中国のバブルはもう終わったんかな?

昨日は夕方レッスンがなかったので夜は家でのんびりモードだった。
だんながディナーを作ってくれたので、NHKで久しぶりにクローズアップ現代を見てた。

世界中で起こっている不況の話だったんだけど、
中国の様子もかなり危ない報道のされかただったので、はじけたはじけた。とずっと思ってたけど、
やっぱりバブル崩壊したのかなあと恐ろしくなってきた。

アメリカはリーマンショックからこっち、家のローンなどの不良債権が甚だしく、
新しくビジネスを始めようと思っても、銀行の融資がおりないという悪循環の繰り返しで、
とにかくお金が市場にまわっていない状態が続いているみたい。
プライムローンなどで家を買った人たちが次々と職を失い、ローンの返済ができなくなり、やむを得ず家を売るものの、買った当時の値段より目減りしているため苦しい生活を強いられている。

私が日ごろから薄々(いえ!はっきりと)感じていたことだけれど、世界中のお金は香港、ニューヨーク、東京、シンガポール、ロンドン、ドバイなどの金融都市でお金持ち相手にだけ貸し出され、本当にわずかな人間の間でグルグル回り、投資したお金持ちと、そのお金を扱った人間のところにのみ落ちてきているようだ。
だからお金の周りにいる人間のみ、高い収入、高い家、高い教育、そして豪華なホリデイを楽しんでいて、
実際にまわらなければならない一般市場には絶対にまわってこないのだ。
つまり、銀行がもう銀行の役目を果たしていないということだった。

西側諸国のアホな面はそのまま中国にもすぐに反映されるだろう。
つまり、アホみたいに不動産を買い捲った中国人たちも一部のお金持ちをのぞいて、もうお金を回せなくなる日がそこまで来ているし、世界の生産拠点だった中国は、アメリカ、ユーロとその商売をバンバン伸ばしていてくれた国々は次々と衰退し、どこの工場でもこれからは売り上げはどんどん落ちていくことだろう。だって人民元はその経済の実態に反してめちゃくちゃ値上がりしているからだ。

中国政府自体は、ドルの代わりに買い捲ったユーロも目減りしちゃって、それを少しでも取り戻すためにせっせと日本円を買う。
だから日本円は思いっきり円高のまま。なんてこった~~だよね。まったく。

もともと国際通貨ではない人民元にどうしてここまで価値がつくのか私にはさっぱりわからない。
それにこれだけ偽札が出回っている国の通貨を上げようとするアメリカの気持ちもわからない。
アメリカなんて金なんて刷ればいいって思っているものな。
日本みたいに市場に出回るお金をコントロールしていないように見える。

でもね、どうせ中国のバブルがはじけたといっても、ごく限られた富裕層だけがしんどい思いするだけで、
大多数の人民たちは痛くもかゆくも無いかもしれない。それぐらい貧富の差が激しいってことなんだけどね。
中国国内はいいけど、香港みたいに中国人のお金で潤ってきた都市は大打撃を受けるだろうな。

バブルが崩壊して人民元の価値が下がれば、また中国の物を買いたくなるのか?
これまた不明。だって他の国とて状況は悪いからだ。

日本の長引く不況、失われた10年が20年になっちゃったけど、それでも国としては破綻寸前とか言われながらも、中国にくらべたらよっぽど機能していると思うよ。
だから日本の人たちみんなで自虐的になる必要なんてない。
そこのところよく理解して、暗い顔するのはやめて明るく前に進んで行って欲しいとつくづく思う。

でもまあ、目の前には原発問題が鎮座してるから、まずはそれをきちんと解決していかなくちゃいけないのだろうけどね。
とにかく、これに関して私が思うことは、放射能で汚染されたいろんなもの(瓦礫から生産物まですべて)は絶対に関係の無いエリアに拡散させてはいけないし、風評被害なんていうあやふやな言葉を使って、問題の無いエリアの人に汚染された食品を売りつけることもやめなければならない。

福島の人には悪いけれど、本当にすべてのものを県外に持ち出すことのないように、
国は徹底的にコントロールしなくちゃいけない。
これがめちゃくちゃ恐ろしいことが起きていたのに、大丈夫大丈夫と国民をだまし続けた政府が、今度こそ腹据えて取り組まなくちゃいけない後始末だと思う。

Today's tune is simply "Money" by Beatles.



