カテゴリ:英語の話( 61 )

英語勉強APP紹介

東進が開発した英語学習者用アプリです。
名前はStudy Mate

b0080418_2003598.png



東進ハイスクールの英単語センター1500から出題される単語テストをひたすら受けるというアプリで、
Listening教材もついていて、コツコツやれば語彙力がつくだろうし、耳も鍛えられるかと思う。

チームで毎日の成績を競争するので、どこかのチームに入り、同じチームの人との交流も可能。
SNSみたいな感じ?

出題される問題は初級、上級、ニュース単語などいろんな項目があり、
レベルが上がっていくと内容が変わっていく。
普通に英語に触れている人間にはそれほど難易度は高くないけれど、
一つの単語に一つの日本語訳なので、時々、普段使っている意味じゃない言葉が出てくるので、
えっ?と思う。

英単語の訳を一つ覚えたとして、新聞や本を読めるようになるかもしれないけれど、
その単語を使って例文を作るなどしないことには、あまり使える英語にはならないかもしれない。
でも、そこを補うために、Listening教材があるのかもしれない。

ListeningはVOAのニュースから出題されるので、英語のスピードは遅いけれどNativeが使っている普通の英語がたくさん学べる。Listeningと読解問題もついているので、まじめに聞かないことには答えられない。時間制限があるので結構あせる。
インタビュー部分が一番勉強になるかな?

私は単語テストで間違えたところは、きちんと辞書アプリで意味を調べて(英語の辞書)、その言葉で作った例文をコメント欄に残すようにしている。動機つけて覚えないと言葉が頭に入らないので、私にはそれが必要。

学んでいる人は多く、どの人も100点満点を簡単にとっているので、必死で勉強してはるのかな?って思う。
ただ、単語を覚えても使えなければ意味が無いので、何かアウトプットにつながる機能がつけばパーフェクトなんだけどね。

でも無料の割にはよくできていると思います。
通勤時の閑つぶしにはちょうどいい。
これやって思ったことは、やっぱり私ってListening弱い。Listening嫌い ってことだな。
しかし、私のListeningの問題はいいかげんに片付けてしまうことなので、
聞き取りにくくてもあきらめずに食いついて行くことにして、実は先週から実践しています。
特にイギリス人の英語だな。


インターナショナルスクール体験記 in Hong Kong
この度復活しました。
香港のインターナショナルスクールについて書いています。
入学のためのアドバイスも行っております。




人気ブログランキングへ

人気ブログランキングで新しいバナーを作ってみました。クリックよろしくです。


にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
今日もよろしくお願いします。

にほんブログ村 音楽ブログ ベースへ
にほんブログ村

free counters


JunpeiのオリジナルWebshop たるたらんどう のご案内です。

b0080418_12363881.jpg
ハワイでおなじみのスパム(ランチョンミート)をカットするための
スパムカッターを販売しています。
お店はこちら






b0080418_1239664.jpg
花茶を楽しむための手作り透明マグカップ&透明マグカップ+花茶セット
お店はこちら
[PR]
by junpei642 | 2013-11-29 20:23 | 英語の話 | Comments(0)

広東語のExchange楽しかったよ~~

金曜日は英会話サロン!

日本から帰ってきて久しぶりに英会話サロンをやって、やっぱり英語の勉強は楽しいわって思った。
今回のトピックは人の外見についてお勉強した。

髪型、髪の色、顔の形、体の形などいろんな方面からお勉強。
あなたのベストフレンドはどんな外見?
ってのを最後にみんなが発表。

私のベストフレンドは、髪がブロンドの長髪で目が青くて、タフボディーの持ち主。
って、嘘です。
まあそんな感じで楽しかった。

おなかがわれているのはrippedとかtornとか呼ぶんだね。
まあ私はほとんど知っている単語だったけれど、それをどうやって覚えたかは、
やっぱりたくさん英語のドラマを見て、たくさん英語の本を読んだからだと思う。

その後、西村でランチをしてぶらぶらしていたら、以前英会話サロンに来てくださっていた方がやってきた。
なんでも、金曜日の午後に香港人の太太さん二人と、日本語と広東語のエクスチェンジをしているとかで、
急遽私も参加することになった。

