料理のこと、夫婦のこと etc 昨日の続き

みなさん コメントありがとうございました。

b0080418_22582943.jpg

みなさんからのコメント ちゃんとだんなに伝えておきました。

だんなには辛口のコメントが多いので、ちゃんと事実に基づいて書いたのか?と怒っていましたが、私は事実を書きました。








何に腹が立ったのかと言いますと、
1.チャーシュー飯が食べたいと言ったのに私が買いに行かなかったこと。
2.それでなくてもインスタントを使っているのに、それを混ぜるところまでだんなにやらせたこと。

この2点に腹が立ったようです。

彼いわく、夫の役目 妻の役目があって、妻は自分がすべきことをきちんとしていないと存在価値が無いと言うのです。

これは、だんな自身が家事全般を私より効率よくできるのをわかっているから発する言葉であって、料理ができない、掃除ができないと、自分で思っているだんなさんは言わないかもしれません。

私も料理ができないだんなに、「あれして、これして」とは言わないだろうし、そんなだんななら我慢できず離婚していたかもしれません。

だんなは家業がお菓子屋で、お母さんは学校の先生というおうちに育ちました。
おばあさんがいたようですが、まったく家事をしない人だったので、
お母さんが夕方学校から帰ってくるやいなや、食事の支度をはじめて30分で作り終えるのが日課だったらしいです。
そういう姿を見ていたので、働いていても食事をさっさと作るのはだんなにとって当たり前だったのかも。
3人兄弟の末っ子だっただんなは、義母の良きアシスタントとしていろんなことを学び、料理は何でもできる男に育ったので、義母に感謝しています。

だんなは義母のアシスタントとして暮らした30年をきっぱりやめて、何にも手伝わないでもすべてやってくれる奥さんがいる生活をあこがれていたところもあります。
お義兄さんの奥さんも共稼ぎで、家事を完璧にこなす人なので、
その影響も大きいかもしれません。

私は結婚したとき22歳で、何にもできない人でした。
料理も下手だし、家事も嫌い。
でもだんなは思うように手伝ってくれず、イライラして愚痴を言うと、「できることは自分でしたらいい。もし無理だと思ったら手伝うから。」と言っていました。
それで、なにくそと思っていろいろしているうちにできるようになったんです。
今は、家の中でだんながしてくれる家事と、私がする家事がはっきり分かれているので私としてはとても助かっています。
お料理は気が向いたら作ってくれるし、買い物も気が向いたら自分で勝手に出かけていろいろ買ってきてくれます。
基本的には良いだんなだと思っているし、感謝しているのです。

昨日のような出来事は時々起きますが、
結局、主婦として私はだめだなと、自虐してしまうため、私があやまることが多いです。
まあそれが夫婦円満の秘訣と私が思っているふしもあります。

仕事が終わってから買い物に行って、疲れた足取りで家路について、
休む間もなく料理に取り掛かるのはしんどいです。

料理は毎日毎日続く、ほんとに楽しむしかない主婦の仕事です。
日本にいると、スーパーマーケットでたいていのものはそろうので、
あっちへ行ったりこっちへ行ったりする必要は無いし、できあい物の充実さはすごいですから、日本の主婦は楽かな?

香港にいると、これはウエルカム、これはパークン、野菜は街市とか、物によってあっちへ行ったり、こっちへ行ったりしないといけないので大変です。
パークン、ウエルカムでも昨日はあったけど、今日はぜんぜん並んでいない食材もいっぱいあるので、最初にメニューを決めて行っても変更を余儀なくされたり、そういうのがめんどうくさいですね。
あと、どうしても日系のスーパーにしか無いものもあるので、そういうのは前もってストックしておかないとだめです。

でもそんな日々を少しでも楽しく楽にしてくれるサイトがあります。
皆さんご存知かと思いますが、
COOK PADというサイトがあります。
料理のレシピを自由に投稿できるので、すごいデータベースがつまっています。
マイアカウントを作って、そこへ気に入ったレシピをファイルしておくこともできて、
すごく便利なのです。

ただ、かなり味覚がおかしいのでは?と思えるトンデモレシピもあるので、
すべておいしいとは限りません。
ここにのっている写真を見て、自分でできあがりをイメージして、材料を買い料理をするというのが一番かな?冷蔵庫にあるものでもう一品、もう2品と思うときすごく役にたちます。

