中国の愛国心

毎日毎日伝えられる聖火、チベット、中国のお話。
昨日はマレーシアで、"Free Tibet!"とチベットの旗を振りながら叫んだ日本人家族が、
大勢の中国人に取り囲まれるという事件があった。
勇気ある行動だと思うけれど、子どもを連れてやることではないぞ!
子どもが怪我でもしたらただではすまない。

さて、聖火リレーをニュースで見ることがだんだんうっとおしくなってきた。
とりあえず、聖火をオリンピックを開催するペキンまで運ぶことは大切だし、
チベットの問題とオリンピックを結びつけるのは良いことではないような気がしてきた。
ただし、同じ仏教を信仰するお寺として、チベットにシンパシーを感じてスタートポイントになることを辞退した善光寺に対しては評価したい。
私がもしお寺の人なら同じ結論に至ると思う。

日本に聖火がまわってくるのは今週末、たぶん欧米の都市と違って、それほど活動家が活発な行動を起こすとは思えないし、もしチベット寄りの活動家が何かをするとしても、聖火リレーに迷惑がかかるようなことはしないだろうな。
日本にたくさんのチベタンがいるとも思えないし…

香港は5月2日だそうだ。
香港人たちも、デモ行進は秩序正しく行う人たちなので、こちらで混乱は無いと思う。
しかし、欧米の活動家が来たらそういうわけにはいかないかも。
とにかく、何事もなく終わることを願っている。

中国国内では、いまだフランスに対しての怒りはおさまることはないようだけれど、
情報操作がなされているため、知らない人は何にも知らないのだ。
おまけに、カルフール不買運動に対しても、「店で売られている商品の多くが中国製なので、商品を買わない事=自国の産業を苦しめることになる」と冷静に話しているおじさんを見たので、
そういう人もいることに安堵を覚えたのであった。

CNNのコメンテーターに対してはいまだ訴えるだの、いろいろな力が湧いてきているらしい。
中国製がジャンクと言われたことに、工場の人間達が怒っているそうだ。
あの件は、少々言い過ぎたとは思うけれど、ペットフード汚染事件にしても、日本の餃子事件にしても、結局どこで何が起きたかということははっきりしていないようだし、お互い責任のなすりあいになっているみたいだ。
もちろん、訴えている工場で作られている商品はアメリカの各地で使われており、なんら問題のない確かなものであることは認めるけれど、その人たちみたいにどこの工場でも胸をはって輸出できるものばかりを作っているのではない。
中には、客のリクエストとまったく違ったものを輸出しておいて、後で責められても「知りませんでした。」という人もいるということをわかって欲しい。
これは経験した人でないとわからないと思うので詳しくは書かないけど。

私が感じていることだけど、先進国の人間の心の奥底に、今まで貧乏で無知だった中国がぐんぐんと経済を伸ばし、お尻をまくられている状況を受け入れられない気持ちがあるように思う。
だから、中国人がしでかす失態を見つけるたびに、「ほらみ~やっぱり中国人のやることはなってない。50年前と進歩していないやん。」と言う事で、その恐怖から逃れたいのかもしれない。
オリンピック開催のことも、たぶんまだ早すぎる、なんで中国なの!と思っていて、密かにオリンピックの失敗を願っているのかも。実は私もそういう気持ちを少しは持っていた。

ところで、アメリカに留学している人がチベット寄りの発言をして、その人の中国にいる家族や、彼らが住むところまでネットにのせられ、愛国心あふれた中国人民衆から、いやがらせを受けているそうだ。
愛国心を持つことはいいことだけれど、自分の考えをきちんと発言するということにもっと寛容になって欲しい。
そして、チベットの暴動についての報道も厳しく規制されている事実を知ってもらいたいし、なぜ本当のことを報道してはならないのか?どうして政府は情報操作をするのかという点に、中国の若い人たちは着目すべきだと思う。

中国政府は江沢民から胡錦涛に政権がうつっても、いまだ江沢民が力を入れた反日感情を高める一つの方法、抗日映画を撮りつづけている。日本に恨みを持たせることに何の意味があるのだろう?こういう方法で愛国心を高め、中国がチベットにやった侵略行為をもみ消ししてしまうためなのか?それとも、国内でフツフツと湧き上がる貧富の差から生じる不満な気持ちを、反日という別のエネルギーに変えるのが目的なのかな?そうだとしたらそれはうまく行っているな。
さすがプロパガンダがなせる技だ。

