本が読みたい

最近 老眼がすすんでいてめっきり本を読まなくなってしまった。
映画も娘がいなくなり、一人で見に行くこともそれほどなく、もっぱらHBOなど映画チャンネルで適当に見ている状態。
なのでReviewはほんとに時々しか更新していない。
書きたい映画もあるけれど、どうまとめて良いのかわからないものもある。
それにReviewってコメントが少ない。どうしてなのかわかんないけどさ。
まあそれは由として、Reviewを作っていて何が助かるかと言うと、
自分のレコードになるってことかな?
Reviewに書いた映画をまたHBOで見かけて、ああこの映画見たけど何だっけ?と思うことが時々ある。記憶に残る映画と残らない映画というのは極端で、タイトルが思い出せないことがあるのだ。
そういうときに、ここで調べることが多かったりする。

先日、久しぶりにあったアメリカ人の友達は大の本好き、映画好き、音楽好きの3拍子揃ったやつで、昔から私たちはこの話題で時間も忘れておしゃべりに没頭したものである。
この前も、レストランの席につくやいなや、バッグの中からRobert B Parkerの本を取り出して、「この本を読んでいたら、誰かが自分を殺しに来る怖い夢を見た」と話し始めた。
それはよくわかる。私もこの前読んだ「半島を出よ」を必死になって読んでいたので、途中でわけのわからない怖い夢を見たばかりだったからその話をしてあげた。
で、「そういえば、私もRobert B Parkerの本って読んだことあるよ。」と言うと、"Spenser?"と聞かれたので、そうか、この人スペンサーシリーズも書いていたんだなあと思い出した。私は未読だけど結構有名だ。
家に帰って、Reviewを調べるとあったあった。私が読んだのは"Family Honor"というお話だった。結構おもしろかったので、またこの人の作品は読んでみたいと思いつつ読んでいないんだけどさ。これはちなみにサニー・ランドルシリーズの1作目かな?

こういう時にReviewを残しておいて役にたつのだ。

今、私はかなり活字に飢えているようだ。
涼しくなってきたし、のんびり本を読みたいな。本当は移動中のバスの中などで読みたいけれど、バスの中で本を読むと必ず気持ち悪くなるのでだめなのだ。
電車だったらいいけど、MTRは端から端まで乗っても長時間でないものね。

そうそう、彼が読んでいた本はトム・セレックが出て映画になったらしい。
タイトルなんだっけ?

さっき調べると、昔昔に読んだ、レイモンド・チャンドラーの未完の遺作を彼が完成させたもの、
"Poodle Springs"も読んだんだっけ。これって、上記の彼がアメリカのお土産に買ってきてくれたものだ。その後ジェームス・カーンがマーロウを演じてテレビ映画になったものも見たけど、私が持っていたマーロウのイメージと違いすぎてショックを受けたな。

今もペーパーバックを読んでいるけれど、これは話がダラダラしすぎてミステリーなのに一気に読めない。これを読み終えたらRobert Parkerの本でも読むかな?

人気blogランキングへ
今日もポチッとしてね。


にほんブログ村 海外生活ブログへ

にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
[PR]
by Junpei642 | 2007-10-16 11:08 | 日々のつぶやき(日記) | Comments(8)
Commented by こーたん at 2007-10-17 00:34 x
ご無沙汰しております(って憶えてらっしゃいます?)
この間、久し振りにそごうの本屋さんに行ったら、コーンウェルの新作が出てました。今回は、スカーペッタシリーズじゃなかったので、買おうか迷ったのですがやめておきました。
夏に日本に帰った時に古本屋で、山崎豊子の「沈まぬ太陽」を買ってきました。(時代遅れですが)
おもしろくって、あっと言う間に読破しちゃいました。

