なんで中国はコピーばかりするのか?

北京オリンピックでは女の子の口パク問題が一斉を風靡しましたが、
今回の上海万博ではテーマソングのパクリからはじまり、マスコットは昔のアメリカのアニメキャラだったとか、今度は中国館が安藤忠雄さんの建築物のパクリだとか、次から次へとパクリ疑惑が出てきていますね。
中国一番の思想の持ち主として、こうもパクリ疑惑が出てくるのって心外じゃないのかな?

でも、これは今まで他国に後れること30年ぐらいだった中国が、
ここ5年ぐらいで、一気に国が大きくなり他国に追いついたからであって、
そんなことが無ければ、たぶん他の国のいろんなものをコピーしていることは、
特に問題に成っていなかったいなかったかもしれない。

つまり、オリンピックも万博もできないような後れた国のままだったらという意味だ。

よく中国人が言っていることだけど、
進んだ国の技術に追いつくためにはコピーするのが一番手っ取り早いってことだ。
iPadだってiPhoneだって本物が発売される前に、もうどっかでコピーを作っているし、
中国に行けば、有名な携帯電話のモデルの偽物がいっぱい並んでいる。
もちろん、香港でだって、偽携帯や、コピーの高級時計は手に入るし、
本物そっくりの時計はあまりにもよくできていて、そこそこの値段がする。

今日もポチリとお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ


さかのぼれば、10年ぐらい前に羅湖の駅前ビルの中には有名ブランドのコピー商品が、
どうどうと売られていた。
香港から日本人、韓国人、西洋人たちがやってきて、嬉々として買っていくので売っている人たちも強気だったけど、それでも値切ればそこそこの値段になったものだし、それがおもしろかったのと、
実際、なかなか手に入らないブランドものの財布、それもかわいいのが100ドルちょっと出せば手に入ったということもあり、当時の私や周りの人はしょっちゅうシンセンでコピー商品を買っていた。

今も売られているけど、知的所有権優先で、取締りも多いため、店の中に隠し部屋などあって、
昔みたいにどうどうと売られていないし、買うほうも隠し部屋に通されて、
なんとなく罪悪感を感じながら買い物をしなくちゃいけなくて本当バカバカしいのである。

だからといって、時計にしろ、ブランド商品にしろ、とにかくそれを作っている産業があるわけで、
それを100%取り締まったら、明日から食べていけなくなる人がいっぱい出てきてえらいことになるので、
中国当局も積極的にはやらないというわけです。
日本のヤフオクに出ているブランド商品の中にも、かなりの割合でコピー商品が混ざっているらしいので、
日本にもかなりながれているのだと思います。

でもまあ、こんな安物のコピーはかわいらしいもので、
国をあげてのコピープロジェクトがいっぱいあるのが中国なのですよ。
長くなるので、今日はここまで。

猫話...
この前、だんながせっせとアジを3枚におろしていました。
アジフライでも食べさせてくれるのかな?と
御徒町食堂のアジフライを思い浮かべながら楽しみにしていました。

でもそれは全部テツのえさでした。

今日のテツのえさは、モン〇チの缶詰でした。
ところが一口も食べないのですよ。
かわいそうだから、アジを解凍してグリルで焼いてあげました。
身をほぐしてあげると、まだ熱いのにムシャムシャ食べて、あっという間に完食!
苦労して3枚におろした甲斐があったね。

やっぱり猫は魚が好きみたい。
缶詰を買うより、街市で魚を買ってくるほうが安いです。
他に好きなものは、鶏のささ身です。こっちは茹でてあげます。
やっぱり喜んで食べます。



人気ブログランキングもよろしく


free counters
[PR]
by Junpei642 | 2010-04-22 23:21 | 香港、中国 | Comments(6)
Commented by hongkongpeu at 2010-04-22 23:41
ぺうです エキブロ始めたので表記が変わりました

実家に預けると母があれこれあげてるみたいで、家に戻ると暫くご飯を食べません
じーっとカリカリご飯が入っているエサ箱を見ています
1日位するとポツポツ食べ始めるんですけどね 笑
テツちゃんも添加物など入っていない新鮮なお魚の方が良いんですね♪