野菜の名前について話をした。
広東語は長くいるせいで、簡単な会話は問題ないけれど、あまり語彙が増えていないことに気付いた。
これからも機会があれば参加して、今更ながら広東語のブラッシュアップをやりたいな。
話さないことには語彙は増えそうに無い。
だいたい漢字の言葉を辞書で調べるのは大変だからね。
広東語は話言葉なので漢字で書けないものもあるしね。
やっぱり書かないことには覚えられないしね。

まあ、こういう取り組みもあるということで、
ブログに記しておきます。

写真はIFCの67階から撮った夕陽です。
きれいでした。
b0080418_20302272.jpg





インターナショナルスクール体験記 in Hong Kong
この度復活しました。
香港のインターナショナルスクールについて書いています。
入学のためのアドバイスも行っております。




人気ブログランキングへ

人気ブログランキングで新しいバナーを作ってみました。クリックよろしくです。


にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
今日もよろしくお願いします。

にほんブログ村 音楽ブログ ベースへ
にほんブログ村

free counters


JunpeiのオリジナルWebshop たるたらんどう のご案内です。

b0080418_12363881.jpg
ハワイでおなじみのスパム(ランチョンミート)をカットするための
スパムカッターを販売しています。
お店はこちら






b0080418_1239664.jpg
花茶を楽しむための手作り透明マグカップ&透明マグカップ+花茶セット
お店はこちら
[PR]
by junpei642 | 2013-11-16 20:31 | 英語の話 | Comments(0)

朝の英会話サロン+インター校編入アドバイス お知らせ

金曜日の朝、英会話サロン楽しくやっています。
一通りの基本グラマーが終わり、一巡した感じなので、
レベルが一つか二つ上がった感じです。

言葉としての英語、基本的なことを中級レベルで学んでいる感じで、
日ごろ使えるフレーズもちょっとレベルアップ

ですので、中級レベルの方の参加もお待ちしています。
きっと、今まで習ってきたことのブラッシュアップにつながるのではないでしょうか?

基本的に金曜日のレッスン日にはトライアル可能ですので、
一回分の授業料(多少割引有り)を払っていただければOKです。

前日までにメールでお知らせください。
juniper_dr24@hotmail.com

授業には私が必ず立ち会いますので、生徒さんがわかりにくい場面では、
必ず先生に声をかけて詳しい説明をさせますし、
私も日本語で説明をさせてもらっています。

ふるっての参加お待ちしております。

場所は
500 Jaffe Road, Wai On Commercial Building 4/F
西村珈琲室です。

よろしくお願いいたします。


お子さんがインター校に通っておられるなどの方、
レッスン後に時間があれば簡単なアドバイスなども行います。
日本人学校からの編入アドバイスもできますので、そういう場合は前もってお知らせください。
詳しいこと説明させていただきます。









インターナショナルスクール体験記 in Hong Kong
この度復活しました。
香港のインターナショナルスクールについて書いています。
入学のためのアドバイスも行っております。




人気ブログランキングへ

人気ブログランキングで新しいバナーを作ってみました。クリックよろしくです。


にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
今日もよろしくお願いします。

にほんブログ村 音楽ブログ ベースへ
にほんブログ村

free counters


JunpeiのオリジナルWebshop たるたらんどう のご案内です。

b0080418_12363881.jpg
ハワイでおなじみのスパム(ランチョンミート)をカットするための
スパムカッターを販売しています。
お店はこちら






b0080418_1239664.jpg
花茶を楽しむための手作り透明マグカップ&透明マグカップ+花茶セット
お店はこちら
[PR]
by junpei642 | 2013-10-10 13:59 | 英語の話 | Comments(0)

英会話サロン新しいコース始まりました

西村珈琲室の朝のオフ時間を利用して開いている英会話サロン
夏休みが終り、またまた新しいコースが再開しました。

まだみなさん休み中でぼちぼちの人数ですが、
新しい生徒さんも来て下さり、こじんまりとでも楽しく授業がすすみました。

今回は初心に戻って、名詞、動詞、形容詞、副詞の復習から。
それぞれどういうものなのかを先生が説明してくれて、
どんな名詞があるのか、動詞があるのかを皆でそれぞれ言い合いました。

