カテゴリ:香港、中国( 286 )

羅湖へGo!買い物は楽しい

日本へ帰る前にお買い物をしたかったのだけど、いろいろ障害が次から次へと起こり、
なかなかボーダーを越えることができずにいた。
本当に呪いとさえ思ったぐらい。

でももう日が無いよ~~~
どう考えても今日しか行けそうになかったので仕事のあとに決行した。

だんなも一緒に同行してくれた。優しいだんなだ。

まず向かったのがJeans屋さん。
ここは前に友人が来たときに一緒に着いて行って、店のお姉さんとも親しくお話したこともあって、
買うならここと決めていたお店だ。
友人はリピーターで、質もかなりいいらしい。

b0080418_21112563.jpg


お店はこんな感じ。

店に行くとヨーロッパ人のおばさん二人が買い物をしており、
ものすごい量のジーンズを試着中。店の子があれもこれもって売りつけようとして、
いっぱい出してくる。そしてその二人は飽きずして試着する。
でもきっとそんなに買わないのだろうなと、彼女たちが話す何語かわからない言葉を聞いて思った。
思ったとおり、二人とも1本ずつしか買わなかった。
背も高く、足も長い二人は何をはいてもよく似合っていた。でも1本だけ。
店のお姉さんそれがわかるや否や、じゃあ服着替えてください。次の人いるので。と言ってた。
変わり身が早い。

やっとこさ私の番だ。やれやれ
タイトなジーンズはしんどいので、少しゆったり目のを出してもらった。
ジーンズをはいて鏡の前に立つ。
今まで長い足で試着を繰り返すのを延々と見てきたので、自分のジーンズ姿を見てげんなりした。
なんでこうも違うのだろうか。
彼女たちはお直ししてもらわなくてもすぐにはけるだろう。
中には短すぎてだめという商品もあったもんね。

でも気を取り直してもう1本試着、そちらはかなりローライズだけど、まあ冬にはくにはいいかな?
いろいろ隠せるだろうしね。
友人が試着していたときに、かわいいなって思って見ていたやつ。
さて、お値段だけど、私は既にお友達扱いされていたので、最初からベストプライスを出してくれた。
たくさん買えば安くなるので、数人で行けばきっとそれなりの値段になるんだろう。
値切るのもここの楽しみの一つだもんね。

お店は羅湖商業城の3階3100番です。
日本人に教えてもらったと言えば若干安くなるかも!

その後は、レストランに直行。
だんなはいつものなじみの店でビールを飲みながら待ってくれていた。
もちろん買い物のあとはビールです。
実はこのあとマッサージに行く予定だったんだけど、マッサージをやめて服を買うことにした。
日本で着るための、少し温かいPull overが欲しい!

店はやっぱり友人と一緒に行った店の近く!
今香港でめっちゃ人気のあのブランドがいっぱい売られている。
もちろんパチモンだけどね。
かわいいのいっぱいあったけど、あまりにも香港で一般的すぎてどうしようか迷っていたとき、
「あれええやん。」とだんなが指差したもの。
試着してみるといい感じ。
年甲斐も無くと思われるだろうけど、実は結構好きなブランドだったりする。
こちらも適度に値段交渉。なぜか抑え目の値切りだったので、だんなはもっと値切れただろうと文句を言ってた。

さて、もう一つどうしても欲しかったのが今愛用しているiPhone5のカバーだ。
この前落として割れてしまったので、新しいのが欲しかった。
しかし、どこを見てもなかなか見つからない。
Jeans屋のお姉さんの弟君に見せて、これどこで売っているかな?と聞いたけど、知らんと言われた。
ところが弟君の知り合いに話したみたいで、携帯カバー屋の店員が私たちのところに飛んできて、
うちにあるから来い!という。

着いていくとありましたわ。
それもいろんな色が揃っていて、前になくて断念したショッキングピンクもあった。
嬉しい~~~

ショッキングピンク、水色、白と3色買うことにした。
で、値段はいくらやねん?

そしたら一つ80元というではないか。
「何ゆうてるねん。私はこれ30元で買ったんだよ。」と今使っているものを見せた。
でもこの店員商売を知らないのか、それとも店主に遠慮しているのかなかなかうんと言わない。
あせった。欲しいもの前にあるのに手にはいらないのはつらい。
しかし、ここで折れたら絶対にあかん。
「30元にならんのやったらもういらん。」と店を後にするのが決まりだ。
追いかけてくる様子も無い。ショックやなあ。と思いながら歩いていると、
後ろから声がかかった。
店主がその値段でいいと言ったのだ。
やったね!

で、また前と同じ30元でアイフォンのカバーゲット!

