実を結ぶことのなかった広東語

いつの間にか16年
そう、香港に来て16年経つのですよ。もうすぐね。
16年前 16年も香港に住むとは思いもしなかったけど、あっという間といえばあっという間
山有り、谷有りの厳しい16年でした。

いつも応援ありがとうございます。今日もよろしく~
にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ



しかし、一番予想しなかったことは、16年も住んでいるのに広東語ができないという事実。

予定では3年ぐらいで基本的なことはできるようになるはずだった。

住んですぐに近所の公園で日本語ができる香港人に誘われ、
彼女に広東語を習った。
特にできないというわけではなく、結構すいすいと単語も覚えたし、
言葉も覚えた。勉強も一生懸命した。

読んだり、書いたりはできる。
でもできないのは一番大切な話すということ。

実は私は音痴だ。
だから声調が激しい広東語は私には向いていないのだ。
教えてもらったとおりに発音していても、それは音痴な広東語で誰にも通じないのだ。
何度言っても通じない、「は~~~っ?」と言われる。
最終的に紙に書いて、「ああ、それのことね。」と言われる。
最初からそう言ってるやん。と思っても音痴だから通じないのだ。

そういうことが何度も続いて、私が広東語を学ぶ気持ちは萎えていくばかり。
どうせ音痴だから通じない。

それに反して西洋人の友人とつきあうようになってからは
英語のほうがどんどん上達し始めた。
こちらは音痴でもとりあえずは通じるぐらいの発音は身につけることができた。
Dのおかげで洋書も読めるようになったし、
娘の学校の宿題を手伝うことで、語彙もそれまでよりも格段と増えた。
そして、近所のイギリス人の悩みの相談を来る日も来る日も続けたおかげで、
いろんな言葉を覚えた。
やはり言葉とは生ものだよね。

広東語も本当はそんな風に、香港人とつきあうことでどんどん吸収したかったけど、
いかんせん、英語ができるとわかると、相手も英語に切り替えてしまうため、
結局は広東語でつきあうより、英語のほうが簡単なのだ。

もし今から広東語をやり直すとしたら、英語の話しでも書いたけど、1冊の広東語の本をきっちり最初から終わりまでやり直して、その中にある言葉を間違いなく発音できるようにすれば基本は身につくだろう。
でも香港人が普段使っている言葉とかなり差があるため、実践ではあまり通用しないかな?
基本を覚えて、それに肉をはりつけていくという勉強法は楽しそうだけど、実はもうそういうことをやっていく気力が無い。

なんとかしたいけど気力が無い。

というわけで、これからも実を結ぶことは無さそうな広東語である。


人気ブログランキングもよろしく


free counters
[PR]
by Junpei642 | 2010-08-08 19:15 | 日々のつぶやき(日記) | Comments(6)
Commented by 天后 at 2010-08-08 22:24 x
・来港時はりきってまずは英会話の勉強をを数カ月頑張る
・数個の単語で生活できるようになる。
・生活する知恵と度胸がつく
・度胸の方が勝り英語で会話は挫折
・数年後、ならばと広東語を数カ月習う
・生活必須単語でなんとかなることがまたわかる
・さらに生活力と度胸がつく&日本語流暢な外人と仲良くなる
・子供がなんなくバイリンガルになり私の専属通訳になる
・気が付いたら十数年の月日が過ぎ日本帰国を考え始める
・よって、英語も広東語も必要ないか…と思い始め、
 いまだ日本語しかできない現状の私

Junpei さんは英語できるのでまったく問題ないです。
Commented by izutamaaru at 2010-08-08 23:36
音を聞き分ける。それを記憶して同じように音の高低を表現する。
音楽の基本はそこのところかもしれませんが外国語会話となると
どうなんだろう。
音程の上げ下げは相対的な問題で記憶するしか無いことで、
英語でも広東語でも同じなのに。不思議ですね。
香港が全く英語が通じなかったら違ってたかもしれませんね。

