穏やかな週末VS過激な発言

ゆうべはかなり早い時間にWanchへ向けて出かけた。

JohnもBridgetもKeithもいない静かなWanch
Culpritsが80年代のヒット曲を坦々と歌う夜。
Spikeが幸せそうにドラムを軽くたたく姿は平和だ。

めずらしくNolieちゃんも来てた。
久しぶりだな。

懐かしい曲を聞きながら、カナダ人とイギリス人の若い男の子2人に囲まれてビールを飲んでいた。
2人ともまあまあかわいいのでおばちゃんウハウハであった。
最近香港に来て、Wanchに出入りするようになったこの2人、
SOHO、LKFと流れて、Wanchこそ落ち着いて飲める場所と感じたらしい。
2人とも楽器をやるので、当然と言えば当然かな。
Wanchに来ると他のアマチュアミュージシャンともたくさん会えるしね。

そのうちMちゃんもやってきたので、Mちゃんとビールを飲みながら、次のバンドの演奏をこれまた静かに楽しんだ。2番目のバンドはインストルメンタルバンドで、心地よい曲をバックにビールがおいしい。

ところが、Laniというおじさんギタリストが私とMちゃんの所にやってきて、
今の原発事故の話を深刻に話し始めた。

「人間が作った原発ではあるけれど、トラブルが起きたときは誰もが初心者で誰も解決策がわからない。
チェルノボーみたいにセメントで固めても、今後また大きな地震が起きたらヒビが入ってまた漏れるかもしれない。今こうして話している間も放射能は漏れ続け、だんだんと影響を受ける場所が広まっていく。
このまま行くと日本は人間が住めない場所になってしまう日もそんなに遠くは無いだろう。
混乱が起きる前に家族を海外に移住させたほうがいい。」

こういう内容の話をずーっとし続けるので、私もMちゃんも暗くなってしまった。
Brendanも同じようなことを彼女に話しているらしく、今なら香港政府も日本人の移住には寛容でビザも比較的簡単に出してくれるということ。

そのことをLaniに話すと、
「当たり前じゃないか、今、日本人は難民と同じなんだぜ、難民は同じ国連に加盟している国に自動的に移住することができるんだよ。とにかく混乱する前に家族を脱出させなきゃいけない。」
わかる気はするけど、そんな簡単な話じゃない。

Mちゃんのご家族は東京在住。いろいろ心配でしょっちゅう電話をしているらしいけど、
天皇さんがそこにおられる間はあわてる必要は無い。ということでのんきにしておられるみたい。
確かに、逃げるといってもそんな簡単に逃げられないものね。
概ね東京ではまだ大丈夫そうだし、放射能のレベルも大幅に修正されたようで、そんなに心配する必要はないのか?そう信じたい。

落ち込んでいたら、一緒に飲んでいたイギリス人の方が、「僕は日本は大丈夫だと思っている。きっとなんらかの解決策を見つけてまた再生するよ。Laniのいう事なんて信じちゃいけないよ。心配しないで。」と慰めてくれたけど、おっさんのいう事と、若者の話と、これまたどっちが説得力あるだろうか?

みな日本の行く末を本当に心配している。
一日も早く原発事故をおさめて、なんとか頑張って欲しい。

今日の一曲 Summer Time Blues by Kiyoshiro


4月17日 日曜日 大きなチャリティーコンサートがWanchであります。
日本人バンド、香港人バンドの合同イベントです。
前回と同じく、収益の半分が赤十字に寄付されます。
参加バンドについてはまた後日書きます。



にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
今日もよろしくお願いします。


人気ブログランキングもよろしく


free counters


JunpeiのオリジナルWebshop たるたらんどう のご案内です。

b0080418_12363881.jpg
ハワイでおなじみのスパム(ランチョンミート)をカットするための
スパムカッターを販売しています。
お店はこちら






b0080418_1239664.jpg
花茶を楽しむための手作り透明マグカップ&透明マグカップ+花茶セット
お店はこちら





香港島中環Centralに新しい救急クリニックオープン!
緊急時、夜間の急病にドクターがご自宅、ホテルのお部屋までかけつけてくれる、
House Call=往診サービス開始!!


日本語ホットライン:香港(852)61474427
[PR]
by Junpei642 | 2011-04-03 11:52 | 日々のつぶやき(日記) | Comments(2)
Commented by mimi at 2011-04-04 13:17 x
初めまして。

もしよかったら、こちらのブログを参考にしてみてください。放射線取扱主任者資格持ってるので専門知識ある人によるものです。

報道は(特に海外のもの)未曾有の大震災、原発の事故で過剰に反応し、過剰な報道を繰り返していると私は思っています。事態は深刻であることは事実ですし、修復には莫大なお金と時間が必要であることも事実です。それに政府の発表も遅いことも事実です(意図的に発表する内容、時期をずらしていますが、事実を曲げたり、責任逃れをしようとしたためではないでしょう)。でも、ただ「危ない、危ない、逃げろ!」と注意喚起することが今必要とされていることだとは思えないのです。
Commented by Junpei642 at 2011-04-06 08:42
mimiさん
リンク先は少々難しかったのですが、読ませていただきました。
深刻であることはそのまま受け止めるべきと思いました。
政府の発表の仕方にも問題があります。記者クラブにFCが入れないとかいろんな制約がある中で、正しい情報が入らずあんな状況になったのかもしれません。
昨日は見知らぬ香港人に突然「日本人?」と言われ、今の日本の状況について根掘り葉掘り聞かれました。みんな不安なんでしょうね。海外にいても。
本当に危ない場合のことを考えて報道してほしいです。


香港...出会いと別れが頻繁におとずれるtransitoryな街で、Rock'n'Rollをこやしに生きています。若返りのマジックワードを心に今日も頑張る~~


by Junpei64

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

記事ランキング

画像一覧

カテゴリ

全体
日々のつぶやき(日記)
食べる 呑む
Movie Review
Book Review
Viva! Music
Education
My sweet Tetsu
Medical topic
My Precious
香港おいしい一人飯
香港、中国
Girls Band Project
Hong Kong Indies
Japan!
英語の話

気になるブログ/サイト

フォロー中のブログ

音楽、空間、好鐘意(大好き)!
Rock and Mov...
だるにーの脳ミソ
別館・我要的幸福
La Dolcé vita
Hachiの香港家計簿
アメリカナース日記
音楽の杜
sakuraのわがままエッセイ
エミリアからの便り
熊猫漫遊記
じゅんじゅんの香港日記
六福1☆
いつの間にか20年
こんな一日
ま、どうでもいんだけど
別冊・Hachiの香港ニ...
ミヤモーの戯言
中国茶徒然日記
フォンの野菜メニュー
おはな 山の中日記 ~北...
香港日々探検日記
ブラボーのひとりごと
鴛鴦茶餐廳 いんよんち...
lei's nihong...
憧れの地は香港
koedagaffe分店...
Made in Hong...
アジア暮らし

外部リンク

以前の記事

2017年 03月
2016年 09月
2016年 08月
more...

ブログパーツ

動画配信用ASPサービス

ブログジャンル

海外生活
50代

検索

タグ

(63)
(28)
(17)
(17)
(16)
(11)
(11)
(10)
(10)
(9)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)

その他のジャンル

ファン