カテゴリ:香港、中国( 286 )

またまたラビリンスに迷い込む 香港海山楼

6月に友人がやってきたときに、たまたま満島ひかりのこのビデオを見たばかりだったので、
ちょうどいいやと思って、久しぶりに足を運んだ太古


23年前の夏 香港生活を始めたアパートの近くにラビリンスはあったんですよ。
今も忘れることはない空間。満島ひかりのビデオを見た時、すぐにここだとわかりました。

b0080418_22331055.jpg
ちょうど家から坂道をおりてくると、この古いアパートの前に出てくる。
上の方は天台屋と呼ばれるつけたしというか、建て増しのスペースがいっぱいあって、
なんとも奇妙で怪しい雰囲気いっぱいだったんだよね。
こんな場所 田舎育ちの私は見たことなかったし。

b0080418_22332151.jpg
トラムで帰ってくると、この城壁みたいなアパートが目の前に広がってくるのです。
この中に何があるんだろうって、いつも思っていました。

ある日、一人このあたりを散歩していたとき、このビルの中に入れる入り口があることに気づいて、
入っていいのかどうか少し迷ったけど、思い切って足を踏み入れたところ、
この空間が頭上に広がったというわけ。

b0080418_22333217.jpg
これこれ トランスフォーマーにも出てきたからご存知の方多いと思う。
昨日は天気が良かったから比較的明るかったけど、雨の日なんかだとまっくらだからね。
昼間でもね。
とにかくものすごく怪しい雰囲気満載だった。初めて行ったときね。
今はもっとすごいところも見てしまってるからそうでもないけど。。。

前回行ったときはこんな写真も撮ってみた。
b0080418_22392168.jpg
インスタグラムで海山楼で検索するとおもしろい写真がいっぱい出てくる。
23年前はもっと怪しかったと思うけど、九龍城砦におばあちゃんや友達が住んでいたという香港人の知り合いは、
これを見ても、普通!って思ってしまうみたい。さすがに九龍城砦はもっとすごかったって。
でもいつもそこで暮らす人のところに行っていたので、危ないという感じはしなかったって。

今回は初めての一人旅を3日だけ楽しみに来た大学生の男の子を連れてここまで来ました。
もうちょっと感動してほしかったけど、あっさりしてたな。

まあいい。今度また誰か来たらここに来ようっと。
北角のトラムと市場のミックス空間とここはセットで来れるからね。




インターナショナルスクール体験記 in Hong Kong
香港のインターナショナルスクールについて書いています。入学のためのアドバイスも行っております。人気ブログランキングへ
ブログランキングです。クリックよろしくです。
にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ今日もよろしくお願いします。
にほんブログ村 音楽ブログ ベースへ
free counters

[PR]
by junpei642 | 2017-09-21 22:47 | 香港、中国 | Comments(0)

香港のApple Dailyのコラムに記事がのりました

もうちょっと前の話なんですが、Apple Dailyという香港の大衆紙のコラム欄に、「私が来た頃の香港と今の香港の違い」というトピックで記事を書いて欲しいと生徒の一人に頼まれて書いたのですが、それがその新聞のWeb版に掲載されました。
掲載されてすぐに、友人からメッセージが来て、この記事ってJunkoさんだよね。ということで、その夜にちょこっと目を通しました。見出しが、香港は悲しすぎて、20年も住んだのに帰るかも。みたいな感じで、いささか過激だなと感じていました。
その後、数人の香港人から連絡が来て、記事見たよ~~といわれました。ほとんどの人が書いてくれてありがとうね。という意見だったのですが、心配だったので、記事(中国語)と私の原稿(日本語)に違いが無いかを、日本語ペラペラの生徒さんにチェックもしてもらいました。そしたら、ほとんど間違いはないということで安心しておりました。

今日、久しぶりにそのApple Dailyの人と会ったところ、私の記事はものすごいアクセス数で、既に30万人の人がアクセスしたというのです。どうも異例のことで、同じコラムに掲載されたほかの記事はだいたい10万人ぐらいのアクセスだったので、かなりすごい!とのこと
さらに、コメント欄が白熱していて、サポートをしてくれている人も多いけれど、その反対も多い。なので顔写真を掲載しなくて良かったと言われました。
最初、写真も載るところだったらしいのですが、もし危害が加えられたりしたら大変なので、写真は載せないことに決まったらしいのです。

