急性喉頭蓋炎 "Acute Epiglottitis"

今日は大変でした。
昨日からだんなは体調が悪く、のどが痛くて仕方ない様子でした。
しかし、昨日はなんとか食べ物はのどを通る状態だったのですが、
今朝起きると、水も飲み込めない状況になっていました。
熱も少しあったので、扁桃腺でもはれているのかなと言っていたんですよ。

でも水が飲み込めないなんてちょっとおかしいのでネットで調べたら
急性喉頭蓋炎という病気がたくさんヒットしました。

気管に食べ物や飲み物が入らないようにするための蓋が、
風邪などで炎症を起こし、ひどくなると気道をふさいでしまってあっという間に窒息死するらしく、
この症状を見落とした医者や病院に訴訟問題まで起きていると書いてありました。

まさかそんな怖い病気じゃないと思うけど、窒息死されても困るので、
4時ごろうちの近所にあるホームドクターに行くことにしました。
でも、このドクターは既にクローズしていてなかったんです。
そして、別のドクターもありません。
今となればそれが良かったみたいで、公立の総合病院にタクシーで行くことにしたんですよ。

症状をつげて、熱をはかって、待つこと2時間ほど、その病院に勤める私の知り合いが、
カルテの中にだんなの名前を見つけてあわてて飛んできてくれました。
その後はすぐに名前を呼ばれました。

ドクターにこれまでの様子を説明すると、すぐにのどのレントゲンをとるように指示してくれました。
実は口から見る限り、飲めないほどのどが腫れていないわけですよ。
レントゲンを取って待つこと5分、再度名前が呼ばれドクターにこう言われました。
「のどの奥のところに問題があってね、窒息死の可能性もあるからすぐ入院してね。」
私の友人も急展開にびっくり。
そして、「ごめんね。入院だって。それもチャイワンの病院なの。」
チャイワンの病院に行かないと専門の科が無いのが理由。

でも私はドクターに調べた病名をメモした紙を見せて、
「ありがとうございます。この病気の可能性があるんですね。一番心配していたことなので、
正しい判断をしてもらえて良かったです。」と言いました。
ドクターは紙を見て、「そうそう、これこれ でも心配しなくていいからね。大事をとるだけだから」とにっこり笑ってくれました。

口の中だけ見て、「風邪ですよ。薬だしておきますからね。」と返されて、後で大事になるよりましだと思ったんです。
大きな病院に行って良かったです。

その後、救急車に乗せられて東の果てにある東区病院におくられました。
すぐに耳鼻咽喉科の先生が来てくれて、鼻からスコープをいれてのどの奥の確認。
素人が見てもわかるぐらい、真ん丸く腫れていました。
この時点で"Acute Epiglottitis"と診断されました。

ワンチャイのドクターの紹介状にもそう記されていました。
日本ではめずらしい症例と書かれていたので、
「この病気はめずらしいケースですか?」と聞くと、
「そんなことないわよ。2~3日に一回ぐらいはこのケースを見ているから」と言っていました。
それだけこの病気を診ている病院だったら安心ですね。

今はICUで抗生物質の点滴を受けながらモニターされています。
のどの腫れが引けば明日には普通の病室に移れるそうだけど、
ドクターによると、ものすごく進行が早く、一旦気道をふさいでしまうと大事になるのでICUだそうです。
彼もHe could be OK.と言ってくれたんだけど、心配は心配です。

香港の公立病院は面会時間も夕方6時から8時までだけなので、
どっちにしても明日の夕方までお見舞いに行けません。
それを伝えるとだんなは大ショックのようでした。
かわいそうに。

でもまあ、この時点までめちゃくちゃ気丈に過ごせた自分が不思議。
下調べをして行って良かった。
何も知らなかったらショックで泣いていたかもね。

早く治りますように。



にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
今日はショックです。
応援のポチリをお願いします。


人気ブログランキングもよろしく

free counters
[PR]
by Junpei642 | 2009-12-29 00:26 | Medical topic | Comments(19)
Commented at 2009-12-29 00:41 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by bravo1212 at 2009-12-29 01:01
ジュンペイさん 大変でしたね。
まだ 退院されてないから安心はできないけど ちゃんとした
大きい病院で何度も見てる事例だったら まかせておいても
大丈夫ですよ。
これは 何が原因でなるんでしょうか?
やっぱり風邪が悪化したとかですか?
私も今風邪ひいてるから気をつけます。

