めっちゃ憂鬱 テツの予防接種

うちの猫、めちゃくちゃ臆病者で1年に一度の予防接種に連れて行くのも、
暴れてバッグに入らないなど、かなり疲れる。

そんなこともあって、いつも伸ばし伸ばしになって遅くなる。
でも今年も意を決して出かけたのだけど、
私の広東語の発音も悪いけど、道の知らないタクシーにあたって、すごい遠回りをして行くことになった。
途中、乗ったところの近くでメーターを一旦リセットしてくれたから、まだ良心的なドライバーだったみたい。
道がわからんかったらそう言ってください。

まずは今日もポチリとお願いします。とりあえずまだ1番キープしてるのか?
にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ



実は、娘も日本に帰ったし、いずれテツも日本に連れ帰りたいと考えているため、
今回初めて海を渡る準備をしようとしていた。
しかし、香港ではマイクロチップが一般的で、日本が必要とするISOチップは読み取り機がないため、
今日はできないと言われた。
その後の狂犬病(rabies)の予防接種+血液検査などを考えると、慣れているSPCAの病院に行ったほうが安心だと説明された。
普通はISOチップをいれて、狂犬病の注射一回目、1ヵ月後に2回目 そして血液検査(抗体検査)
その後6ヶ月経ってから日本に行ける。
このあたりのことを良く理解している獣医の方がいいということだった。

そうか、どうせ出直すならどこでもいいか。
まだ書類も揃えていないから、まずそれも取り寄せて揃えていったほうがいいだろう。
というわけで、年に一度の予防接種だけで帰ってきた。

びびりんちょのテツは獣医ではおおむねとても良い子にしてくれる。
歯が悪いのでレントゲンをとって調べないといけないけど、
麻酔がいるとかで、別に今すぐ必要ということもなく放置してある状態。
前は歯茎が悪くて、ひどい口臭だったけど、牙が抜けてからは口臭がまったくなくなった。
食欲も増えて体重も4.8キロ(バッグに入って)あったので、まあいいかな?
最近は、食事も魚、チキンなど自然なものに切り替えているしね。


山の中腹なので行きはタクシーに乗ったけど、帰りはテクテク階段を歩いておりてきた。
獣医のある場所から歩いてすぐのところに、意外と家の近所の場所までおりられる長い階段があるのだ。
この長い階段を上って家に帰る人もいるみたい。
私には無理だけどね。
だって、おりてくるだけでも足ガクガク震えているもん。

ミッドレベルの高級アパートとは別に、昔ながらの古いアパートが階段わきに立ち並ぶのって、
このあたりならではの光景で、私は結構好きだったりする。
カメラ持ってくれば良かったな。

家にもどりエレベーターに乗りながらバッグをあけて、
そこでやっとテツが顔を出した。
ドアをあけると、あわててバッグから飛び降り、しっぽをお尻に下げてベッドの下にもぐりこんだけど、
今回は20分ほどしたら出てきたから軽症だな。

さあ、次はSPCAだな。
また憂鬱だな。



人気ブログランキングもよろしく


free counters
[PR]
by junpei642 | 2010-05-31 12:45 | My sweet Tetsu | Comments(15)
Commented by hoisam at 2010-05-31 13:13 x
奮闘 お疲れさまです。
でも、でも 猫がいない猫好きにとっては、とても羨まし~イベントです。
うちに猫がいた時、やはり病院に連れていくのが大変でした。
入院させる時も たった100メートルの病院に連れてくのに苦労しました。 
入院中も可哀そうで可愛いから、おやつを持って訪ねていきましたが、帰りに『一緒に帰る~』 と足をバタバタするのが辛くて、二度とこの子に痛いおもいをさせまいと決心しましたっけ。
マイクロチップ は、所在がわかる様なものとは また別なんですね。私より 健康管理出来てるかも・・・

