カテゴリ:Viva! Music( 313 )

Jam Night with Sifu and Tatsuya!!!!

初めてSifuことSteve LaueとWanchでジャムをしたのはいつのことだったかな?
Bassを始めてまもなくのこと、ほとんど弾けない私をWanchのJamに参加させてくれたのがSteveだった。
あの日は私の人生でかなり思い出に残る1日となった。

あれから本当に3年なのか4年なのか定かではないけれど、久しぶりにまたSifuと一緒に演奏できる日がやってきたのです。
たぶん、あの初めての日に演奏した曲もいくつかあったかも。
その一つがJimi HendrixのRed Houseだ。
実は今もよくわからん曲なのだが、昨日はなんとか弾き終えることができた。
良かったわ。

そして家で一人で練習はしていたけれど、誰かと一緒に弾くのはこれが初めてだった、やはりジミヘンのHey Joe
これが自分としては一番楽しめた感が強い。
あんまりできないと言ってたので、あるところで私がちゃんと弾いているのを見たSteveは????みたいな顔してた。
頑張ったのだ。私は!

b0080418_21272500.jpg

My first drummerであるたっちゃんが今回もドラムで、彼とやるといつも本当に弾きやすい。
今回、いつもどおり、辛口コメントというかアドバイスをもらったけれど、ちょっとだけ階段上れたかな?
相変わらずきついけど、いつもより少しだけ愛を感じるコメントだったかも。

夕べはJam参加者が少なかったので1時間半も演奏してた。
おかげでめちゃくちゃ疲れたけれど、やはり家での練習に加えて、みんなとランダムに曲を演奏するという経験は本当に大切だと感じた。
また来週も一緒にできるといいな。
疲れてグタグタになるけど、ライブが一番楽しい。

私が弾いている間、ずっと待ってくれていたJBに感謝だ。
私はライブ後にまたビール飲んじゃったけどね。のど渇いてたからね。

香港でバンドやったり、自分で楽器やっている人、月曜日はJam nightなので気軽に参加してくださいね。
Wanchに午後3時に電話して8時半以降なら30分間隔で予約できます。



インターナショナルスクール体験記 in Hong Kong
香港のインターナショナルスクールについて書いています。入学のためのアドバイスも行っております。

人気ブログランキングへ
ブログランキングです。クリックよろしくです。

にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ今日もよろしくお願いします。
にほんブログ村 音楽ブログ ベースへ

free counters

[PR]
by junpei642 | 2015-04-21 21:40 | Viva! Music | Comments(0)

久しぶりのドラフルギグは。。。

夕べはROCK OF AG'sのOpeningで、久しぶりにWanchでギグって来ました。
あれだけリハーサルをやったのにもかかわらず、やはりギグは水物ですね。
いろいろと良い経験となりました。

最初はギグの前は、いろいろとWanchに集まってくる音楽仲間相手に緊張するわ~~などと言ってたんですが、
始まりはのんびりとしていて、いつもどおりの感じだったんだけど、何か一つおかしいと思ったところから、
いきなり固まってしまい、そうなると、周りの景色まで違って見えてくるという、なんとも言えないいやな感じを久しぶりに経験してしまいました。
間違っても、どひゃっ!とした顔を絶対にしちゃいけないよ!とアドバイスしてくれたのはGavinだったか、はじめさんだったかどっちか忘れたが、絶対にドヒャッとしないで、そのまま何かを弾き続けて次戻れるところでシラーッと戻るのを覚えた方がいいと言われた。たぶんそれはGavinもはじめさんも両方言ってた。
そういうのに慣れるためにも、やっぱり定期的にオープンマイクに出ないといけないなとつくづく思った次第。
でも間違えたのは2箇所 2個目の間違いは私のミスだから、ギターそろだったこともあって、そのままおとなしくしていて、次の盛り上がりで戻った。だからあまりわからなかったかも。

でもさ、間違えた時のあの空間が歪んで見えそうななんとも言えない気持ち悪いのって、
本当に久しぶりの経験で気分悪くなった。
たぶん昨日、最後はくたくたになってたのはあの精神的ダメージのせいだと思う。

