Mods VS Rockers at the Xperience

もうすぐ娘が日本に帰ってしまうので久しぶりに家族飯に出かけた。
娘のリクエストで韓国焼肉食べ放題に行った。
ちょうどワンチャイなのでその後の動きもいいのよね。

店の名前はKorean BBQ Restaurant
食べ放題は一人140ドルほどで、各種お肉、韓国ナムル、サラダ、寿司、スープ、デザートが1時間半の制限時間内、好きなだけ食べられる。
この手の店は香港には腐るほどあるけれど、ここはお店も清潔だし、お肉の味はこの値段にしてはおいしいと言えると思う。
先にいろいろ試して、2回目からはおいしいものだけ攻めた。ナムルもキムチもおいしかった。
おなかいっぱいになるのでビールは飲まなかった。ひたすら食べるだけ。

b0080418_144132.jpg


おなかがいっぱいになったあとは、ちょうど同じ時間にワンチャイにいたMちゃんと合流することになった。
娘もMちゃんに会いたいというので親子でXperienceというバーにむかった。
ここは娘が行きつけのバーで、私は初めてでした。
Mちゃんも私も偶然同じイベントに興味を持っていたのでした。

実はここでMODS VS ROCKERSというイベントがあったのです。
モッズとロッカーズというと、むかしむかし、「さらば青春の光」というくさいタイトルの青春映画があって、
その映画の題材がこのMODSとROCKERSの戦いだったのです。
MODSはピッチリとしたスーツを着こなし、アーミーコートのようなものを着て、デコスクーターを乗り回すグループで、ROCKERSというのはリーゼント+革ジャンにアメリカンスタイルのでかいバイクを乗り回し、ロックンロールをこよなく愛すグループだ。
60年代の中ごろ、ちょうど私が生まれた頃、イギリスではこのようなグループの対立が社会問題になっていたようで、その様子を後にThe WhoがQuadropheniaというアルバムにまとめ、映画化されたのです。
映画のタイトルもQuadrophenia(4重人格)なんだけど、日本語タイトルは「さらば青春の光」だったのです。

ゆうべのイベントはそんなむかしの言葉を使ったイベントだけど、Sleevesのボーカル Stewart(日本人学校ではMr.Hと呼ばれていた)に聞いてもSleevesがロッカーズなのかモッズなのかいまいちわからず、昔同じ質問にRingoがMockersと答えたとか、Rodsと答えたとかで、スチューからも同じような答えが返ってきたのでした。

でもオリジナル曲ばかりを演奏する、バンドたちの音楽は意外にポップで楽しいものが多かったです。Sleevesも今までのセットリストと違って、結構好きと思える曲が多くて行って良かったです。

b0080418_21252751.jpg


この日、Xperience, Wanch, Rockschoolとそれぞれ音楽イベントがあって、あちこちでライブミュージックが楽しめました。
普段Wanchで見る顔も、この日はXperienceでたくさん見かけたし、Mちゃんも日本人の女の子をちらほら見かけたみたいです。

Sleevesを見た後、娘は家に帰り、私とMちゃんは途中でやってきたJo(お友達)と彼女の友人と4人でWanchに場所を移すことになり、まっ、すぐ裏なんだけどWanchに行った。
ちょうどCatfish kingという日本人バンドが心地よいブルースをやっていてしばらく聞いていたんだけど、
外に知り合いがたくさんいたので、しゃべりの方に走ってしまった。
めずらしくドンパニのベース Geoffも来てたし、Brendanと話していた人 めっちゃ渋くてかっこよかったな。あの人誰だろ?名前聞けば良かった。
同朋のライブも応援したかったんだけどごめんね。
次回はここでもライブ告知させていただきます。

そんな感じでまたもや音楽にあふれた週末をのんびりと過ごし、
早めに家に帰って、家でものんびりできました。

母の日レポートはまた書きます。

にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
日本人バンドのライブも結構あります。
次回からきちんと告知しますので、お時間ある方、是非Wanchaiまでいらしてください。
応援のポチリもお願いします。


