カテゴリ:日々のつぶやき(日記)( 649 )

Party!

今日は新しい職場でPartyがあった。

入って3日目の私が参加して良いのだろうか?
と、ちょっと緊張気味に参加してみたら、
とっても良い雰囲気ですぐにみんなと打ち解けてしまった。

冷えたシャルドネがおいしかったし、
気分がとってもゆったりしていて、それで私もついおしゃべりになってしまった。
最後にのんだ大吟醸もうんまかったなあ。

お料理はポルトガル料理のレストランからケイタリングだった。
ちっちゃいカレー味のミートボールみたいなのがおいしかった。
それからちっちゃいマカオ蛋達もおいしかった。



香港人スタッフともきちんと広東語で会話ができたし、
主要人物にもきちんとご挨拶できたし、
行って良かった。

仕事で連絡を取り合うことになる日本人スタッフとも親しくなれたので、
これから電話で緊張する必要はなくなるかも。
いろいろと仕事のコツなども教えてもらえたので、来週から取り入れるつもり。

b0080418_1354513.jpg

パーティーが終ってから、お祝いの花輪から好きな花を持って帰ってよいと言われた。
い~っぱいもらってしまった。

b0080418_1356744.jpg

これはだんなの気に入っている花瓶
骨董だと信じている。でもカラフルな花を活けると結構きれいなので
我が家では頻繁に活躍。



b0080418_2251118.gif


今日パーティーにはいていくサンダルがなくて
近所の服屋兼靴屋に買いに走ったら、この幅広甲高の足にぴったりくるサンダルが結構いろいろあって感激した。
2つ気に入ったのがあったので悩んでいると、おばちゃんちょっとだけまけてくれて、2足で150ドルになった。もうちょっと値切りたかったけれど、おばちゃんのレジの中にはおつりを払うお金がなくって小銭でジャラジャラおつりをもらうことに…
結構派手な商売しているように見えるのに、なんでレジにお金無いの?

もっと近所でちょっとかっこいいブラウスを買った。
XLだし、これは絶対着れるぞ!
と余裕で買って帰った。たったの29ドル
そして家で着てみると おなかまわりがピチピチやった。これを着て外に出るためにはまだまだダイエットが必要みたい。ちょっとショック~

昨日だんなに買ってもらった派手なビーズの刺繍みたいなのがついたTシャツには、
なんとANASUIのレーベルがついていた。でも値段は68ドル これはコピーだなあ。
洗濯マークのレーベルには株式会社マミーナて書いてあった。
ANASUIと違うの?

たまに近所の安い服屋をめぐるのも楽しいもんですよ。
結構 ええなあと思う服がめちゃくちゃ安かったりします。
Viva 香港ライフってとこですね。
[PR]
by junpei642 | 2006-05-13 22:52 | 日々のつぶやき(日記) | Comments(2)

香港人ばかりの職場

また仕事のことで申し訳ありません。


新しい仕事をはじめて今日で3日目

今まで自分の会社で慣れ親しんだ香港人スタッフと働いていた私にとって、
香港人スタッフに囲まれて こちらがマイノリティーというのを初めて経験した。

ああ、ずっと昔 香港人のワーカーに囲まれて引越し荷物を運んでいたっけ?
この時と同じ環境だけれど、オフィスワークではなかったもんね。

というわけで、3日目にして初めてみんなが私のことを見てくれるようになった。

*名前をきちんと聞いてくれて 初めてJunpeiと呼んでくれた。

*仕事をしているときに、本来は彼女達の仕事だけれど、忘れることもあるからそのときはこうやって手伝ってほしいと、その手順をあちらから説明してくれた。

*オフィスのルーティーンの中に私を組み込んでくれた。

というわけで、昨日までは透明人間だったのが、少しずつ色がついてきたみたいだ。
しょうもないことだけど、嬉しいな。

そして、教えてくれているもう一人の日本人スタッフが、ちょっとだけ私に辛口になってきた。

私も一度で飲み込めなかったりするので、それがイライラするのかもしれない。
私がいなければすんなり流れるルーティーンがいちいちストップしてしまうので、
私でもやっぱりイライラするかもしれない。