その後は、自分でそれぞれ英文をいくつか書いて、それを発表したり、

うちのクラスで一番おもしろいのは、Idiomの時間かな?
先生がIdiomを一つずつ紹介して、それについていろんな形でGuessしていきます。
少しずつHintもらってみんなで考える楽しい時間。

わからない場合は例文を書いてもらってさらに考えます。
当たると楽しい。
あとは自分でそのIdiomを使って英語を話します。

b0080418_224895.jpg


私がとったノートの一部。
今回からずっと長くいれるので、先生にどうしても説明して欲しいことがあれば私から先生を促したり、
生徒さんがわかっておられないなと感じることは、きちんとそこで立ち止まって質問させてもらっています。
わからないと言われれば日本語で説明するので、わからず前にすすんでいくということは今のところありません。
必ずわかるように説明して、例文を作ってもっと考えてもらいます。

おいしいコーヒーを飲みながら使える英語をどんどん学ぶことができる楽しい教室になってきました。

英語習いたいなとお考えのあなた。
是非サロンに遊びに来て下さい。
トライアル参加も無料ではありませんが可能です。

詳しくはjuniper_dr24@hotmail.com まで


今回習った "do something on auto pilot"
めっちゃ気に入ったのでさっそく友達に使ってみました。
I wanna play the bass on auto pilot!

こうして学んだことの一つでも定着すればしめたものだと思います。






インターナショナルスクール体験記 in Hong Kong
この度復活しました。
香港のインターナショナルスクールについて書いています。
入学のためのアドバイスも行っております。




人気ブログランキングへ

人気ブログランキングで新しいバナーを作ってみました。クリックよろしくです。


にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
今日もよろしくお願いします。

にほんブログ村 音楽ブログ ベースへ
にほんブログ村

free counters


JunpeiのオリジナルWebshop たるたらんどう のご案内です。

b0080418_12363881.jpg
ハワイでおなじみのスパム(ランチョンミート)をカットするための
スパムカッターを販売しています。
お店はこちら






b0080418_1239664.jpg
花茶を楽しむための手作り透明マグカップ&透明マグカップ+花茶セット
お店はこちら
[PR]
by junpei642 | 2013-08-31 23:01 | 英語の話 | Comments(0)

インター校編入に向けた理想の英語教育を考える日々

ここ1ヶ月のことです。たいして長い間考えていることではないです。
日本の英語教育下で英語を学んだTeenagerに、いかにもっと英語を定着させるかということです。

頭の中ではいろいろなことが浮かんでは消え、浮かんでは消え、
でもやっぱり長年かかって築き上げるような基礎学力は、半年や1年で構築できない。
というところに納まっていく。

こうしているうちにも、親の海外赴任のために香港にやってくる子供は多くはないだろうけど、
絶対にいる。
香港には日本人学校はあるけれど、中学までしかないのが現状。
だから高校生の子供がいると、お父さんだけ単身赴任という形になるのが普通。
それでも、経験になるからと連れてこられるケースも少なからずある。

幸い、英語ができなくても受け入れてくれるインター校がここにはある。
両校とも形は違うけれどESLクラスも設置されており、レギュラークラスに入る前にESLで英語を学べる。
でも、学校のカリキュラムに100%着いていくだけの英語力をESLクラスでは得ることができない。
完璧にするにはたぶん何年もかかるだろう。なので多くの学生が中途半端にESLを終えレギュラークラスに入ることになる。

日本の学校で中学3年までの英語を100%理解して、習った言葉を使って自由に英語を話し、自分が考えていることを文章にできる。
インター校に編入するためには、中3が終わる時点で、このスタンダードが絶対に維持されなければならないと思う。
この基本さえきちんとできていれば、少なくとも言葉足らずではあるけれど自分の言いたいことを簡単に伝えることができるだろう。

