「ほっ」と。キャンペーン

香港で夏を過ごす子供たちのためのサマースクール案内

毎年この季節になると私のメインホームページ
  「インターナショナルスクール体験記in香港」  の掲示板にサマースクールの問い合わせが入ります。

インターナショナルスクールや幼稚園は7月、8月と2ヶ月に渡ってお休みとなります。
日本に帰国するなど予定の無い人にとって、子供たちが退屈しないように夏休みをおくるために骨をおると思います。
香港の夏は暑いですから、公園に行くのも億劫ですからね。

私がこのように娘のサマースクール先を探すのに右往左往したのは、
もう10年ほど前のことですが、今もあまり状況は変わっていないのかもしれません。

今日はサマースクールのサイトをいくつか集めてみました。

まずは掲示板で紹介いただいた
ELC というサイトを紹介します。
ELCは一言で言えば子供向け英語教室です。そして1年を通じてキャンプ形式のイベントをたくさん扱っているので、夏だけではなく、他の時期もキャンプに参加できます。

SummerCampは
- Mad Lab (Science Camp)
- X-Files (Detective/IQ Camp)
- Rock DJ (Phonic, Speech Camp)
- Flim Showcasing (Drama Camp)
- Be a Champion (Sports Camp)
- Masterpiece (Art & Craft Camp)
- Pirate of the Caribbean (Adventure Camp)
- Happy Feet (Dance Camp)
- Abacadabra (Magic Camp)
こんなにコースがたくさん用意されており、盛りだくさんですね。

Date: July 16th - August 17th, 2007
Time: 9:00am - 3:30pm
Venue: C.A.I.S, KGV and Bradbury School
Age: 5 - 12 yrs old
Camp fee per week: HK$2050 up

場所は3ヶ所に分かれていますが、コースによって違うと思いますので
興味のある方は直接問い合わせてみてください。
6月の頭ぐらいに締め切られますのでお急ぎください。

Sportsをさせたいなとお考えの方は
ESFのSummer Sports Campがおすすめです。

5歳から11歳のクラスは
水泳、サッカー、バスケットボール、ジム、トランポリン、武術、テニス、バドミントンなどを楽しめるコースです。

12歳から15歳のクラスは
もう少し高度なスポーツで、カヤック、ウォーターポロ、ロッククライミング、テニス、バスケットボールなどが楽しめます。

3~4歳用のコースもあります。

クラスは一週間単位で申し込めます。
PDFファイルをダウンロードしてごらんになってください。


ESFでは英語,中国語、スペイン語、フランス語
を勉強できるコースも用意しています。
Summer Language Camps

PDFファイルをDLするとコースの内容、場所、時間、値段がわかるようになっています。

上記のサイト以外にも、各インターナショナルスクールが独自のサマースクールを行っている場合もありますので、いろいろ検索してみてください。

ただ、勉強についていけるだけの英語力がないと入れないようなインター校のサマースクールに、その学校の生徒たちが参加するのはまれです。
ほとんどの子供たちは親と一緒にバカンスに出かけるか、里帰りしてしまうからです。
サマースクールの参加者の多くは英語力を上げさせたりNon Native Speakerの子供が多いです。

最後に、これも掲示板で紹介のあったところですが、
Treasure Island という名前で、ホリデイのたびにキャンプを行っているところがあります。

娘も9歳ぐらいのときに参加したことがありますが、他のキャンプと違ってまったく普通の野外キャンプを楽しめます。
数人のインストラクターというかケアテイカーの若者が一緒に参加して、子供たちにさまざまなアクティビティーを教えてくれます。
もちろんテントも自分たちで作りました。場所はランタオ島 ムイオーからバスに乗ってしばらく走ったプイオーというキャンプサイトで行われます。
そのあたりは自然がいっぱいで、テントのそばまで野生の牛がやってきたりするような場所です。
どんな風にキャンプ生活をおくるのか私は参加していないのでわかりませんが、
かなりサバイバル風な体験ができるようです。
子供の独立の第一歩におすすめのキャンプです。

これがその時の写真ですが、うちの娘は笑っていないので楽しくなかったのかな?

b0080418_13332295.jpg


よく考えたら、本当は引っ込みじあんで、あまり知らない人とかかわりあいたくない性格だった娘を、その本質をよく見抜けず、私はあちこちのキャンプへ放り出していました。
娘にとって苦痛だったと思います。
でも、いつかは親元を離れて一人で歩いていかなくてはならないのだし、
早い時期に経験させるのはいいことだと思います。

ああ、それでも思春期のやっかいな時期はどこのお子さんにも訪れると思います。
親子でしんどい時期が数年続きますが、ある時期を越すとフーッと楽になりますよ。
もちろん、自分の過去を振り返りながら、「あの時、ママがこんなことをしたけど、自分はめちゃくちゃいややった。お母さんを恨んだわ。」などと言われることもありますが、
まあ過ぎてしまったことですから、文句を言っても仕方ないですね。

なんかね、ぐちゃぐちゃと悩んで大きくなったほうが、大人になったときしっかり考えられる人になるんじゃないかと娘を見ていて思います。

とりあえず、そういう時期を迎える前に、いろんな経験をさせておくことは、させないより良かったと考えることにしています。

**********************************************************
にほんブログ村 海外生活ブログへ

今日もブログランキング参加しています。
ポチッとお願いします。
[PR]
by Junpei642 | 2007-05-31 13:47 | Education


香港...出会いと別れが頻繁におとずれるtransitoryな街で、Rock'n'Rollをこやしに生きています。若返りのマジックワードを心に今日も頑張る~~


by Junpei64

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

記事ランキング

画像一覧

カテゴリ

全体
日々のつぶやき(日記)
食べる 呑む
Movie Review
Book Review
Viva! Music
Education
My sweet Tetsu
Medical topic
My Precious
香港おいしい一人飯
香港、中国
Girls Band Project
Hong Kong Indies
Japan!
英語の話

気になるブログ/サイト

お気に入りブログ

音楽、空間、好鐘意(大好き)!
Rock and Mov...
だるにーの脳ミソ
別館・我要的幸福
La Dolcé vita
Hachiの香港家計簿
アメリカナース日記
音楽の杜
sakuraのわがままエッセイ
エミリアからの便り
熊猫漫遊記
じゅんじゅんの香港日記
六福1☆
いつの間にか20年
こんな一日
ま、どうでもいんだけど
別冊・Hachiの香港ニ...
ミヤモーの戯言
中国茶徒然日記
フォンの野菜メニュー
香港*テクテク
おはな 山の中日記 ~北...
香港日々探検日記
ブラボーのひとりごと
鴛鴦茶餐廳 いんよんち...
lei's nihong...
憧れの地は香港
koedagaffe分店...
Made in Hong...
アジア暮らし

外部リンク

以前の記事

2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
more...

ブログパーツ

動画配信用ASPサービス

ブログジャンル

海外生活
50代

検索

タグ

(61)
(28)
(17)
(17)
(16)
(11)
(11)
(10)
(10)
(9)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)

人気ジャンル

ファン