"Blue Screen" Robert B.Parker

5番目のSunny Randallシリーズ "Blue Screen" 読み終えました。
b0080418_15295067.jpg


私はSunnyとその別れただんなRichieとの関係が好きだったんだけど、
著者はついに前作"Melancholy Baby"でRichieに再婚させてしまった。
Richieが再婚しちゃったら、Sunnyの精神状態はどうなるのよ!と思っていたら、
なんと、SpenserシリーズのSpenserの美人精神科医の彼女、Susanを登場させて、
彼女はそこに通うことになったりと、本題のミステリーよりももはやSunny物語になりつつあるのだ。

そして今回の作品には、な~んとJesse Stoneが登場だよ!
それもちょっとだけ出てくるのではなく、かなり意味のある役柄なのだ。

Blue Screenでは、Sunnyは有名女優Erinのボディーガードとして雇われるが、
まもなく、彼女のPersonal AssistantをしているMistyが何者かに首の骨を折られて殺されてしまい、ErinはSunnyを探偵として新たに雇いなおすことになるのだ。

そして、その事件をめぐってParadiseの警察署長であるJesseと出会う。
最初の印象は「Richieみたい」ってことだったので、
ひょっとして、ひょっとするのかなと思っていたらそのとおりだった。

てなわけで、今回はRichieとSunnyのやり取りは皆無。
一度だけ二人のCustodyであるRosie(犬だよ!)をRichieに預けるシーンで出てくるだけだった。
そうそう、最終的にRichieを諦めざるを得なくなったのは、Richieの奥さんが妊娠したことだった。
これには私もかなり傷ついちゃったわ。
しかしSunnyの存在、Richieの奥さんにとったらほんとうっとおしい前妻でしかないよね。

そしてJesseもまた離婚暦があり、その相手を完全に忘れられず、切るに切れない関係を続けていて、
精神科医にかかりながらも苦しんでいるという設定。
奥さんに浮気されたのにウジウジしているのだよん。
複雑だね。まったく!

(私はSunnyシリーズ、DはJesseシリーズをそれぞれ読んでいて、著者であるRobertさんが何か複雑なmariage problemをかかえているのかしら?と二人の間でよく話題になっている。)

いつしか二人は惹かれあい、Jesseの家でSexをしてしまう。
SunnyはJesseとそうなることを考えてか、スカートをはいてきたり、足を剃っていたり、
そのくせ脱ぎ難いタイトなブーツをはいていたり…
それを"ambivalent"という形容詞で表していた。
なるほど…

Sunnyはかな~りセックスが好き。
あちこちでかっこいい男性に出会いSexを楽しむ。
LAの映画業界で働くTonyもその一人。今回もTonyは出てくるしSexもする。
でもあくまでも"FUN"なのだ。
決してlovemakingではないのだ。
Richieとのそれはまさに"lovemaking"で、二人の間では決して"sex"という言葉は使わないとSunnyはJesseに話す。(二人は離婚後も1週間に一度は会って時間を共にしていた。)
"Love life is not same as sex life."
"And sex life is insufficient substitute."なるほどね。
セックスは愛し合う生活の代用品にならないってことね。
"But better than no substitute"
でもないよりはましなんだよね。

びっくりだったのは、ロデオドライブにある高級ブティックの試着室で立ったままエッチをしちゃうシーンかな。
これもう、ほんとびっくり。
パーカーさんどうしちゃったの?その後もこのエピソードがJとSの会話のあちこちに出てくるし…

こんなわけで、今回の作品は、事件の行方よりもこの二人の行方が気になってしかたないのだ。
ただ、事件の結末もまた、Erinが本当の愛に助けられる形で終わっていたので、
最初から「愛」がテーマだったのかも。

私も恋愛小説として読んでいたもんね。

そして、最後の1ページには
"I think maybe I love you"とSunnyがJesseに言って、
本人は「えっ?なんで そんなこと言うつもりもなかったし、口にするまでそのことに気づかなかったわ。」と考えているところがった。
もちろんJesseも"I think I might love you, too"と答えているし…
"I love you."という言葉を発するときって意外とそうなのかな?ふふふふふ…

さて、6作目の"Spare Change"をこれから読みます。
Jesseとの愛が深まるのか、ひょっとしてRichieとよりを戻すのかどっちだ~~

にほんブログ村 海外生活ブログへ

にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
面倒ですがポチッとお願いします。

人気blogランキングへ
こちらもお願いします。
[PR]
by Junpei642 | 2008-11-27 15:46 | Book Review | Comments(0)


香港...出会いと別れが頻繁におとずれるtransitoryな街で、日本語を教えながら暮らしています。現在Kissing Fishというインディーバンドでベースを弾いております。ベースだけじゃなくてギター弾いて歌ったり、ドラムもたまにたたいたり、音楽とミュージシャンにかこまれ心豊かな日々を生きるパワフルおばちゃん!


by Junpei64

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

記事ランキング

画像一覧

カテゴリ

全体
日々のつぶやき(日記)
食べる 呑む
Movie Review
Book Review
Viva! Music
Education
My sweet Tetsu
Medical topic
My Precious
香港おいしい一人飯
香港、中国
Girls Band Project
Hong Kong Indies
Japan!
英語の話
お化粧

気になるブログ/サイト

フォロー中のブログ

音楽、空間、好鐘意(大好き)!
Rock and Mov...
だるにーの脳ミソ
別館・我要的幸福
La Dolcé vita
Hachiの香港家計簿
アメリカナース日記
音楽の杜
sakuraのわがままエッセイ
エミリアからの便り
熊猫漫遊記
じゅんじゅんの香港日記
六福1☆
いつの間にか20年
こんな一日
ま、どうでもいんだけど
別冊・Hachiの香港ニ...
ミヤモーの戯言
中国茶徒然日記
フォンの野菜メニュー
おはな 山の中日記 ~北...
香港日々探検日記
ブラボーのひとりごと
鴛鴦茶餐廳 いんよんち...
lei's nihong...
憧れの地は香港
koedagaffe分店...
Made in Hong...
アジア暮らし
Lady Satin's...
Welcome to m...

外部リンク

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...

ブログパーツ

動画配信用ASPサービス

ブログジャンル

海外生活
音楽

検索

タグ

(65)
(28)
(17)
(17)
(17)
(11)
(11)
(10)
(10)
(9)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(5)

その他のジャンル

ファン