売春婦の青いパンツ

ゆうべは久しぶりのDon't Panicのライブだった。
MちゃんはAC/DCのJapan Tour参戦のために日本に帰っているし、
Dも金曜日の電話では気分がのらないみたいだったので、
私も他の人を誘いにくくて、結局Johnに頼まれた写真のファイルを届けるためだけに
Wanchへ行くことにした。

11時前にWanchに着くと、まだ前のバンドがやっていて、Johnがファイルのお礼にビールを買ってくれたので、他のメンバーと一緒に話していた。
せっかく来たし、最初のセットだけ見て帰ろうかなと思ってたらDから電話があって、
「今から行くよ~」だって。だからそのままそこに残ることにした。

Dは途中で電話をかけてきて、いつものセブンイレブンで会う事になった。
セブンイレブンにはAなどいつもの面々が集まっていて、ビールを1缶買って飲んでいるうちにD登場。
そのままいつものノリでアホな話に盛り上がっていた。

そこに一人の黒人(ケニア人らしい)の女の子がやってきた。
かわいいドレスに身を包み、結構顔もかわいくて人気売春婦らしい。
そこにいたみんなが、
「今日はパンツはいてるのか?」と彼女をからかい始めた。
ミニのドレスで、網タイツといういでたちの彼女は、
ドレスのすそを思いっきり上げて、真っ青なパンツをみんなに披露しはじめた。
「うっそ~~~」って感じで男どもの顔を見ると、DもAもみんなニヤニヤ
むかついて、私は2人を蹴飛ばした。
Aは「まだ今日はパンツをはいているだけましやで、夏なんかなんもはいてないんやで。」
と言う。
「すごい真っ青なパンツやったね。」とDにいうと、
"It's not blue, it's turquoise."だと
そうかもね。
でもびっくりの夜でした。

目の前ではChineseのひひジジイが、何人かわからないけどよくここでたむろしている
女の子の足をさわりまくりはじめた。
この子は売春婦ではないので、ジジイにやめるように言った。

b0080418_1536667.jpg

めずらしく記念写真を撮った。
DとAと私 そしてIvan

その後、またWanchに戻ってDon't Panicを楽しんだ。
ゆうべは大好きなベースGeoffの娘さんが入院しているということで欠席
代わりにDaveがベース担当
Geoffのベースがめちゃくちゃ特徴あって、歌も歌えるので、ゆうべのライブはちょっと寂しかったかな?
b0080418_15393071.jpg


b0080418_15402237.jpg


b0080418_15431416.jpg


b0080418_1546497.jpg


DはすっかりWanchと和解を果たしたようで、スタッフたちも妙に優しい。
その変わりぶりに少々とまどう私たちだった。
でも良かった。

月末はHugh PoolがNew Yorkからやってくる。
めちゃくちゃかっこいいBlues系のギタリストなんだけど、2年ぐらい前に見て感激したのだ。
彼は私にDVDをくれたんだよ。
またHughに会えると思うと嬉しいな。

Wanchを後にして再びセブンイレブンに戻ったら、ひひジジイに足を触られていた女の子が
店の前で横になり(歩道ね)すやすやと眠っておりました。
これにもびっくりしたな。

Dが娘のお土産にPutineを買ってくれたので、それを持って家路につきました。

ああ楽しかった。

にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
いつも応援ありがとうございます。
今日もよろしく。


人気ブログランキングもよろしく


free counters
[PR]
by Junpei642 | 2010-03-14 15:57 | Viva! Music | Comments(8)
Commented by 遊びの達人 at 2010-03-14 17:05 x
売春婦の青いパンツ?????

困ります!こんな興味を引くような事を書かれては!!!!!