怒られないように、もっと早くルーティーンを乱すことのないように頭をしっかりまわそう。

でもわかんないものはわかんないので、これからはわからなければ遠慮せずに香港人スタッフに聞いてみよう。ただ難しいのは、誰がどんな仕事をしているのかがまだはっきりわかっていないことだな。
しかし、お互いの領域を侵さないのが香港人のおきてなので、少し観察していればわかるようになると思う。もうちょっと神経細やかにまわりを見ながら働けば良い。
それから名前も覚えなくちゃいけない。


午前中の仕事を終えて ふうふう言いながら自分のオフィスに戻ってきた。
今日は日射病になりそうなお天気、気温は31度ぐらい?
日光が容赦なくふりそそぎ、カンカン照りという言葉がぴったりな良いお天気
5月でこれだけ暑いとはさすが香港!

良い天気のおかげで芽を出し始めたシソの葉っぱもちょっと大きくなった。
シソの葉っぱが大きくなったらいろんな料理ができるのにな~
早く大きくなれ~
その隣で相変わらずバジルは伸びる伸びる。これはちょこちょこ切って料理に使っているけれど、すぐに伸びてくれるのでありがたい。
[PR]
by junpei642 | 2006-05-10 17:47 | 日々のつぶやき(日記) | Comments(6)

難しそうだけれどそそられる

今日から新しい仕事を始めた。
午前か午後だけの数時間なのでちょうどいい。

オリエンテーションということだったけれど、
内容の濃い刺激的な数時間となった。

これからこの仕事をこなしていくことができるかどうかはまだわからない。

しかし、知的欲求をこの年齢になって刺激されるとは思わなかった。

また新しいことを学べるってとてもすがすがしい。

今日は仕事の復習をかねて 1時間ほど勉強した。
こういう勉強の仕方は効率がよく、吸収力も増加する。

数週間は午前中に出勤しなければいけない。
ちょっと生活のリズムが狂うけれど頑張って早起きしよう。
[PR]
by junpei642 | 2006-05-08 23:56 | 日々のつぶやき(日記) | Comments(2)

つぶやき+戦争のこと

日本の連休と重なって、先週は香港でも2日も祝日があった。
お客からの連絡がほとんど無い為 うちも実質的に連休状態。
広州の疲れをゆっくり癒すことができてなかなか良かった。

明日からは通常の毎日に戻る。

実は明日から仕事が一つ増えることになった。
娘の生活費稼ぎに少しはたしになりそう。

本業の方もこれから新しい取り組みがあるので、なんとかそちらを軌道にのせなければならないし、しばらくは忙しくなりそうだ。

それに来月からは水泳の仕事も再開する。
今年はどんな子供達に会えるかな?
どれぐらいなじみの顔に再会することができるかな?
それを考えるとわくわくしてくるな。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
ゆうべ なおきんさんのブログを読んでいたら、
アジア各国による、戦後の日本に対する想いが書かれており
それを読んでいたら涙が出てきた。

誰でも自分の国が好きだと思う。
なのに、いつまでたっても戦時中のことを責められて、特に中国人と韓国人からはこれからもずっと責めつづけられ、外交の切り札として戦争のことを言われるのだろう。

そんな中、昨日のブログはすごく心があったかになった。
実際に「そうだったんだよ」ということは、実家の父やだんなからも聞いていたので知っていたけれど、日本に向けられた言葉は初めて読んだ。

先日も太古の昔の歴史から、近代史までを4時間かけて草薙くんが説明する番組があり、
実家の父が娘のために送ってくれた。
ところが、近代史に近づくにつれて、内容の説明がおおざっぱになり、最後は走り抜けて終わりという、まるで学校の歴史の授業のようなおそまつさだった。
本当のことを放送すれば、韓国や中国から叩かれるだろう。

しかし、やっぱりきちんと知るべきだと思う。

そうでないと、現地で戦った人たちがうかばれない。
幸い命を落とすことなく帰ってきた人たちだって、精神的にひどいダメージを追っているはず。
それなのに、まだこれでもか!と戦争でして来たことに対して責められるなんてひどすぎる。

中には現地に残って その国の独立軍を養成したり、彼らと一緒にイギリスと闘ったりもしたのだ。その結果、タイ、インドネシア、ビルマ、インド、マレーシアなど多くのアジア諸国を独立へと導いたのだ。すごいことだと思わない?
日本が侵攻しなかったら、いつまでも欧米諸国の植民地でしかいられなかったのだから。

