きのこ鍋と街で見つけたもの

金曜日の遅くにもどっただんなは、きのう午前中、午後とのんびりと体を休めて、
レッスンから戻ってきた私に、「きのこ鍋」を作るから市場に買い物に行くと言い出した。
長い間留守をしていたし、たまには夫婦でぶらぶらするのもいいなと思ったので、
2人で西営盤の街市まで買い物に出かけた。

歩いて15分ぐらいかな。
何でも売っている冷凍食品屋でお肉を買って、
そこから少し上ったところにある街市にきのこを買いに行った。

しいたけ、しめじ、白しめじ、えのき、エリンギ、ボタンマッシュルーム を市場で買った。
本当はお肉ときのこだけなんだけど、それじゃ寂しいので菊菜も少し入れることにした。
お肉以外にも海老系の練り物も少し。これが意外とおいしいのでした。

b0080418_2130495.jpg

だしは、チキンスープ+コチュジャンかな?だんなが作ったので見てない。
ちょっぴり辛めでおいしかった。

さて、ここからは今日の話。
12時からワンチャイでレッスンがあった。
同じビル内で見つけたものです。

b0080418_2132571.jpg

わかりますか?
これはワンチャイの屋台の一つだと思います。
乾物などがところ狭しと並べられています。
よく見る光景ですね。
これはシャドウボックスで作られています。同じ絵や写真を何重かに重ねて作るアートです。

もう一つは
b0080418_2135481.jpg

和昌大押の懐かしい姿です。つい最近までこの姿だったけど、再開発ですっかりおしゃれなレストランに変身してしまいました。残している部分は残しているんだけど、もう少し良い残し方は無かったのかな?と
少々疑問に思う開発でした。

これ以外は写真で、ワンチャイの再開発を見せていました。
古いもの新しいものいろいろです。
これを展示していたTai Yau Plazaもここ2年ほどで新しいビルに生まれ変わったんですよね。

古い建物は私の家の近所にも数少ないですがあります。
古い唐楼をめちゃくちゃモダーンにリフォームして、高い家賃で白人に貸しているところが目立ちます。

見た目はそのままで残して欲しいなと思います。


にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
また明日から新しい週がはじまりますね。
みなさんはりきって行きましょう。
またポチリとお願いします。




人気ブログランキングもよろしく


free counters
[PR]
by Junpei642 | 2010-01-17 21:43 | 食べる 呑む | Comments(8)
Commented by bravo1212 at 2010-01-17 22:08
おいしそうなキノコ鍋ですね。
キノコはカロリーないし いいですよね。
うちは今日はおばあちゃんと二人だから 昨日の残りのおでんと
その出汁を使っておばあちゃんが作ってくれた おから と
お味噌汁です。

シャドーボックス 香港の街角の風景のもあるんですね。
これ作るの大変でしょうね。
湾チャイは どんどん変わっていくみたいだけど、
今のよさを残しながら 再開発してほしいですね。
Commented by 遊びの達人 at 2010-01-17 22:46 x
エビだけじゃなく、きのこ類も大好きなんですよ!!!

エリンギを焼いて、焼肉のタレを付けると、激ウマですよ。

我が家では、豚キムチきのこ鍋が定番です。。
Commented by こえだ at 2010-01-18 10:27 x
シャドウボックスって面白いね。だまし絵みたいなもの?
ジュンペイさんが、バスかトラムの中から、地上を見降ろしがちにしながら撮ったのかと思いました。

鍋、いいですよね~。
鍋でキノコや野菜類をたくさん摂ると、素材のおいしさを味わえるのは勿論のこと
あくる日のお通じまで快調になるから、いいことずくめですもんね。(笑)

かつて香港で初めて火鍋を頂いた日は、記憶に残る夜でした。
初めて体験する火鍋の面白さや、体のあたたまりようと共に、
食卓を共にしてくれた友人との距離が、またまた近くなったような気持ちになって、嬉しかったから。
鍋から、その後の時間まで、代えがたい記憶となって、残りました。

再開発って、ほんと、センスが問われる難しい事業ですね。
古の香り立つ物に、ベタベタと色を塗ったり、外板を取り替えたりすればいいってものじゃあないと思うし。
かつて、シンガポールの開発前と開発後とを訪問した時に、
芳しかった街の情緒が、おもちゃの街になってしまったようでガッカリした憶えがあります。
ワンチャイは、先頭を切って、変わっていってしまうだろうから、賛否両論が渦巻くでしょうね。
Commented by Junpei642 at 2010-01-18 18:30 x
ブラボーさん
シャドウボックスのキットはないと思いますよ。
たぶん自分で撮った写真を何枚もプリントアウトして、
固い紙に貼り付けて切ったものだと思われます。