でも実際は、日本の英語教育で、自力で自分の言いたいことを話し、それを的確に書くという授業はなされていない。シンプルな文章を英語に直す程度だ。だから塾などで勉強して、3年間に学んだことを100%理解していてもインター校編入は難しいのだろう。

「中3が終わった時点でインター校に編入する」という現実をもっと早い時点で決めて、そのときに向かって準備することが大切。
日本人学校に対応しつつも、英語の基礎を構築して訓練いっぱいして、インター校編入に充分な英語力をげっとできれば、すんなり新しい環境での学習に耐えられそう。

そういうの実現できたらおもしろいのにな。とまじめに考えているのです。
じゃあどんなことやればいいのか、それは私の頭の中だけの秘密です。

塾に行って週1回ぐらい英語やっても意味が無いのはわかりますよね。
塾にすんごいいい先生がいたら別だけど。

それから一番大切なのは本人のやる気です。

そこをどうやって刺激するか?これもまた課題。


ここまで来ると英語だけではなく、国際都市で生きるTeenagerとして身につけておきたい社会性の話まで発展してしまう。それについても思うことはあるのでまた書きたいと思います。




インターナショナルスクール体験記 in Hong Kong
この度復活しました。
香港のインターナショナルスクールについて書いています。
入学のためのアドバイスも行っております。




人気ブログランキングへ

人気ブログランキングで新しいバナーを作ってみました。クリックよろしくです。


にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
今日もよろしくお願いします。

にほんブログ村 音楽ブログ ベースへ
にほんブログ村

free counters


JunpeiのオリジナルWebshop たるたらんどう のご案内です。

b0080418_12363881.jpg
ハワイでおなじみのスパム(ランチョンミート)をカットするための
スパムカッターを販売しています。
お店はこちら






b0080418_1239664.jpg
花茶を楽しむための手作り透明マグカップ&透明マグカップ+花茶セット
お店はこちら
[PR]
by junpei642 | 2013-08-23 09:24 | 英語の話 | Comments(0)

めっちゃ気に障る英語 ぶりっ子英語かも

この前 Centralで遭遇したChineseの女の人
この人の英語が虫唾が走るぐらい気持ち悪い英語だった。

香港にいるといろんな英語を聞くことができる。
Nativeといえ、出身地によってアクセントがきつかったり、うっとりするようなきれいな英語だったり、
様々なのだが、Nativeの英語に虫唾がはしるような英語は無い。
いくら訛りがきつくても、いくらハイソな人が話す英語でも気持ち悪いと思ったことはない。

ところが、この前のその女性の話し方は、もう聞いていてさぶいぼ(鳥肌)ができるような英語だった。
なんちゅうか、媚びるような、甘えるような、無理に自分をそういう女性に仕立て上げるためのようなそんな英語だった。つまりぶりっ子だな。
どんな顔してその英語しゃべってんの? と思って見てみたら、まったくきれいではない普通の中国人だった。どう見ても香港人には見えないので、ひょっとしてシンガポーリアンかもしれない。
シンガポールの英語は変なアクセントがある。でもそれと彼女の英語は別物なんだけどね。

いったい香港に住んでいてなんでそんな変な英語を話すのか?
だんなは外人か?と思っていたけど、連れている子供は普通のアジア人
まもなくしてだんながやってきた。ぼんぼん風の中国人(やはり香港人には見えない)だった。
彼女が話しかけていたのは3歳ぐらいの息子で、父親もまた英語で彼に話しかけていた。
でも外国育ちの香港人が話す英語とはやはり違う。
ひょっとしたら大陸人の海外育ちなのかもしれない。

特に気に障ったのが、ぎゃあぎゃあ泣いてわがままを言う息子を
What is happening, Darling?とダーリンと呼んだことだ。
子供をダーリンと呼ぶのもきもい。
こんな経験はめったにないけれど、以前教えていた中国人(大陸人)女性も似た様な英語を話していたので、中国できちんと英語を学ぶとこんな風になるのかもしれない。

