蓮香楼 と 蓮香居

今日 レッスンに行こうとトラムに乗ったら
日本人女性が二人写真の撮りあいっこをしていたので
撮りましょうか?と言って 二人並んだ写真を撮ってあげた。

二日ほど前に香港にきて、昨日は観光、今日は自由行動しているそうだ。
お昼前だったので、ランチは?と聞くと、
朝ごはんをいっぱい食べたのでもういらないそうだ。

その朝ごはんを食べたのが蓮香楼だったのです。
ここはガイドブックにいつものっているのかな?
15年ほど前も香港に来られたそうだけど、
ほとんど初心者にとって、蓮香楼ってどんな風にうつるのかな?
まあ楽しまれたみたいで良かったけどね。

さて、その蓮香楼ですが、
もともと二人の兄弟がはじめたレストランだったようです。
その後、どちらかの息子が2代目をついで、
今は3代目ぐらいになるのかな?
詳しく書かれた紙をなくしちゃったので定かではないけどね。
同族経営なので、社長以外にもたくさん身内がかかわっているみたい。

今回、今の社長がこの身内とはぜんぜん関係のない第三者と共同経営というかたちで、
「蓮香居」という新しいレストランをオープンしたわけ。
ここは、レストランの雰囲気というかテーマはほぼ蓮香楼と同じらしく、
つまり老舗な雰囲気を残したまま、その名前を思いっきり使ってオープンしたこの店は、
蓮香楼とは経営がまったく別なので支店というわけでもないらしい。
売り上げは、社長とそのパートナーの懐には入るけど、
蓮香楼のファミリーには入らないと思う。
それが理由で、「蓮香」という言葉を使うことに他ファミリーが「ちょっと待った~」となったわけです。

その後 どうなったのかよく知らないけど、
賠償金を払ったのかどうか?
レストランはうちの近所で今も営業中。
ココを見る限り、蓮香楼の支店にしか見えませんね。
そら身内も怒るわな~~

テーブルクロスもないし汚そうだけど、本店ほど混雑しないんだったら行って見てもいいかな?


にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
実は飲茶をなが~~~~い間食べていません。
i miss dimsum.
thanx 4 clicking today.



人気ブログランキングもよろしく


free counters
[PR]
by Junpei642 | 2009-12-22 23:54 | 食べる 呑む | Comments(11)
Commented by TwentyYears at 2009-12-23 00:20
「蓮香居」にはそういう事情があったんですね~、全然知りませんでした。
「蓮香楼」の方には一度だけ行ったことがあります。一人で入って何とか
席を確保して、食事に辿り着くまでに大変だったけど(笑) そのこと自体も
楽しくて、点心の方は「叉焼腸粉」が美味しかった記憶があります。
また行きたいとは思ってるんですけど、とにかく混んでるんですよね~。
今週末から香港なので、「蓮香居」の方に行ってみようかな(^_^)
タイムリーな情報ありがとうございました♪
Commented by こえだ at 2009-12-23 07:10 x
ハハハ。   ジュンペイさん、ありがとうございます。(笑)
蓮香樓に出向いたのは何年前だろう?
その頃、日本の雑誌で「いわゆる昔ながらの飲茶屋が淘汰されて消えつつある」
みたいな記事が盛んにあって。扇情的な特集が、盛んに組まれました。
…で、チム方面の新旧の飲茶屋に何度か通っていたウチは、香港島方面の蓮香樓に出向いたのでした。
おじちゃんばっかりで、どこか猥雑で、混沌としていて、大会堂酒樓なんかとは異なったさらに大衆的な香りがして。
…同族間のあれこれなんて、知らないですしね。

女性二人組が、朝食場所にそこを選んだのは、なんとなく分かります。
今年2月発行された「旅」というメジャーな雑誌、香港迷たちがきっと手にしたと思うのですが
新界も含めての「Open Rice飲茶屋ベスト5」でサイト創設以来で高評価の口コミランキング
(ちなみに第5位は福臨門・第3位は陸羽)で、蓮香樓が堂々の第1位ですもん…。
どうも、今の日本で情報として流れている流行の傾向は、そんな感じらしいです。(笑)

で、蓮香居。トラムの窓から、あるいは歩いていて、何度も見かけたような気がします。次回、中も見てみようかな。
Commented by izutamaaru at 2009-12-23 11:17
蓮香楼ですね。行ったこと無いんです~。

で、ジュンペイさんが行きましょうとなって、今日があるのでとても
懐かしい響きですね。本当は行きたいような気持もあったけど
ジュンペイさんはもっと小奇麗なお店で食べたいだろうなと思える
文章を見つけて避けた次第です。