終わった後で、私のGIGでは絶対に顔を出さないような面々がいっぱいいて、一気に汗が噴出す感じ。
でもみんなJunkoかっこよかったよ!とか、もっと体くねくねさせて踊りまくらないととか、いろいろ言われたけど、
またみんなと同じイベントでやりたいなって思った。

Partyはおおむね楽しかったよ。いろんな人に会ったし、いろんな話したし、
それにたっちゃんから、またまたきっついコメントもらったしな。
厳しいこと言ってくれるのはたっちゃんだけしかいないから、真摯に受け止めてるけどさ。
他のバンドもSleevesはもちろんのこと、デルフィノトリオはベースがGavin ドラムがDaveというめっちゃ不思議な組み合わせでやってて楽しかったし、David Bowie Knivesのシャツ脱ぐパフォーマンスも久しぶりに見れた。

Wanchの外ではクレフを腕に刺青した、いかにもベース!ってかっこいいイギリス人に出会って、
いろいろベースの話もできたしね。そういう出会いが時々あるのがWanchの好きなところ。
下手でも楽器やってて良かったって思うよ。

しかし、AGのちょっとおどけたパフォーマンスがもう見られないんだなと思うと実にさびしい。
やっぱりSleevesには彼がいないとなあ。
代わりはBossに決まっているらしい。BossはAGとはまったく違ったタイプのベーシストだ。ちと心配。

b0080418_22503635.jpg
ラムちゃんがわざわざマカオから来てくれて写真を撮ってくれた。

b0080418_22504085.jpg
b0080418_22502819.jpg
b0080418_22523259.jpg
黒い服着て来いと言ったのにもかかわらずそうじゃない格好をしてきたAndy
この写真はまりちゃんが撮ってくれた。


Andyを迎えてドラフルは楽しくなったので、女の子の曲も男の子の曲も両方できるのは嬉しい。
このまま楽しくライブ活動が続けられるといいなと思う。
でも正直、まだまだ未熟なので、オープンマイクで鍛えないといけないわ。
Johnはまた出てもいいよと言ってくれたけどね。
それに、昨日のGigはPaidだったのだ!!!!すごい!!!!

誘ってくれてありがとうKeith!!!!

インターナショナルスクール体験記 in Hong Kong
香港のインターナショナルスクールについて書いています。入学のためのアドバイスも行っております。

人気ブログランキングへ
ブログランキングです。クリックよろしくです。

にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ今日もよろしくお願いします。
にほんブログ村 音楽ブログ ベースへ

free counters

[PR]
by junpei642 | 2015-03-15 22:57 | Viva! Music | Comments(2)

DragonFruits 久しぶりにライブです

The Sleeves 私の大好きな香港のインディーバンドなのですが、そのベースをやってるAGが日本に移り住むみたいで、
AGのFarewell Gigが今度の土曜日 3月14日に行われます。

b0080418_21204049.jpg

ラッキーなことに、そのイベントに出してもらえることになったのです。
とにかくカメの歩みだったけど、ドラフルの練習を続けてきて良かったな。
いろいろあったけど、新しいボーカルの子、Madoちゃんも復帰して、なんとか形になってきた。
毎週リハーサルをするようにしているし、ボーカルのAndyのオフィスをリハーサルの場所として使わせてもらっているので、いろいろ便利なのです。時間気にしないでいいからね。

Andyはボーカルとして入ったけど、ギターもそつなくこなせるし、いろいろと助かる。
Antoninも楽しそうにギターやってくれているし、Madoちゃんも相変わらずでかい声で頑張ってくれている。
ドラムのジョーイちゃんは、練習のしすぎで足を痛めるというハプニングがあったものの、そのせいでいろいろとドラミングの別方向からの練習もできたみたいで、良かったかな?
とにかく、Antoninのアイディアで、今までのドラフルの曲に、まったく違ったタイプの曲を加えることでまったく違った感じに発展していっているのも楽しい。