きのこ鍋 意外とおいしかったです。
それよりもおでんの残りで作るおからがいつも思うけどおいしそうです。
最近おから食べてないな。

Commented by Junpei642 at 2010-01-18 18:31 x
達人さん
そっか 海老だけじゃなくキノコも好きなんですね。
エリンギはうちも炭火焼肉のとき焼きます。
おいしいですね。
Commented by Junpei642 at 2010-01-18 18:43 x
こえださん
シャドウボックスってたいていかわいい絵なんですが、
写真で作ってもおもしろいです。
立体感がますますできるけど、でももっと細かいといいかもしれません。

香港でのお鍋おいしかったですか?
私はいつも家でお鍋をすることが多いけど、
たまには外で食べてもおいしいです。
でも行く相手を間違うと、変なものを入れられてしまい、
スープの味が変わってしまうので、特に香港人とは注意が必要です。

再開発はセンスが問われますが、香港人ってそのあたりが無頓着なので、結構めちゃくちゃな感じがします。
でもそれが香港なのかもしれません。
Commented by bravo1212 at 2010-01-18 23:39
ジュンペイさんへ

おばあちゃんは昔の人だから おでんの出汁もすてずに
いつも おからをたいてくれるんです。
入ってるものはおからの他に にんじんの千切り、しろねぎ、
油揚げ、ちくわ、など出汁にいっぺんに入れて 出汁がなくなるまで
たくというか、煮るというか します。

材料さえ用意してあったら、あっという間にできて、ヘルシーで
出汁の最後の一滴まで食べるってことで すごいエコです。
ちなみに私はいつも材料だけ買いに行ってて 作ったことは
ないです。いつも 食べて「おいしい!」って言ってます。
ほんで、また作ってもらうのです。
娘達もおばあちゃんの料理大好きです。
Commented by Junpei642 at 2010-01-19 23:58
うちはおでんを一度つくると、来る日も来る日も違う具でおでんを食べて、最後はどうなるんだろうか?
今度おからを買ってきて、上記の具を入れておからを作ってみます。
ぜったいおいしいですよね。
でも最近 香港は暖かくなってきたからねえ。


香港...出会いと別れが頻繁におとずれるtransitoryな街で、日本語を教えながら暮らしています。現在Kissing Fishというインディーバンドでベースを弾いております。ベースだけじゃなくてギター弾いて歌ったり、ドラムもたまにたたいたり、音楽とミュージシャンにかこまれ心豊かな日々を生きるパワフルおばちゃん!


by Junpei64

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

記事ランキング

画像一覧

カテゴリ

全体
日々のつぶやき(日記)
食べる 呑む
Movie Review
Book Review
Viva! Music
Education
My sweet Tetsu
Medical topic
My Precious
香港おいしい一人飯
香港、中国
Girls Band Project
Hong Kong Indies
Japan!
英語の話
お化粧

気になるブログ/サイト

フォロー中のブログ

音楽、空間、好鐘意(大好き)!
Rock and Mov...
だるにーの脳ミソ
別館・我要的幸福
La Dolcé vita
Hachiの香港家計簿
アメリカナース日記
音楽の杜
sakuraのわがままエッセイ
エミリアからの便り
熊猫漫遊記
じゅんじゅんの香港日記
六福1☆
いつの間にか20年
こんな一日
ま、どうでもいんだけど
別冊・Hachiの香港ニ...
ミヤモーの戯言
中国茶徒然日記
フォンの野菜メニュー
おはな 山の中日記 ~北...
香港日々探検日記
ブラボーのひとりごと
鴛鴦茶餐廳 いんよんち...
lei's nihong...
憧れの地は香港
koedagaffe分店...
Made in Hong...
アジア暮らし
Lady Satin's...
Welcome to m...

外部リンク

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...

ブログパーツ

動画配信用ASPサービス

ブログジャンル

海外生活
音楽

検索

タグ

(65)
(28)
(17)
(17)
(17)
(11)
(11)
(10)
(10)
(9)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(5)

その他のジャンル

ファン