自分たちで国を守る時代が来ていること

ずっとね、この集団的自衛権行使について思うところがあって、何か書こうとしていたけれど、
なかなか考えがまとまらず悶々とした日々を送っております。

昨今の安倍総理の動きを見ていると、一生懸命東南アジア海域の平和のために働きかけているように思えるのですが、
それはなんとなく、明治時代のアジアの都市のヨーロッパ人による植民地化を防ごうとしていた状況に似ていないとは言えないですね。あの行為が結果的に日本を軍事国家にしてしまったと思うし、その後の昭和の戦争にもつながりますからね。

でも当時は徳川時代からの武士道の続きみたいなものがしっかりと息づいていた時代だったからこそ、そうなったのかもしれないし、今の腑抜け状態の日本人が同じ道をたどるとは思えない。
しかし、今、安倍総理がしようとしているのは、東南アジアの平和を守るために日本が中心になって動くってことのようだ。
そのためには、9条に守られた平和主義を少しあらためて、そのためには法改正も必要と言っている。
でないと、アジア諸国の平和を武力で守ることができないと言っているように感じた。
一応、9条に守られた平和主義の日本がそこにあるのを忘れないで欲しいと、クッションを入れていたけれどね。

確かに、日本人は終戦後 もう2度と同じあやまちは繰り返しませんという気持ちで、戦争放棄の平和な国になったけれど、9条そのものは原案はアメリカによって作られたものだと言われているし、その状況を危ういものではないと思わせるために、日米安全保障条約も結ばれた。
子供のころは、そんな平和主義の国に生まれてよかったなと思っていたのも事実。

その状況を今までの総理は特に触れることなく、そのまま9条を受け入れたまま外交を続けてきた。
しかし、ここに来て、沖縄駐留米軍の件でいろいろな問題が出てきたり、アメリカとの関係も少し変わりつつある。
そして、ここ数年は竹島をめぐる韓国とのいざこざ、そして尖閣をめぐってはあまりにも数々の事件が中国との間に起こっていて、この10年間経済力をつけてきた中国は、国の中に発生している国民の中国当局への怒りをよそへ逃がすために、反日政策に力を入れてきた。
毎日毎日 夜遅く日本兵が悪さをする映画をながしているのは中国です。
そんな時代に育ってきた中国人民軍の若者たちは、苦労してきた貧しい中国を知らず、怖いもの知らずなので、当局の意図とは違う何かをしでかす可能性だってある。そんな暴走中国を相手に苦労しなければならない状況は、歴代の総理もあまり経験したことがなかったのではないだろうか?
今、そういう時代だからこそ、安倍総理が東南アジアの平和を守るために少々行き過ぎた行いや発言をしたとしても仕方ないし、実際、米軍を追い出した後で、島をのっとられたフィリピンの件もあるし、世界の警察でいることを放棄したアメリカは中国にとってはいじめの対象になっているようにも感じられる。

中国が本当に戦争したいのかどうかはわからない。
莫大な軍事費を使っているわりに、その兵力はたいしたことないと言われているし、海戦をやったことが無いのと、ぼろっちい空母しか持っていないので、実際はそんなに脅威ではないかもしれない。
海底油田の開発など、近隣諸国の海域を無理やり手に入れようとしている理由はいろいろあるけれど、戦争になったときに、自ら出て行く航路が無いため、それを確保するための、尖閣の周りの海域荒らしとも取れる。

あとは、膨れすぎた中国の人口を減らすために戦争は都合がいいのかも。

何かあればアメリカ軍が守ってくれる?
でも、日本が何もしないで、アメリカにおんぶに抱っこの状況はもうやめなければならない。
アメリカが有事の際は、それを支えられる武力を行使できる権利を日本国民は認めるべきだと思う。
守ってくれている相手を助けない状況は、いくら9条が存在していたとしてもフェアではないと思う。

もう平和にのほほーんとしていられる時代ではないのだから、時代に合わせて法改正を行うことはとても大切だと思う。

これって、香港にいて中国の理不尽さをいつも目の当たりにしているからそう思えるのかな?

でも、私の友人が言ってた、何が何でもアメリカのサポートをする立場になったとき、
日本と関係が良好な国とアメリカが揉めた際、どうふるまうのかも大切だなってことだ。
いろんな可能性をしっかり見定めた上で、自由に動ける日本、自衛隊を作らなければならない。

↑日本語だけどわかりづらいので

Japan eyes greater role in Asian security

こちらはアルジャジーラのサイトから、わりとわかりやすかったので






インターナショナルスクール体験記 in Hong Kong
香港のインターナショナルスクールについて書いています。入学のためのアドバイスも行っております。

人気ブログランキングへ

気ブログランキングで新しいバナーを作ってみました。クリックよろしくです。

にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ今日もよろしくお願いします。

にほんブログ村 音楽ブログ ベースへ

free counters

[PR]
by junpei642 | 2014-06-03 18:33 | 日々のつぶやき(日記) | Comments(0)


香港...出会いと別れが頻繁におとずれるtransitoryな街で、Rock'n'Rollをこやしに生きています。若返りのマジックワードを心に今日も頑張る~~


by Junpei64

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

記事ランキング

画像一覧

カテゴリ

全体
日々のつぶやき(日記)
食べる 呑む
Movie Review
Book Review
Viva! Music
Education
My sweet Tetsu
Medical topic
My Precious
香港おいしい一人飯
香港、中国
Girls Band Project
Hong Kong Indies
Japan!
英語の話

気になるブログ/サイト

フォロー中のブログ

音楽、空間、好鐘意(大好き)!
Rock and Mov...
だるにーの脳ミソ
別館・我要的幸福
La Dolcé vita
Hachiの香港家計簿
アメリカナース日記
音楽の杜
sakuraのわがままエッセイ
エミリアからの便り
熊猫漫遊記
じゅんじゅんの香港日記
六福1☆
いつの間にか20年
こんな一日
ま、どうでもいんだけど
別冊・Hachiの香港ニ...
ミヤモーの戯言
中国茶徒然日記
フォンの野菜メニュー
香港*テクテク
おはな 山の中日記 ~北...
香港日々探検日記
ブラボーのひとりごと
鴛鴦茶餐廳 いんよんち...
lei's nihong...
憧れの地は香港
koedagaffe分店...
Made in Hong...
アジア暮らし

外部リンク

以前の記事

2017年 03月
2016年 09月
2016年 08月
more...

ブログパーツ

動画配信用ASPサービス

ブログジャンル

海外生活
50代

検索

タグ

(63)
(28)
(17)
(17)
(16)
(11)
(11)
(10)
(10)
(9)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)

その他のジャンル

ファン