若い子に囲まれて、私はまったくママちゃんベースだよ。
最近若干違和感を感じるようになったものの、それでも楽しいからやめられない。

ライブは7時半からスタート
たぶんドラフルはOpening Actだろうな。

土曜日ですし、のんびり見に来ていただけると嬉しいです。

AGは日本人学校タイポー校の英語の先生ですよ。
よろしくね。

Mattに私のベース聞かれるの、ちょっと緊張するわ。
失敗しないように頑張ろう。

香港のインターナショナルスクールについて書いています。入学のためのアドバイスも行っております。

人気ブログランキングへ
ブログランキングです。クリックよろしくです。

にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ今日もよろしくお願いします。
にほんブログ村 音楽ブログ ベースへ

free counters

[PR]
by junpei642 | 2015-03-08 21:23 | Viva! Music | Comments(0)

音楽配信共有サービスSpotify使ってる?

音楽を自由に聞くためのアプリはかなりの数あります。
中国のアプリなどは、かなり便利なものもあるのですが、最近私はSpotifyのみを使うようになってきました。
Spotifyは今では世界最大の音楽配信共有サービスなのですが、ここに音楽を提供することに対するアーティストたちの反応はさまざまで、最近ではTaylor Swiftがこのサービスから撤退の意思を示しまして、かなり世間を騒がせておりました。

私はバンド活動を通していろいろな音楽に触れているため、たとえば、うちのギターがこんな曲をやりたいと言い出したとき、そのほとんどが知らない曲で、彼から音源が届くこともあるのですが、同じバンドの他の曲も聞いてみたいと思ったりもするわけで、そんな時にSpotifyが活躍してくれるわけです。

音楽配信の方法はダウンロードするのではなく、ストリーミングで聞くことになります。
しかし、好きなアーティストの好きな曲、またはアルバムを自分のアカウントに保存しておくことができるため、
いつでも好きなときに再生できます。ただ、他の変なアプリみたいに、誰かが勝手にアップロードした物を利用するのではなく、きちんとしているという点がリスナーの信用を得ると思います。

検索した曲はほとんど出てきますし、各アーティストのページにつながるので、すべてのアルバムを調べることができます。
有名なアーティストだけでなく、無名のインディーズの曲もたくさんあって、今聞いている曲によく似たタイプの他のアーティスト、曲も教えてくれます。その中から好きな曲に出会うこともあるのです。
Top List, New releaseなどのページもあるので、ランダムに人気再生曲、新曲も聞くことができるのもありがたいです。

b0080418_12460295.png
iPhoneのアプリ内の自分が保存した音楽のページです。
オフラインで聞くことも可能です。
くくりがあるとすれば、このサービスは基本的に無料で使えるのですが、保存した曲はシャッフルでしか再生されないので、好きなこの曲が聴きたいと思っても自由に再生ができないのです。
それが非常に気持ち悪く、結局1ヶ月68ドルを払ってPremium Serviceを利用することになりました。
これ一度やってしまうと後には戻れません。Premium会員をうまく誘導していると思います。

Spotifyのサイトに自分のアカウントがあるので、もちろんコンピューターからもこのアカウントにアクセス可能です。
b0080418_12524583.jpg
これがコンピューターからアクセスした画面です。ああ、My musicのAlbumのページです。曲ページ、アーティストページも選べます。右下に表示されているのが関連曲で、似たような曲がランダムに出てきます。
昔持っていたレコード、どうしても聞いてみたい!と思って探すとたいてい出てきます。
Led Zeppelinはそうして再び出会った懐かしいアルバムです。

New YorkのインディーDuo The London Soulsは新しい曲をリリースしたと聞いたのでさっそく検索してみるとすぐ見つかりました。

残念ながらSpotify Japanはまだ存在していなくて、今度SonyがSony musicの配信サービスをやめて、PlayStation Musicをはじめるにあたって、Spotifyと提携されるようなので、日本のアーティストの曲も配信されるようになるのかな?
このアプリ自体は日本でもDLできるだろうし、私も日本語バージョン使っていますからね。
日本のアーティストの曲が配信されるようになったら、昔聞いた懐かしい曲とか探してしまいそう。
楽しみだな。







