「悪意」 東野圭吾

東野圭吾の小説はあまり集中しなくてもさらりと読めて、
それでいてしっかり楽しめた感が強いと思う。
しかし今回の作品は、ひじょうにこんがらがった読み終えた後も、何が本当の理由かわかりにくいタイプの終わり方だった。

中学の教師をやめて児童文学の作家になった野乃口は、同じく作家をしている同級生日高の家に呼び出され、彼が仕事場で殺されているのを発見する。発見者は彼と日高の妻である理恵だ。

その後、彼は悲しいことだけれどこれを記録しておくのは作家としてやるべきことと思い、
事件の様子を手記として残し始める。

その事件を捜査しているのは、野乃口とかつて同じ学校で教鞭をとっていた加賀という男だ。
第一発見者である野乃口は当然犯人として疑われる。
そして野乃口は加賀に自分が書いている手記を見せる。

加賀はこの手記を読みすすめていくうちにいくつかの矛盾点や巧妙にしくまれたトリックを発見する。
そして野々口が犯人であることをつきとめる。
この段階でまだ本は半分にも達していない。

「うん?犯人がわかったのにまだ何があるの?」という感じだ。

しかし、加賀は野々口が幼馴染でもあった日高をなぜ殺したのか、その動機を見つけられない。
野乃口も真実は絶対に話さない。
しかし、それがあきらかになるような証拠物が次から次へと見つかった。
野乃口が日高の書いた小説に酷似した小説を書いていたこと、日高の亡くなった元妻 初美と不倫関係にあったことなどがわかってくる。
そして、野乃口も本当の動機をきちんとして文章にして残したいと言い張り、
それはそれはもっともな動機を手記として残すのだ。

この後は書いてしまうとネタばれになるので書かないけれど、
普通ならここで一件落着となり、それ以上は追求しなくても良い状況なのに、
なにかがひっかかり加賀は上司に叱られながらも捜査をやめない。
その結果真実がわかるのだが、その真実がわかるまでの経緯も、日高が書いた小説がヒントになっていたりしてかなりおもしろい。

動機は野乃口の日高に対する「悪意」である。
しかし、本当に「悪意」なのかどうかは小説の中ではわかりにくい。
私も何度か経験があるけれど、ある人に対して特別悪意は無かったけれど、
不意に口から出た言葉や、態度がその人にとっては悪意になってしまうことはあるのだ。
ひょっとしたら心の奥底にその人に対して負のイメージを持っていて、
それが気持ちとは裏腹に表面化してしまうのかもしれない。
または、その人もまた私に対してあらわにしないけれど悪意を持っており、そのせいで私の口から出た言葉はすべて悪意としてしか伝わらないこともあるだろう。
いずれにしても、人間関係というのは複雑だ。


この小説は人間の心内の影の部分を利用した一風変わったおもしろい作品である。

にほんブログ村 海外生活ブログへ

にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
面倒ですがポチッとお願いします。

人気blogランキングへ
こちらもお願いします。
[PR]
by Junpei642 | 2008-06-09 15:56 | Book Review | Comments(2)
Commented by gloria-x at 2008-06-11 22:51
東野圭吾氏、同じ町の出身なんです。「百夜行」の舞台はまさにわがホームタウンだったので臨場感ありました。
彼の小説、着想やストーリー展開はうまいんだけど、
キャラクターや人間関係部分がステレオタイプな気がしてサラーっと読み流してしまいます。
Commented by Junpei642 at 2008-06-14 01:57
gloriaさん
東野圭吾氏 大阪の人なんですか?
知りませんでした。
その本は読んでいないのですがおもしろそうですね。

>彼の小説、着想やストーリー展開はうまいんだけど、
キャラクターや人間関係部分がステレオタイプな気がしてサラーっと読み流してしまいます。

わかります。わかります。ステレオタイプですよね。
お話はおもしろいのに、なぜかNHKで昔やっていた少年ドラマを見ているような気がしませんか?
まあそれはそれで楽しいんですが…


香港...出会いと別れが頻繁におとずれるtransitoryな街で、日本語を教えながら暮らしています。現在Kissing Fishというインディーバンドでベースを弾いております。ベースだけじゃなくてギター弾いて歌ったり、ドラムもたまにたたいたり、音楽とミュージシャンにかこまれ心豊かな日々を生きるパワフルおばちゃん!


by Junpei64

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

記事ランキング

画像一覧

カテゴリ

全体
日々のつぶやき(日記)
食べる 呑む
Movie Review
Book Review
Viva! Music
Education
My sweet Tetsu
Medical topic
My Precious
香港おいしい一人飯
香港、中国
Girls Band Project
Hong Kong Indies
Japan!
英語の話
お化粧

気になるブログ/サイト

フォロー中のブログ

音楽、空間、好鐘意(大好き)!
Rock and Mov...
だるにーの脳ミソ
別館・我要的幸福
La Dolcé vita
Hachiの香港家計簿
アメリカナース日記
音楽の杜
sakuraのわがままエッセイ
エミリアからの便り
熊猫漫遊記
じゅんじゅんの香港日記
六福1☆
いつの間にか20年
こんな一日
ま、どうでもいんだけど
別冊・Hachiの香港ニ...
ミヤモーの戯言
中国茶徒然日記
フォンの野菜メニュー
おはな 山の中日記 ~北...
香港日々探検日記
ブラボーのひとりごと
鴛鴦茶餐廳 いんよんち...
lei's nihong...
憧れの地は香港
koedagaffe分店...
Made in Hong...
アジア暮らし
Lady Satin's...
Welcome to m...

外部リンク

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...

ブログパーツ

動画配信用ASPサービス

ブログジャンル

海外生活
音楽

検索

タグ

(65)
(28)
(17)
(17)
(17)
(11)
(11)
(10)
(10)
(9)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(5)

その他のジャンル

ファン