私も、今は目が良いので、老眼怖いな・・・・
Commented by 遊びの達人 at 2007-10-17 19:13 x
今年の正月の売り出しで、初めてメガネを買いました。それも遠近両用メガネ{早い話老眼}娘の見立てで、かなり派手なフレームです。この頃、遠くは、いくらでも見えるけど近くが厳しく成ったので、思い切って買ってみたら、ビックリ!!小説の小さい文字も、ハッキリ見えるように、成りました。

仕事柄、待ち時間が、有るので小説は、結構読みますね~!旅行作家が多いですね!!恥かしながら、時代物が大好きで、池波正太郎!柴田錬三郎!は、殆ど読んでいますね~~
Commented by Junpei642 at 2007-10-17 22:29
こーたんさん もちろん覚えてますよ。
お元気ですか?
コーンウェルの新刊出たんですね。スカペッターじゃないのであれば興味ないかな?
ブログに書いた本は中盤からおもしろくなりはじめました。
今は時間があれば本を開いています。
Commented by Junpei642 at 2007-10-17 22:30
遊びの達人さん、遠近両用いいですか?
私も一つ買おうかと思っています。
時代ものなんで恥ずかしいんですか?私も結構好きですが、
香港に来てから大作は読んでいません。
また読みたいな。
Commented by 遊びの達人 at 2007-10-19 17:46 x
遠近両用は、慣れるまでが、しんどいですね~~レンズの下だけに度が有るので、パソコンや読書は良いけど、階段の下りなんか感覚が掴めません。出来れば、老眼{笑}だけの方が良いですよ!もう一つ作ろうと思っています。
Commented by Gloria-x at 2007-10-19 22:53
わたしは活字中毒なので、読む本、読みたい本が切れたときがほんとに困るんですよー。視力はよくて、幸いまだ老眼も来てません。
ロバート・パーカーは昔に「初秋」とあと2冊くらい読んだかな・・・。ワイン評論家のロバート・パーカーの本を初めて見たときは同一人物かと思いました。
Commented by Junpei642 at 2007-10-20 00:42
遠近両用より私の場合はReading Glassesがいいと思います。
小さい字が大きく見えるだけでOK!
Commented by Junpei642 at 2007-10-20 00:43
Gloriaさんはよく本を読んでおられますよね。
ロバート・パーカーは日本語では読んだことありません。
そうですそうです。ワイン評論家と同じ名前ですよね。
でもミステリー作家はRobert B Parkerです。


香港...出会いと別れが頻繁におとずれるtransitoryな街で、Rock'n'Rollをこやしに生きています。若返りのマジックワードを心に今日も頑張る~~


by Junpei64

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

記事ランキング

画像一覧

カテゴリ

全体
日々のつぶやき(日記)
食べる 呑む
Movie Review
Book Review
Viva! Music
Education
My sweet Tetsu
Medical topic
My Precious
香港おいしい一人飯
香港、中国
Girls Band Project
Hong Kong Indies
Japan!
英語の話

気になるブログ/サイト

お気に入りブログ

音楽、空間、好鐘意(大好き)!
Rock and Mov...
だるにーの脳ミソ
別館・我要的幸福
La Dolcé vita
Hachiの香港家計簿
アメリカナース日記
音楽の杜
sakuraのわがままエッセイ
エミリアからの便り
熊猫漫遊記
じゅんじゅんの香港日記
六福1☆
いつの間にか20年
こんな一日
ま、どうでもいんだけど
別冊・Hachiの香港ニ...
ミヤモーの戯言
中国茶徒然日記
フォンの野菜メニュー
香港*テクテク
おはな 山の中日記 ~北...
香港日々探検日記
ブラボーのひとりごと
鴛鴦茶餐廳 いんよんち...
lei's nihong...
憧れの地は香港
koedagaffe分店...
Made in Hong...
アジア暮らし

外部リンク

以前の記事

2017年 03月
2016年 09月
2016年 08月
more...

ブログパーツ

動画配信用ASPサービス

ブログジャンル

海外生活
50代

検索

タグ

(62)
(28)
(17)
(17)
(16)
(11)
(11)
(10)
(10)
(9)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)

人気ジャンル

ファン