インターナショナルスクール体験記 in Hong Kong
香港のインターナショナルスクールについて書いています。入学のためのアドバイスも行っております。

人気ブログランキングへ
ブログランキングです。クリックよろしくです。

にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ今日もよろしくお願いします。

にほんブログ村 音楽ブログ ベースへ

free counters

[PR]
by junpei642 | 2015-02-08 13:03 | Viva! Music | Comments(2)

Australia Dayに行ってきた

毎年行われてるんだけど、ちょっと久々にAustralia Dayに行ってきた。
しかし、いったいどんな日なのかよくわからない。
毎年1月26日 なんでもイギリス艦隊がオーストラリアを植民地にするためにやってきた日が1月26日だったそうで、その日が祝日になったんだって。

そんなわけで、Wanchでいっつもこのイベントが行われる。
主催者はBrendanで 彼が即席バンドを作って、オーストラリア人になじみの曲ばっかり歌い続けるというわけ。

b0080418_22322093.jpg
一応厳かにオーストラリア国家斉唱 
国旗をはったりしてオーストラリアらしい。

b0080418_22321620.jpg
私もとりあえずほっぺにシールはって参加。

毎年そうなんだけど、オーストラリアの歌ってMen at work, AC/DC以外ぜんぜんわからんのだ。
9時から12時ぐらいまでやってて、たった2曲しか知っている歌が出てこなかった。
オーストラリアって英語圏で日本からの留学生も多いけど、実は音楽の面ではぜんぜんインターナショナルじゃないんだなって思った。
イギリスの曲もアメリカの曲もみんなが知っている曲はめちゃくちゃあるけれど、
オーストラリアの曲って世界に出て行かないのかなあ。
ちょっと日本みたいな感じかな?
島国だからと言っても、でかい島だから日本とは違う。島で比べるならイギリスだってそうなんだけど、
何が違うのかね?

ここにいるオージーたちは、既に香港っていう国際都市に居住していることもあって、わけのわからんオーストラリアアクセントで話す人は非常に少ない。
だから、彼らの話す英語はイギリス英語に比べて聞きやすかったりする。たまにめちゃくちゃオージーなまりの人いるけれど、少ない少ない。

b0080418_22321101.jpg
Brendanの即席バンドの様子
Daveがギター弾いてた。イケメンDaveはキャセイのパイロット
結構お気に入りのイケメン

結局 知らない曲ばかりなので、Emma, Jo, Mちゃんと4人で外で女子会してた。
女子会はいつもどおり楽しかったです。

なんか最近あまり書くこと無いな。
毎日あまりにも単調すぎて困ってます。
仕事とWanchしか行ってない気がする。
まっ、仕方ないか

インターナショナルスクール体験記 in Hong Kong
香港のインターナショナルスクールについて書いています。入学のためのアドバイスも行っております。人気ブログランキングへ
ブログランキングです。クリックよろしくです。
にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ今日もよろしくお願いします。
にほんブログ村 音楽ブログ ベースへ
free counters

[PR]
by junpei642 | 2015-01-27 22:44 | Viva! Music | Comments(0)

日本人バンドイベント@Grappa's Cellar!!!!

2月8日 日曜日 香港CentralはGrappa's Cellarにて日本人バンドのイベントがあります。
Wanchのイベントとは違い、軽食も楽しめますので皆様是非ご参加ください。

b0080418_23332232.jpg
活躍中の日本人バンド7バンドが参加します。
Grappa’sはおいしいイタリアンが楽しめる店です。
お子様連れでも大丈夫ですので、ご家族でどうですか?

詳しくはFacebook Event Pageをごらんになってください。

Facebookをお持ちでない方のために詳細を書いておきますね。

The Hong Kong Local Band Exhibition
time to " Show U "

Sun. FEB 8
FROM 5:00 pm  5時からはじまります!

