結婚式レポート第二段

金曜日はDの教え子AdelaとCyrusの結婚式でした。

場所はリーシアターに入っているレストラン。

入り口には二人のきれいな写真が飾られていました。
Cyrusの顔が実物とかなり違っていてびっくり!
b0080418_172783.jpg


8時までに入室と書いてあったけれど、私達がついたときはまだマージャンをしている人がいて、
いくつかのテーブルはセッティングもまだと言う感じで、
新郎新婦の二人は、ステージ部分で来客と写真撮影をしていました。

私達も、まずは写真撮影ということで、ステージ部分で4人で記念撮影をしました。
b0080418_183289.jpg




その後、末席ともいえる入り口に一番近い席へ通されました。
いっつも末席や~~~

ここのレストランはオーガナイズが悪く、席にいても飲み物一つ出てこない。
しびれをきらした私達は自分でビールをオーダーしに行ったぐらいだ。

Dとアホな話をしながらビールを飲みながら待っていると、
今度はAdelaの会社のボスが奥さんを連れてあらわれました。
彼はフランス人で、奥さんは香港人。

ちょうどその時、先日の招待状の中に入っていた10ドル札の話題になっていて、
私のは10ドルだったけれど、Dの封筒には20ドル入っていることがわかった。
ついでにフランス人のボスに聞いてみると、もっと入っていたというではないか!

同じ500ドルの祝儀を包んだのにそんなのアンフェアだなあ。

しかし、よく考えると、20ドル入っているということは、1000ドルの祝儀がいるという暗黙の了解が香港ではあるのかもしれない。
Dは500ドルしか包まなかったけれど、20ドルを見て1000ドルと気づかなければならなかったのかも!
当然、ボスはそれ以上だからもっと祝儀を出したのかもしれないし…
奥様も一緒なので祝儀もダブルになるしねえ。

これは外国人にはわかりませんね。本当のところどうなのかな?

そんなアホな話をしているうちに、新郎新婦入場が始りました。
その前に、前回と同じで二人の子どもの頃の写真が映し出されていました。
これも最近の流行りなのですね。
Adelaのドレスきれいでしたよ。

やはりオーガナイズの悪さはそのまま続いていて、特にビールなどお酒類を呑んでいる人が少なかったので、空いたグラスにお酒がつがれることはほとんどなく、末席の私達はその後ろにあったテーブルから勝手にビールを取って飲んでいました。

結婚の登録も式内で行われており、最近は登録所に行かず結婚式の中でやる人が多いのかな?

その後の流れも前回の結婚式とほぼ同じです。

さて、いよいよ料理が運ばれてきました。
メニューは先日のものと100%同じだったので、そっちを見てください。

一つ違うのは、ウエイターが各自の皿にとりわけてくれないので、食べたい人はいくらでも食べられると言う感じでした。つまり食べていない人もいるということですが…
そして、残った料理もあっという間に下げられていくので、食べたいものは皿にとっておかないといけません。これもオーガナイズが悪いところよねえ。

先日の式と違って、ゲームみたいなものも多かったけれど、あまりよくわかりませんでした。
司会者がへたくそなんでしょうね。
b0080418_193818.jpg

途中テーブルに廻ってきたアデラです。

最後の方で、ブランデーを飲もうということになり、あいていたボトルを持ってきてブランデーを飲み始めた頃、新郎新婦が入り口に場所を移しました。
つまりオレンジも配られたしお式も終わりと言う事です。

私達は気にせずブランデーを飲んでいたのですが、
最後に一緒に写真を撮ろうということになり、写真を撮っているうちにまたもやグラスが下げられてしまいました。

その代わりに、あまっていたワインを2本いただいて帰ってきました。
結婚式の飲み物はもって帰ってもいいとだんなが言ってたのですが、ほんまかな?
まあ気にせずDのリュックに2本放り込みました。

そんなわけで、一番末席で新郎新婦が何をやっているのかよくわからないまま結婚式は終わったと言う感じです。

帰る前に撮った写真です。
b0080418_110419.jpg


実は着ていく服が無い私は、前回とすべて同じです。
それもかっこ悪いよね。

前回の結婚式のブログはココです。

にほんブログ村 海外生活ブログへ

にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
面倒ですがポチッとお願いします。

人気blogランキングへ
こちらもお願いします。
[PR]
by Junpei642 | 2008-09-29 01:21 | 香港、中国 | Comments(4)
Commented by 遊びの達人 at 2008-09-29 21:55 x
ほんとDさんは普段着ですね! 