ああ気持ち悪かった。

というわけで、英語にもいろいろありますわ。
まあ私の英語とて、まったく上手ではないし、すっかり香港英語の影響も受けていい加減に話してしまうことは多いんだけど、とりあえずはできるだけ普通の英語を話すようにしている。
それは周りにいるNative誰かの真似だったりするわけだけどね。
それでも日本語英語になることも多々あって、英語らしく話し続けることは至難の技だ。
よっぽど気合入れないと、あんな風にぶりっ子英語を話し続けることは無理だわ。

英語を楽しく話すためにはそれなりに語彙が必要
おすすめのVocabularyの本です。
b0080418_22113844.jpg


Topic別に様々な単語が学べる便利な本です。
勉強という形でなく、読み物としてそこら辺に置いておいて時間のある時に開くのにちょうどいいです。

注:中国人というのはどこに住んでいても自らを中国人と呼びます。香港では香港人自身が、中華人民共和国の中国人(mainland Chinese)と香港人とをわけるために、彼らのことを大陸人と呼んでいます。
ダイロッヤンと読みます。ですので私たちも中国からの中国人のことをそう読んでいます。時には日本語読みでたいりくじんと読んでみたりもします。








インターナショナルスクール体験記 in Hong Kong
この度復活しました。
香港のインターナショナルスクールについて書いています。
入学のためのアドバイスも行っております。




人気ブログランキングへ

人気ブログランキングで新しいバナーを作ってみました。クリックよろしくです。


にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
今日もよろしくお願いします。

にほんブログ村 音楽ブログ ベースへ
にほんブログ村

free counters


JunpeiのオリジナルWebshop たるたらんどう のご案内です。

b0080418_12363881.jpg
ハワイでおなじみのスパム(ランチョンミート)をカットするための
スパムカッターを販売しています。
お店はこちら






b0080418_1239664.jpg
花茶を楽しむための手作り透明マグカップ&透明マグカップ+花茶セット
お店はこちら
[PR]
by junpei642 | 2013-07-29 22:15 | 英語の話 | Comments(0)

インター校の英語のサマースクール楽しそう

夏の間だけインター校に通う子に英語を教えている。
中学でやった英語の定着を中心に、サマースクールでやっている内容の補助もちょこっとやっているのだが、その子から聞く授業の内容はとっても楽しそう。
夏の間だけでもインター校のサマーコース取ってみたいなと思ってしまった。
そんなこと今まで考えたことないけど、お金さえ払えば受けられたんじゃないかな?
もったいないことしたな。
今まで気付かずいて。


英語の時間なので、主にYoung Adult向けの読み物を中心に授業が行われているみたい。
先週は、学校のReadingの教科書みたいなものを使っていて、
それはまあまあ有名なWriterが書いたShort Storyをいろいろ集めた本で、
授業ではRoald Dahlの"Lamb to the slaughter"というちょっとBlackな話しだった。

DahlといえばCharlie and Chocolate Factoryみたいなファンタジーが有名だけど、どちらにしても彼のお話ってちょっとBlackだよね。夢がある分、ブラックなことも書く。
MatildaだってかなりBlack ははは
Lamb to the slaughterは読んだことなかったけど、数ページ読んだだけでお話がわかってしまった。おもしろい小説です。

その後は詩を学びながらmetaphor, similes つまり比喩と直喩を勉強していて、それが結構楽しかったようで、そういうことも話しながら英語を楽しく教えている。

今週からはAnimal Farmがはじまりました。
これは読んだことがないけど、English Literature の教材としては定番中の定番
でも歴史的な背景がわからんことにはなかなか理解できないのでは?とだいたいのストーリーは聞いて知っているので心配していたのだけど、実際に読み始める前に歴史の勉強をしているらしく、なかなか良い教え方よね。と安心した。
インターの授業って、わりとテーマにそって、英語だったり歴史だったり、総合的に学べる背景があるので、それはおもしろいなって思います。

b0080418_22225971.jpg


日本の中学を終えただけの語彙力じゃかなりしんどいところもあるけど、
本やその他いろんな読み物を読んでいくうちに蓄積される単語というのはすごいと思うので、
これからもいろいろ読んでもらって、印象づけながら教えていくことができるといいな。
どうすればいいのかまだわからないけどね。