私の記事はココからごらんになっていただけます。ただし中国語ですけどね。

早いものでもう4月ですね。
今日はエイプリルフールですが、それより4月1日といえばレスリーの命日ですね。
b0080418_21503271.jpg
何年経つのか?
あの日のショックは今も忘れない。
RIPレスリー

インターナショナルスクール体験記 in Hong Kong
香港のインターナショナルスクールについて書いています。入学のためのアドバイスも行っております。

人気ブログランキングへ
ブログランキングです。クリックよろしくです。

にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ今日もよろしくお願いします。

にほんブログ村 音楽ブログ ベースへ

free counters

[PR]
by junpei642 | 2016-04-01 21:52 | 香港、中国 | Comments(0)

香港の街中やビルの屋上に立っている裸の人

有名な芸術家が作ったらしい裸の銅像が香港の街のあちこちにあるらしい。
最初に登場したのは数年前らしいが、ビルの屋上に立っていたので、それを見た人が本当の人間に間違えていろいろ問題があったとか。
それは今もビルの屋上に立っていて町の様子を眺めている模様。

この前仕事に行くためにQueen's Roadまでやってきたらいましたよ。

b0080418_23150555.jpg
これです。一応なにやらついているんですよね。時々これを触ったりしている人も見かけます。
最初FBにアップしたら、本物の人間なのか?という質問を受け、後日本当に触りに行きました。
人間っぽいけど、鉄の塊でした。
ひんやりしてましたよ。

b0080418_23165563.jpg
次のはこれです。Statue Squareに立っていました。その前通ったときなかったので、
たぶん時々場所を変えているのかなと思ったりもしましたが、真相はわかりません。

b0080418_23183470.jpg
3体目はこんなところにおりました。ずいぶん高いところです。落ちたらやばいです。
誰かに当たったら死にますよ。間違いなく
これはIFC 2のオフィスから外を眺めていて偶然見つけたのです。

このウェブサイトによりますと全部で31体あるそうですよ。
外国にもあるらしい。もしみつけたら写真に撮りましょうね。
私ももしみつけたらまたアップします。
わけわからない事があるのが実に香港らしいです。



インターナショナルスクール体験記 in Hong Kong
香港のインターナショナルスクールについて書いています。入学のためのアドバイスも行っております。

人気ブログランキングへ
ブログランキングです。クリックよろしくです。

にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ今日もよろしくお願いします。
にほんブログ村 音楽ブログ ベースへ

free counters

[PR]
by junpei642 | 2015-12-30 23:21 | 香港、中国 | Comments(0)

クリスマスといえばDiscovery Bay

ここ数年 クリスマスと言えばDiscovery Bayの友人宅でパーティーということに決まってる。
なので今年も行ってきた。
久しぶりにフェリーで出かけたのでした。

b0080418_21062442.jpg

b0080418_21084078.jpg
この景色が懐かしい

船に揺られること30分弱で船はDiscovery Bayに到着します。
フェリー代40ドルって 高いよね。香港の割りには

今までは陸路で行ってたのだ。MTRでディズニーのあるサニーベイまで行ってバスに乗り換えてたのですが、たまには船旅もいいかなと思って今年は船旅にした次第

プラザでビールなどを買って、今度はバスに乗って友人のお宅まであっという間。

b0080418_21103315.jpg
れいのビデオで踊っていたみんなが優しくお出迎えしてくれました。


b0080418_21105551.jpg
クリスマスツリーの下にプレゼントがいっぱい。

b0080418_21124055.jpg
b0080418_21134314.jpg
今年は何を食べさせてくれるのか

さて 続きはまた今度


インターナショナルスクール体験記 in Hong Kong
香港のインターナショナルスクールについて書いています。入学のためのアドバイスも行っております。

人気ブログランキングへ
ブログランキングです。クリックよろしくです。

にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ今日もよろしくお願いします。

にほんブログ村 音楽ブログ ベースへ

free counters

[PR]
by junpei642 | 2015-12-27 21:15 | 香港、中国 | Comments(0)