面会が6時から8時しかないっていうのも ご主人もかわいそう
ですね。きっとすごく不安でしょうから。
早く回復されること祈ってます。
Commented by hoisam at 2009-12-29 01:13 x
大変でしたね。でも、的確な判断で見過ごさず本当に良かったです。
(もし、一人暮らしだったら・・・苦しいだけじゃ済まなかったですよね)
こういう時って、動物的カンが働くんですね・・・
香港の救急病院に私も行ったことありますけど、慌てるし、表現するにもそんな場面の言葉 なかなか出てこなくて、泣きそうでした。
ホームドクターがクローズしてたところから、何だかドラマの様な展開になってますよね。

ネット情報はこういう時 有難いですね。今春 声が急に出なくなった時もネットで調べて結構 患うんだなぁと思いましたし。 
のどは急に悪化するので、それ以来気をつけてます。 無理に声を出すと一生 普通の声に戻らないらしいとのことでした。
Junpei さんも気をつけて下さいね、うがいしましょうね。

先日のBarの一件といい、良くないこともあったみたいですが、来年はもっと良いことが沢山ありますように・・・♡
Commented by こえだ at 2009-12-29 05:31 x
本当に、ジュンペイさんの的確な判断と行動が必然だったのですね。
自分も検索をかけてみました。
緊急を要する対応や治療の必要性が、多々載っていました。

最近では、国内外ともに成人例が多いんですってね。
「感冒との鑑別が困難なことも多いが
 初期対応で、喉頭蓋を確認、あるいは嚥下障害を説明できる病態を診 断できるまでは
 帰宅させてはならず、上級医か専門医にコンサルテーションすべきで  ある。……」
云々など、まさにジュンペイさんが危機感をもってこだわり、総合病院を訪れ、紹介してもらい
呼吸器科のドクターに行きつくまでのプロセスではありませんか。
大変だったけれど、気丈に動かれた…っていう部分が、本当に大切だったのですね。

医学書院の新聞に、この件に関してのポイントとなる言葉が載っていて印象的でした。
若いドクターや研修医向けの新聞のようですが。
『疑ったらすぐアクション!この疾患を疑ったら、あとは時間との勝負です!』と。
ジュンペイさんの機転・行動力と語学力から、まずは安心感が得られたのでしょうね。

ご主人がこれ以上大事に至ることなく回復に向かわれますよう祈っています。
Commented at 2009-12-29 06:36 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by izutamaaru at 2009-12-29 08:52

ご家族が病気だととても不安ですね。
早く完治されることを心から祈ります。
Commented by Junpei642 at 2009-12-29 12:43
鍵コメさん
どうもありがとうございます。
お見舞い時間が短いのが困りますが、かえって仕事にも行けて気がまぎれるかな?
早く退院してくれるといいのにな。
Commented by Junpei642 at 2009-12-29 12:45
ブラボーさん
専門医にとってよく見るケースというだけで、
ERで働いている友人の話では、そんなに多くないそうです。
でも一刻を争う病気なので、もし普通でないのどの痛みと、水が飲み込めないなどの症状があれば、耳鼻咽喉科を受診することをおすすめします。
今回のことがあって、やはり専門医にかかる大切さを知りました。
風邪ひいておられるようですが そちらもお大事にね。
Commented by Junpei642 at 2009-12-29 12:50
hoisamさん
どうもご心配おかけしました。ありがとうございます。
本当にネットでの情報が無ければえらいことになっていたかもしれません。
そして病院がなくなっていたのは良かったかな?
公立病院は待ち時間が長いけど、医療設備を考えると利用価値はあります。特に横でつながっているのがありがたいです。
でも通訳がいるわけではないので、症状が複雑で伝えられない場合は大変ですよ。だんなは英語も広東語も中途半端なので心細い思いをしていると思います。

Barの一件は残念なことだけど、私とDの友情があれで深まったので、それはそれで良かったかな?
実はあれが原因でまたけんかをして仲直りもしたので...
Commented by Junpei642 at 2009-12-29 12:57
こえださん
ご心配おかけしました。
この病気 経験者がブログにそのときのことを詳細に書いてくれていてそれが勉強になりました。
メディカル系の情報とは違う生の情報はありがたいです。
最初のドクターが、「上から見る限りたいしたことはないけど、下がどうなっているかわからないからね。」と言いながらレントゲンの手配をしてくれたので、「ああこのドクターで良かった。」とほっとしました。
この時点でもだんなはあまり深刻に考えていなかったのです。

