NOVAの先生

駅前留学 Novaというものができたのって、私が日本を出てからなのかな?
私がいたころはNovaって聞いたことがなかったように思うから。
あの頃はジオスやECCが大手英会話学校で、ベルリッツは外資系だけどそれなりに大きかったかな?

NOVAで働いていた二人のアメリカ人がブログを作っていて、
そのブログがなんでかわからんけど、読売だったかどこかは忘れたけれど新聞の記事になっていたものを読んだ。

「日本に来ていきなりNOVAなくなっちゃった」というブログだ。
大学を卒業して英会話の先生になることを決めていたJoel。
特に将来について何も決めていなかった同級生のJustinはJoelに誘われるままに一緒に日本に来てしまった。
そして働き始めてすぐにNOVAが経営破たんにおちいったわけである。
その時の所持金31円って…

アメリカの今の失業率ってどれぐらいなのか想像もできないけれど、
特に大手に就職しようとか思わない限り、地元での就職はそれほど難しくないのかな?
だから将来について真剣に悩まなくても食べていけるのかもしれない。
だからちょっと外国に行ってみて見聞を広げようと思った気持ちもわからないではない。
それにしても安易ではないか?

結局Blogを利用して、Private Lessonの生徒を集めているわけだけど、
Blogには結構辛らつなコメントも届いて、コメント欄は一時閉鎖されていた。
そのきついコメントはいかにも日本人が言いそうなことでかわいそうではあったけれど、
安易な選択をしてきたJustinにとっては、仕方ないことなのかとも思う。

でもまだ若いのだし、お金を貯めてバックパッカーとなりLonely Planetをにぎりしめてあちこち歩くのはよくあることなので、それが日本に行くことであり、NOVAで働くことだったと言えば、別に悪いことではないのかな?

今、Private Lessonの数もかなり増えてきているようだし、新聞やラジオの取材のオファーも入って、食うのには困らないようになってきているようで、Blogの力はすごいなと思わざるを得ないんだけど、無料のヘアカット、住むところのオファーなんかははっきり言って断るべきでないかと思う。だって彼らのBlogを読んでいると、少々物乞いに感じてしまう点があるからだ。

香港にもこのような外国人は結構いる。
言葉は悪いけど、white trashと呼んで蔑まれていた時期もある。
ちょうど返還前はイギリス人がビザ無しで住める場所と言う事で、イギリスからのwhite trashが結構たくさん香港にやってきた。Euro trashという呼び名もある。
本当に名前の通り貧乏白人なのか、rich white trash(お金に困らない白人の遊び人)なのかわからないけど、とにかく英語の先生の口はいっぱいあったのだ。
ちょうどその頃、香港の学生の英語力が極端に落ちてきた時期だったので、政府が率先して公立の学校にたくさんNative speakerの先生を雇い入れていたので働き口がいっぱいあったのだ。

JoelとJustinもWhite trashで無いのであれば、こんなことまでして日本にとどまることはないし、国に帰ってそれなりの仕事を見つけて生きた方がいいと思うんだけど、
Blogを読む限り非常に日本が好きみたいで、もっと日本について知りたいそうだ。
またまたかわいそうな外国人に親切にしてあげる日本人は彼らが想像したより多かったことも彼らには良かったのだろう。
私もかつてはアメリカの宣教師一家に必要以上の親切をしたことがあるからよくわかるのだ。
日本人って根っからのホスピタリティーにあふれた国民だものね。

JoelとJustin以外にも職にあぶれた外国人はいっぱいいるのだろう。
Unionを作ったということだけど、どのように問題は解決されるのだろうか?
ところでWorking permission(労働ビザ)の扱いはどうなっているのだろうか?
スポンサーが経営破たんしてもそのまま有効なのかな?

しかし、あんな大きな英会話学校もつぶれるんだよね。そっちの方が私にはびっくりだ。

人気blogランキングへ
今日もポチッとしてね。


にほんブログ村 海外生活ブログへ

にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
[PR]
by Junpei642 | 2007-11-11 23:53 | 日々のつぶやき(日記) | Comments(6)
Commented by 遊びの達人 at 2007-11-12 17:05 x
仙台の駅前にも、ドッカーンて感じで有りましたね~~!TVなどで社長室の超豪華ぶりが、取りざたされていますけど、実際はどうなのか解らないですよね~~

日本は外人に甘いですから!外人でも白人系ですけどね!

北海道ツーリングで、5日間一緒だったアメリカのバイク乗りも言ってました。「日本は、今までツーリングした国の中で、一番好き!キャンプ場に行くと、家族キャンパーが色んな物くれる!スピード違反も英語で、大声で喚くと許してもらえる!女に子も直ぐゲット!」

この彼は、横浜に3年住んでいて日本語ペラペラです。

時と場合によって、英語だけのアメリカ人に成るようです!!

Justin&Joelも、こんなインチキ外人に成らないと良いけど!!