嬉しい。

b0080418_21112064.jpg

今日の戦利品

これで日本に帰る用意は整った。
アイフォン用のバッテリーチャージャーOK
寒い時ようのユニクロのダウンOK
ジーンズOK
アイフォンカバーOK
そしてpull overもOK

羅湖の買い物は時にはゴミをつかまされるけれど、
それでもこのプロセスは楽しい。
また行こうっと。
今度こそマッサージだな。







インターナショナルスクール体験記 in Hong Kong
この度復活しました。
香港のインターナショナルスクールについて書いています。
入学のためのアドバイスも行っております。




人気ブログランキングへ

人気ブログランキングで新しいバナーを作ってみました。クリックよろしくです。


にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
今日もよろしくお願いします。

にほんブログ村 音楽ブログ ベースへ
にほんブログ村

free counters


JunpeiのオリジナルWebshop たるたらんどう のご案内です。

b0080418_12363881.jpg
ハワイでおなじみのスパム(ランチョンミート)をカットするための
スパムカッターを販売しています。
お店はこちら






b0080418_1239664.jpg
花茶を楽しむための手作り透明マグカップ&透明マグカップ+花茶セット
お店はこちら
[PR]
by junpei642 | 2013-10-26 21:43 | 香港、中国 | Comments(2)

シンセン、羅湖行く人要注意

今週の月曜日 羅湖に行こうとしたら、どっかで人身事故があったみたいで、
電車がめっちゃ遅れていて、火炭の駅まで行ったけど引き返した。

で、今日は仕事が一つキャンセルになったので、
今度こそ羅湖に行こうと思って出かけたところ、人は多かったけどスムースに羅湖まで着いた。
のんきに香港を出ようとしたら、こんなことになっていました。

b0080418_20554092.jpg


自動イミグレE道を出たところは、人だらけで、遠くに見える国境の橋にも人がいっぱいいました。
そのままでなかなか動きそうになかったので、香港を出ることなく引き返しました。

今は国慶節のゴールデンウィーク中で40万人の中国人が香港に遊びに来たみたい。
その人たちが一斉に中国に帰るのでこんなことになっているようです。
たぶん今週末もずっとこんな感じかもしれません。

仕事でどうしてもと言う場合をのぞいて、羅湖に遊びに行こうなんて、しばらくは考えない方がいいかも。

たまに発生するこのような民族大移動 人民元高いし回数も増えているのかも。
そのうち人民元が紙切れになる日が来るのかな?
来たら怖いけど、そういう日は突然やってくるものです。
もし人民元が紙切れになったら、香港ドルにぎりしめて中国に押し寄せようではありませんか!
といっても特に買うものなんて無いんだけどね。

それにしても疲れた。
沙田の丼丼屋でプハ~~ッ
b0080418_2135098.jpg









インターナショナルスクール体験記 in Hong Kong
この度復活しました。
香港のインターナショナルスクールについて書いています。
入学のためのアドバイスも行っております。




人気ブログランキングへ

人気ブログランキングで新しいバナーを作ってみました。クリックよろしくです。


にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
今日もよろしくお願いします。

にほんブログ村 音楽ブログ ベースへ
にほんブログ村

free counters


JunpeiのオリジナルWebshop たるたらんどう のご案内です。

b0080418_12363881.jpg
ハワイでおなじみのスパム(ランチョンミート)をカットするための
スパムカッターを販売しています。
お店はこちら






b0080418_1239664.jpg
花茶を楽しむための手作り透明マグカップ&透明マグカップ+花茶セット
お店はこちら
[PR]
by junpei642 | 2013-10-04 21:04 | 香港、中国 | Comments(0)

長毛の友達のミュージシャン

この前 立法議会の議員で有名な長毛こと梁さんと一緒にビールを飲んだとき、
1人のMusicianとお知り合いになった。

彼は見た目はめっちゃぼさぼさな感じで、まったくMusicianという雰囲気ではなかったけど、
結構有名な音楽を作曲しているとか、テレビドラマの音楽を作ったりしているとか、
長毛の話ではかなりすごそうな人だった。

だから私がバンドをやっているということも、このMusicianに話したところで、
箸にも棒にもかからないだろうから、俺からはノーコメント!と長毛に言われてしまったぐらいだ。
彼はドラフルのライブに一度居合わせたことがあるのだ。

でも当人はいたって穏やかな雰囲気で、梁さんのお友達数人とともに香港のあれやこれやについて、
みんなで楽しく話した。
他にも西洋ロックの話もかなりおもしろいところまで話せて、こんな話を香港人としたことなかったので私としては本当に楽しかったのだ。

今日、そのMusicianのFacebookを偶然発見してしまった。
David Tong Music
そうだったTongさんだよと紹介されたんだった。
またWanchで会えるかな?