そこで食べるのは落ち着かないので覗くだけにして、他で飲茶しようか?
Commented by wanco at 2009-12-23 13:47 x
蓮香楼は行った事がありますが、食べた事はありません。

…というのは、話のタネに一度ぐらいは~と思って行ったら満席でしかもごちゃごちゃしていて落ち着かない雰囲気だったので、そのまま出てきてしまいました。日本人(特に観光客?)であそこが好きという人多いですよね。レトロな雰囲気が好まれるのかもしれませんね。
Commented by bravo1212 at 2009-12-23 21:42
日本でも 兄弟が分裂していがみ合ってる店もあるよね。
まぁ 本店が人気があるから そうなるんだけどね。

でも、このサイトみてても ほんとコンセプトそっくりですね。
「蓮香楼」ジュンペイさんと初めて会った場所ですね。
思い出すな~。あの時お会いした健さん、元気ですか?
Commented by Junpei642 at 2009-12-23 21:56 x
やすこさん
そっか、蓮香楼にお一人で行かれたんですね。
それはすごい!
でも楽しまれたようで良かったです。
蓮香居 実は今日行ってきました。
後でアップしますね。
Commented by Junpei642 at 2009-12-23 22:00 x
こえださん
老舗のレストランは日に日に少なくなりますね。
私はカオルンサイドではほとんど行ったことないですね。
倫敦酒楼ぐらいかな?老舗といえるのかもわからないけど、ここはうまいと思います。
香港サイドではワンチャイのあの店もクローズしちゃいましたし、
蓮香楼、陸羽ぐらいなのかな?
それにしてもあの蓮香楼はOpen Riceで堂々の1位だなんてびっくりです。
Commented by Junpei642 at 2009-12-23 22:02 x
Izuやん
そういえば、ここに行きましょうってことで私たちは出会えたんでしたね。
そっか、じゃあ今度行きましょう。
私は今 この汚さ混雑さに自分を慣らしているところです。
しかし、やっぱりゆっくり食べるのであれば別の店がいいかなと思っています。正直なところね。
蓮香楼のファンの方ごめんなさい。
Commented by Junpei642 at 2009-12-23 22:06 x
wancoさん
お久しぶりです。
蓮香楼 行くだけ行って 食べないで出たことすごくわかります。
もし私一人だったらそうしていると思います。
行くだけで気分落ち込みますからね。
楽しむ余裕なんてありません。
でも蓮香居はちょっと違いました。
Commented by Junpei642 at 2009-12-23 22:06 x
ブラボーさん
日本だってどっちが元祖!みたいなことでもめているところありますよね。
ここはまったくのコピーです。
今からアップします。
Commented by bravo1212 at 2009-12-23 22:08
メールも送りました


香港...出会いと別れが頻繁におとずれるtransitoryな街で、Rock'n'Rollをこやしに生きています。若返りのマジックワードを心に今日も頑張る~~


by Junpei64

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

記事ランキング

画像一覧

カテゴリ

全体
日々のつぶやき(日記)
食べる 呑む
Movie Review
Book Review
Viva! Music
Education
My sweet Tetsu
Medical topic
My Precious
香港おいしい一人飯
香港、中国
Girls Band Project
Hong Kong Indies
Japan!
英語の話

気になるブログ/サイト

フォロー中のブログ

音楽、空間、好鐘意(大好き)!
Rock and Mov...
だるにーの脳ミソ
別館・我要的幸福
La Dolcé vita
Hachiの香港家計簿
アメリカナース日記
音楽の杜
sakuraのわがままエッセイ
エミリアからの便り
熊猫漫遊記
じゅんじゅんの香港日記
六福1☆
いつの間にか20年
こんな一日
ま、どうでもいんだけど
別冊・Hachiの香港ニ...
ミヤモーの戯言
中国茶徒然日記
フォンの野菜メニュー
香港*テクテク
おはな 山の中日記 ~北...
香港日々探検日記
ブラボーのひとりごと
鴛鴦茶餐廳 いんよんち...
lei's nihong...
憧れの地は香港
koedagaffe分店...
Made in Hong...
アジア暮らし

外部リンク

以前の記事

2017年 03月
2016年 09月
2016年 08月
more...

ブログパーツ

動画配信用ASPサービス

ブログジャンル

海外生活
50代

検索

タグ

(63)
(28)
(17)
(17)
(16)
(11)
(11)
(10)
(10)
(9)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)

その他のジャンル

ファン