コピー商品
昔ペニンシュラのプラダでニセモノを売ってしまったニュースを思い出しました
Commented by bravo1212 at 2010-04-23 00:13
確かに コピーが一番てっとり早いけど それじゃ~いつまで
たっても コピーの文化だもんね。

てっちゃんは ほんとグルメですね。
モン○チの缶詰おいしそうなのにね。
やっぱ 生の美味しい魚に勝る物なしですね。
我が家のなぎは カリカリご飯にいつも かぼちゃの
煮物をつぶしていれてもらってます。
それを入れてもらわないと、じ~っと ご飯の前で待ってます。
Commented by 遊びの達人 at 2010-04-23 05:56 x
中国当局は、コピーじゃなくて参考にしたと、TVで、ほざいてましたよ(笑)


コピーで無い物は、食文化位かな~~?


日本も昔は、猿真似なんて言われてたけど、猿以上に、技術開発で頑張りましたからね~!


赤い国も、猿以上に成って欲しいですね~!
Commented by Junpei642 at 2010-04-23 10:56
Peuさん
うちも最初はプレミアムフードのカリカリだけで育てたかったんですが、ある日スタッフのだんなが缶詰を買って来て、それからパリパリをあまり食べなくなりました。

ペニンシュラのプラダが偽物を売ったんですか?
スタッフが裏で仕入れたコピーを売っていたという話は、
LVでも聞いたことあります。
Commented by Junpei642 at 2010-04-23 10:57
ブラボーさん
コピー文化と言ってしまえばそれまでで、
中国が変わるためにはそこから抜け出す必要があるんでしょうね。

なぎちゃんもカリカリご飯にかぼちゃというトッピングがあるんですね。
缶詰は食べないんですか?
テツの昨日の喜びぶりはすごかったです。
Commented by Junpei642 at 2010-04-23 11:00
達人さん
参考以上に同じだったんでしょう。
私は聞いていないから知らないけど。
食文化はオリジナルを大切にしているし、味や作り方に異常なこだわりを持っているのに、物をコピーするってことには抵抗がないんですよね。

日本は技術面をめちゃくちゃ伸ばしましたからね。
まっ、中国は猿以上にはなれないでしょう。
猿以下かもしれん。


香港...出会いと別れが頻繁におとずれるtransitoryな街で、Rock'n'Rollをこやしに生きています。若返りのマジックワードを心に今日も頑張る~~


by Junpei64

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

記事ランキング

画像一覧

カテゴリ

全体
日々のつぶやき(日記)
食べる 呑む
Movie Review
Book Review
Viva! Music
Education
My sweet Tetsu
Medical topic
My Precious
香港おいしい一人飯
香港、中国
Girls Band Project
Hong Kong Indies
Japan!
英語の話

気になるブログ/サイト

お気に入りブログ

音楽、空間、好鐘意(大好き)!
Rock and Mov...
だるにーの脳ミソ
別館・我要的幸福
La Dolcé vita
Hachiの香港家計簿
アメリカナース日記
音楽の杜
sakuraのわがままエッセイ
エミリアからの便り
熊猫漫遊記
じゅんじゅんの香港日記
六福1☆
いつの間にか20年
こんな一日
ま、どうでもいんだけど
別冊・Hachiの香港ニ...
ミヤモーの戯言
中国茶徒然日記
フォンの野菜メニュー
香港*テクテク
おはな 山の中日記 ~北...
香港日々探検日記
ブラボーのひとりごと
鴛鴦茶餐廳 いんよんち...
lei's nihong...
憧れの地は香港
koedagaffe分店...
Made in Hong...
アジア暮らし

外部リンク

以前の記事

2017年 03月
2016年 09月
2016年 08月
more...

ブログパーツ

動画配信用ASPサービス

ブログジャンル

海外生活
50代

検索

タグ

(63)
(28)
(17)
(17)
(16)
(11)
(11)
(10)
(10)
(9)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)

人気ジャンル

ファン