それよりその長毛だけど、この前国慶節の式典に、せっかくめったに着ない背広みたいなものを着て、
ネクタイまでして出かけたのに、足元まで気が回らなかったのか、スニーカーで行ったんだって。
それで入場断られたらしい。かわいそうに

そのニュースはこちら

気の毒だけど、靴ぐらい買おうよ。

というわけで、香港って時々とんでもない人に出くわす可能性があっておもしろい。

ああ、このリンク先の長毛は金八先生に似てるよね。





インターナショナルスクール体験記 in Hong Kong
この度復活しました。
香港のインターナショナルスクールについて書いています。
入学のためのアドバイスも行っております。




人気ブログランキングへ

人気ブログランキングで新しいバナーを作ってみました。クリックよろしくです。


にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
今日もよろしくお願いします。

にほんブログ村 音楽ブログ ベースへ
にほんブログ村

free counters


JunpeiのオリジナルWebshop たるたらんどう のご案内です。

b0080418_12363881.jpg
ハワイでおなじみのスパム(ランチョンミート)をカットするための
スパムカッターを販売しています。
お店はこちら






b0080418_1239664.jpg
花茶を楽しむための手作り透明マグカップ&透明マグカップ+花茶セット
お店はこちら
[PR]
by junpei642 | 2013-10-03 00:46 | 香港、中国 | Comments(0)

羅湖で買い物買い物!

アメリカから久しぶりに友人がやってきた。
なかなか会えないってことで、彼女のお買い物にもう1人の友人とお買い物のお供に行くこと決定。

本当に食べない、休まない、ひたすらお買い物だけの羅湖だったけど、
久しぶりに女ばかりの買い物は楽しかったわ。
彼女達の買い物の仕方を見て目からうろこものでしたわ。
入ったことの無い店、こんなもんあるんだ。と今更ながらわかりました。

羅湖と言えば、やっぱり昔からブランドもののコピー商品が大半なんだけど、
コピー風だけど、そうじゃないものもあるし、それでいてマテリアルがきちんとしているものもあるから、
普通のバッグを買う楽しみもある。
ブランドのコピー商品はどこでも持ち込み禁止なので、買いすぎてつかまることもあるのでおすすめできない。
それに、グレードがAA,A,Bなどクォリティーもいろいろなので、AAを求めると(普通AAが安心)皮の素材もよく結局すごい値段をふっかけられたりする。
コピーなのに!
そんなときは「いらんいらん、ぷよぅぷよぅ」と店をあとにする。
すると追いかけてきて、「いくらなら買うねん!」と電卓を持ってくる。
たいていこちらの言い値に下がってしまうのも羅湖マジックなんだけどね。

思いっきり安い値段を電卓にうちこんでもその値段になってしまう可能性大だからね。

今回、仕事用にバッグを買った。赤い皮のトートバッグ ポケットもいっぱいあって使い易そう。
結構かわいい。中に小さいショルダーがついていた。ラッキー
2つのバッグセットで200元だった。安い!
これも200元しか買わないと言い張る。とにかく相手が電卓にいろんな数字をうちこんできても最初に決めた数字から妥協しない。これが羅湖の鉄則だ。

友人が子供達のためにジーンズをいっぱい買った店、結構かわいいジーンズがいっぱいあったので、
次はここへジーンズを買いに行くつもり。
すごく安かったもん。Qualityも結構良かったから。

ここで荷物番をした。友人達はどっか違う店へ行ってしまった。
そのとき店の女の子と話し込んだ。
彼女いわく、日本と中国はどうしていつまでもいがみあっているのかな?
英語が少しできる彼女、ちゃんと会話は成立する。
ただJapan,ChinaとJapanese,Chineseの使い分けできないけど。

こうして個人レベルでは何も憎しみはないし、普通に話せているんだからいいじゃない。

と私はこたえた。

どうしていつまでも島のこととか、小さいことでもめるの?

こういう話を中国人とすることは不毛だと思う。
だって彼らは正しい歴史教育を受けていないし、当然中国正当化の教育しか受けていない。
現在ながれているニュースだって同じだ。
都合の悪いことは言わない。

反日は政府の政策だよ。夜やっている反日映画を見ていたらわかるでしょ。
日本ではそんなものないし、島のことだって今だから問題視している人はいるけど、
まじめに考えている人はそんなにいないと思うよ。
それが日本なんだよ。


戦争に負けたのにどうして日本はあんなに凄い国でなんでもあるの?
それに比べると、いくら経済成長した中国だけど、ぜんぜん違うでしょ。
特に東京はすごいよ。


うーん、あなたの国だって皇帝がいたころはそれなりに発展していたし、
良い国だったんじゃないの?
でも分裂しちゃったんだよ。仕方ないよ。毛沢東はそれまであった高い文化を全部ぶち壊してしまって、
国民を貧乏のどん底に落として、教育することもやめてしまったんだから。
あなたたちは知らないことだけどね。これ以上は言ってもしかたないよ。


でも、毛沢東は私たちの国ではいい人として尊敬されているよ。
それより、政府はどんどん人民元をつりあげるけど、自分の商売を考えると人民元は安くないと困る。
どうして人民元が上がるんだろうか?