Following 7 band will show you what they got !

NANA (Rock)
Syzygy (Rock)
Tin Soldier (Rock)
Ocean Boulevard (POP)
Hinabeya (Disco, R&B)
jitterbug (Punk)
The Super Sonic Spheres (Rock) 

at Grappa’s Cellar
With SNACK BUFFET and 2 Drinks.
(Best Value in Town !!!!!)

Entrance Fee (AT THE DOOR)
ADULT: HK$ 200 , CHILD : HK$ 150
(UNDER AGE OF 12)
------------------------------------------------------------
Entrance Fee (ADVANCE)
ADULT: HK$ 180 , CHILD : HK$ 130
(UNDER AGE OF 12)

* For advance booking
E-MAIL: hk@randc.biz
or
Call: 90196470 (RIco)


Grappa's Cellar
Central Jardine House,
1 Connaught Place,
Central, Hong Kong



ドラフルもお誘いを受けていたのですが、事情あって今回は参加できませんが、
楽しいバンドがいっぱい出ますので 香港で音楽を楽しみたい方はお気軽に参加してくださいね。

よろしくお願いします!!!!



インターナショナルスクール体験記 in Hong Kong
香港のインターナショナルスクールについて書いています。入学のためのアドバイスも行っております。

人気ブログランキングへ
ブログランキングです。クリックよろしくです。

にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
今日もよろしくお願いします。
にほんブログ村 音楽ブログ ベースへ
にほんブログ村

free counters

[PR]
by junpei642 | 2015-01-16 23:42 | Viva! Music | Comments(0)

サポートのはずがメモリアルになってしまった

今から3年半ぐらい前、たくさんのSinger Song Writer達がWanchに集まるようになり、
毎週アコースティックイベントが始まるようになった。

その時出会ったのがSue Shermanという女性シンガー
最近はWanchで会うことも少なくなっていたのだが、突然Joulというフランス人から連絡があり、
彼女が癌にかかり、その手術費用をライブイベントでサポートしたいと書いてあった。

私は母を癌で亡くしたし、つい最近古くからの知り合いも癌でなくしたばかりだったので、
バンドメンバーのスケジュールを確認したうえ参加することにした。
そのイベントが夕べ行われたのだが、残念ながらSueはその朝息を引き取ってしまった。
癌の宣告を受けてからたったの3ヶ月ほどのことだったらしい。

なんということ。彼女はまだ若いよ。
人生の志半ばで未来をあきらめなければならなかったことを思うと、本当に胸が痛む。
癌はにくいよね。本当に

ちょうどまだ準備中で完璧とはいえないDragonFruits Neoも参加させてもらい、
Openingをつとめました。
Madoka嬢は子育て中で今はお休み
代わりに入ったボーカルのAndyくんは完璧ジャニーズ系のイケメンくん
ギターのAntoninはどんどんうまくなってる。
Joeyちゃんもうまいのに、クラッシック出身の彼女はscoreがないと落ち着かないらしい。
緊張気味だったけど、とりあえず無事終了

b0080418_13500198.jpg

b0080418_13525904.jpg
大好きなDark HimayaはSueがもともとのギタリストだったらしい。
知らなかったけど

b0080418_13530463.jpg
そしてこれまた大好きなJoven Goce 久しぶりに彼の素敵な歌声を聴いてきました。

b0080418_13543768.jpg
Sueにもみんなの演奏が届いたかな?
チャリティーは順調で、少しでもご家族の援助になるといいなと思います。

b0080418_13553999.jpg
STACSはJasonとJimmyの参加でいつもよりゴージャスでしたわ。

b0080418_13565013.jpg
久しぶりにSushirobotのおもしろい音楽を聴きました。

b0080418_13563137.jpg
そして主催者のムッシュです。Joulくん

他にもたくさんのバンドが参加して非常ににぎわいました。
Sue安らかに眠ってください。
きっとあちらの世界でも音楽は楽しめると信じています。

最後にGaryの歌声にのせたYoutubeを紹介します。



インターナショナルスクール体験記 in Hong Kong
香港のインターナショナルスクールについて書いています。入学のためのアドバイスも行っております。

人気ブログランキングへ
ブログランキングです。クリックよろしくです。

にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ今日もよろしくお願いします。

にほんブログ村 音楽ブログ ベースへ
にほんブログ村

free counters

[PR]
by Junpei642 | 2014-12-23 14:01 | Viva! Music | Comments(0)

香港じゃないみたい Clockenflap!!!