PS!この彼は、かなり、いい加減な奴、だけど、各国を廻っているので話題豊富で、随分勉強に成りました。。
Commented by Junpei642 at 2007-11-13 01:47
仙台にもどっか~んとあったんですね。NOVA。。。
社長はすごい豪華な部屋に住んでいたらしいけど、税金もきちんとおさめていたんでしょ?

>日本は外人に甘いですから!外人でも白人系ですけどね!
ほんまですね。白人には甘いですよね。
知り合いの日系ブラジル人が日本に出張してきたんですが、商談の際、なんとなく日本人がブラジルを見下している風に感じたそうです。
いい顔するのは白人にだけですよね。

アメリカのバイク乗りの言うことなんとなくわかるな。
そんなつもりがなくても、日本人がそう感じさせてしまうのがいけないですね。

Justin&Joelもこのまま行くと、な~んかそんな風になりそうな気がするな。しかし、なんでそんなに日本がいいのかな?


Commented by ayam7281 at 2007-11-13 13:29
NOVAで先生していた上海人の子がいましたが、待遇は結構良かったようです。
でもすぐにやめて日本の商社にお勤めしていました。
今も普通の会社にお勤めです。
中国語の先生をしていたのだとおもうのですが。
私は駅前留学の営業さんがあまりに怪しかったので入りませんでしたが、経営はどうだったんだろうなぁ、チケット制とかだったり、一時期営業が酷いと問題になった英会話教室でもあったので、経営体質にはかなり問題があったのだとおもわれます。
先生達は一生懸命な人もいるとおもうのですけどね。
Commented by Junpei642 at 2007-11-14 15:59
ayamさんこんにちは
NOVAは待遇良かったんですね。
でも仕事を辞めて転職が可能であれば、それもいいですよね。
経営体質はよく知りませんが、教える立場として、やっぱりベストな状態で教えたいと思います。だから先生はみなきちんとしていたのではないでしょうか?
Commented by りすこ at 2007-11-15 00:32 x
私、NOVAに通っていました。
結婚→海外駐在前に集中してレッスンを受けたかったのでNOVAを選びました。
そのときも、経営システムはちょと?でした。

私の担当になった先生も一般教養のない人だったり
(更年期障害の存在を知らなかったり、ヨーロッパの歴史を知らなかったり)
しつこく校外デートを誘ってくるひとだったり
こちらの意見を全否定して自分の主張をまくしたてる人だったり
ちょっと尊敬できそうな人はいなかった覚えがあります。

オーストラリアやカナダのワーキングホリデイを利用している若者
が先生だったらこんなものかなっと諦めて
自分のレッスンポイントを消化したらすぐに辞めました。
アメリカ人はどんなビザで働いてるんでしょうか?
Commented by Junpei642 at 2007-11-16 00:34
りすこちゃん 駅前留学してたんですね。
しかし、校外デートを誘ってくる人っているんですね。
白人でヨーロッパの歴史をしらないのも致命的ですね。

やっぱり先生の中にはワーホリの人もいるんだ~

私は香港に来てからみつけた英語の先生が思いっきり良かったので、かなり伸びましたよ。


香港...出会いと別れが頻繁におとずれるtransitoryな街で、日本語を教えながら暮らしています。現在Kissing Fishというインディーバンドでベースを弾いております。ベースだけじゃなくてギター弾いて歌ったり、ドラムもたまにたたいたり、音楽とミュージシャンにかこまれ心豊かな日々を生きるパワフルおばちゃん!


by Junpei64

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

記事ランキング

画像一覧

カテゴリ

全体
日々のつぶやき(日記)
食べる 呑む
Movie Review
Book Review
Viva! Music
Education
My sweet Tetsu
Medical topic
My Precious
香港おいしい一人飯
香港、中国
Girls Band Project
Hong Kong Indies
Japan!
英語の話
お化粧

気になるブログ/サイト

フォロー中のブログ

音楽、空間、好鐘意(大好き)!
Rock and Mov...
だるにーの脳ミソ
別館・我要的幸福
La Dolcé vita
Hachiの香港家計簿
アメリカナース日記
音楽の杜
sakuraのわがままエッセイ
エミリアからの便り
熊猫漫遊記
じゅんじゅんの香港日記
六福1☆
いつの間にか20年
こんな一日
ま、どうでもいんだけど
別冊・Hachiの香港ニ...
ミヤモーの戯言
中国茶徒然日記
フォンの野菜メニュー
おはな 山の中日記 ~北...
香港日々探検日記
ブラボーのひとりごと
鴛鴦茶餐廳 いんよんち...
lei's nihong...
憧れの地は香港
koedagaffe分店...
Made in Hong...
アジア暮らし
Lady Satin's...
Welcome to m...

外部リンク

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...

ブログパーツ

動画配信用ASPサービス

ブログジャンル

海外生活
音楽

検索

タグ

(65)
(28)
(17)
(17)
(17)
(11)
(11)
(10)
(10)
(9)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(5)

その他のジャンル

ファン