Wanchの知り合いがSaiWanHoで日本人向けの英会話教室をやっているので、
一度彼のところに遊びに行って高校生向けのクラスでも見学してくるかな?
まずはE-mailしてみようっと。
授業受けてみたい。

そうそう、日本の英語の授業ってあまり英語書かせないし、読ませないのかね?
教科書の終りの方にたくさん読み物があって、どうもそれは手付かずのようでもったいないなと思います。

最近Bassばっかり弾いているし、iPhoneでドラマ見たり、音楽聞いたり、すっかり本から遠ざかっているので、久しぶりにPatricia Cornwellの本でも読んでみるかな?
頭の体操になるからな。

ああ、英語のクラスに飛び入り参加してみたいよぉ~~~~~








インターナショナルスクール体験記 in Hong Kong
この度復活しました。
香港のインターナショナルスクールについて書いています。
入学のためのアドバイスも行っております。




人気ブログランキングへ

人気ブログランキングで新しいバナーを作ってみました。クリックよろしくです。


にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
今日もよろしくお願いします。

にほんブログ村 音楽ブログ ベースへ
にほんブログ村

free counters


JunpeiのオリジナルWebshop たるたらんどう のご案内です。

b0080418_12363881.jpg
ハワイでおなじみのスパム(ランチョンミート)をカットするための
スパムカッターを販売しています。
お店はこちら






b0080418_1239664.jpg
花茶を楽しむための手作り透明マグカップ&透明マグカップ+花茶セット
お店はこちら
[PR]
by junpei642 | 2013-07-17 22:45 | 英語の話 | Comments(0)

やっぱ日本の英語教育、IT教育っておくれてるのかなあ

いっつも読んでいるニュースソースに英語教育について記事を書いておられる人がいる。
この人の話は海外に住んでいる日本人にとって共感できるものも多いけど、
あまりにも一般論と言えば一般論で、海外で子育てをしたらできるけれど、国内ではお金持ちにしかできないことを、日本もこうなるべき!と言っているので無理がある。
だって無理だから。

興味のある人はここを読んでね。

今回の記事では、IT授業の遅れも取り上げられているけど、こっちのインターでは授業中にタブレットが使われているのはもう当たり前のことで、中学になれば生徒もラップトップ持参で学校に行くのは当たり前、
学校によっては小学校から導入しているところもある。

娘が18年前にデリアに通い始めたときに、既にコンピューターの授業があったのだから、それに比べたら日本は遅れているとしか言えないけど、でも香港の公立校と比べれば似たようなもので、IT授業の発展はたぶん日本の私立の学校などでは相当進んでいるかもしれない。

ただ、どこでもラップトップが使える環境で育った娘にとって、大学内でコンピューターが使える場所が限られている現状は受け入れ難いようで、そこを見るとやっぱり遅れているんだろうと思う。

さて、英語の話しにもどるけど、上にリンクした記事は娘さんをインターナショナルスクールに行かせたメリットを書いておられる。この記事以外にもいろんな英語関連の記事があるので、興味がある人は読んでください。

記事の中のカタカナの弊害は私も日々感じることだけど、発音記号がわからない人にとって外国語を読むのは大変。そういう意味でカタカナがあるのは便利だなあ。とフランス語を学んでいて思ったりするんですが、ただ、一般的に日本語内で日本語として使われている英単語を日本語英語で使う必要はないし、もっと英語らしく発音したって構わないよねえと思ったりもします。

昨日ちょっと仕事で日本の中学生が3年間に習う動詞をあらためて見たんだけど、
ええ?これだけ?って感じで、3年間でこの単語をすべて覚えられない生徒が少なからずいるなんて有りえないなと思ったのです。
教科書の内容も、昔と違って海外での勉強のやり方を取り入れた内容だったりして結構おもしろい。
でも3年間学んでも英語をきちんと話し、書けるような授業はやって無いのだろうと思う。
それは、文法や不規則動詞を覚えたり、たぶん覚える方を優先していて、実用的な授業はなかなか難しいのかもしれない。
残念だな。
かといって自由に何かを書かせるようになると、こんだけ?と思った動詞の数だけではなんともならないので、教育要綱を作るにあたって、やっぱり単語数は限定しなくちゃいけないものね。
高校の英語はどう変わっているのか想像すらできないけど、私は学校で習った英語で、いろんな国の人と文通しまくっていたので、自主的に英語を書いていたからな。