香港クリスマス2015 ブルガリ編

Statue SquareのXmas Illuminationは毎年の恒例でして、今年はどんなのかな?と準備段階に入った時点からいつも楽しみにして待っています。
さて、今年は行く前に知り合いのFBでブルガリがスポンサーと知ってしまったわけですが、
イベントのタイトルはといいますと
2015 Sparkling BVLGARY Roman Holidayだそうです。

b0080418_11070743.jpg

b0080418_11071086.jpg



b0080418_11071435.jpg

こんな感じで、至って普通なクリスマスの飾りつけなのですが
実は今年のラインなのか、もともとブルガリがそうなのか、ブランド物に
うとい私にはわからないのですが、テーマがあったんです。

b0080418_11072126.jpg

これです。確かにブルガリの前を通ったとき、なんで蛇の形のブレスレットや
時計なんて作るのかなと1ヶ月ほど前から思ってたんですよ。
蛇です。蛇
私は好きではありません。この形。


先日 Landmarkの熊さん工場の写真も撮ってきたのでまたアップしますね。



香港のインターナショナルスクールについて書いています。入学のためのアドバイスも行っております。

人気ブログランキングへ
ブログランキングです。クリックよろしくです。

にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ今日もよろしくお願いします。

にほんブログ村 音楽ブログ ベースへ

free counters

[PR]
by junpei642 | 2015-12-13 11:17 | 香港、中国 | Comments(0)

香港で見つけた謎のフルーツ 人参果

昨日 ちょっとした仕事があって 久しぶりにTsuen Wanに行ってきた。
Tsuen Wanって言うと新界にある適度に開けた住宅地で、昔ながらの街もきちんと残っていて、
新旧、非常にローカル臭い世界を楽しめる貴重な場所である。

街の真ん中に地元の人で溢れかえっている買い物スポットがある。
毎日の食べものを買い付ける、つまり市場みたいなところなんだけど、
そこで、珍しい物を見つけた。

b0080418_14320006.jpg
見た目はこんなの
スモモぐらいの大きさの丸いフルーツで
触った感じもスモモににている。

b0080418_14320676.jpg
むいてみるとこんな色
香りはすももとは全然違っていて、すっぱさはあまり感じられない。

実は、昨日英語を教えている生徒さんのおうちで、半分おすそ分けしてきたのだが、
なんとそこの奥さんはこのフルーツを見て、ペピーノですか?と言い出した。
へっ?日本では普通にあるフルーツなの?とちょっとがっかり
でも奥さんが、ご自分で育てられたみたいで、どうも園芸フルーツみたい。
調べてみると、ペルーのフルーツで茄子の仲間なんだって。
全然違うけど。。。

さて、肝心の味ですが、一口食べた感じは食感はメロンです。本当にメロンっぽい
でも味はメロンじゃなくて、食べたことがあるような無いような、優しい甘さでさっぱりした感じ。
でももぐもぐ食べていると、そのうち、なんとも言えないミルキーな風味が口に広がってきて、
最後はイチゴミルクを食べているような錯覚を覚える。
すごくおいしいというわけでもないけど、でも出会えて良かったなと思ったのでした。

赤い袋にコロコロ入れてもらって20ドルだった。
安いよね。
それに、これ野生って書いてあった。
今しかない旬のフルーツ
もしどこかで見つけたら買ってみてください。

香港のインター校編入したてのお子さん向け英語家庭教師の斡旋をしています。
現在、インター校出身のイギリス人家庭教師(男性)
小学校から大学までイギリスで教育を受けた香港人家庭教師(女性、日本語を話します)
アメリカ人英語教師(大学でwriting専門に教えてこられた先生)
カナダで教育を受けた香港系カナダ人
などなど、先生をそろえておりますので、興味ございましたらお問い合わせください。
小学校~高校生、主婦の英会話指導までご要望にあわせて先生を紹介させていただいています。
juniper_dr24@hotmail.com までメールください。



インターナショナルスクール体験記 in Hong Kong
香港のインターナショナルスクールについて書いています。入学のためのアドバイスも行っております。

人気ブログランキングへ
ブログランキングです。クリックよろしくです。

にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ今日もよろしくお願いします。

にほんブログ村 音楽ブログ ベースへ

free counters

[PR]
by junpei642 | 2015-12-11 14:44 | 香港、中国 | Comments(0)

香港のクリスマス2015 IFCもきれいだよ

IFCは毎年結構すごくて楽しみにしてたんだけど、数年前からだんだんしょぼくなり、よくわからない感じになりつつあった。
でも今年のはシンプルだけどきれいです。
柔らかくて温かい感じがする。

b0080418_20590047.jpg
こういうデコレーションで、
b0080418_20590614.jpg
上に上がったり下がったりと動きがあるのです。

b0080418_20590977.jpg
ツリーの中はこういう飾りつけがあったり

b0080418_20590494.jpg
ツリーの下に座って上を見上げるとカメラがついていて
2枚写真を撮ってくれるのです。
10分ほど待つと、その写真がDLできるようになるというわけ。
でもDL後1時間以内になんとかしないと、ファイルは消えてしまうみたいです。

一人で撮るわけにもいかず、いつか誰かと撮れたらなと思いながら仕事に行きました。



動いている時はこんな感じ
音楽もあっていい感じでした。

他にものぞいてみたいモールはあるけれど、やっぱりメインはランドマークかな?