仕事も遊びも思いっきりつまっていて怒涛の一週間の締めくくり
日曜日はClockenflapだった。

香港で一番大きなMusic FestivalであるClockenflapは確か今年で4年目になるのかな?
最初はもっと香港のインディーズが多く出ていたけれど、だんだん規模が大きくなり、今年は有名バンドが海外からいっぱいやってきた。
実は毎年寒すぎて断念せざるを得なかったのだが、今年はFlaming Lips, Tenasious d, Lemonheadsが来るというので早めにチケットを買って楽しみにしていたのです。ラッキーなことに日曜日は28度ぐらいあって、暑いぐらいの天候でした。
雨が降らなかったので良かった。

場所はWest Kowloon Water Front ちょうど西トンネルの先っちょあたりです。
野原を利用してステージを特設して、そこでいろんなライブが行われるのです。


b0080418_21445948.jpg
ちょっとPicnic in the parkみたいな感じです。どこにこれだけ白人がおるの?と思うぐらい白人だらけのイベント

b0080418_21450337.jpg
このシートはステージのスポンサーであるREPLAYのFBページをいいね!することでもらえます。結構丈夫で役に立ちました。
b0080418_21450789.jpg
空にはずっとドローンが飛んでいます。ドローンが本当に飛んでいるのを見たのはこれが初めて!
b0080418_21465280.jpg
すっかり元気になったDと久しぶりのお出かけでした。後ろにいるのはJB!!

b0080418_21465685.jpg
これはTenasious dです。Jack Blackのコミックバンドです。といってもかなりレベル高かったです。この人歌うまい。

b0080418_21465904.jpg
大好きなFlaming Lips! なぜかガチャピンに身を包むWayne 日本でゲットしたのかな?

夕方から夜遅くまで思いっきりライブを楽しんだけど、さすがに立ちっぱなしが多かったので足はかなり疲れてしまった。駅まで結構遠いしね。
イベント会場では、買い物はすべてカードで、お金を随時チャージしておけば、何でもそのカードで買えるので便利でした。ビールも生ビールあるし、Pizza ExpressがあってちゃんとしたPizzaも食べられました。
ただ、トイレが簡易トイレだったので、結構使いづらいけど、まあそれを我慢したら十分楽しめるイベントだと思います。
知り合いのバンドも早い時間に出演していたみたいだけれど、今回は見れなかった。
金曜日、土曜日、日曜日と3日連続なので、通しのチケットを買うこともできます。
日曜だけだとEarly Bird 580.- その次のディスカウント680.- ぎりぎりだと780.-でした。安くはないけれど、たくさん見れるのでお徳かな?

こういうイベント もっと増えるといいのにな。無理だろうけど。
ローカル人はほとんど来ないしね。


インターナショナルスクール体験記 in Hong Kong
香港のインターナショナルスクールについて書いています。入学のためのアドバイスも行っております。

人気ブログランキングへ
ブログランキングです。クリックよろしくです。

にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ今日もよろしくお願いします。
にほんブログ村 音楽ブログ ベースへ
にほんブログ村

free counters

[PR]
by Junpei642 | 2014-12-04 22:03 | Viva! Music | Comments(0)

Mr. Big Live in Hong Kong

アメリカンロックの正統派 Mr. Bigのコンサートに行ってきました。
実はあまりこの人たちの音楽って聴いたことなかったのですが、
何曲かは有名な曲もあり、この1ヶ月間彼らの曲を聴きまくったせいでかなり楽しめました。

