もしも以心伝心がなかったら

先日 出会いの予感=引き寄せの法則(らしい)のことを書いたけど、
私たち夫婦は以心伝心が結構ある。

たいてい食べ物のことが多いけど、
この前も出張から帰ってくるから何を作ろうかなと考えて、
最初はお鍋にしようかと思っていたけど、結局肉じゃがにした。
空港から電話があったので、「何食べたい?」と聞いたら「肉じゃが」と答えた。

今日も晩御飯なにしようかな?
たまにはパスタが食べたいなと思っていたら、
だんなが「今日はスパゲティー食べたい。」と言い出した。
だからクリームスパゲティーを作った。

これはめっちゃ簡単で、
スパゲティーを茹でている間に、きのこ類、ベルペッパー、粗びきソーセージをパパッと炒めておいて、
スパゲティーが茹であがったら、鍋からフライパンにそのままとって、あとは生クリーム、パセリ、バジルなどハーブ、そしてガーリックソルト、ちょこっとチキンパウダーを入れるとコクが増す。
食べるときに粉チーズをかけて食べます。
たぶん今までブログでも紹介していると思う。
おすすめです。

ただ、スパゲティーを茹でているとき、Brendanとメールのやりとりをしていて茹ですぎたけど、
でもうちの家族は茹で過ぎが好きなのでぜんぜんOKだった。

毎日食べたいものがビビッと来たら楽だけど、
まあそういうわけにもいきませんけどね。
でも考えていることがBingo!ということは本当によくあるので、
何かどこかだんなと私は似ているのかもしれないな。
まっ、こういう共通点って夫婦全般にあって当たり前なのかもしれませんが...
うちだけと違うだろうしね。


似ているといえば、Dとも同じ波長だなと思うことが多い。
1週間ほど前も、私がSMSを送信したと同時に携帯の画面にDの顔が現れた。
同時に電話とSMSが行き交ったのだ。
2人で驚いていた。

昨日の電話では「今度LostのDVD貸して~」とDが言うので、
「なんか奇遇やね。この前会うとき貸してあげようと思って、バッグにLostのDVD入れてたんやで~。あんた来なかったけどさ」
あやまってたけど、病気だったんですよ。
彼とのこういうエピソードは数え切れないぐらいある。
だからこそBest friendと呼び合えるのかな?

私の友達はボーイフレンドとクリスマスプレゼントの交換をしたら、
偶然同じものだったと言っていたな。
あれもなかなかすごい。
それを聞いてうちのだんなは、あの2人はもう決まりやな。と言ってた。
そうかもね。

こういうのがぜんぜん無い夫婦やカップルはいないと思うけど、
もし何にも一致しないようだったら、結婚前ならちょっと考えた方がいいのかしら?

皆さんところはどうですか?

Live Information
Retrobates Live at Rock School, Wanchai

Venue: Rock School
Time: Jan. 23 Saturday 12:00 start

Retrobatesはハードロックのカバーバンドで、
Ozzyのカバー曲がかなりいけてます。

じゃね~

にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
もうちょっと上がると嬉しいんだけどね。
ポチリとお願い。


人気ブログランキングもよろしく~


free counters
[PR]
by Junpei642 | 2010-01-21 22:44 | 日々のつぶやき(日記) | Comments(16)
Commented by bravo1212 at 2010-01-22 00:10
クリスマスプレゼントが偶然一緒なんて それも
すごいよね!

食べたい物はうちも結構 一緒の時あるよ。
生活してるサイクルが一緒だと そうなるのかもね。

クリームスパおいしそうですね。
今度してみよっと。
Commented by すみ at 2010-01-22 05:29 x
Junpeiさん、
お久しぶりです。

今年もよろしくお願い致します。

ご主人とは、相変わらずラブラブですねーーー。
ウチは、もう知り合ってから30年近くになるので、自分が食べたいものというより、相手が食べたがっているものがわかります。
サイクルや思考パターンが、ヨメルというか、、、。
それに自然に寄り添える時と、そうでない時とがありますが、、。

