広東語できないくせに 食べ物の名前は...

日本語の生徒Sくんと話していると、彼が無茶苦茶なスピードで日本語を吸収していくのに、
私の広東語がちっともうまくならないことにイライラしてくる。

Sくんは私が16年も香港にいるのに、広東語ができないことをとても不思議に思っているだろう。
そして、そんな私でも食べ物の話題になると、どんな名前でもそれが何なのか知っていることをいつも笑う。
「食べ物の話ならなんでもわかるねえ」とニヤニヤ

彼いわく、私が好きな食べ物は、いかにも日本人が好んで食べる中華料理だそうだ。
たとえば、焼味(チャーシュー、白切鶏、焼肉などなど)の好みも、
チャーシュー、白切鶏といったあたりは、かなり入門メニューで、
地元の人間はローストグース、乳猪などを好んで食べるそうだ。

そんなものなのかな?

確かに香港人ばかりが座っているテーブルにのっている食べ物と、
日本人が少なくてもいるテーブルとでは、オーダーする内容はかなり違って見える。
飲茶ならその違いはかなりはっきりしている。

みんなが大好きな蓮香居でも、香港人はどちらかといえば汚い色の内臓系の料理をよく食べるのに比べて、日本人は餃子系、包系が圧倒的に多いだろう。

ディナーに至っては、ローカル人が晩餐と書かれたセットメニューをよく食べているのを見かけるけど、
日本からの客などが同席していたら、こんな料理じゃ満足してもらえるはずはなく、
ついつい蒸しエビなどポピュラーなオーダーをしてしまう。
ビールをやたら飲んだり、紹興酒の空瓶がゴロゴロしてしまうような飲み方はローカル人は絶対にしないので、酒にあう料理などと考える必要がないのだ。

これが白人の観光客ならまた違ったオーダーになるらしい。
彼らが好きな料理の一つは酢豚だ。
そういうSくんに、「そうなの?私も酢豚大好きだよ。」と答えると、
「JunkoはどっちもOKなんですね。」と言われた。

彼がここはおいしいと言っていた店は、旧正月にSHさん御一行と一緒にごはんを食べたレストランで、ここのチャーシューは予約時に頼んでおかなければなかなかあたらないスペシャルなものなんだって。確かにおいしかったし、おいしかったからこそその話題になったんだけどね。
口の中でとろけるようでした。

広東語はだいたい人が言っていることはわかるんだよね。
それを繰り返して発話することはできないけど、
かなり正確に意味は把握している。
だからそれなりに返事もしている。
なのに「ごめ~ん 私広東語できないんですよ。」と流暢に言ってしまうものだから、
相手もあきらめずに食いついてくることはある。
ややこしい。
ちょっと勉強したらできるようになるかもしれないけど、バスやMTR、レストランで彼らがやかましく話している内容がわかるようになったら、それはそれでめんどうくさいのではないかな?
とまじ思うのだ。
だから、ちょっとわかる程度にしておいたほうがいいのかもしれない。

メニューを読めることはとっても大切。
これぐらいがちょうどいいってことで、やはり勉強はしないでおこう。

今日もポチッとよろしくね。
にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ



人気ブログランキングもよろしく


free counters
[PR]
by Junpei642 | 2010-07-15 20:37 | 日々のつぶやき(日記) | Comments(13)
Commented by hongkongpeu at 2010-07-15 21:16
私は挨拶すらろくに出来ませんがメニューを読むとなると必死です(笑)
食べ物かかると強いんですね^^;
junpei64さんは英語が話せるので、日常生活で困る事はほぼないのでしょうか?
Commented by bravo1212 at 2010-07-15 23:10
大体言ってることがわかるんならOKじゃないですか~。私は全然わからないけど、香港の人は一生懸命
説明してくれます。それで、なんとなく ニュアンスは
わかります。
それと 簡単英単語と大阪弁で香港にいる間は
楽しんでいます。

日本人ってなんでこんなに第二外国語が不得意なん
だろうね?
Commented by abbie-hk at 2010-07-15 23:30 x
こんにちは~

私は香港の会社で働いてますが、最近広東語を勉強してください!と若干言われます。

もし、万が一、私が帰国することが決まって、日本に住んだら、広東語を聞けないことをきっと寂しいと思うだろうな、って思います。
香港のこの騒々しさやうっとうしい暑さも愛しく思うでしょう。

これが解っているから私は香港を離れることができません。

私も10年以上の居住者になっちゃうのかしら・・・・?

週末はLKFですか??

Commented by Junpei642 at 2010-07-15 23:45 x
peuさん
メニューは長年の経験でほとんどどんなものかわかるし、
そのものの発音も問題なくできているようです。
だから笑われます。
英語はほとんど問題ないけど、苦手な英語もありまして、
それにあたると何言っているのかわからないこともあります。
Commented by Junpei642 at 2010-07-15 23:46 x
ブラボーさん
英語がちゃんとわかるじゃないですか。
英語ではきはきと話していたし、そのままで大丈夫ですよ。
それにくらべて広東語は発音、アクセントが違うとぜんぜん通じないので、これからも英語で楽しんでください。
Commented by izutamaaru at 2010-07-15 23:46
広東語を言葉として認識出来る程度です。意味はわかりません。
教室に通った程度ではダメですね。
教材で繰り返し聴いてると現地で少しだけ分かりました。
あ、shさんご一行の店に連れてって。
Commented by Junpei642 at 2010-07-15 23:49 x
abbieさん
私もきっと広東語の聞こえない場所にいったら寂しく感じるでしょうね。
今まで何度も広東語を覚える環境に身をおいたけど、
あまりにも仕事の妨げになるので英語で通すようになりました。
間違って伝わるぐらいなら英語でもいいかな?