もともと独立国家だったチベットが一時期、清国に支配されていて、清国が滅んで再び独立国家となった、思想も宗教も言葉もすべて独特なこの国を再び侵略して、多くのチベット人を虐殺して、チベット人の血を消すために多くの漢民族を放り込んだのは中国に他ならないのだ。
この侵略の事実に対して意見を求められると、中国国内の問題だから口を出すなという。
だったら、日本が中国にやったことに関しても何も言うべきではない。
靖国神社の参拝だって、日本国内の問題だから口を出すべきではない。
まったく矛盾だらけの国なのだ。
そんなおかしなところにも若い人は気づいて欲しい。

とにかく、何事もなく聖火が運ばれて、予定通りにオリンピックがはじまってくれるといいな。

でもね、この前ペキン在住の人に聞いたのだけれど、多くの施設がいまだ建築中で、ひょっとしたら間に合わないのでは?と思えるような状態だそうだ。
その人はきっぱりと、オリンピックは無理と言い切っていた。
それが本当だったら大変なことになるだろうな。
突貫工事で無理やりはじめても、不具合がいっぱい発生して開催中に大きなトラブル発生とかになったりして、そうなったら中国が重んじる面子丸つぶれ状態になるものね。
それをわかっていて、チベットを利用して自らオリンピックできません状態に持っていくつもりなのかも!
考えたらキリがないけれど中国のことだから何が起きてもおかしくない。


人気blogランキングへ
今日もポチッとしてね。


にほんブログ村 海外生活ブログへ

にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
[PR]
by Junpei642 | 2008-04-22 21:30 | 香港、中国 | Comments(4)
Commented by なおきん at 2008-04-24 22:43 x
Junpeiさん、こんにちは!なかなかの洞察力とご意見、すばらしいです。中国共産党の成り立ちからすれば、抗日はもはや国是ですね。また中国政府が本当に恐れているのは日本でもアメリカでもなく、自分とこの人民なんだろうと、つくづくおもいます。浮かばれないですね・・
Commented by Junpei642 at 2008-04-25 11:14
なおきんさん ごきげんよう~
コメントありがとうございます。
本当に中国政府が恐れているのは人民なんでしょうね。
これから人民の不満をどれだけ抑えられるかにかかっていると感じます。
今日は日本で聖火ですね。
なかなかNHKワールドから詳しいことは伝わってきません。
Commented by miyamoa at 2008-04-26 23:45
こんばんは!お久しぶりです!
今日、日本で聖火が行われましたね。
たいした怪我人や被害はなかったようですが・・・、
思わず本当にここは日本か?という状態になってました。

あまり詳しくないので偉そうな事は言えませんが、無事に開催してもらいたいです。何故、聖火ランナーに対してこのような騒ぎを起こすのか俺には理解出来ません。韓国や香港でも日本と同じくらいの騒ぎになると思いますよ。
Commented by Junpei642 at 2008-04-27 11:19
miyamoaさん
コメントありがとうございます。
日本の聖火はハプニングはあったものの、まずまず成功だったかな?
オリンピックは世界の祭典です。
今のやり方は中国が自分のものにしすぎなような…
また新たに日本の聖火について書くつもりです。


香港...出会いと別れが頻繁におとずれるtransitoryな街で、日本語を教えながら暮らしています。現在Kissing Fishというインディーバンドでベースを弾いております。ベースだけじゃなくてギター弾いて歌ったり、ドラムもたまにたたいたり、音楽とミュージシャンにかこまれ心豊かな日々を生きるパワフルおばちゃん!


by Junpei64

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

記事ランキング

画像一覧

カテゴリ

全体
日々のつぶやき(日記)
食べる 呑む
Movie Review
Book Review
Viva! Music
Education
My sweet Tetsu
Medical topic
My Precious
香港おいしい一人飯
香港、中国
Girls Band Project
Hong Kong Indies
Japan!
英語の話
お化粧

気になるブログ/サイト

フォロー中のブログ

音楽、空間、好鐘意(大好き)!
Rock and Mov...
だるにーの脳ミソ
別館・我要的幸福
La Dolcé vita
Hachiの香港家計簿
アメリカナース日記
音楽の杜
sakuraのわがままエッセイ
エミリアからの便り
熊猫漫遊記
じゅんじゅんの香港日記
六福1☆
いつの間にか20年
こんな一日
ま、どうでもいんだけど
別冊・Hachiの香港ニ...
ミヤモーの戯言
中国茶徒然日記
フォンの野菜メニュー
おはな 山の中日記 ~北...
香港日々探検日記
ブラボーのひとりごと
鴛鴦茶餐廳 いんよんち...
lei's nihong...
憧れの地は香港
koedagaffe分店...
Made in Hong...
アジア暮らし
Lady Satin's...
Welcome to m...

外部リンク

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...

ブログパーツ

動画配信用ASPサービス

ブログジャンル

海外生活
音楽

検索

タグ

(65)
(28)
(17)
(17)
(17)
(11)
(11)
(10)
(10)
(9)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(5)

その他のジャンル

ファン