香港で単身頑張るということ

香港に20年近く住んでいると、いつの間にかまわりには、駐在員奥様とかじゃなくて、
どっちかといえば、長く香港にいてこれからもいるだろう人と知り合うことが多くなってくる。
水泳などで駐在員の奥様と出会うきっかけはあっても、昔みたいにそれ以上親しくなることはない。
主婦の人たちというのは、子供がいないとなかなか知り合いになれないものなのだ。

私の行動範囲、つまりWanchなどでは、当然駐在員の奥さんみたいに、
だんなさんのお許しが無いとか、お子さんのお世話をだんなさんがしてくれない限り、
夜の街に繰り出すチャンスだって無いわけで、ますますそういう人との接触は少なくなっていく。
駐在員男性だって湾仔のライブハウスに一人で来るのは気が進まないのか、一元さんはほとんど見かけない。

つまり、Wanchで出会う日本人のほとんどがはっきり言って自由人。
自由人と言っても、香港で単身頑張っているという強さがあるので、それぞれ自己責任をしっかり認識している人が多いと感じる。特に単身で頑張っている女性が多い。

職種にもよるけど、こっちで給料もらってアパート借りて一人で生きていくっていうのは、
実際問題結構きついものがあると思う。
誰かとシェアしなければアパートに住めない人も結構おられるし、それでも香港に住みたいと思うからここにいるわけで、そりゃあ相当な覚悟が必要なのだ。
そりゃあすごい給料もらっている人たちは別だけどね。
自営のパワフルな女性も少なからずおられるしね。

そういう日本人女性を見ていて思うことは、
彼がいるいないに関わらず、まじめにここで一人頑張ろうと決意している人は男によってぶれたりしてないってことだな。
彼がいても、彼に頼ることなく自分の足で立っているし、これからも自分だけが頼りって思っているように、結婚生活長い軟弱者の私には見える。
かっこいいんだよね。

別に良い人にめぐり合って結婚するのも一つの道だし、子供を生める時間にも限りがあるから、この人と思ったら一緒になったらいいとは思うけど、あまりにも安易に生きすぎじゃないの?って思う人も時々いる。
何のために香港に来たのか?って思うわけ。
そんな人に限って、男とは長く続かなかったりして、しばらくしたらまた一人になって路頭に迷うんだよね。

その点、最初から彼に依存していない強い彼女たちは、彼がいても生活の基盤は変えないから、別れても寂しくなるぐらいで経済的には揺るがないんだよね。これって理想かも!と思う。

そんな一人から、大きな仕事が決まったと言う連絡が届いて喜んでいる。
大変な業界だけど頑張って欲しいと思う。

ちゃんと仕事を持っていて、自分の自由になる時間があって、
たまに友人と食事や飲みに出かけていろんな人とワイワイ楽しんで、
空いた時間を見つけて趣味に没頭するのって本当楽しい。
そしてもちろん優しいパートナーもいれば言う事ないよね。
自分を思ってくれる人がいると女性はきれいになる。
彼女も彼のことを思いっきり好きだと相乗効果でますますきれいになる。
だからよけいに華やいでかっこよく見えるというわけ。

さあもうすぐ週末、うちは明日からだんなが出張で久しぶりに一人っきりの時間が楽しめる。
すごくエキサイティングなイベントが一つ入っていて、今はドキドキしているところ。
今週はマジックワードもたくさん届いたしなあ。
風邪が完璧に治ったらそろそろエキササイズを再開しよう!
あっという間に夏が来るからね。

Today's tune is Neil Young!
Cinnamon Girl!









にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
今日もよろしくお願いします。


人気ブログランキングもよろしく


free counters


JunpeiのオリジナルWebshop たるたらんどう のご案内です。

b0080418_12363881.jpg
ハワイでおなじみのスパム(ランチョンミート)をカットするための
スパムカッターを販売しています。
お店はこちら






b0080418_1239664.jpg
花茶を楽しむための手作り透明マグカップ&透明マグカップ+花茶セット
お店はこちら
[PR]
by junpei642 | 2012-03-14 23:04 | 香港、中国 | Comments(6)
Commented by 遊びの達人 at 2012-03-15 19:09 x
例の、香港エージェントは、独り暮らしでした。銅鑼湾のアパート?マンションは、かなりの家賃だと思いました。 それなりに苦労も有ったんでしょうね~~~!!仕事をガンガンしてましたから。。。
Commented by いずたまある at 2012-03-15 21:09 x
二人の娘を見ているとちょっと色々なことを考えます。次女は難しいな。ましてや香港で言葉が通じないのにそこが好きとかで住めないと思います。冗談では移住しようかなんて無責任に言ってますが現実は大きく違いますね。

まずは痛いところを片付けないと。

Commented by Junpei642 at 2012-03-16 00:57 x
達人さん
あの人は持ち家なんでしょうかね?たぶんそうじゃないかと思います。香港人には金のでどこがわからない人がいっぱいいますから、こっちで暮らしている日本人とは比べられないかな?でも妹さんはごく普通ですよね。
Commented by Junpei642 at 2012-03-16 01:00 x
いずやん
言葉が通じないのに好きだからという理由でやってくる人はいないけど、好きだから広東語を必死で学んで、どんな劣悪な暮らしでも香港にいるのが幸せみたいに思っている人は、時々いらっしゃいます。私も昔はLAに憧れた時期があったけど、今となればアメリカもいいけど、香港のほうがおもしろかったかも!と思います。
Commented by bravo1212 at 2012-03-16 07:22
日本で自立して行くのも最近難しいのに海外で自立するってすごいな~って感心します。
かなりの強い意思がないとやっていけないですよね。
Commented by Junpei642 at 2012-03-16 16:45 x
ブラボーさん
そうですね。今は日本でも自立していくのは大変ですよね。
海外で頑張ろうと飛び出す人はいつの時代もいるけど、
香港は距離的にも文化的背景、そして金融の中心地と言う意味で日本人は出て気易いのだと思います。


香港...出会いと別れが頻繁におとずれるtransitoryな街で、日本語を教えながら暮らしています。現在Kissing Fishというインディーバンドでベースを弾いております。ベースだけじゃなくてギター弾いて歌ったり、ドラムもたまにたたいたり、音楽とミュージシャンにかこまれ心豊かな日々を生きるパワフルおばちゃん!


by Junpei64

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

記事ランキング

画像一覧

カテゴリ

全体
日々のつぶやき(日記)
食べる 呑む
Movie Review
Book Review
Viva! Music
Education
My sweet Tetsu
Medical topic
My Precious
香港おいしい一人飯
香港、中国
Girls Band Project
Hong Kong Indies
Japan!
英語の話
お化粧

気になるブログ/サイト

フォロー中のブログ

音楽、空間、好鐘意(大好き)!
Rock and Mov...
だるにーの脳ミソ
別館・我要的幸福
La Dolcé vita
Hachiの香港家計簿
アメリカナース日記
音楽の杜
sakuraのわがままエッセイ
エミリアからの便り
熊猫漫遊記
じゅんじゅんの香港日記
六福1☆
いつの間にか20年
こんな一日
ま、どうでもいんだけど
別冊・Hachiの香港ニ...
ミヤモーの戯言
中国茶徒然日記
フォンの野菜メニュー
おはな 山の中日記 ~北...
香港日々探検日記
ブラボーのひとりごと
鴛鴦茶餐廳 いんよんち...
lei's nihong...
憧れの地は香港
koedagaffe分店...
Made in Hong...
アジア暮らし
Lady Satin's...
Welcome to m...

外部リンク

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...

ブログパーツ

動画配信用ASPサービス

ブログジャンル

海外生活
音楽

検索

タグ

(65)
(28)
(17)
(17)
(17)
(11)
(11)
(10)
(10)
(9)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(5)

その他のジャンル

ファン