ベースのおっさん Billy Sheehanは他には無いタイプのベーシストで、
指いっぱい使うような弾き方をします。
タッピングもするし、是非目の前で見て見たいと言う事で、
思い切ってVIP席(と言ってもスタンディング)を買いました。
まあそのおかげでかなり近いところで見れたので良かったかな?

b0080418_21495180.jpg
ここれそのビリーさんです。60歳越えているらしいのですが、すごくパワフルで歌も歌えるしすごいです。

b0080418_21501442.jpg
ギターはPaul Gilbert この人のギターは安心して聞いてられる。楽しいでした。
速弾きを見るためにたくさんギター小僧が集まってました。それがかなり意外な光景でした。

b0080418_21501863.jpg
ボーカルのEricさんも結構お歳なんでしょうね。半音下げてたため曲によっておかしい感じはしましたが、
でもまあ楽しめましたわ。

b0080418_21500106.jpg
さて、ドラムのPatさんですが、パーキンソン病を患っておられて、昔みたいにたたけなくなっていましたが、1曲だけお披露目してくださいました。タンバリンを叩きながらコーラスを担当しておられましたが、Tourに同行しておられて嬉しかったです。

b0080418_21595237.jpg
彼らのライブって、いつも1曲だけ別バンドのカバーをやるんですが、その時楽器を入れ替えてやるわけです。
今回はJudas PriestのLiving after midnightでした。
Paul Gilbertのドラムは普通のドラマーよりうまくてすごいのですが、今回も頑張ってくれました。
左の人がPatの代わりのドラムの人です。ボーカルのEricさんはベース担当
歌はPatさんです。とっても素敵なカバーでした。うますぎるもん。

b0080418_21505167.jpg
絶えずビールを飲んでたBillyさん
Ice Beer, Skolなど安いビールばっかり飲まされていて気の毒でした。
Ebisuとか飲ませてあげたかった。

しかし本当に楽しいライブでした。
スタンディングなので、グイグイ気の弱い香港人の男性達のすきまに入り込んでどんどん前に行きました。
最後に撮ったビデオはかなり前で撮れたのでいい感じでした。
でも長時間立ち続けというのはつらいもので、終わる頃にはがたがたでした。

さて、日曜日はClockenflapです。
Flaming Lips, Lemon head, Tenacious d のライブを見ます。楽しみだ~~~



インターナショナルスクール体験記 in Hong Kong
香港のインターナショナルスクールについて書いています。入学のためのアドバイスも行っております。

人気ブログランキングへ
ブログランキングです。クリックよろしくです。

にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ今日もよろしくお願いします。
にほんブログ村 音楽ブログ ベースへ
にほんブログ村


free counters

[PR]
by Junpei642 | 2014-11-28 22:06 | Viva! Music | Comments(2)

由緒正しい私の週末

香港に帰ってきてから怒涛の2週間が過ぎ、ようやく古巣に戻って来ました。
どこに戻ってきたかと言いますと。
ここしかないです。

b0080418_00341938.jpg
金曜日はJBが仕事キャンセルになってしまい、ちょうど私の仕事が終わったときにメッセージが来たのでした。
それで、あのオムレツカレーの店で軽くご飯を食べてWanchへ行ったというわけ。

b0080418_00315894.jpg
Daveの歌を聴きながらまったりしてしまった。
その後は結構満員で、二つほどバンドを見て電車があるうちに帰ったのですが、
やっぱりWanchはいいなあ。落ち着くわ。
やっと香港に帰ってきた気がした。

ちょうどCalvinがアメリカから帰ってきたばかりで、ウイスキー買ってきたよ。というので
見せて見せてと袋をあけると、大好きなBalvenieでした。
それも16年 そしてTriple Caskでしたのよ。
「Balvenieは私の初めてのシングルモルトなのよ。」と云うと、
「じゃあ持って帰ったらいいよ。あげるわ。」と言って、いきなりプレゼントされたのでした。
b0080418_00315420.jpg
こんなサプライズが起きるのもWanchの良いところよね。
楽しみだわ。
Calvinもご機嫌だったのでしょう。
ありがとうございます。