自分もウン十年前に、今見ると恥ずかしい写真を撮りましたよ!

絶対に子供には見せられない写真です!

10ドル札の深い意味が解りましたよ!!
Commented by Junpei642 at 2008-09-30 11:53 x
Dはこれでもきちんとしているつもりです(笑)
しかし、Tシャツにジーンズといういでたちがかなり多かったので、
特に目立ちませんでした。フレンチのボスとて似たようなものでしたから。
結婚式の写真は恥ずかしいものですね。
Commented by ayam7281 at 2008-10-02 21:51
ジーンズで結婚式いいですねぇ。
そういえば、先日某国営放送の衛星で、HKのウェディングカメラマンのTVをやっていました。
ウェディングカメラマンの卵の男性の話だったのですが、知っている場所で撮影したり、すごい海のそばとかで撮影したりと香港の結婚アルバムすごいですねぇ。
大学のころ、韓国人のお友達が、妹さんの結婚写真をみせてくださったのですが、やはりスターのようなお姫様だっことかたくさんあったなぁ。
でも、日本でも最近はそうですね、わたしも、あのあたりみてくださいとか、色々言われて写真とりましたもの^_^;
でも、香港のアルバム撮影はすごかったです。
きれいでしたよ!!
それにしても、お色直しは何回あるのでしょうか?HKは・・・
私は黒のフォーマルが一番好きです。
アクセサリー変えたり靴かえると、ちがってみえますし、お得だと思います。
junpeiさん素敵です!!
Commented by Junpei642 at 2008-10-03 11:04
Ayamさん こんにちは
私が日常ぶらぶら歩いているエリアには、結婚写真スポットがあって、
ちょうどきれいに写る時間帯も決まっているのか、しょっちゅうウエディングドレスとタキシードを着たカップルがポーズを取っていますよ。
いたるところですごい量の写真を撮って、でっかいポスターにしたり、
アルバムも派手なのを作って、当日お客さんが見られるようにその辺に置いてあります。
お色直しは3回ぐらいだったかな?今回は全部ドレスだったけど、チャイナドレスを着る人もいます。

私の着ているフォーマルは娘の卒業式のときに中国で作ったものです。
デザインは気に入っているんですが、小物のアレンジがほとんどできません。
香港にいるとこういう服を着る機会が極端に少ないので…
それでも素敵と言ってもらえて嬉しいです。ありがとうございます。


香港...出会いと別れが頻繁におとずれるtransitoryな街で、日本語を教えながら暮らしています。現在Kissing Fishというインディーバンドでベースを弾いております。ベースだけじゃなくてギター弾いて歌ったり、ドラムもたまにたたいたり、音楽とミュージシャンにかこまれ心豊かな日々を生きるパワフルおばちゃん!


by Junpei64

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

記事ランキング

画像一覧

カテゴリ

全体
日々のつぶやき(日記)
食べる 呑む
Movie Review
Book Review
Viva! Music
Education
My sweet Tetsu
Medical topic
My Precious
香港おいしい一人飯
香港、中国
Girls Band Project
Hong Kong Indies
Japan!
英語の話
お化粧

気になるブログ/サイト

フォロー中のブログ

音楽、空間、好鐘意(大好き)!
Rock and Mov...
だるにーの脳ミソ
別館・我要的幸福
La Dolcé vita
Hachiの香港家計簿
アメリカナース日記
音楽の杜
sakuraのわがままエッセイ
エミリアからの便り
熊猫漫遊記
じゅんじゅんの香港日記
六福1☆
いつの間にか20年
こんな一日
ま、どうでもいんだけど
別冊・Hachiの香港ニ...
ミヤモーの戯言
中国茶徒然日記
フォンの野菜メニュー
おはな 山の中日記 ~北...
香港日々探検日記
ブラボーのひとりごと
鴛鴦茶餐廳 いんよんち...
lei's nihong...
憧れの地は香港
koedagaffe分店...
Made in Hong...
アジア暮らし
Lady Satin's...
Welcome to m...

外部リンク

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...

ブログパーツ

動画配信用ASPサービス

ブログジャンル

海外生活
音楽

検索

タグ

(65)
(28)
(17)
(17)
(17)
(11)
(11)
(10)
(10)
(9)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(5)

その他のジャンル

ファン