オリジナル料理を披露することもできるので、料理が好きな人は楽しめるサイトです。

今日はCOOKPADで見つけたお料理を、だんなが自分で買ってきた圧力鍋を初めて使わせてもらいましたが、これ、かなり利用価値あります。
共稼ぎの奥さん!是非圧力鍋を活用してみてください。
(うちではキッチンツールの多くがだんなが買ってきたものです)

今日のお昼は仲良しのKくんが
昨日の日記を読んで チャーシュー飯を買ってきてくれました。
だから お昼はとっても楽ができたよ。
いつもと違う味で楽しめました。
Kくんありがとう!

というわけで、毎日だんなと二人の生活、楽しまないと損ですね。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
にほんブログ村 海外生活ブログへ

またまた1位に返り咲きました。
ありがとう~
今日も クリックお願いします。
[PR]
by Junpei642 | 2007-06-05 22:39 | 日々のつぶやき(日記) | Comments(2)
Commented by Gloria-x at 2007-06-06 23:24
遅ればせながら、↓の記事拝読しました。
Junpeiさんの言い分もすごくよくわかるし、いつも優しいだんな様がプチッとキレてしまったのもわかるような・・・
ほんとにタイミングが悪いほうに作用したんでしょうね。
22歳で一から家事を学んでいったJunpeiさん偉いですねー。
わたしは小学生の頃から家事全般みっちり仕込まれてたので、呼吸をするようにフツーになんでもできるんですが、それでも毎日毎日料理や洗い物や洗濯ってうんざりしますよねー!
うちのダーリンは積極的に家事をするタイプでもないけど、わたしが手を抜いても文句言わないし、手がかからないし、頼めばなんでもやってくれるし、まあやりやすい夫かも・・・。
でも、たとえば自分が先に帰ったら洗濯物取り入れるとか、麦茶がなかったら沸かすとか、自主的にやってくれるといいんですけどねぇ。
Commented by Junpei642 at 2007-06-07 22:16
Gloriaさん こんにちは
だんなは、もし私がタラコを混ぜていたら機嫌よく食べていたそうです。

Gloriaさんって小学校のときから家事をしていたんですね。
それもすごいじゃないですか!

だんなさんは日記を読んでいると理想のだんなさんだと思います。
優しいし、おしゃれだし~、何より年下だし~
うらやましいです。


香港...出会いと別れが頻繁におとずれるtransitoryな街で、日本語を教えながら暮らしています。現在Kissing Fishというインディーバンドでベースを弾いております。ベースだけじゃなくてギター弾いて歌ったり、ドラムもたまにたたいたり、音楽とミュージシャンにかこまれ心豊かな日々を生きるパワフルおばちゃん!


by Junpei64

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

記事ランキング

画像一覧

カテゴリ

全体
日々のつぶやき(日記)
食べる 呑む
Movie Review
Book Review
Viva! Music
Education
My sweet Tetsu
Medical topic
My Precious
香港おいしい一人飯
香港、中国
Girls Band Project
Hong Kong Indies
Japan!
英語の話
お化粧

気になるブログ/サイト

フォロー中のブログ

音楽、空間、好鐘意(大好き)!
Rock and Mov...
だるにーの脳ミソ
別館・我要的幸福
La Dolcé vita
Hachiの香港家計簿
アメリカナース日記
音楽の杜
sakuraのわがままエッセイ
エミリアからの便り
熊猫漫遊記
じゅんじゅんの香港日記
六福1☆
いつの間にか20年
こんな一日
ま、どうでもいんだけど
別冊・Hachiの香港ニ...
ミヤモーの戯言
中国茶徒然日記
フォンの野菜メニュー
おはな 山の中日記 ~北...
香港日々探検日記
ブラボーのひとりごと
鴛鴦茶餐廳 いんよんち...
lei's nihong...
憧れの地は香港
koedagaffe分店...
Made in Hong...
アジア暮らし
Lady Satin's...
Welcome to m...

外部リンク

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...

ブログパーツ

動画配信用ASPサービス

ブログジャンル

海外生活
音楽

検索

タグ

(65)
(28)
(17)
(17)
(17)
(11)
(11)
(10)
(10)
(9)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(5)

その他のジャンル

ファン