金縛り現象の謎

香港の怖い話のおかげでブログ村のランキングがアップしました。
みんな怖い話が好きですよね。

お化けがきいたのか、ゴキブリがきいたのか、どちらでしょうかね?

でも、狭いところにたくさんの人間が暮らすこの場所ですから、
幽霊が実在したとして、その数もかなり多いんでしょうね。

骨董に宿る霊も結構いるみたいで、霊感の強い友人はハリウッドロードを歩くのも冷や汗ものと言っていました。骨董屋の中にいるみたいです。
でも、そういう霊がもしいたとしたら、どれが本物の骨董か聞いてみるのもいいですね。

そういえば、昔、サウスホライズンの中で引越しをしまくっていた時期があるんですが、
その時に住んだ1軒は幽霊がいて、それ以外に金縛りがひどい家が2軒ほどありました。

私はまったく見えないので、金縛りになっても何か見えるわけではないのですが、
眠りに落ちるちょっと前に地震みたいなのがあって、そのあと耳鳴りがして金縛りになります。
毎月1回ぐらいは必ずなっていました。

夢の中でも変な気持ち悪いのが出てきて、ベッドの足元から上がってきてひじにかぶりつかれたり、
他にもなんとも言えない夢を金縛りとともに見ました。

でも金縛りに苦しめられていたとき、仕事でも大変なトラブルをかかえていましたので、
そのストレスだったのかもしれません。
なんとも言えませんね。

でも上環に引越ししてきてからは金縛りは一度も経験していないので、
同じようにストレスをかかえていることもあるのに、まったく無いというのも少し変かな?
金縛りハウスとビー球が転がる家は不思議だけど一致していました。
霊などは感じなかったので、たぶん磁場の問題かな?

世の中には理屈では説明のつかないことがいろいろあるってことで、
今回の怖い話は今日でおしまい。

そういえば先週の土曜日って啓蟄だったようで、
だんなが銅鑼湾の高架下で、打小人がすごかったと言っていました。
打小人というのは、憎い人、恨んでいる人の名前を書いていくと、打小人のおばさんたちが、
その名前をスリッパでバチバチたたいて、その人に呪いをかけてくれるという黒魔術みたいなものです。
叩かれた人がどうなるのかは定かではないけど、影でやられていたらショックですよね。
そんなことにならないように日ごろからまじめに正しく生きたいものです。



にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
ランキング結構上がりました。
ありがとうございました。
今日もよろしくお願いします。


人気ブログランキングもよろしく


free counters
[PR]
by Junpei642 | 2010-03-09 11:24 | 日々のつぶやき(日記) | Comments(12)
Commented by hoisam at 2010-03-09 14:00 x
もっとJunpei さんの怖い話 聞きたい~ひとまず 終わりですか?
通る度に気にはなってるスリッパおばさん・・・10ドルぐらいかな?
つたない広東語だと 何度も「ハァ?ハァ?」って聞き返されて、名前がばれちゃうかも (勿論 そんな事しません) あれってライセンス必要なのかしら?無許可? 警察も暗黙了解かな。 やられてると知った時こそ、効果があると思います。
でもね、呪うエネルギーの強い人はいますよね。以前 仕事で知り合った優秀な女性。彼女が学生の頃 運動部の顧問があまりにもひどい人で、生徒は嫌ってた。 大会目前のある日、彼女は先生のヒトガタを作り・・・深夜 思いきってその足をちょん切りました。
しばらくして・・・その先生が松葉づえで学校に来た時、彼女はビビったそうです。 
かと思えば〇正日みたいに、何万人もの悔涙をもっても、ピンピンしてるのもいますからね・・・
Commented by Junpei642 at 2010-03-09 14:16 x
hoisamさん
今日の香港めちゃくちゃ寒いです。
もう冬は来ないと決め付けていたので、このぶり返しはきついものがあります。
その優秀な女性の呪い方も怖いですね。そして先生は松葉杖姿になっているし...
「人を呪わば穴二つ」で覚悟が必要ですね。

そういえば昔、いつも遊んでいた男の子が、ある日友人と一緒に山奥にバイクで出かけて、その時 うしみつ参りをしていた人を偶然目撃してしまい、おまけにその人に見つかり追いかけられたそうです。
うしみつ参りをしている人がいたことにショックを受けました。
Commented by gloria-x at 2010-03-09 14:48
凶室の不動産情報があるというのは香港らしいですね!
わたしも実家にいる頃はよく金縛りに合いました。
普通の金縛りはしょっちゅうで、超常現象みたいなすごいのもあったけど、一人暮らし⇒結婚と実家を出てからはまったくありません。

>金縛りに苦しめられていたとき、仕事でも大変なトラブルをかかえていました

やっぱりそうですよねー。
わたしも今思うとほとんど精神的なストレスだったと思います。
唯一、超常現象だけは不思議だけど。
Commented by 遊びの達人 at 2010-03-09 15:32 x
金縛りは、無いけど「音」を聞いた事が有ります。

PM10時頃、二階の方で、物凄い落下音が有り、親父と、急いで外に飛び出したけど、異常なし!!

二階の部屋も異常なし!

居間に戻ったら、電話が鳴っていて、横浜の叔父さんが、危篤状態の連絡でした。

生きている内に、古里の方に来たんでしょうか????