毛沢東についてはいう事がない。プロパガンダだ。
しかし、自分達の生活を脅かす人民元の値段、これは死活問題だよね。
羅湖城にいっぱいあるお店、ここで売られているものを生産している工場の数はすごいはず。
それも中国のGDPを押し上げているはず。
こういう商品を徹底的に取り締まりできないはずだよ。国のパワー落ちるから。
でも人民元が香港ドルより2割以上高いから以前のように買い物に来る人はいないもんね。
彼女達の暮らしをあげるためには人民元を適正価格に落とさないといけない。
それってもう無理なのかな?
中国政府は高い人民元を望んでいるのかな?

彼女との会話は結構楽しかった。
本当の歴史を知ったって仕方ないこと。
人民元さえ安くなれば彼女はハッピーかな。
ジーンズ買いに行こうっと。

友人達が用事があるとかで早めに帰ってしまったので、
私はのんびりフットマッサージ

1時間ほどで60元も出せば充分かな?
私はチップをはずんだので、この日は70元なり。
それでも香港でやるよりずいぶん安いです。

そうそう、めっちゃ温かいカーディガンも買ったんだ。
なかなか買い物上手になりました。

たまに羅湖でのんびりもいいものだな。
また行こう。
まだ人民元があるからな。


インターナショナルスクール体験記 in Hong Kong
この度復活しました。
香港のインターナショナルスクールについて書いています。
入学のためのアドバイスも行っております。




人気ブログランキングへ

人気ブログランキングで新しいバナーを作ってみました。クリックよろしくです。


にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
今日もよろしくお願いします。

にほんブログ村 音楽ブログ ベースへ
にほんブログ村

free counters


JunpeiのオリジナルWebshop たるたらんどう のご案内です。

b0080418_12363881.jpg
ハワイでおなじみのスパム(ランチョンミート)をカットするための
スパムカッターを販売しています。
お店はこちら






b0080418_1239664.jpg
花茶を楽しむための手作り透明マグカップ&透明マグカップ+花茶セット
お店はこちら
[PR]
by junpei642 | 2013-09-30 09:59 | 香港、中国 | Comments(2)

朝の広東語サロン 新クラスのご案内

西村珈琲室 恒例 朝の広東語サロン 新クラスを開講予定しております。



初級4回1セット
時間:平日午前中10:30~12:00
費用:HKD960 4回360分
内容:場面に応じて広東語を使えるようになる授業
例 飲茶、街市等。1セット毎に各場面での対応を学ぶ。
最低人数:3人
定員:6人

今までの開催で、街市で使用する広東語を学び実際に街市へ、行き実践をしました。初めての方を対象としておりますので、初級のみの授業です。今開校しておりますのが、水曜日、金曜日も使用しておりますので、それ以外の、月、火、木のいずれかの曜日の開催を予定しておりますは、受講者の皆様の意向をお伺いし決定します。


まだどの曜日に決定するかはわかりませんが、
3人希望者がそろった日に決定する可能性が高いです。

お申し込みは juniper_dr24@hotmail.com までご連絡ください。

西村珈琲室の住所は
Shop A, 4/F., Way On Commercial Bldg, 500 Jaffe Road, Causeway Bay

SOGOの裏出口を出てすぐです。

b0080418_22333993.jpg










インターナショナルスクール体験記 in Hong Kong
この度復活しました。
香港のインターナショナルスクールについて書いています。
入学のためのアドバイスも行っております。




人気ブログランキングへ

人気ブログランキングで新しいバナーを作ってみました。クリックよろしくです。


にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
今日もよろしくお願いします。

にほんブログ村 音楽ブログ ベースへ
にほんブログ村

free counters


JunpeiのオリジナルWebshop たるたらんどう のご案内です。

b0080418_12363881.jpg
ハワイでおなじみのスパム(ランチョンミート)をカットするための
スパムカッターを販売しています。
お店はこちら






b0080418_1239664.jpg
花茶を楽しむための手作り透明マグカップ&透明マグカップ+花茶セット
お店はこちら
[PR]
by junpei642 | 2013-09-14 22:34 | 香港、中国 | Comments(0)