今夜あたり、パスタにしようかな。

また日本に帰られることがありましたら、教えてね。
Commented by こえだ at 2010-01-22 08:57 x
ジュンペイさんが記しておられるように
夫婦やカップルには、以心伝心の状態って よくありがちなことなのかもしれませんね。
カップルから夫婦になっても 自分たちがその状態でいることを再認識した時には
ちょっとばかり嬉しいような気持ちになったり。
食べ物・行き先・番組・衣類…などのほか
ウチの場合は なんというか 会話の文章の「主語」をすっ飛ばして話して通じることが良くあります。
ある話題から 全く関係の無い話題に振るときに 時々これをしちゃいます。
しちゃいます、、、っていう言葉通り 「これで何の話なのか通じたらおもしろいな」という
ささやかな期待感と共に「主語」をカットして話す場合もありますし
話の展開が早くて「主語」を入れ替えるのがまどろっこしく面倒くさくてそうしちゃう場合もありますね。
いずれにせよ 全く異なる話が始まっても「主語」の存在しない文章が受け入れられていく時
伝えたいことが以心伝心で伝わる感性をまだお互いが持ち得ていることに
ニヤリとしたりします。
ジュンペイさんちも きっとこういうこと あるのでは?

…でも 場合によっては よくないことかもね。
Commented by 遊びの達人 at 2010-01-22 10:55 x
それも良く有りますね!


また反対パターンも、我が家では、有ります!

昼にカレーを食べると、かなりの確率で夕飯もカレー(泣)


バイク仲間と焼肉に行くと、夕飯が鉄板焼(泣)


なんなんでしょ~?
Commented by Junpei642 at 2010-01-22 14:17 x
ブラボーさん
すごいでしょう。クリスマスプレゼントが同じだったというのはびっくりしました。

夫婦は一緒にいる時間が長いから、
食べ物の好みも似てくるんでしょうね。

クリームスパは簡単なので時々作ります。
Commented by Junpei642 at 2010-01-22 14:23 x
すみさん
お久しぶり~
お元気ですか?
最近日本に帰っていないんですよ。

すみさんご夫婦はうちと同じで職場も同じだし、
相通ずるものは多いでしょうね。
それに雰囲気からして良いご夫婦というのがわかります。
今度帰るときは連絡しますね。
Commented by Junpei642 at 2010-01-22 14:27 x
こえださん
そうそう。以心伝心を確認できるときってちょっと嬉しいですよね。
同じ空間に暮らしているとそうなるのはわかるけど、そういうのが重なるとますます嬉しい。
主語すっとばしの会話はうちもよくあります。
うちはそこに娘もいるので、主語すっとばしの会話に注意を受けることもあります。
わかんないだろう!ってね。

でも以心伝心なことも多いけれど、
でも結婚初期のほうが共感できることは多かったように思う。
そこが少し寂しいですね。
Commented by Junpei642 at 2010-01-22 14:28 x
達人さん
昼間に食べたものが夕飯の食卓に出てくるのって、ちょっとショックですね。でもそれだけ夫婦がつながっているということなんでしょうね。
今度も一人で来るの?
Commented by marto at 2010-01-22 15:59 x
以心伝心は「合わせる心と、合わしてもらう心」の積み重ねにより誕生するのだ!
人は「出会い」「見つめ合い」そして「触れ合い」そして「愛し合う」・・・・
「合う」ことは本当に大切なことなのだ!
一つ屋根のしたで相手に「合わしたり」「合わしてもらったり」の繰り返しで
以心伝心が養われいくと思うのですがいかがでしょうか?(仕事でもそれはある)
Junpeiさんご夫婦はこの「合わせる心と、合わしてもらう心」を、さりげなく意識せずに、毎日の生活の穏やかなる潤滑剤として備わっているのではと強く感じます。