でも日本で住んでいたら英語なんて話す場はほとんどないし、別にどうでもいいといえばどうでもいい。
もし英語を話す人材を企業などで必要とするなら、上の記事を書いている人のお子さんみたいに特別な教育を受けた人たちや、帰国子女を雇えばいいわけで、別に国内で育つ子供から雇う必要は無いと思う。
海外からもどってきた人材をきちんと社会の中でまわしていけるような状況を生み出す必要はあるよ。
そうでないと、彼らはまた外に出て行ってしまうから。

でもそういうバックグラウンドで活躍しようと宮家に嫁いだ雅子さんの扱いを見ていると、やはり日本は日本人らしい育ち方をしていない人を日本の枠に無理やりはめることしかできないのかもね。
でも日本らしさを守ることも大切なんですけどね。
あまりにもInternationalな環境にいるもので、ある意味麻痺している状況ですが、日本人は民度も高く素晴らしい国民と思っているので。




インターナショナルスクール体験記 in Hong Kong
この度復活しました。
香港のインターナショナルスクールについて書いています。
入学のためのアドバイスも行っております。




人気ブログランキングへ

人気ブログランキングで新しいバナーを作ってみました。クリックよろしくです。


にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
今日もよろしくお願いします。

にほんブログ村 音楽ブログ ベースへ
にほんブログ村

free counters


JunpeiのオリジナルWebshop たるたらんどう のご案内です。

b0080418_12363881.jpg
ハワイでおなじみのスパム(ランチョンミート)をカットするための
スパムカッターを販売しています。
お店はこちら






b0080418_1239664.jpg
花茶を楽しむための手作り透明マグカップ&透明マグカップ+花茶セット
お店はこちら
[PR]
by junpei642 | 2013-07-04 17:26 | 英語の話 | Comments(0)

朝の英会話サロン 夏の大バーゲンクラスのご案内

夏休みで、皆さん一時帰国などで人数が少なくなっています。
それにともない
7月、8月と夏の大バーゲンで教室をオープンします。

通常5回で1250ドル 1.5時間X5 を 1000ドルでオープンします。
レベルは初級~中級です。

グラマーのお勉強
使える便利なフレーズのコーナー
最後はみんなでトピックについて話し合います。

毎回復習もきちんと行いますので、英語力強化を目指している方におすすめです。

毎週金曜日 朝10時半から12時まで
コーヒー付き

気にいっていただければそのまま9月からのコースもWelcomeです。

詳しくはjuniper_dr24@hotmail.com
まで連絡ください。

場所は銅鑼湾CWB SOGOから歩いて3分
500 Jaffe Road Way on Commercial Building 4/F
西村珈琲室です。

よろしくお願いします。




インターナショナルスクール体験記 in Hong Kong
この度復活しました。
香港のインターナショナルスクールについて書いています。
入学のためのアドバイスも行っております。




人気ブログランキングへ

人気ブログランキングで新しいバナーを作ってみました。クリックよろしくです。


にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
今日もよろしくお願いします。

にほんブログ村 音楽ブログ ベースへ
にほんブログ村

free counters


JunpeiのオリジナルWebshop たるたらんどう のご案内です。

b0080418_12363881.jpg
ハワイでおなじみのスパム(ランチョンミート)をカットするための
スパムカッターを販売しています。
お店はこちら






b0080418_1239664.jpg
花茶を楽しむための手作り透明マグカップ&透明マグカップ+花茶セット
お店はこちら
[PR]
by junpei642 | 2013-06-21 22:34 | 英語の話 | Comments(0)