人気ブログランキングもよろしく


free counters
[PR]
by Junpei642 | 2010-05-09 21:43 | Viva! Music | Comments(6)
Commented by こえだ at 2010-05-09 22:05 x
末尾の方の部分、そんなことを記されると、
日本に居ることが、本当に悔しくなりますね。(笑)行きたいものです。
映画の邦題って、ホントときどき「どうして原題がこうなっちゃうの?!」と驚く変貌をすることがありますね。具体例を挙げろと言われると困るけれど、楽曲のタイトルもそう。
英文に限らずで、ドイツリートやイタリア歌曲などの世界でも、
輸入版の歌曲集と、日本版の曲集を同時に手にした時に、この「タイトルの落差(?)」に驚くことが多かったです。どこで、だれが、そうしちゃうんだか…。(笑)
お嬢さんとの食事・夜、良かったですね。食事やゆっくりした一緒のひと時って、なによりですもんね。
写真の中の女の子がそう?いい思いをもって、出国出来るといいですね。

う~ん、何回ポチッとしても、変わらないぞ香港情報。がんばれ~!
Commented by bravo1212 at 2010-05-09 22:27
湾チャイのこの焼肉食べ放題いいですね~。
焼肉食べたくなったら行こう!

お嬢さん ほんとに日本に帰っちゃうんですね。
ちょっと寂しくなるね。
DeeDeeもうつってるし、Dとジュンペイさんとおじょうさんの
3ショットもいい感じです。
Commented by hongkongpeu at 2010-05-10 06:15
ワンチャイで焼肉!
良いですね♪
CWBで韓国焼肉のお店に連れていってもらいましたがそこも美味しかったです
現在かなりの早朝ですがお肉食べたいです(^^)
Commented by Junpei642 at 2010-05-10 12:38 x
こえださん
ごめんなさいね。そうですよね。日本からじゃなかなか来られませんもんね。
でも私のブログを通して少しでも日本人が来ればいいなあと思っています。

娘はいろいろあって日本に帰るんですが、これに関しても私はいろいろ悩んでおりまして、でもどうしようもないって感じで、親としていろいろ自分を責めている部分もあります。
人生いろいろありすぎて、考えること多いです。
Commented by Junpei642 at 2010-05-10 12:43 x
ブラボーさん
香港は安くておいしい焼肉屋がたくさんあるけれど、
特にお金のこと考えないのであれば、もうちょっとランク上の本当の韓国料理に行くことをおすすめします。
その方が、焼肉のあとに〆のうどんを食べたり、楽しみ方も増えますからね。
DeeDee娘が撮った写真ですがかわいく撮れています。
D、私、娘の3人が初めて会ってから,`もうすぐ16年たちます。
当時娘は6歳でした。私たち2人は前より気持ちだけは若いかも。
見た目はどうしようもないんだけどね。
Commented by Junpei642 at 2010-05-10 12:44 x
Peuさん
CWBで行かれたお店はもっと高級?
高級な店だと楽しみ方も様々です。
おいしいところのほうがいいけど、おなかいっぱい食べたかったら食べ放題ですね。


香港...出会いと別れが頻繁におとずれるtransitoryな街で、Rock'n'Rollをこやしに生きています。若返りのマジックワードを心に今日も頑張る~~


by Junpei64

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

記事ランキング

画像一覧

カテゴリ

全体
日々のつぶやき(日記)
食べる 呑む
Movie Review
Book Review
Viva! Music
Education
My sweet Tetsu
Medical topic
My Precious
香港おいしい一人飯
香港、中国
Girls Band Project
Hong Kong Indies
Japan!
英語の話

気になるブログ/サイト

お気に入りブログ

音楽、空間、好鐘意(大好き)!
Rock and Mov...
だるにーの脳ミソ
別館・我要的幸福
La Dolcé vita
Hachiの香港家計簿
アメリカナース日記
音楽の杜
sakuraのわがままエッセイ
エミリアからの便り
熊猫漫遊記
じゅんじゅんの香港日記
六福1☆
いつの間にか20年
こんな一日
ま、どうでもいんだけど
別冊・Hachiの香港ニ...
ミヤモーの戯言
中国茶徒然日記
フォンの野菜メニュー
香港*テクテク
おはな 山の中日記 ~北...
香港日々探検日記
ブラボーのひとりごと
鴛鴦茶餐廳 いんよんち...
lei's nihong...
憧れの地は香港
koedagaffe分店...
Made in Hong...
アジア暮らし

外部リンク

以前の記事

2017年 03月
2016年 09月
2016年 08月
more...

ブログパーツ

動画配信用ASPサービス

ブログジャンル

海外生活
50代

検索

タグ

(63)
(28)
(17)
(17)
(16)
(11)
(11)
(10)
(10)
(9)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)

人気ジャンル

ファン