私なんてひょっとしたら20年たってしまうかもしれません。
それはなんとなくいやだな。

週末は家かもしれないし、Wanchaiかもしれません。
でもDBも行きたいな。
Commented by Junpei642 at 2010-07-15 23:50 x
いずやん
そういえば習ったことあるって言ってたね。
それってすごいと思います。
今度はしっかり練習してください。
SHさん御一行の店 飲茶でもしようね。
Commented by こえだ at 2010-07-16 09:56 x
言っている広東語が分かるっていうのは、いいですね。
やっぱりその中に何年も継続して身を置くことって、必要なのでしょうかね。
でも、同時に書いておられる「世間話まで聞き取れちゃったりしたら、めんどう…」っていう感覚も、なんだか納得は出来るような。(笑)
贅沢な悩み。(笑)いいじゃあないですか。香港らしく騒がしい昼間の時間帯なら、それも味のうち。なんて、居住者ではないから言えることですね。
Commented by みり at 2010-07-16 14:53 x
Junpeiさんこんにちは。
香港在住のみりと申します。以前、掲示板でお世話になりました。その節はありがとうございました。
どんどん日本語を吸収していくS君、すごいですね。年齢もあるかもしれませんが、きっと地道に努力されているのでしょうね。今、日本語学校で勉強している香港人に、素人ながらプライベートで日本語を教えているのですが、少し行き詰っています。Junpeiさんは、日本語教師の資格は日本にいるときに取得されたのですか?
Commented by Junpei642 at 2010-07-16 18:05 x
こえださん
広東語がわかるといっても、状況が把握できていて単語もあるていど予想できる範囲内です。
だから世間話までわかるのはいやなんですよね。
まあ適当。
SくんやHくんに笑われながら広東語を恥ずかしく話しています。
Commented by Junpei642 at 2010-07-16 18:08 x
みりさん
掲示板はあちらの掲示板ですか?
Sくんは言葉のセンスがあると思うけど、彼本人はそうとは思っていないみたい。
日本語教えられているんですね。日本語教師の資格なんてもっていませんよ。本当に自分で良いと思うやり方を生徒にあわせてアレンジして教えています。
学校で習うと一本調子な内容なので、生徒によってはついていけないとか、おもしろくないということもありますよね。
私はそのあたりを、生徒さんの性格や能力にあわせて、アプローチの仕方を変えているので、だから楽しくレッスンできるんです。
頑張ってください。
Commented by みり at 2010-07-17 11:48 x
そうです。あちらの掲示板です。言葉不足ですみません。
何をするにも、センスがあるかないかって大きいですね。教える立場の人もそれは一緒ですね。良いと思うアイデアを、説明しかけたところで拒絶されてちょっとへこんでたんです。私もアプローチの仕方を工夫して再度、チャレンジしてみます。どうもありがとうございました。


香港...出会いと別れが頻繁におとずれるtransitoryな街で、日本語を教えながら暮らしています。現在Kissing Fishというインディーバンドでベースを弾いております。ベースだけじゃなくてギター弾いて歌ったり、ドラムもたまにたたいたり、音楽とミュージシャンにかこまれ心豊かな日々を生きるパワフルおばちゃん!


by Junpei64

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

記事ランキング

画像一覧

カテゴリ

全体
日々のつぶやき(日記)
食べる 呑む
Movie Review
Book Review
Viva! Music
Education
My sweet Tetsu
Medical topic
My Precious
香港おいしい一人飯
香港、中国
Girls Band Project
Hong Kong Indies
Japan!
英語の話
お化粧

気になるブログ/サイト

フォロー中のブログ

音楽、空間、好鐘意(大好き)!
Rock and Mov...
だるにーの脳ミソ
別館・我要的幸福
La Dolcé vita
Hachiの香港家計簿
アメリカナース日記
音楽の杜
sakuraのわがままエッセイ
エミリアからの便り
熊猫漫遊記
じゅんじゅんの香港日記
六福1☆
いつの間にか20年
こんな一日
ま、どうでもいんだけど
別冊・Hachiの香港ニ...
ミヤモーの戯言
中国茶徒然日記
フォンの野菜メニュー
おはな 山の中日記 ~北...
香港日々探検日記
ブラボーのひとりごと
鴛鴦茶餐廳 いんよんち...
lei's nihong...
憧れの地は香港
koedagaffe分店...
Made in Hong...
アジア暮らし
Lady Satin's...
Welcome to m...

外部リンク

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...

ブログパーツ

動画配信用ASPサービス

ブログジャンル

海外生活
音楽

検索

タグ

(65)
(28)
(17)
(17)
(17)
(11)
(11)
(10)
(10)
(9)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(5)

その他のジャンル

ファン