日本は罷免とか野党とか 混迷しまくってます。

Commented by junpei642 at 2010-05-31 15:46
hoisamさん
毎年大変ですが、今年も一つクリアで良かったです。
でもマイクロチップのためにまた出かけないといけません。
その時狂犬病も一緒にできるのでいいんですけどね。
今は、本人お疲れなようなので、また忘れたころに連れて行きます。
そうでないと精神的にぐったりしそうなので。

猫は普段 冷たいくせに、こんなときだけ寄ってきて助けてくれ~の目をします。
普段からもっとくっついてくれたらいいのにな。

連立政権もめていますね。
けど、沖縄問題はどうしようもないですよね。
Commented by bravo1212 at 2010-05-31 17:47
うちも今日 なぎの病院行ったところです。
なぎもビビリで病院着いたら 決まってブルブル震えます。
処置中もおとなしくされてました。
時々 耳掃除の時 嫌がります。

テツ君も日本に帰る予定なんですね。
知らないんですが 日本はISOチップを埋め込んでないと
海外から連れてこれないんですか?

テツ君も疲れたね。
今度またカバンに入れる時 察知して暴れるでしょうね。

1位キープですね。この調子だね。
Commented by こえだ at 2010-05-31 18:14 x
ほんとうにお疲れ様でございました。
そうか~、そういう時の察知も敏感で、SOSサインを出すのですか。猫ちゃんですねえ。
ウチの家の向かい側が獣医さんなのですが、昨今の景気事情は獣医にもキツイとおっしゃっていました。
引っ越してこられて新築された自宅兼病院なのですが、常に患者さんで一杯なのになあ…。
猫くんは、やっぱり通院だけでもかなりのストレスがたまるものなのでしょうか。
でも、いろんな事情を考慮したうえでまた行かねばならないジュンペイさんも、たいへんですね。
Commented by izutamaaru at 2010-05-31 20:48
毎年予防接種ですか。すごいですね。
我が家では2年目まで行ってそれから一度も行っていません。
行ったほうがいいのかな~
Commented by mangonaoko at 2010-05-31 21:00
こんばんは。
うちの猫は病院行きを全く怖がらないので、そういう意味では楽かもしれません。
キャリーは日常でもベット代わりになってるくらい。
お医者さんが体触ろうが全然平気だけど、肛門での検温だけは
やっぱりイヤみたいです(笑)
まぁ・・でも猫にとって通院はやっぱりストレスなのかなぁ。
Commented by Junpei642 at 2010-05-31 21:24 x
ブラボーさん
なぎちゃんもびびりんちょなんですね。
でも病院で暴れられたら大変なので、おとなしいぐらいがいいのかもしれません。
今日は病院でうんちをしなかっただけましです。
いつもするんですよ。びびって。

1位キープしているけど、Naokoさんのブログのほうが香港らしいからまたすぐ追い越されそうです。
Commented by Junpei642 at 2010-05-31 21:27 x
ISOチップですが、マイクロチップもいろんなブランドがあって、
こっちでも日本でも読み取れるものはISOみたいです。
別にこっちのマイクロチップでも、読み取り機を自分で持っていればいいんですが、そのためだけに買うのももったいないですからね。
マイクロチップといっても、液体なんですよ。
どのような形で体に入るのかは謎です。液体の中に入っているのかな?
Commented by Junpei642 at 2010-05-31 21:29 x
こえださん
猫は嫌いなものには敏感です。
だからバッグも見えないところに隠しておいて、行く寸前に出してきて夫婦で必死で入れます。