自制心が、まるで無い自分ですから{笑}

Commented by ぺう at 2010-03-14 19:39 x
黒い肌に真っ青なパンツ・・・日本人よりは似あうのかも 笑
Commented by こえだ at 2010-03-14 20:15 x
しかし、のっけからリズム感のよいタイトルですね。
ブラックカラーにターコイズブルーって、いい組み合わせなのかもしれません。
最近出ているデザートブーツやトレッキングブーツやタウン志向のスニーカー、
ブラック系の地に、ブルー系のシューレースがついているものがあって、きれいなのです。
特に、編上げのあるような、ミドルカットやハイカットのものが美しい…と思う僕。

…この夜、灣仔の(香港夜の街の)あれこれが、ゴチャッと詰まったような夜のひと時だったんですねえ。
猥雑な感じになって伝わらないのが、ジュンペイさんの目と文体を通してならでは…ですね。

ブルース系のギターだなんて読むと、聴きたいなと思う自分。
ブルースコードは容易なようで、自己陶酔にならないプレイはきっと難しいのだろうな。
Commented by Junpei642 at 2010-03-14 22:28
達人さん
そんな見事にひっかかるとはびっくりです。
でもすごい光景でしたよ。
Commented by Junpei642 at 2010-03-14 22:29
べうさん
そうです。夕べも黒いドレスに赤いアクセントのあるドレスで、
適度にあしらったメタルのアクセサリーがよく似合っていました。
そして真っ青なパンツ 黒い足だからきれいに見えました。
Commented by Junpei642 at 2010-03-14 22:34
こえださん
靴が好きなんですね。エナメルっぽい生地にきれいなシューレースのブーツというかトレッキングシューズはかっこいいと思います。

そうですね。いろんなものがあれこれ詰まった夜でしたね。
いつの間にか、欧米人に毒された自分を発見したり、
結構おもしろかったです。

Hughはブルースというより激しいR&Bだったかな?
だんだん思い出してきました。
とにかくかっこいいんです。月末が楽しみです。
Commented by bravo1212 at 2010-03-15 02:46
衝撃的 タイトルですね。
日本のセブンイレブン前では 絶対見れない光景です。

一番興味ひいたのは 「夏にはなんにもはいてない」って所です。
ほんまかな~?

けりをいれるリアクション ジュンペイさんらしいな~って
読んでました。
セブンイレブン前で寝てた子もどうしたんだろう?
もう、香港は外で寝てても寒くないのかな?
いろいろ気になりますね。
Commented by Junpei642 at 2010-03-15 12:19
ブラボーさん
このパンツ事件があったとき、ブログネタだ~ と喜んでいました。
夏、何もはいていないのも一度見てみたいような、見たくないような...
しかし、売春婦の数 すごいですよ。

蹴りはいれずにはいられなかった(笑)
なかなかおもしろい夜でしたよ。


香港...出会いと別れが頻繁におとずれるtransitoryな街で、日本語を教えながら暮らしています。現在Kissing Fishというインディーバンドでベースを弾いております。ベースだけじゃなくてギター弾いて歌ったり、ドラムもたまにたたいたり、音楽とミュージシャンにかこまれ心豊かな日々を生きるパワフルおばちゃん!


by Junpei64

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

記事ランキング

画像一覧

カテゴリ

全体
日々のつぶやき(日記)
食べる 呑む
Movie Review
Book Review
Viva! Music
Education
My sweet Tetsu
Medical topic
My Precious
香港おいしい一人飯
香港、中国
Girls Band Project
Hong Kong Indies
Japan!
英語の話
お化粧

気になるブログ/サイト

フォロー中のブログ

音楽、空間、好鐘意(大好き)!
Rock and Mov...
だるにーの脳ミソ
別館・我要的幸福
La Dolcé vita
Hachiの香港家計簿
アメリカナース日記
音楽の杜
sakuraのわがままエッセイ
エミリアからの便り
熊猫漫遊記
じゅんじゅんの香港日記
六福1☆
いつの間にか20年
こんな一日
ま、どうでもいんだけど
別冊・Hachiの香港ニ...
ミヤモーの戯言
中国茶徒然日記
フォンの野菜メニュー
おはな 山の中日記 ~北...
香港日々探検日記
ブラボーのひとりごと
鴛鴦茶餐廳 いんよんち...
lei's nihong...
憧れの地は香港
koedagaffe分店...
Made in Hong...
アジア暮らし
Lady Satin's...
Welcome to m...

外部リンク

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...

ブログパーツ

動画配信用ASPサービス

ブログジャンル

海外生活
音楽

検索

タグ

(65)
(28)
(17)
(17)
(17)
(11)
(11)
(10)
(10)
(9)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(5)

その他のジャンル

ファン