香港のインター校編入したてのお子さん向け英語家庭教師の斡旋をしています。
現在、インター校出身のイギリス人家庭教師(男性)
小学校から大学までイギリスで教育を受けた香港人家庭教師(女性、日本語を話します)
アメリカ人英語教師(大学でwriting専門に教えてこられた先生)
カナダで教育を受けた香港系カナダ人
などなど、先生をそろえておりますので、興味ございましたらお問い合わせください。
小学校~高校生、主婦の英会話指導までご要望にあわせて先生を紹介させていただいています。
juniper_dr24@hotmail.com までメールください。




インターナショナルスクール体験記 in Hong Kong
香港のインターナショナルスクールについて書いています。入学のためのアドバイスも行っております。

人気ブログランキングへ
ブログランキングです。クリックよろしくです。

にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ今日もよろしくお願いします。

にほんブログ村 音楽ブログ ベースへ

free counters

[PR]
by junpei642 | 2015-12-04 21:12 | 香港、中国 | Comments(0)

香港のクリスマス 今年もランドマークが一番かな?

香港では11月に入ると、なんとなく街はクリスマスモードに突入する。
ビクトリアハーバーに面した部分もクリスマスのイルミネーションがはじまり、
1年で一番きれいなシーズンに入る。

そしてショッピングモールなどにもクリスマスのデコレーションがあらわれて、
どこもかしこもクリスマス音楽が流れ、本当ににぎやかな毎日が始まる。

どのモールも毎年、工夫を凝らしたデコレーションが楽しめるのだけれど、
やっぱり一番動きがあって楽しいのはランドマークかなと毎年思う。

たまたま日本語の授業のためランドマークのオフィスビルに向かっていたとき、
クリスマスの音楽が流れてきて、これから飾りつけが動くんだなってことがわかった。

b0080418_20564113.jpg
毎年場所は同じ。でもテーマが違う。
普段から動いているものが多い。

b0080418_20565260.jpg
天井から吊られている乗り物が音楽が鳴ると静かに動き出す。
b0080418_20570070.jpg
今年はテディーベアがテーマのようだ。

b0080418_20565566.jpg
小さな熊の人形がたくさんいて、中には動くものもある。

b0080418_20570493.jpg
もちろん 恒例のクリスマスツリーもきれいに輝いています。

次回はどこの飾りつけかな?

それにしても1年はあっという間に過ぎていく。
クリスマスというのに、ここはまだ暑い日もあって、半そででも寒くない良いお天気が続いている。
冬のファッションを楽しみたいけど、あたたかい冬もいいな。

香港のインター校編入したてのお子さん向け英語家庭教師の斡旋をしています。
現在、インター校出身のイギリス人家庭教師(男性)
小学校から大学までイギリスで教育を受けた香港人家庭教師(女性、日本語を話します)
アメリカ人英語教師(大学でwriting専門に教えてこられた先生)
カナダで教育を受けた香港系カナダ人
などなど、先生をそろえておりますので、興味ございましたらお問い合わせください。
小学校~高校生、主婦の英会話指導までご要望にあわせて先生を紹介させていただいています。
juniper_dr24@hotmail.com までメールください。



インターナショナルスクール体験記 in Hong Kong
香港のインターナショナルスクールについて書いています。入学のためのアドバイスも行っております。

人気ブログランキングへ
ブログランキングです。クリックよろしくです。

にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ今日もよろしくお願いします。
にほんブログ村 音楽ブログ ベースへ

free counters

[PR]
by junpei642 | 2015-12-01 21:11 | 香港、中国 | Comments(0)