かの毛沢東さえ、日中国交が復活したときに、「日本のおかげで今の中国があるのだから、中国を侵攻したことは水に流しましょう」と言ったらしい。
それなのに、今の中国はいまだに日本を責めつづけている。

香港だって、日本軍が侵攻してきてしばらくは日本が占領していた。
その間に香港人すべてに疱瘡の予防注射を積極的に行うなど、日本人が香港にした功績は大きい。

なのにどうして責められつづけるのか?
詳しくはなおきんさんのブログを見て欲しい。いろいろ見えてくると思う。

マレーシアと日本軍

日本人は謝罪しろ!?


長くなってしまったけれど、日本が実際はどうだったのかと言うことを一人でも多くの人に知ってもらうためにブログに書くことにした。
[PR]
by junpei642 | 2006-05-07 22:45 | 日々のつぶやき(日記) | Comments(4)

夢の話

私はよく夢を見るほうだ。

おもしろい夢を見ると誰かに話したくなる。
でもうちのだんなは私の夢の話を聞かされるのが大嫌い。
なぜなのかはよくわからない。

先日 素敵な夢を見た。
夢の舞台は「ハワイ」だ。

今の私なのか、若いのかどちらかはわからないけれど、
ハワイにホームステイしているという設定

ホストファミリーのお父さんは日系人なのか日本語を話している。
でも3人の娘さんはハーフのようで英語を話している。
夢の中では、お母さんが広州の交易会に出かけており留守ということだった。
妙にリアルな理由で笑える。
たぶんこのお母さんが白人なんだろう。

私は夢の大半をビーチと海で過ごしている。
3人の娘さんを遊ばせるのが目的だ。
きれいな海で泳いだり、ビーチに寝転がったり、実生活では長い間やったことのないのんびりモードだ。

家ではお父さんとくつろぎながらWest Coast風な音楽を聴いている。
CDではなくカセットテープで、途中で裏返さなければならない。

家のまん前には長い滑走路があり、飛行機が降りてくる。
そのシーンも妙にリアル。 
これはこの前 Asia World Expo駅の構内から見た景色とそっくり。
あそこも目の前に飛行機が降りてくるのだ。

海を見ながら「もうすぐ帰らなくちゃいけない」としんみりしているシーンは、
ずっとずっと昔、Redondo Beachのピアから太平洋をながめていたときと同じ気分だった。
「海の向こうにある日本が消えてなくなれば帰る必要がなくなる」と17歳だった私はまじで考えていた。

とても気持ちの良い夢
覚めてもハワイの様子が目の前に広がって目覚めも良かった。

人間、考えたとおりの夢を見れたらいいのにな。
[PR]
by junpei642 | 2006-05-03 17:05 | 日々のつぶやき(日記) | Comments(2)

吉方への旅

26日から仕事で広州へ行ってきた。
なのでめちゃくちゃ疲れている。
足マッサージにも毎日通った。足は楽になっても、たくさんのお客さんを引き連れていたので精神的な疲れがひどいみたい。無事行程は済んだので良かったけど。

ゆっくり寝てもなかなか回復しないので、やっぱり歳だな~とちょっと落ち込む。
初めてリポビタンDを自ら買う気になった。

やっぱり北京語を勉強したほうがいいかな?言葉がわからないもどかしさは精神的な疲れを増大させるからね。

でも今回の広州行きは吉方ということでちょっと期待している。

吉方への旅の前に、知人から新しい仕事へのつながりをいただいた。
ちょうど娘の進学のこともあったし、これからもっと頑張らなくてはいけない時期だったので本当に助かる。知人には本当に感謝している。
他にもこれから新しく取り組むことがいくつかあって、今年はちょっと変化のある年になるかな?
そんな時期の吉方への移動だったのでちょっとわくわくする。

広州で ある人に久しぶりに会った。
私はその人に人生を狂わされたと言っても言い過ぎではない。
いろいろと複雑な想いがあったけれど、その事を初めて正直にその人に言うことができた。
それもとてもストレートに…
きっとその人には堪えたはず。でも言わずにはおられなかった。
嫌なことをぐしゃぐしゃと丸めてゴミ箱にぽぉ~んと放り込んだような気がした。

やはり吉方だったのだろうか?