英会話サロンでちょっぴり勉強

英会話サロン 毎週楽しくやっております。
香港 銅鑼湾にある西村珈琲で毎週金曜日10時半から1時間半、
おいしいコーヒーをいただきながら和やかにすすめています。

だいたい私は、授業を聞きながらポイントだけをレコードとしてメモしているだけなのですが、
先日は余裕があったのと、生徒さんがお一人お休みだったので席があいており、
そこに座ってメモしておりました。

最近では、前に比べてみなさん発言する回数が増えてきておりまして、
先生も結構難しい言い回しなどもどんどん導入してくるようになってきました。

先週のトピックは"Frequency"
never, rarely, often, alwaysなどのお話です。
これは結構勉強になりますよね。
実際によく使う言葉ですから。

そして最後に、Binomialsをいくつか教えてもらいました。
compound wordみたいなものです。

b0080418_2150996.jpg


その時ノートをとったものがこれです。

たぶんどっかで習ったことがあるかもしれないけど、使わないので忘れてしまうのが、
こういう言葉の運命ですよね。
でも今なら使える相手がうじゃうじゃいるので使うかな?

今はFrenchだけで手一杯なので英語の勉強ノートをあらたに作るのは難しいけど、
できれば頭のどっかにとどめておきたいかな?

さて、英会話サロン 金曜日は人数が出たり入ったりですので、まだ若干空きがあります。
もしよろしかったらどうですか?
英語の勉強楽しくやっています。

詳しいことはjuniper_dr24@hotmail.com
まで連絡ください。

場所は西村珈琲室です。






インターナショナルスクール体験記 in Hong Kong
この度復活しました。
香港のインターナショナルスクールについて書いています。
入学のためのアドバイスも行っております。




人気ブログランキングへ

人気ブログランキングで新しいバナーを作ってみました。クリックよろしくです。


にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
今日もよろしくお願いします。

にほんブログ村 音楽ブログ ベースへ
にほんブログ村

free counters


JunpeiのオリジナルWebshop たるたらんどう のご案内です。

b0080418_12363881.jpg
ハワイでおなじみのスパム(ランチョンミート)をカットするための
スパムカッターを販売しています。
お店はこちら






b0080418_1239664.jpg
花茶を楽しむための手作り透明マグカップ&透明マグカップ+花茶セット
お店はこちら
[PR]
by junpei642 | 2013-06-09 21:54 | 英語の話 | Comments(0)


香港...出会いと別れが頻繁におとずれるtransitoryな街で、日本語を教えながら暮らしています。現在Kissing Fishというインディーバンドでベースを弾いております。ベースだけじゃなくてギター弾いて歌ったり、ドラムもたまにたたいたり、音楽とミュージシャンにかこまれ心豊かな日々を生きるパワフルおばちゃん!


by Junpei64

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

記事ランキング

画像一覧

カテゴリ

全体
日々のつぶやき(日記)
食べる 呑む
Movie Review
Book Review
Viva! Music
Education
My sweet Tetsu
Medical topic
My Precious
香港おいしい一人飯
香港、中国
Girls Band Project
Hong Kong Indies
Japan!
英語の話
お化粧

気になるブログ/サイト

フォロー中のブログ

音楽、空間、好鐘意(大好き)!
Rock and Mov...
だるにーの脳ミソ
別館・我要的幸福
La Dolcé vita
Hachiの香港家計簿
アメリカナース日記
音楽の杜
sakuraのわがままエッセイ
エミリアからの便り
熊猫漫遊記
じゅんじゅんの香港日記
六福1☆
いつの間にか20年
こんな一日
ま、どうでもいんだけど
別冊・Hachiの香港ニ...
ミヤモーの戯言
中国茶徒然日記
フォンの野菜メニュー
おはな 山の中日記 ~北...
香港日々探検日記
ブラボーのひとりごと
鴛鴦茶餐廳 いんよんち...
lei's nihong...
憧れの地は香港
koedagaffe分店...
Made in Hong...
アジア暮らし
Lady Satin's...
Welcome to m...

外部リンク

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...

ブログパーツ

動画配信用ASPサービス

ブログジャンル

海外生活
音楽

検索

タグ

(65)
(28)
(17)
(17)
(17)
(11)
(11)
(10)
(10)
(9)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(5)

その他のジャンル

ファン