Is this really Led Zeppelin?





にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
今日もよろしくお願いします。


人気ブログランキングもよろしく


free counters


JunpeiのオリジナルWebshop たるたらんどう のご案内です。

b0080418_12363881.jpg
ハワイでおなじみのスパム(ランチョンミート)をカットするための
スパムカッターを販売しています。
お店はこちら






b0080418_1239664.jpg
花茶を楽しむための手作り透明マグカップ&透明マグカップ+花茶セット
お店はこちら
[PR]
by junpei642 | 2012-01-11 21:22 | 香港、中国 | Comments(4)
Commented by yuko at 2012-01-12 21:13 x
お久しぶりです~
今年もよろしくお願いします!
情報過多且つ騙し騙されの駆け引きの中、自分の価値観をしっかり持って、まぁ、、できれば流されないようにしたいなぁ~~と。控え目に思っております、、
在日本の方に、もっと自信を持って前進して貰いたいっていう気持ちの、同感です。
Commented by Junpei642 at 2012-01-13 16:57 x
yukoちゃん
お久しぶり~~~ お元気?
そうだね。今はTwitterみたいなものもあって、危ない情報も入りやすいよね。日本は本当にもっと自信を持って欲しいですね。自虐的にならずに
Commented by いずたまある at 2012-01-14 09:34 x
景気低迷はいろんなところに影響してきてて困ったもんです。何かお金が全体的に動くようなきっかけがあればいいんだけど。
Commented by junpei642 at 2012-01-15 11:39
いずやん
そうですね。景気低迷はこのはぶりのいい香港にもじわじわ押し寄せて来ているのだと思います。今年は踏ん張りどころですね。世界中で。特に日本は税収を増やす方法をもっと考えないといけないですね。


香港...出会いと別れが頻繁におとずれるtransitoryな街で、日本語を教えながら暮らしています。現在Kissing Fishというインディーバンドでベースを弾いております。ベースだけじゃなくてギター弾いて歌ったり、ドラムもたまにたたいたり、音楽とミュージシャンにかこまれ心豊かな日々を生きるパワフルおばちゃん!


by Junpei64

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

記事ランキング

画像一覧

カテゴリ

全体
日々のつぶやき(日記)
食べる 呑む
Movie Review
Book Review
Viva! Music
Education
My sweet Tetsu
Medical topic
My Precious
香港おいしい一人飯
香港、中国
Girls Band Project
Hong Kong Indies
Japan!
英語の話
お化粧

気になるブログ/サイト

フォロー中のブログ

音楽、空間、好鐘意(大好き)!
Rock and Mov...
だるにーの脳ミソ
別館・我要的幸福
La Dolcé vita
Hachiの香港家計簿
アメリカナース日記
音楽の杜
sakuraのわがままエッセイ
エミリアからの便り
熊猫漫遊記
じゅんじゅんの香港日記
六福1☆
いつの間にか20年
こんな一日
ま、どうでもいんだけど
別冊・Hachiの香港ニ...
ミヤモーの戯言
中国茶徒然日記
フォンの野菜メニュー
おはな 山の中日記 ~北...
香港日々探検日記
ブラボーのひとりごと
鴛鴦茶餐廳 いんよんち...
lei's nihong...
憧れの地は香港
koedagaffe分店...
Made in Hong...
アジア暮らし
Lady Satin's...
Welcome to m...

外部リンク

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...

ブログパーツ

動画配信用ASPサービス

ブログジャンル

海外生活
音楽

検索

タグ

(65)
(28)
(17)
(17)
(17)
(11)
(11)
(10)
(10)
(9)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(5)

その他のジャンル

ファン