明日はお休み
3日間の疲れをゆっくり癒したいな。
[PR]
by junpei642 | 2006-04-30 00:20 | 日々のつぶやき(日記) | Comments(2)

大ショック~ 携帯をなくした

香港では 毎年 春、秋に大きな展示会が行われる。
Houseware, Gift/Premium, Stationery, Toys 主にこの4つがメイン
その間に もっと違う物の展示会が行われている。
開催される場所は、返還の式典が行われたワンチャイにあるConvention and Exhibition Centreだ。
ところが、前回ぐらいから空港の近くにWorld Expo(博覧会)という場所ができて、そこでも展示会が行われているということで、お昼から娘と一緒にはるばる博覧会まで行ってきた。
バスに乗っていこうとしたけれど、娘が時間がかかるからと言うので、結局トンチョンラインでいくことにした。
しかし、博覧会駅はエアポートエクスプレスの先にあるので、青衣で乗り換えなければならなかった。結構電車賃がかかるよなあ。
というわけで、遠路はるばる博覧会に到着してみると、その大きさにびっくりしてしまった。
めちゃくちゃ大きい。 最初はここをちょこっと見てワンチャイへ戻ろうと思ってたのだ。

リクエストのあったものなどを気をつけながらゆっくり見回った。ワンチャイのように上へ行ったり下へ行ったりの移動がないので、広いけれど動き易い。

いくつか見回って、行かなければならないところもすべて寄って、初めてトイレに行った。
パンツのポケットから携帯がすべり落ちそうだったので、トイレットペーパーホルダーの上にのせた。
そしてすっかり忘れて出て行ってしまったのだ。

携帯を忘れたことに気づいたのは5分か10分過ぎたとき。
びっくりしてトイレに取りに行ったけれど あるわけないか。
トイレそうじのおばちゃんに
「携帯忘れたんやけど みんかった?」と聞いたけれど、
「どのトイレに入ったんや?見てみ~」と言われた。
それで見たけれどやっぱりなかった。
がっかり~

娘も電話を持っていなかったので、とりあえず近くのブースにいた中国人に電話を借りて自分の番号にかけたけれど、すでに拾ったやつが電源をきってた。
これはもう取る気満々みたい。

インフォメーションで無くした事を言うと、セキュリティーに一応届けたらということで、
届けたけれど、まあ出てくるわけないよな。

むちゃくちゃ落ち込んだけれど自分の不注意だし仕方ない。

気を取り直してもうちょっと展示会を見回った。

帰りはいろんな場所へのシャトルバスが無料であったので、それに乗ってのんびり金鐘まで帰った。ボナクアとクッキーが無料でついてた。大サービスやな。

まあそんなことで喜んではいられない。

セントラルへ移動して3Gへ直行
電話を止めなければならない。

その後の手続きは意外と簡単
新しいSimCardをもらって、新しい電話は、だんなの契約が満期になっていてプロモーションがあったため、それを利用して安価で手に入った。
といっても HK$0 と書いてあるんだけれど、 定価3400ドルぐらいの電話がプロモーションで980ドル それプラス 1ヶ月分の電話料金128ドルを先払いする。
契約は2年なので980ドル分を2年かかって返してくれるという形になっている。
わかる?

携帯: 980ドル
電話料金:128ドル/1ヶ月
トータル:1,108ドルをまず払う

この契約の基本料金は128ドル
なので毎月128ドル払うプラン

しかし、980ドルは2年かかって返金されることになっている。
40X23ヶ月+60X1ヶ月=980ドル

電話料金は88ドル(23ヶ月)+68ドル(1ヶ月)になるのだ。


本来ならだんなが0ドル(本当は980ドル)の電話を使えるはずだったのに、
私が横取りしたというわけ。
だんなはほとんど電話を使わないので相変わらずNOKIAの古い機種を使っている。
着メロは水戸黄門


香港携帯事情はJapanese Timeの りえちゃんのブログにも詳しく書いてあるので見てみて!
[PR]
by junpei642 | 2006-04-23 00:51 | 日々のつぶやき(日記) | Comments(2)