Commented by ayam7281 at 2010-01-22 18:46
CDの整理をしていたら、同じものが続々と出てきてくれました(^_^;)
うちは、お互いの実家も近いし、わりと環境が同じに育っているので、それが分かりやすいのかも
以心伝心にはまだまだ時間はかかります(^o^)でも、やはり、何かはありますきっと
Commented by Junpei642 at 2010-01-22 22:24 x
martoさん
いつもわかりやすい説明ありがとうございます。
そっか、「合う」ことが大切なのですね。
私は最近 だんなとは昔みたいないい関係が結べなくなっているような気もするけど、入院したときいろいろ考えて、それでまたちょっと「合わせよう」と思う気持ちが増したような気がしました。
あっちはどう思っているのかわかりません。
でも別に2人でやることも多いし、自然とうまく合わさっている部分はいっぱいあると思います。
Commented by Junpei642 at 2010-01-22 22:27 x
ayamさん
お久しぶりです。
なるほどCDもある意味 似ていることを証明する物質だと思う。
ちなみに、うちはこういう物質で共通することは何一つありません。
趣味が違うということです。
年齢も思いっきり違うし、ジェネレーションギャップもはなはだしい。
不思議ですね。それでも一緒に20年以上一緒にいるんだから。
だからそちらのご夫婦はぜんぜん大丈夫です。
Commented by nohachan at 2010-01-22 23:23 x
Junpeiさん、こんばんは♪

ドキっとしたので出てきちゃいました。
うちは……真逆なんですよね。これってヤバい?
以心伝心、なんてことはありませんし、趣味も全く違う。そして会話もずれっぱなしですが、お互い好きなことをしてるって感じです。
以前は旦那に合わせようと思ってましたが、自分がしんどいのでやめてしまいました。それ以来、お互い個性が強すぎるんだなと思ってましたが、martoさんのお言葉が心に痛い私なのでした。

若いうちはよくても、この先いろいろ心を通い合わせていったほうがいいんだろうなぁと思っていた矢先のお話だったので、いろいろ考えさせられました。
Commented by Junpei642 at 2010-01-23 12:07 x
nohachanさん
夫婦関係はそれぞれだと思いますが、ドキッとしたときがいいチャンスなのかもしれません。
マート先生がおっしゃるように、合わせるように再度努力してみたらどうかな?趣味がまったく違うのはうちも同じ。
でも相手の声に耳を傾けようという気持ちは大切かな?
良い夫婦関係築けるといいですね。
Commented by izutamaaru at 2010-01-24 13:05
私の場合は完全に同化しているような気がします。
夫婦でも基本は他人なので気を使いますが、長い年数をかけて
調和がとれてきたんだと思います。
一緒に暮らしているとね。
Commented by Junpei642 at 2010-01-25 01:01
izuやん
お宅のご夫婦の関係はめっちゃいい感じですよね。
なんていうのかな、SさんがIzuやんの腕の中にすっぽり包まれている感じがありありとするんですよ。
だから同化というのはわかるな。
うちも一時期はそんな感じだったけど、今はその関係もかなり変化しています。


香港...出会いと別れが頻繁におとずれるtransitoryな街で、Rock'n'Rollをこやしに生きています。若返りのマジックワードを心に今日も頑張る~~


by Junpei64

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

記事ランキング

画像一覧

カテゴリ

全体
日々のつぶやき(日記)
食べる 呑む
Movie Review
Book Review
Viva! Music
Education
My sweet Tetsu
Medical topic
My Precious
香港おいしい一人飯
香港、中国
Girls Band Project
Hong Kong Indies
Japan!
英語の話

気になるブログ/サイト

フォロー中のブログ

音楽、空間、好鐘意(大好き)!
Rock and Mov...
だるにーの脳ミソ
別館・我要的幸福
La Dolcé vita
Hachiの香港家計簿
アメリカナース日記
音楽の杜
sakuraのわがままエッセイ
エミリアからの便り
熊猫漫遊記
じゅんじゅんの香港日記
六福1☆
いつの間にか20年
こんな一日
ま、どうでもいんだけど
別冊・Hachiの香港ニ...
ミヤモーの戯言
中国茶徒然日記
フォンの野菜メニュー
おはな 山の中日記 ~北...
香港日々探検日記
ブラボーのひとりごと
鴛鴦茶餐廳 いんよんち...
lei's nihong...
憧れの地は香港
koedagaffe分店...
Made in Hong...
アジア暮らし
Lady Satin's...
Welcome to m...

外部リンク

以前の記事

2017年 08月
2017年 03月
2016年 09月
more...

ブログパーツ

動画配信用ASPサービス

ブログジャンル

海外生活
音楽

検索

タグ

(64)
(28)
(17)
(17)
(16)
(11)
(11)
(10)
(10)
(9)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)

その他のジャンル

ファン