スターフェリー 海風で体ベチャベチャ

めちゃくちゃ久しぶりにスターフェリーに乗りたくなった。

ホンハムでレッスンを終え、目の前からTST行きのバスに飛び乗った。
あっという間にスターフェリーのところまで行けた。
これが香港の良いところだと思う。

お昼だったのでマックでランチを食べた。
新しいメニューだった。この話はまた別の機会に。

b0080418_20464937.jpg

天気が思いっきり悪く、ものすごい湿度だ。
不快指数がぐんぐん上がるお昼時、こんな時に観光にやってきた人はかわいそう。
きっとPeakに上っても何も見えない。

b0080418_20465482.jpg

懐かしい スターフェリーの椅子。
船に乗るまでしばらく港を見ていたので海風と湿度で体がベチャベチャになった。
なのでクーラーのあるところへ座った。
あまりの寒さにあっという間に汗がひいたけど。

そうそう、ここからは私の写真じゃないけど、
ハーバーシティーのところにいたあひるちゃんが何者かに襲われてお亡くなりになりました。

b0080418_20465993.jpg

もうあかんって~~~

b0080418_2047369.jpg

最後はつぶれた目玉焼きのようなお姿に。

今はどっかで入院しているらしいけど、復活するのかね?

過去にはどこかでめっちゃ刺しにされたそうな。
アヒルちゃんの世界の旅は命の危険にさらされるミッションのようだ。
Good luck!


インターナショナルスクール体験記 in Hong Kong
この度復活しました。
香港のインターナショナルスクールについて書いています。
入学のためのアドバイスも行っております。




人気ブログランキングへ

人気ブログランキングで新しいバナーを作ってみました。クリックよろしくです。


にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
今日もよろしくお願いします。

にほんブログ村 音楽ブログ ベースへ
にほんブログ村

free counters


JunpeiのオリジナルWebshop たるたらんどう のご案内です。

b0080418_12363881.jpg
ハワイでおなじみのスパム(ランチョンミート)をカットするための
スパムカッターを販売しています。
お店はこちら






b0080418_1239664.jpg
花茶を楽しむための手作り透明マグカップ&透明マグカップ+花茶セット
お店はこちら
[PR]
by junpei642 | 2013-05-17 20:56 | 香港、中国 | Comments(6)

広東語サロン初級クラスいよいよはじまる!

ぎりぎりの報告で申し訳ないのですが、
5月8日 今週の水曜日から4回セットの広東語初級クラスがはじまります。
一つのトピックを4レッスンで学んで行きます。

1回目のトピックは街市です。
街市へ行くという設定でいろんな事勉強しますよ。
それプラス、6声も勉強できますので、参加はできないのですが、
なんとなくワクワクしてくるような内容です。

もっと詳しく書きたいんだけど、
それ書いてしまうと手の内をオープンにしてしまうことになるので、
こんだけしか書けませんが、一応初歩クラスに参加してくださった方を対象にしているんですが、
もうそういうレベルは終わっているけど、さび付いた広東語をもう一度とお考えの人にはぴったりかも。

申し込みはとりあえず明日までですが、
詳しい情報が必要な方は juniper_dr24@hotmail.com までメールください。
すぐにお返事させていただきます。

Don't miss this big chance to learn Cantonese!!!!!!


インターナショナルスクール体験記 in Hong Kong
この度復活しました。
香港のインターナショナルスクールについて書いています。
入学のためのアドバイスも行っております。




人気ブログランキングへ

人気ブログランキングで新しいバナーを作ってみました。クリックよろしくです。


にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
今日もよろしくお願いします。

にほんブログ村 音楽ブログ ベースへ
にほんブログ村

free counters


JunpeiのオリジナルWebshop たるたらんどう のご案内です。

b0080418_12363881.jpg
ハワイでおなじみのスパム(ランチョンミート)をカットするための
スパムカッターを販売しています。
お店はこちら






b0080418_1239664.jpg
花茶を楽しむための手作り透明マグカップ&透明マグカップ+花茶セット
お店はこちら
[PR]
by junpei642 | 2013-05-05 23:12 | 香港、中国 | Comments(0)

SARS10年 当時の日記をふりかえる 2

SARSから10年目 何の因果かまたまた中国で得体の知れないインフルエンザが流行っているようですね。
今回は離れているとはいうものの、隠し事の多い中国の話なので怖いです。

SARSの思い出の2番目は兆しというタイトルになっておりました。

b0080418_113311.jpg



去年2003年の冬のある日、とんでもなく恐ろしい見出しがローカル誌の1面をかざっていた。その見出しがどんなものだったかは良く覚えていないけれど、広東省で肺炎が流行っており、かなりの人が罹患して、それを防ぐためには白酢をたいて蒸発させることが一番ということで、広東省一帯の食料品から白酢が消え去ったというようなニュースだった。そうそうその肺炎のことを「病毒肺炎」と書いていた。テレビではあちこちで酢をたく様子が映し出され、あとは病院に並ぶたくさんの患者の姿もあった。

