思わぬストレス、私ってデリケートやったんや

アルバイトを始めてもうすぐ1ヶ月になる。

びっくりしているんだけど、普通毎月10日前後に来るはずの生理が、今回は1週間も早く来た。

こういうことはめったにないので、これはやはり環境が変わったからに違いない。
ぜんぜん平気そうに見えるのに もろストレスを感じている証拠だなと、実は自分ながらびっくりしている。

ストレスの素はわかっている。

一人すごいビッチな香港人スタッフがいて、その人がマネージャーで実権をにぎっているのだ。

彼女はものすごく高圧的で言葉に優しさがまったくない。
それは英語でも広東語でも同じだ。
私ともう一人の日本人スタッフを鼻で使う。
時には話を無視したりするすごく失礼な女性だ。

たぶんこの状況に目には見えないストレスを感じているに違いない。

1ヶ月働いてわかったことは、この香港人は相手によって態度をコロッと変えることだ。

上客やボスの直接の知り合いにはものすごい笑顔と優しい口調で媚を売る。
あまりにも極端で開いた口がふさがらない。

それから嘘つきというか何かを大げさに言うところも気にかかる。
Aさんにはこう言いながら、Bさんにはこう言う
つじつまが合わないことがいっぱい。

私が客のフォルダーを間違えてファイルしてしまったときには、
「Junpeiあなた 昨日全部間違えてファイルしてたわよ。ファイルがなくなって大変だったわ。」と怖い顔をして注意をした。
でも後で別のスタッフに聞くと、ある番号一つを桁を間違えてファイルをしていたことがわかった。全部ではなくて一つだけだったのに、全部間違えてたと大騒ぎするのだ。

回りのスタッフもこの人が怖いのでビクビクしているのはよくわかる。
この人と、その次に一目おかれている女性二人がとにかく怖い。
ちっとも笑わず人を馬鹿にした目をしている。

仕事はすごく楽しいし、勉強になることも多くとても気に入っているけれど、
この人たちに気を遣わなければやっていけない職場だったら正直つらいよな。

とちょこっとストレスの素を愚痴ってみました。
[PR]
by Junpei642 | 2006-06-05 12:23 | 日々のつぶやき(日記) | Comments(8)
Commented by ひろ at 2006-06-05 22:17 x
Junpeiさん、こんばんは~。
バスおじさん見れましたよ、ありがとうございました。

ストレスの元ですか~。
そう言えば、香港の女性って部下に威圧的な人、よく見ますよね。
私はお客さんなので、ニコニコ対応してもらえますが、
部下には威圧的な態度で話してるのをよくみかけます。
国民性なのかな~?って思ってました。
でも、吉方位に行かれた後のお仕事のようですし、
これが契機になって何かが発展するのかもしれませんよ。
チャンスはピンチの姿を借りて現れるってよく言うでしょう?

そうそう、7月に彼女と一緒にそっち行きますよ~。
また、読みたい本とかあればリクエストして下さいね。
Commented by emilia2005 at 2006-06-06 21:28
そういう人に限って
自分のミスは絶対に認めないのですよね~、ったく。
私はイタリアのペースに慣れてきたので
苦情は右から左へ、褒め言葉は「もっと言って言って~!!」
な精神です(^^) 長生きしそうな私
Commented by ケリ at 2006-06-06 22:18 x
ケリの職場にもいます、いろんな人・・・。
ケリは立場も年齢も1番下なので、知らないところでケリのせいにされたりしょっちゅうです。
で言い返すので(笑)それもまた気に食わないのかなぁとか思いつつも
やっぱり言っちゃいますね。
仕事はきつくてもいいんですけど、人間関係がきついのはつらいですよね。
Commented by momo at 2006-06-07 00:05 x
Junpeiさん、お久しぶりです。
私の事務所にも良く似た人がいて、とてもストレスを感じているところです。
たいしたことないのに大騒ぎするので、ほんと疲れます。
そして人によって態度が全く変わる、これも同じです。
というか、この人とうまくやれる人はいない、と周りの人は言っていますけどね~。
仕事に対する姿勢とか学ぶところもあるのですが、
彼女がいると、どっと疲れます・・・。
Junpeiさんもあまりためこみすぎないように、気晴らしされてくださいね。

Commented by Junpei642 at 2006-06-08 09:12
ひろさん お久しぶり
バスおじさん見れたようで良かったです。

高圧的な態度、他にも気になる面はいっぱいあるけど、
性格だから仕方ないです。
うまく懐にもぐりこむか、このまま平行線をたどるか悩んでいます。

7月来られるんですね。
楽しみにしてます。欲しいものリストつくっておきます。よろしく
Commented by Junpei642 at 2006-06-08 09:15
emiliaさんこんにちは
イタリア在住日本人のブログを読んでいると、人間関係にともなう暮らし易さは香港のほうが上だなと思います。
そちらに慣れてしまえば怖いものなしかな?
私はまだまだ甘いかも。
でも香港人は文句を言っても、人を誉めることなんて絶対にしないです。
少し開き直って明るく働くことをモットーにしています。
Commented by Junpei642 at 2006-06-08 09:18
ケリちゃんの職場にもいるんですね。
こういう人は香港にはあふれているんだろうな。
負けずに頑張るしかないね。
そのうち私の本性もあらわしたりしてね(笑)
Commented by Junpei642 at 2006-06-08 09:23
momoさん めっちゃ久しぶりですね。
元気でしたか?
やっぱり そこにもおられますか?
ってことはどこにでもおるんですね。

その人がいないと仕事はなりたっていかないし、必要な人なのでよけいに高圧的なのかもね。
いろいろ先輩にアドバイスもらっているのですが、私にはできそうにないなあと思っています。
でも仕事はおもしろいので頑張ります。


香港...出会いと別れが頻繁におとずれるtransitoryな街で、日本語を教えながら暮らしています。現在Kissing Fishというインディーバンドでベースを弾いております。ベースだけじゃなくてギター弾いて歌ったり、ドラムもたまにたたいたり、音楽とミュージシャンにかこまれ心豊かな日々を生きるパワフルおばちゃん!


by Junpei64

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

記事ランキング

画像一覧

カテゴリ

全体
日々のつぶやき(日記)
食べる 呑む
Movie Review
Book Review
Viva! Music
Education
My sweet Tetsu
Medical topic
My Precious
香港おいしい一人飯
香港、中国
Girls Band Project
Hong Kong Indies
Japan!
英語の話
お化粧

気になるブログ/サイト

フォロー中のブログ

音楽、空間、好鐘意(大好き)!
Rock and Mov...
だるにーの脳ミソ
別館・我要的幸福
La Dolcé vita
Hachiの香港家計簿
アメリカナース日記
音楽の杜
sakuraのわがままエッセイ
エミリアからの便り
熊猫漫遊記
じゅんじゅんの香港日記
六福1☆
いつの間にか20年
こんな一日
ま、どうでもいんだけど
別冊・Hachiの香港ニ...
ミヤモーの戯言
中国茶徒然日記
フォンの野菜メニュー
おはな 山の中日記 ~北...
香港日々探検日記
ブラボーのひとりごと
鴛鴦茶餐廳 いんよんち...
lei's nihong...
憧れの地は香港
koedagaffe分店...
Made in Hong...
アジア暮らし
Lady Satin's...
Welcome to m...

外部リンク

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...

ブログパーツ

動画配信用ASPサービス

ブログジャンル

海外生活
音楽

検索

タグ

(65)
(28)
(17)
(17)
(17)
(11)
(11)
(10)
(10)
(9)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(5)

その他のジャンル

ファン