お向かいは獣医なのですね。
こんなにペットブームでも不況なんですね。
私の日本語の生徒にVetがいるんですが、彼によると、やはり高額な治療に納得できないで帰る人もいるみたいで、人間と違って難しいところです。
Commented by Junpei642 at 2010-05-31 21:31 x
izuやん
えっ?予防接種って毎年しなくてもいいんですか?
まあ、うちはいずれ日本へ連れ帰る予定なので、不備があっては困るのでやっています。
元気だったら行かなくてもいいと思うよ。
家でずっといるから感染することもないですからね。
Commented by Junpei642 at 2010-05-31 21:33 x
Naokoさん
いいですね。病院がいやじゃない、お出かけがいやじゃない猫ちゃんで。
うちなんてキャリーバッグを出しているだけでストレスで10円ハゲができると思います。過去数回ストレスではげました。
病院はたぶん、他の動物のにおいもするし、今日も犬がいたし、そういう意味でストレスだと思います。
犬もいやいや来た風でしたよ。
Commented by hongkongpeu at 2010-06-01 00:53
テツ君お疲れ様でしたね
暫くはカバンを見ただけで逃げちゃうかも?
Commented by Junpei642 at 2010-06-01 01:11 x
peuさん
バッグはすぐに片付けましたよ。
出ていると落ち着かないだろうと思って。
今はすっかり元気です。
Commented by ricky-momi at 2010-06-03 01:08
テツくん、元気ですか?
私もリッキーの時は一苦労でしたけれど、モミとジローは
無抵抗なのでとても助かります。

私の猫友達にも、日本へ連れて帰る準備でチップや狂犬病の
注射の手続きをしているひとが何人かいます。
やはりSPCAでお願いしている人が多いです。

スムーズに終わるといいですね。
ねぇ、テツくん?

チップは飼い主のほうがビックリするほど大きな注射器でした。
当猫は、ケロッとしてましたけれど…。
我が家は保険に入るのにチップを入れました。
でも、経済不況の影響で、加入していたプランが無くなってしまって、今、次なるプランを検討中です。
Commented by Junpei642 at 2010-06-03 20:07 x
Hachiさん
お久しぶりです。
リッキーは病院では大変だったんですよね。
モミちゃんもジローくんもおりこうさんでよかったですね。

やっぱり帰国の準備はSPCAですね。
さっそく問い合わせてみます。

チップの注射 大きいですよね。
私も見ましたよ。どうなっているんでしょうね。
保険は入っていませんが、入ったほうがいいかな?


香港...出会いと別れが頻繁におとずれるtransitoryな街で、日本語を教えながら暮らしています。現在Kissing Fishというインディーバンドでベースを弾いております。ベースだけじゃなくてギター弾いて歌ったり、ドラムもたまにたたいたり、音楽とミュージシャンにかこまれ心豊かな日々を生きるパワフルおばちゃん!


by Junpei64

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

記事ランキング

画像一覧

カテゴリ

全体
日々のつぶやき(日記)
食べる 呑む
Movie Review
Book Review
Viva! Music
Education
My sweet Tetsu
Medical topic
My Precious
香港おいしい一人飯
香港、中国
Girls Band Project
Hong Kong Indies
Japan!
英語の話
お化粧

気になるブログ/サイト

フォロー中のブログ

音楽、空間、好鐘意(大好き)!
Rock and Mov...
だるにーの脳ミソ
別館・我要的幸福
La Dolcé vita
Hachiの香港家計簿
アメリカナース日記
音楽の杜
sakuraのわがままエッセイ
エミリアからの便り
熊猫漫遊記
じゅんじゅんの香港日記
六福1☆
いつの間にか20年
こんな一日
ま、どうでもいんだけど
別冊・Hachiの香港ニ...
ミヤモーの戯言
中国茶徒然日記
フォンの野菜メニュー
おはな 山の中日記 ~北...
香港日々探検日記
ブラボーのひとりごと
鴛鴦茶餐廳 いんよんち...
lei's nihong...
憧れの地は香港
koedagaffe分店...
Made in Hong...
アジア暮らし
Lady Satin's...
Welcome to m...

外部リンク

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...

ブログパーツ

動画配信用ASPサービス

ブログジャンル

海外生活
音楽

検索

タグ

(65)
(28)
(17)
(17)
(17)
(11)
(11)
(10)
(10)
(9)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(5)

その他のジャンル

ファン