     日記を遡ってみたら何かわかるかなと思って見てみたら、

2002年2月13日

広州で広がっている病毒肺炎だけどその後どないなってるんやろ。今日の新聞ではあまり大きな話題はなかったけど、午後からは香港のインターネットに「本当は200人ぐらい死んだ」って書いてあったらしい。200人って言ったらすごい人数やと思うのですが、デマであってほしい。中国は何でも隠蔽しそうな雰囲気なので、ほんまはタンソ菌か何かで、もっと恐ろしいことになっているのをひた隠しにしている可能性もある。
今仕事でマテリアルのすり替えがあったんと違うかという問題が発生していて、工場に見に行かないといけないのだけど、この病気の謎がとけないうちに中国入りするのは怖いので、お客さんには「怖いことになってますねん。」といって待ってもらっている状態。
早く真実が知りたい。

ところが、その後の日記に、この病気はただのデマだったというようなことが書いてあった。

それに政府の役人がテレビに出てきて、心配する香港市民を安心させるために、「広州という広いエリアでこの肺炎による犠牲者が出ているけれど、犠牲となった人数は広州の人口を考えると微々たるものだ。だからそれほど心配する必要はない。」ときっぱり言っていたのをニュースでも見た。政府自身も真相がわからなかったのか、中国政府に操作されていたのか今となっては定かではないけれど、かなり軽視されていたことは事実だった。

2003年2月19日  

*広東省の病毒肺炎のその後
あれは実は薬屋の陰謀だったらしい。肺炎の流行が先なのか、薬を売るためのデマだったのかよくわからないけれど、抗生物質を独占で売るために「この薬しか効かない」という嘘をインターネットや電話のメッセージ機能でばらまいた結果、あんなに大騒ぎになったそうだ。まだ調査中なのではっきりとはわからないけれど、本当だとしたらすごい話だと思う。ITが発達すればするほどこういう事件は増えるかもしれない。特に学のない人間が多いエリアでは嘘の話が真実として扱われ暴走してしまう。怖いことだけど、個人が嘘と真実を見分ける慎重さを持たないといけないと思う。白酢も便乗して同じくメッセージがあちこちにばらまかれたらしい。これで酢の会社の株が上がったりしたらしいけど、政府は既に酢の値上げした人たちに罰金を課することを決めたらしいし、払い戻しするようにも言っているらしい。これまた難しいと思うけれど今度は買っていない人が買ったと言って文句をいいにくるかもしれない。
ある時期をはさんでこのニュースがまったくきかれなくなったのは、各メディアにこれ以上肺炎のニュースを扱わないように政府が操作したからだ。このあたりも中国らしいね。

一つ前の日記では、どんな状態なのかがよくわからない状態で、非常に恐怖心を感じていたことが文面からわかる。でもそれはデマだったということを政府が国民に納得させようとしているこのあたりが怖い。

当時、出入りしていたメーカーのセールスの知り合いが広州周辺の病院で看護婦をしており、病状がかなりシビアで死人も多く、埒があかないので、騒ぎを大きくする前に注射で殺しているという嘘だろうけど、怖い情報も入っていたことを思い出した。

そして このわけのわからない病毒肺炎とはまったく違う恐ろしい事件がもう一つあったのだ。これとSARSは無関係だと思うけれど、時期が時期だけに本当はどうだったのかなという疑問が残るけど…

2003年2月21日

返還すぐの香港で鶏から人間にうつると怖がられたH5N1
新たに9歳の男の子がこのウイルスに感染したというニュースが2,3日前から報道されている。なんとこの男の子の父親と妹が最近肺炎で亡くなっていたりして怖さが増している。
妹は帰省先の福建省でなくなり、父親は香港に戻ってきてからなくなったそうだ。
そして、ついにこの父親が実はH5N1に感染していたことも今日の新聞で報じられている。
基本的にはこのバードフル、形としては鶏間での感染はあるけれど、鶏と人間間では感染しない形をしているのだ。それが今回 一つの家族で二人の感染者を出してしまっているので上の説は根本的に間違っているとしか言いようがない。というかミュータントなのかもしれない。
真実はわからないけれど、このウイルスは養鶏場ではペストと同じような感じで恐れられている。1匹の感染が見つかれば残りの数万羽を殺してしまわなければいけないほどだ。
それが人間同士で感染することになるとこれは本当に大問題だ。過去には18人の感染者のうち6人がなくなっている。
これからじわじわと広がるなんてことはないのだろうか?
香港ってインフルエンザの新種が現れる場所のようだ。香港A型なんていうのも今日本で猛威をふるっていて犠牲者がたくさんでている。
今年はついに新種が現れたのかもしれない。早くインフルエンザのエクスパート(世界にはそういう研究者がいるそうだ)が香港にかけつけて解明を急いで欲しい。