自分はほとんど何も話せなくて体で表現しかできないけど。


Commented by Junpei642 at 2010-08-09 00:06 x
天后さん
そうだね。言葉ができなくてもとりあえず暮らせるものね。
度胸もつくというか、慣れてしまうというか、日本も香港も同じになってしまう。
私は香港に来る前に英語をある程度話していたので、
こちらに来て、日本で作った骨組みに肉を作る作業ができたのです。
まあそれが良かったのかも。
しかし、これからも広東語ができないまま時間がたつのももったいないのですが、勉強はしんどいもんね。
Commented by Junpei642 at 2010-08-09 00:08 x
izuやん
プロを目指そうと思ったぐらいのイズやんはたぶん音楽の才能があるのだと思う。
音を聞き分けてそれを楽器で再現する。
簡単なことはできても、音痴の私には無理かも。
英語なんて広東語に比べて簡単ですよ。だってアクセントの位置はすぐにわかるし、それが違っていても通じるからです。
ここが英語の通じない場所だったら何とかなっていたかもしれませんね。
Commented by bravo1212 at 2010-08-09 00:54
>実は私は音痴だ。
そんなストレートな表現が好きです。
あっ、紛れもなくジュンペイさんが書いたブログだと
思ってフンフンと読んでいます。

確かにそれはあるかも。私も同類だからダメだ~。
なんでも 物真似うまい人って何でも上達するの
早いと思う。その点でもダメ。だって 物真似苦手。

でも、香港だと英語が出来たらほとんど困ることないし
相手の言ってることもわかって 最悪 書いて自分の
言いたいこと伝えられるんだから 全然問題ないと
思うけどな~。

段々勉強って面倒くさくなるよね。私も英語勉強したいと言いながら 実行に移されてません。
Commented by Junpei642 at 2010-08-09 08:59 x
ブラボーさん
そっか、私のブログにも特徴あるんだなあ。
でもブラボーさんの書く文章もブラボーさんらしさがにじみ出ていますよ。

そうそう、物真似のうまい人、なんでもすぐ覚えられる人、いろいろいます。私はものまねもできないし、歌もなかなか覚えられないぼんくらです。

英語はとりあえずできるから不自由はないし、おっしゃるとおり漢字で筆談ができるというのは、日本人の特性だなと思います。

勉強はしたいけどめんどうだから、また安易な洋書を読むという行為に走っています。


香港...出会いと別れが頻繁におとずれるtransitoryな街で、Rock'n'Rollをこやしに生きています。若返りのマジックワードを心に今日も頑張る~~


by Junpei64

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

記事ランキング

画像一覧

カテゴリ

全体
日々のつぶやき(日記)
食べる 呑む
Movie Review
Book Review
Viva! Music
Education
My sweet Tetsu
Medical topic
My Precious
香港おいしい一人飯
香港、中国
Girls Band Project
Hong Kong Indies
Japan!
英語の話

気になるブログ/サイト

フォロー中のブログ

音楽、空間、好鐘意(大好き)!
Rock and Mov...
だるにーの脳ミソ
別館・我要的幸福
La Dolcé vita
Hachiの香港家計簿
アメリカナース日記
音楽の杜
sakuraのわがままエッセイ
エミリアからの便り
熊猫漫遊記
じゅんじゅんの香港日記
六福1☆
いつの間にか20年
こんな一日
ま、どうでもいんだけど
別冊・Hachiの香港ニ...
ミヤモーの戯言
中国茶徒然日記
フォンの野菜メニュー
おはな 山の中日記 ~北...
香港日々探検日記
ブラボーのひとりごと
鴛鴦茶餐廳 いんよんち...
lei's nihong...
憧れの地は香港
koedagaffe分店...
Made in Hong...
アジア暮らし
Welcome to m...

外部リンク

以前の記事

2017年 08月
2017年 03月
2016年 09月
more...

ブログパーツ

動画配信用ASPサービス

ブログジャンル

海外生活
音楽

検索

タグ

(63)
(28)
(17)
(17)
(16)
(11)
(11)
(10)
(10)
(9)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)

その他のジャンル

ファン