香港 中国人減ったよね

中国は誰がなんと言おうと、既にバブルはでっかく破裂したようで、政府の人が大丈夫ですよと嘘ついても誰もだまされない状況になっているみたい。

対外的な政策も決してうまく行っていないみたいで、アメリカを訪問するも、特に嬉しい結果も何もない。TPPでは思いっきり仲間はずれにされているし、まあ、この問題はアメリカがアジアの貿易、経済を牛耳ろうとする作戦なので、それが決していいかどうかはわからないけどね。
WTOに入っても、わがままなやり方を変えなかった中国なので、どっちにしても入らない方が中国のためでもあるのかもしれない。
それからIMFのSDR入りするかもしれないという夢は今のところ実現しそうにないしね。
人民元が国際通貨でも無いのに、クレイジーに投資対象として使われて、儲けた人もたくさんいるからややこしい。でも海外資本は既に引き上げられた様子だし。。。
日本企業の撤退も激しいらしいしね。

習さんが政府高官の賄賂の取り締まりを徹底的にしてしまったのも、お金の流れを悪化させる大きな要因になったし、今まで中国人のお金で潤っていた香港はこれからかなり寒い時期を迎えるのではと心配してしまう。
中国人は香港で不動産を買わなくなってしまったからか、これから不動産価値はどんどん下がっていくみたい。特にホンハムあたりはおうちの値段がどんどん下がっているらしいです。
ホンハムだけでなく、私がいるエリアの中古物件もかなり下がってきたようです。
今は売買物件がそういう状況なだけで、賃貸物件はまださほど下がってはいないみたいだけど、こういうのは下がり始めたらあっという間にそういうスパンになっていくので、始まったら末端まで行くのはあっという間かもしれない。

だいたい、馬鹿みたいに小さいアパートに億以上払うのはおかしいし、一般人が家を買うことができない都市というのはおかしい。すべての物件が投資目的のみで動くのは変。
香港でアパートを投資目的で買うだけ買って、そのまま放ったらかしにしている中国人もいるらしく、誰も住んでいない部屋も結構あると聞いている。

香港の人たちが適正価格で自分の家が買える時代が来るといいな。

日本では中国人による爆買でウハウハなところが多いのだろうけど、これはたぶん今がピークかな?
今まで香港に来てた人たちが日本に行っただけ。香港で仕入れたものを中国で売る商売目的の人たちは、相変わらず香港に買い付けに来ているけど、香港人に嫌われないように朝から昼にかけての人が少ない時間を利用して移動しているみたい。迷惑もかからず自分たちも楽に移動できるから。
一般観光客の数はバブル崩壊のせいか、だんだん減ってきているようで、ラッシュアワーにうじゃうじゃいた中国人はほとんどいなくなってしまった。最近 東鉄の中はかなり平和な感じ。

そのせいで、Nathan Road沿いのお店がどんどんクローズしている。買い物客が減るとたちまち店の家賃が払えなくなる。
ブランド店のクローズも多い。Centralの一等地にあったCOACHのお店は契約が満期になっていないのにクローズしちゃった。Shatinのモールも中国人が並んでいた店がいっぱいあったのに、どの店も暇そうにしているので、家賃が払えない店が増えるか、家賃が下がるかのどっちかだな。
けど、つい数年前までは中国人は香港に簡単に来られなかったわけだし、その頃の香港に戻るだけなんだから、別にそう大変なわけではないよね。
でもその頃の香港に戻るためには、人民元が香港ドルより3割ぐらい安くないといけないよね。
香港人が安いものを買うために国境を越えていた時代が果たしてまた来るかどうか?

でも20年前とぜんぜん違うのは、今の若い香港人たちの中国に対するMindsetだな。
中国が香港を中国に取り入れようとすればするほど、若い人たちはそれをいやがる。
政治家が香港の若い人たちに、もっと中国を好きになりましょうって言ってるんですよ。
どうなるのかな香港。





インターナショナルスクール体験記 in Hong Kong
香港のインターナショナルスクールについて書いています。入学のためのアドバイスも行っております。

人気ブログランキングへ
ブログランキングです。クリックよろしくです。

にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ今日もよろしくお願いします。

にほんブログ村 音楽ブログ ベースへ

free counters

[PR]
by junpei642 | 2015-10-17 21:50 | 香港、中国 | Comments(2)

日本のドラマ三昧の香港

20年前、香港に来たばかりのころ、まだケーブルテレビもなくて、見れる番組は香港の民放2つと、国営放送2つの4つ、そして当時はStar Channelという衛星放送が見られて、それで少しの外国の放送が見れたぐらいで、本当にさびしい毎日をおくっていた。
その分、新聞を読んだり、本を読んだりできたんだけどね。