こうして病毒肺炎、H5N1(バードフル)など怖い話がいろいろあったのにも関わらず、私達はまだまだ呑気で、これからもっと恐ろしいことが先に待っていることをほとんど考えていなかったのだ。


まだこれから怖いことが起きるのですが、そんなことは日本の皆さんはもう覚えておられないことと思います。
その話はまた今度。

気になる2013年度の鳥インフルエンザ H7N9は4月19日現在
あらたに5人の感染が確認され感染者88人になっています。
そのうち死者17人って、かなりの高確率で命を落とすという事ですよね。
どうかどうか 南下しませんように。
あちら方面にお住まいの皆様、またはあちら方面に出張なさる皆様 どうか感染のないようにお気をつけください。






インターナショナルスクール体験記 in Hong Kong
この度復活しました。
香港のインターナショナルスクールについて書いています。
入学のためのアドバイスも行っております。




人気ブログランキングへ

人気ブログランキングで新しいバナーを作ってみました。クリックよろしくです。


にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
今日もよろしくお願いします。

にほんブログ村 音楽ブログ ベースへ
にほんブログ村

free counters


JunpeiのオリジナルWebshop たるたらんどう のご案内です。

b0080418_12363881.jpg
ハワイでおなじみのスパム(ランチョンミート)をカットするための
スパムカッターを販売しています。
お店はこちら






b0080418_1239664.jpg
花茶を楽しむための手作り透明マグカップ&透明マグカップ+花茶セット
お店はこちら
[PR]
by junpei642 | 2013-04-19 01:03 | 香港、中国 | Comments(2)

第4回香港奈良県人会のお知らせ

来月の話ですが、5月24日に第4回奈良県人会を開催予定しています。
既にたくさんのメンバーが集まっているのですが、
他にもこの会のことをご存じない奈良県人の方がいらっしゃるかもしれないので、
こうしてここで告知させていただいています。

Facebookにもページを作りましたので、参加ご希望の方はリクエストをお送りください。
すぐに認証いたします。

Facebook 香港奈良県人会

たくさんの方に参加いただけますように。

b0080418_11243833.jpg




インターナショナルスクール体験記 in Hong Kong
この度復活しました。
香港のインターナショナルスクールについて書いています。
入学のためのアドバイスも行っております。




人気ブログランキングへ

人気ブログランキングで新しいバナーを作ってみました。クリックよろしくです。


にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
今日もよろしくお願いします。

にほんブログ村 音楽ブログ ベースへ
にほんブログ村

free counters


JunpeiのオリジナルWebshop たるたらんどう のご案内です。

b0080418_12363881.jpg
ハワイでおなじみのスパム(ランチョンミート)をカットするための
スパムカッターを販売しています。
お店はこちら






b0080418_1239664.jpg
花茶を楽しむための手作り透明マグカップ&透明マグカップ+花茶セット
お店はこちら
[PR]
by junpei642 | 2013-04-16 11:24 | 香港、中国 | Comments(0)

SARS10年 当時の日記をふりかえる 1

みなさん、香港と言えばSARSですよね。
あれから10年も経ったんですよ。信じられますか?
銅鑼湾から人が消えた。早朝かと思うほど人が歩いていなかった銅鑼湾を覚えていますか?
みんなマスクをしてMTRやバスに乗っていたのを覚えていますか?
古いブログにSARSの思い出を未完のまま書いてあったので、それをコピペしてみました。

SARS(Severe Acute Respiratory)、2003年に世界を震撼させたこの病気が香港で猛威をふるっていたころ、私達は仕事のために日本に帰ることもできず、多くの日本人が香港を去って行く中、いろんなニュースソースを集めて、自分達で見を守っていくしかありませんでした。特に、SARSの潜伏期間、いつどこでどのように感染するかもわからない状態で、無責任にも日本に帰り、10日間はどこかのホテルに身を潜めて、それから自分達の生活する場へ帰っていくことに、何の罪の意識も感じないのかと、疑問に思ったりもしていました。つまり10日間滞在しているホテルへの罪の意識です。自分の町、身内を守るために香港から戻ってきたことを隠して潜伏していた人も少なからずおられたことと思います。