でも家で窒息したりしなくて本当に良かったと思います。

何度も書きますが、激しいのどの痛みと嚥下障害が出た場合は、即、耳鼻咽喉科にかかってくださいね。
Commented by Junpei642 at 2009-12-29 12:59
izuやん
ありがとう
家族が病気になるとつらいです。
早く元気になって欲しいです。
Commented by wanco at 2009-12-29 18:49 x
大変でしたね!どうぞお大事になさって下さい。

Commented by 遊びの達人」 at 2009-12-29 19:30 x
読みましたよ!

早く治れば良いね~~!

そして正月は3人+テツで!!!
Commented by Mちゃん at 2009-12-29 22:44 x
とにかく、大事にいたらなくて良かったです。。
早く治りますように!!!!

良くなったらまた、ご主人に会いたいです!
ずいぶんとお会いしていないです。。。
Commented by Junpei642 at 2009-12-30 01:39
wancoさん
ありがとうございました。
もう大丈夫そうでした。
でもまだ入院しないといけない...
Commented by Junpei642 at 2009-12-30 01:40
達人さん
電話ありがとうね。
だんなは元気にしていました。
お正月は家で過ごしたいな。
寂しいです。
Commented by Junpei642 at 2009-12-30 01:41
Mちゃん
ありがとう。
窒息死しなくて良かったです。
薬が効いたらすぐ治るみたいだけど、まだもうちょっとかかりそう。
元気になって落ち着いたら家に招待します。
たださ、トイレがさ、いろいろ問題なので客を呼びたくないんです。
Commented by ひろこ at 2009-12-30 12:07 x
良かったね、大事に至らなくて。
お大事にね。
しかし大将もダウンするんやな。
しっかり養生されるよう、よろしくお伝えください。

大晦日戻ってこなかったら、ダニエルに遊んでもらいっ!
Commented by Junpei642 at 2009-12-30 15:52 x
ひろちゃん
ありがとう。
もうすっかり元気で、今日は一般病室にうつったみたいで、
いまからお弁当作って持って行きます。
明日帰れたらいいけど、だめだったらダニエルと遊ぶわ。


香港...出会いと別れが頻繁におとずれるtransitoryな街で、日本語を教えながら暮らしています。現在Kissing Fishというインディーバンドでベースを弾いております。ベースだけじゃなくてギター弾いて歌ったり、ドラムもたまにたたいたり、音楽とミュージシャンにかこまれ心豊かな日々を生きるパワフルおばちゃん!


by Junpei64

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

記事ランキング

画像一覧

カテゴリ

全体
日々のつぶやき(日記)
食べる 呑む
Movie Review
Book Review
Viva! Music
Education
My sweet Tetsu
Medical topic
My Precious
香港おいしい一人飯
香港、中国
Girls Band Project
Hong Kong Indies
Japan!
英語の話
お化粧

気になるブログ/サイト

フォロー中のブログ

音楽、空間、好鐘意(大好き)!
Rock and Mov...
だるにーの脳ミソ
別館・我要的幸福
La Dolcé vita
Hachiの香港家計簿
アメリカナース日記
音楽の杜
sakuraのわがままエッセイ
エミリアからの便り
熊猫漫遊記
じゅんじゅんの香港日記
六福1☆
いつの間にか20年
こんな一日
ま、どうでもいんだけど
別冊・Hachiの香港ニ...
ミヤモーの戯言
中国茶徒然日記
フォンの野菜メニュー
おはな 山の中日記 ~北...
香港日々探検日記
ブラボーのひとりごと
鴛鴦茶餐廳 いんよんち...
lei's nihong...
憧れの地は香港
koedagaffe分店...
Made in Hong...
アジア暮らし
Lady Satin's...
Welcome to m...

外部リンク

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...

ブログパーツ

動画配信用ASPサービス

ブログジャンル

海外生活
音楽

検索

タグ

(65)
(28)
(17)
(17)
(17)
(11)
(11)
(10)
(10)
(9)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(5)

その他のジャンル

ファン