そして土曜日も再びWanchに行ってしまいました。
Scaffoldsのライブだったので、Mちゃんが来るのがわかっていたからね。
Don't Panicもあったしめちゃくちゃ楽しかったよん。

b0080418_00432827.jpg
やっぱりWanchだね。最高。


インターナショナルスクール体験記 in Hong Kong
香港のインターナショナルスクールについて書いています。入学のためのアドバイスも行っております。

人気ブログランキングへ
ブログランキングです。クリックよろしくです。

にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ今日もよろしくお願いします。
にほんブログ村 音楽ブログ ベースへ
にほんブログ村

free counters

[PR]
by Junpei642 | 2014-11-24 00:44 | Viva! Music | Comments(2)


香港...出会いと別れが頻繁におとずれるtransitoryな街で、Rock'n'Rollをこやしに生きています。若返りのマジックワードを心に今日も頑張る~~


by Junpei64

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

記事ランキング

画像一覧


もっと見る

カテゴリ

全体
日々のつぶやき(日記)
食べる 呑む
Movie Review
Book Review
Viva! Music
Education
My sweet Tetsu
Medical topic
My Precious
香港おいしい一人飯
香港、中国
Girls Band Project
Hong Kong Indies
Japan!
英語の話
お化粧

気になるブログ/サイト

2006年4月までのCafe Bleu@HK
ベルガモットなブログ
ホンコンひとりごち
Markの魔悪的考察
港式ブログサービス
港式ブログサービス雅虎支店
Blog版香港中国熱烈歓迎唯我独尊
ゆっくりまったり独り言
香港楽屋裏
ichikiの香港日記
ほんこんからさぶかるる
途夢郷どっと混む
Donky のオヤジ的 香港 Life
ROBI@HK
東京イラスト写真日誌
ひろの雑記帖
華の世界の中心
阿健のお気楽天国
Skytrainの香港駐在日記
モルトの灯
Bar&SingleMaltWhiskyに浸った日々
かれん@USA
Wish you were here
ぴっこらイタリア
ぎりぎりOL
風日記FROM
ピアーズ関西
日本の教育は、これでよいのかな
気ままな主婦生活 in Hong Kong
ゲイがズバリ言うわよ!カナダ生活
色。
モカP怒涛の音楽日誌in香港
my-ponchanのウハウハ香港日記
香港生活と中国株
カルフォルニアのばあさんブログ
洋書と英語の日々
こえだガッフェ
遊びの達人の言いたい放題
金玉満堂酒店
DJ Kennedy/life is damn groovy
Walk on the back streets
香港経由、旅たびアジア
香港街道 Hong Kong Streets
夫婦でマニアック海外旅行

フォロー中のブログ

音楽、空間、好鐘意(大好き)!
Rock and Mov...
だるにーの脳ミソ
別館・我要的幸福
La Dolcé vita
Hachiの香港家計簿
アメリカナース日記
音楽の杜
sakuraのわがままエッセイ
エミリアからの便り
熊猫漫遊記
じゅんじゅんの香港日記
六福1☆
いつの間にか20年
こんな一日
ま、どうでもいんだけど
別冊・Hachiの香港ニ...
ミヤモーの戯言
中国茶徒然日記
フォンの野菜メニュー
おはな 山の中日記 ~北...
香港日々探検日記
ブラボーのひとりごと
鴛鴦茶餐廳 いんよんち...
lei's nihong...
憧れの地は香港
koedagaffe分店...
Made in Hong...
アジア暮らし
Lady Satin's...
Welcome to m...

外部リンク

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 03月
more...

ブログパーツ

動画配信用ASPサービス

ブログジャンル

海外生活
音楽

検索

タグ

(65)
(28)
(17)
(17)
(17)
(11)
(11)
(10)
(10)
(9)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(5)

その他のジャンル

ファン

XML | ATOM

Powered by Excite Blog

個人情報保護
情報取得について
免責事項