本を読むと肩がこる

イースターの休みの間、
思いっきり集中して「模倣犯」を読んでしまった。
おもしろかったから入り込んでしまったわけだが、気が付いてみるとすごい肩こり(>_<)

先日 指圧の資格をもつ友人が来港したときに、だんなも娘も指圧してもらったのにも関わらず、「私は最近 肩こり知らず ははははは~」と言ってたのだ。
でも無理すると体に悪いな、たった2週間本に集中しただけでこうだもん。
一瞬四十肩なんていやな言葉も思い出した。

肩こりは歯にも影響を及ぼした。
何かを食べると歯茎が非常に痛い。それも突然で、夜中に痛くて目がさめたりもした。
肩こりと同時に始まったので、これは肩こりを改善するしかないよね。

というわけで登場したのが「透骨」という ちょっと怖い名前の湿布薬だ。
これは華潤の薬局でしか見たことがなく、取り寄せで安く買っているスペシャルなもの。
丸1日はっただけで、あれだけ苦痛だった歯痛がなくなった。
肩も腕もかる~くなった。 よく効くなあ。

そして、夕べは肩こりも楽になったので、だんなにゆっくりマッサージしてもらった。
友人の指圧のやり方も取り入れてゆっくりやってくれたので、おかげで夜はぐっすり眠れた。
マッサージ上手なだんなでとっても幸せ。
けど、肩こりしないように 集中して本を読む行為はひかえようっと。

吾輩は猫である
b0080418_13482175.jpg
哲学的なこの横顔
しびれません?
[PR]
by junpei642 | 2006-04-20 13:50 | 日々のつぶやき(日記) | Comments(8)

ブログの引越し

楽天も使い易かったんだけれど、
なんとなくごちゃごちゃしているし、お店って感じがどうしてもだめでねえ、
まあブログをはじめたときに、本当はいろんな情報を集め易いかと思って楽天にしたわけで、
こんな風にブログを楽しむようになるとは思ってなかったし、軽い気持ちだったのだ。

悩んで悩んで、ついに決心
といっても1年以上 それもほぼ毎日書きつづけたブログをそのまんま引越しするのはとても大変。
というわけで、とりあえず、わかりやすい

映画、音楽、本、教育 の カテゴリーだけこちらに移すことにした。

楽天の日記もそのまま「私の過去」として残しておきたいので、時々は書くだろうな。

というわけで、新しいブログも宜しくお願いいたします。
[PR]
by junpei642 | 2006-04-18 17:35 | 日々のつぶやき(日記) | Comments(0)


香港...出会いと別れが頻繁におとずれるtransitoryな街で、Rock'n'Rollをこやしに生きています。若返りのマジックワードを心に今日も頑張る~~


by Junpei64

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

記事ランキング

画像一覧

カテゴリ

全体
日々のつぶやき(日記)
食べる 呑む
Movie Review
Book Review
Viva! Music
Education
My sweet Tetsu
Medical topic
My Precious
香港おいしい一人飯
香港、中国
Girls Band Project
Hong Kong Indies
Japan!
英語の話

気になるブログ/サイト

フォロー中のブログ

音楽、空間、好鐘意(大好き)!
Rock and Mov...
だるにーの脳ミソ
別館・我要的幸福
La Dolcé vita
Hachiの香港家計簿
アメリカナース日記
音楽の杜
sakuraのわがままエッセイ
エミリアからの便り
熊猫漫遊記
じゅんじゅんの香港日記
六福1☆
いつの間にか20年
こんな一日
ま、どうでもいんだけど
別冊・Hachiの香港ニ...
ミヤモーの戯言
中国茶徒然日記
フォンの野菜メニュー
おはな 山の中日記 ~北...
香港日々探検日記
ブラボーのひとりごと
鴛鴦茶餐廳 いんよんち...
lei's nihong...
憧れの地は香港
koedagaffe分店...
Made in Hong...
アジア暮らし

外部リンク

以前の記事

2017年 03月
2016年 09月
2016年 08月
more...

ブログパーツ

動画配信用ASPサービス

ブログジャンル

海外生活
50代

検索

タグ

(63)
(28)
(17)
(17)
(16)
(11)
(11)
(10)
(10)
(9)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)

その他のジャンル

ファン