたくさんいらっしゃることに納得がいきません。
この後のブログに、香港人がこの店についてどう思っているかちょこっと書きますね。
まあ、これを読んで行きたくなった人も、やめよかなと思った人も、どちらも応援のクリックお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ


人気blogランキングへ
こちらもよろしくお願いします。
[PR]
by Junpei642 | 2009-04-10 19:04 | 食べる 呑む | Comments(4)


香港...出会いと別れが頻繁におとずれるtransitoryな街で、Rock'n'Rollをこやしに生きています。若返りのマジックワードを心に今日も頑張る~~


by Junpei64

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

記事ランキング

画像一覧

カテゴリ

全体
日々のつぶやき(日記)
食べる 呑む
Movie Review
Book Review
Viva! Music
Education
My sweet Tetsu
Medical topic
My Precious
香港おいしい一人飯
香港、中国
Girls Band Project
Hong Kong Indies
Japan!
英語の話

気になるブログ/サイト

フォロー中のブログ

音楽、空間、好鐘意(大好き)!
Rock and Mov...
だるにーの脳ミソ
別館・我要的幸福
La Dolcé vita
Hachiの香港家計簿
アメリカナース日記
音楽の杜
sakuraのわがままエッセイ
エミリアからの便り
熊猫漫遊記
じゅんじゅんの香港日記
六福1☆
いつの間にか20年
こんな一日
ま、どうでもいんだけど
別冊・Hachiの香港ニ...
ミヤモーの戯言
中国茶徒然日記
フォンの野菜メニュー
おはな 山の中日記 ~北...
香港日々探検日記
ブラボーのひとりごと
鴛鴦茶餐廳 いんよんち...
lei's nihong...
憧れの地は香港
koedagaffe分店...
Made in Hong...
アジア暮らし

外部リンク

以前の記事

2017年 03月
2016年 09月
2016年 08月
more...

ブログパーツ

動画配信用ASPサービス

ブログジャンル

海外生活
50代

検索

タグ

(63)
(28)
(17)
(17)
(16)
(11)
(11)
(10)
(10)
(9)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)

その他のジャンル

ファン