親父と、一番仲の良い叔父さんでした。
Commented by Junpei642 at 2010-03-09 18:39 x
gloriaさん
やっぱり何か強いストレスを感じているだとか、
抜け出せないつらさにおちいっているときは、金縛りになることがあるのかもしれませんね。
私は今のところ、フリーランスで仕事をしているので、そういうプレッシャーはあまりないんですよ。それからご存知のとおり、週末は無茶苦茶なストレス発散をしているので、そのせいで夜はぐっすり眠れます。
変に霊感が強いとかえってつらいですよね。そんな体質でなかったので良かったかな?
Commented by Junpei642 at 2010-03-09 18:41 x
達人さん
金縛りになったことがないんですね。それはストレスが無い証拠ですよ。
叔父さんが亡くなる前に知らせてくれたのは嬉しいですね。
私も義父がはるばる香港まで様子を見に来てくれたこと信じています。
そういうことは、霊感の有無関係なく多くの人におきているみたいですね。
Commented by こえだ at 2010-03-09 21:46 x
銅鑼灣の高架下のおばちゃんは、ずいぶん長年あそこでご商売しておられますね。
昔から変わらず、同じかたなのかなあ。
トラムに取っててもバスに乗ってても、ちょいと遠くからでもバチバチ聞こえてきますもんね。
あれって、ジュンペイさんが書いておられるような件の他にも、
体の悪いところを除霊(治療)してくれる…っていう解釈も聞いたことがあります。
この前の訪港の際に、けっこう間近から、お仕事中の写真を撮ってしまいました。
~よくなかったかな~。
書いておられる「啓蟄」って、どう読んで、何の意味なんですか?

香港、とても寒いそうですね。お風邪を召しませぬように。
Commented by bravo1212 at 2010-03-09 23:36
金縛り 過去一回あります。

その時はすっごく疲れてたようでした。
今考えると夢なのか 現実の金縛りなのか よくわからないけど
それ以降はないです。

怖いこと考えると 寝れなくなったらあかんから もう
この話は止めます。
ホラー映画も怖いけど、日本の怪談が一番怖いです。
Commented by izutamaaru at 2010-03-09 23:43
いや。疲れてるとあいます。本当に。
でも最近は無いな。
金縛りのこと。でもあってる時は本当に怖いよね。
30代のころかな、ときどきかかってて、たぶん2重夢なんだけど、
判ってて怖い状態。
きたきたってな感じですごい恐怖感に襲われるます。
なんでしょうね?ストレスかな?やっぱり。
何度かSHにひっぱたかれました(怖
Commented by Junpei642 at 2010-03-10 11:05 x
こえださん
打小人 間近で見たことあるんですね。
私も時々あそこを通るときに見かけますが、体の悪いところの除霊もしてくれるんですね。

啓蟄はけいちつです。春になって虫が土から出てくるあれですよ。
しかし、春から冬に舞い戻りました。
寒いのなんのって、半端じゃないです。
Commented by Junpei642 at 2010-03-10 11:06 x
ブラボーさん
金縛り 一回しかないのですね。いいな。
やっぱり疲れているときは何か特別なことがあるんでしょうね。

ホラー映画も怖いけど、怪談が一番怖いというのはわかります。
情景や家のつくりなどが自分のものに近いと怖いです。
Commented by Junpei642 at 2010-03-10 11:09 x
izuやん
私も同じです。だんなにひっぱたかれます。
疲れてて、あれが来るときってはっきりわかります。
でもどうしようもなく金縛りに突入、そしてウーンウーンうなるので、
みんなびっくりします。すごい声らしいです。

金縛りのころは、怖い夢もたくさん見ていたような気がするので、
疲れだけじゃなくて、何かあったのかもしれません。


香港...出会いと別れが頻繁におとずれるtransitoryな街で、日本語を教えながら暮らしています。現在Kissing Fishというインディーバンドでベースを弾いております。ベースだけじゃなくてギター弾いて歌ったり、ドラムもたまにたたいたり、音楽とミュージシャンにかこまれ心豊かな日々を生きるパワフルおばちゃん!


by Junpei64

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

記事ランキング

画像一覧

カテゴリ

全体
日々のつぶやき(日記)
食べる 呑む
Movie Review
Book Review
Viva! Music
Education
My sweet Tetsu
Medical topic
My Precious
香港おいしい一人飯
香港、中国
Girls Band Project
Hong Kong Indies
Japan!
英語の話
お化粧

気になるブログ/サイト

フォロー中のブログ

音楽、空間、好鐘意(大好き)!
Rock and Mov...
だるにーの脳ミソ
別館・我要的幸福
La Dolcé vita
Hachiの香港家計簿
アメリカナース日記
音楽の杜
sakuraのわがままエッセイ
エミリアからの便り
熊猫漫遊記
じゅんじゅんの香港日記
六福1☆
いつの間にか20年
こんな一日
ま、どうでもいんだけど
別冊・Hachiの香港ニ...
ミヤモーの戯言
中国茶徒然日記
フォンの野菜メニュー
おはな 山の中日記 ~北...
香港日々探検日記
ブラボーのひとりごと
鴛鴦茶餐廳 いんよんち...
lei's nihong...
憧れの地は香港
koedagaffe分店...
Made in Hong...
アジア暮らし
Lady Satin's...
Welcome to m...

外部リンク

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...

ブログパーツ

動画配信用ASPサービス

ブログジャンル

海外生活
音楽

検索

タグ

(65)
(28)
(17)
(17)
(17)
(11)
(11)
(10)
(10)
(9)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(5)

その他のジャンル

ファン