しかし、帰国していくのは、駐在員の家族のみで、駐在員の多くは、その恐ろしい時期でさえ、広東省周辺の都市に出張ベースで出かけていたのも事実です。多くの日本人がSARSに感染するかもしれないという恐怖にさらされながらも、仕事をきちんとこなしていたのです。私達は仕事上、中国に行かなければならないこともありましたが、お客さんに充分説明して、危険地区への出張を減らすようにしていました。

そして、その後、日本政府は香港、中国、台湾地区への渡航勧告を出しました。つまり、私達も日本へ帰ることができなくなったわけです。その間もSARS感染者は増えつづけ、犠牲者の数もある時期までは増えていくばかりでした。医療関係の感染者、犠牲者が出たことは一番の恐怖でもありました。

毎日発表される感染者数、死亡者数 これを見ながら毎日ため息をついていました。そしてもう一つ、あるアパートで感染者が一人出ると、そのアパートの住民がしばらくの間外出禁止になるということです。自分のアパートに感染者が出ることを香港のみんなは恐れていたと思います。公共の乗り物の中ではみなマスクをはめ、手術用の不織布で作ったマスクが飛ぶように売れました。街角で10枚セットで売られていたりするのです。ピンクが欲しい、水色が欲しいと、マスク1枚でも少しでもかわいいのが欲しいと思ったりもしました。しかし、バスに乗るとみな全員がマスクをしていた様子はやはり恐怖でした。

さまざまなことがこの間にありました。そして、良い薬が発見され感染者よりも退院する人の数が増えてきた頃やっと香港人の顔に笑顔が戻りました。




今日はこれだけ。

でも香港島で感染者が一人も出なかったのに、九龍サイドではめちゃくちゃ感染者が増え続けたのは不思議でした。突然あらわれ、突然なくなった。
中国でもきっと猛威をふるっていたはずなのに、中国政府がそれを認めるはずもなく、めちゃくちゃ隠しまくっていたり。今の福島原発事故を見ていると、ちょっと中国みたいに思えてくるのは、SARSのことを体験したからなんだろうな。

b0080418_21242688.jpg


マスクは絶対必要。
これも冗談じゃないですわ。




インターナショナルスクール体験記 in Hong Kong
この度復活しました。
香港のインターナショナルスクールについて書いています。
入学のためのアドバイスも行っております。




人気ブログランキングへ

人気ブログランキングで新しいバナーを作ってみました。クリックよろしくです。


にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
今日もよろしくお願いします。

にほんブログ村 音楽ブログ ベースへ
にほんブログ村

free counters


JunpeiのオリジナルWebshop たるたらんどう のご案内です。

b0080418_12363881.jpg
ハワイでおなじみのスパム(ランチョンミート)をカットするための
スパムカッターを販売しています。
お店はこちら






b0080418_1239664.jpg
花茶を楽しむための手作り透明マグカップ&透明マグカップ+花茶セット
お店はこちら
[PR]
by junpei642 | 2013-03-27 21:25 | 香港、中国 | Comments(2)


香港...出会いと別れが頻繁におとずれるtransitoryな街で、日本語を教えながら暮らしています。現在Kissing Fishというインディーバンドでベースを弾いております。ベースだけじゃなくてギター弾いて歌ったり、ドラムもたまにたたいたり、音楽とミュージシャンにかこまれ心豊かな日々を生きるパワフルおばちゃん!


by Junpei64

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

記事ランキング

画像一覧

カテゴリ

全体
日々のつぶやき(日記)
食べる 呑む
Movie Review
Book Review
Viva! Music
Education
My sweet Tetsu
Medical topic
My Precious
香港おいしい一人飯
香港、中国
Girls Band Project
Hong Kong Indies
Japan!
英語の話
お化粧

気になるブログ/サイト

フォロー中のブログ

音楽、空間、好鐘意(大好き)!
Rock and Mov...
だるにーの脳ミソ
別館・我要的幸福
La Dolcé vita
Hachiの香港家計簿
アメリカナース日記
音楽の杜
sakuraのわがままエッセイ
エミリアからの便り
熊猫漫遊記
じゅんじゅんの香港日記
六福1☆
いつの間にか20年
こんな一日
ま、どうでもいんだけど
別冊・Hachiの香港ニ...
ミヤモーの戯言
中国茶徒然日記
フォンの野菜メニュー
おはな 山の中日記 ~北...
香港日々探検日記
ブラボーのひとりごと
鴛鴦茶餐廳 いんよんち...
lei's nihong...
憧れの地は香港
koedagaffe分店...
Made in Hong...
アジア暮らし
Lady Satin's...
Welcome to m...

外部リンク

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...

ブログパーツ

動画配信用ASPサービス

ブログジャンル

海外生活
音楽

検索

タグ

(65)
(28)
(17)
(17)
(17)
(11)
(11)
(10)
(10)
(9)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(5)

その他のジャンル

ファン