当時は実家から送られてくるテレビ番組を録画したビデオだけが楽しみだった。

それに比べて今はどうだろう。
日本人向けフリーペーパーには、いくつもの香港にいながら、日本のテレビが見られるシステムのコマーシャルがのっている。
Cable TVやNow TVでも正規の契約でNHKが見られるので、本当に便利になったものよね。

今は、そんな日本人向けのサービスを利用しなくても、日本のテレビを簡単に見られる方法はいくつもあるしね。インターネットで動画も当たり前のように見られるものね。
私が見ているのは台湾の放送局の日本語チャンネルなんだけど、それだけでも十分日本のドラマやバラエティーが見られるので、本当に重宝している。
同等のアプリはアイフォンやアイパッドにもあるから、それで見ている人もめちゃくちゃいると思う。

今見ているのは、エイジハラスメントというオフィスドラマなんだけど、ばかばかしいなりに、結構おもしろいのでつい見てしまう。
日本は年齢で差別されるし、若くてもおばちゃんとか言われて、本当にハラスメントは多いよね。
その点、香港の女性は何歳になっても生き生き働けるし、それなりのポジションにいる人も多いので、年齢によるハラスメントはほとんど無いと思う。
第一求人広告に年齢の括りがほとんど無いからね。
職種によっては当然あるけど、書かれていないことのほうが多い。

ただ、このドラマ、あんまりイケメンが出てないので、そういう意味ではあまりおもしろくないけどね。
これが終わったら、HEROで、こちらは古いHEROからはじまり、SPもあり、現在の北川景子バージョンが見られるのです。なんだかずっとキムタク三昧で、かなり食傷気味なんですけどね。
その前なんて、ラブジェネレーションやってたんだよ。
びっくりです。

b0080418_21565068.jpeg
二人ともすごく若くて元気でしたわ。

この前は別チャンネルでエンジェルハートも見れたしね。
実はAnimax Asiaで今でもCity Hunterをやってるので、変な感じがする。
リョーちゃんは上川さんでも違和感ないけどね。
ブラザートムのファルコンが笑える。

まあ いい時代生きてますわ。居ながら日本だもんね。


インターナショナルスクール体験記 in Hong Kong
香港のインターナショナルスクールについて書いています。入学のためのアドバイスも行っております。

人気ブログランキングへ
ブログランキングです。クリックよろしくです。

にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ今日もよろしくお願いします。
にほんブログ村 音楽ブログ ベースへ

free counters

[PR]
by junpei642 | 2015-10-14 22:02 | 香港、中国 | Comments(0)


香港...出会いと別れが頻繁におとずれるtransitoryな街で、日本語を教えながら暮らしています。現在Kissing Fishというインディーバンドでベースを弾いております。ベースだけじゃなくてギター弾いて歌ったり、ドラムもたまにたたいたり、音楽とミュージシャンにかこまれ心豊かな日々を生きるパワフルおばちゃん!


by Junpei64

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

記事ランキング

画像一覧

カテゴリ

全体
日々のつぶやき(日記)
食べる 呑む
Movie Review
Book Review
Viva! Music
Education
My sweet Tetsu
Medical topic
My Precious
香港おいしい一人飯
香港、中国
Girls Band Project
Hong Kong Indies
Japan!
英語の話
お化粧

気になるブログ/サイト

フォロー中のブログ

音楽、空間、好鐘意(大好き)!
Rock and Mov...
だるにーの脳ミソ
別館・我要的幸福
La Dolcé vita
Hachiの香港家計簿
アメリカナース日記
音楽の杜
sakuraのわがままエッセイ
エミリアからの便り
熊猫漫遊記
じゅんじゅんの香港日記
六福1☆
いつの間にか20年
こんな一日
ま、どうでもいんだけど
別冊・Hachiの香港ニ...
ミヤモーの戯言
中国茶徒然日記
フォンの野菜メニュー
おはな 山の中日記 ~北...
香港日々探検日記
ブラボーのひとりごと
鴛鴦茶餐廳 いんよんち...
lei's nihong...
憧れの地は香港
koedagaffe分店...
Made in Hong...
アジア暮らし
Lady Satin's...
Welcome to m...

外部リンク

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...

ブログパーツ

動画配信用ASPサービス

ブログジャンル

海外生活
音楽

検索

タグ

(65)
(28)
(17)
(17)
(17)
(11)
(11)
(10)
(10)
(9)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(5)

その他のジャンル

ファン