ある贅沢な木曜日の午後

b0080418_20185664.jpg


今日はちょっぴり気温が低い香港です。
水泳同好会を休みにして正解だったかしら?
水温が下がるときついのです。

さて、お休みになったことをいいことに、
私は非常にのんびりした贅沢な午後を過ごしました。

朝からレッスンを一つこなし、
その後は5月に一度だけお会いした日本人女性とランチをしました。
その方は事情あって香港に移り住まれて数ヶ月です。

とってもきれいで元気な方で、賢くパワフルな感じがいっぱいで、
ネパール料理のお店でそんな素敵な気をいっぱいいただきました。

その方は達人さんもご存知の方で、
香港に来たらJunpei姉御に是非会ったほうがいいと言われ続けてきたそうですが、
だいたい達人さんは私より年上なのに、私のことを姉御と呼ぶのはちょっと気に入らんのです。
そう言っていたら、
「Junpeiさんは年齢よりもずっと大人な雰囲気がするので、達人さんも姉御と言われるんでしょう。」
と言われました。
大人っぽいと言われたのは初めてか?

私自身は何も考えていない能天気人間なので(家族にいつもそう言われ続けている)、
大人っぽいなんて思ったことはないのですが、人生とおして、誰かに何かを相談されるということは多いので、
なんとなく染み付いてしまっているのかな?と思ったりもします。
ただのおせっかいおばさんかもしれないけどね。

でも自分の悩みを誰かに打ち明けるのは なんとなくプライドが許さず、
何でも言える相手はだんなが一番かも。
だんなに対する愚痴は仲の良い友達には気軽にするけどね(笑)
だんなの次に何でも話せるのはDで、Dも私にしか愚痴れないと言って、いろいろぐちゃぐちゃ思いついたら時間構わず電話してくるものね。

そんな感じでカレーとBBQをシェアしながら のんびりとランチを楽しんできました。
SOHOで食事するのって久しぶりだよね。

その後は、水泳仲間のMさんと近くで落ち合って、
上環にあるClassifiedというおしゃれなCafeでコーヒーを飲みました。
たかがコーヒーに10%サービスチャージを取る店です。Cafeというよりレストランもかねています。
インテリアや店のコンセプトも非常にこだわった感じだけど、
コーヒーの味はのきなみで、近所のAromaの方がおいしいんですよ。

香港ってどうしてコーヒーをおいしく入れられないのかな?

それでもMさんといろいろな事を話しながら、午後のコーヒータイムを楽しみました。
たまにはこんな時間も必要だよね。

今夜のディナーはおでんでした。
関西ではおでんは「関東煮=かんとだき」と言わないといけないらしいけど、
うちではおでんです。
こんにゃくも厚揚げもごぼてんも無いけど、ローカルのいろいろな具材を使ってかなりおいしいおでんでした。
湯葉のてんぷら、墨魚丸など練り物、パークンの自家製ソーセージなどがおいしかったです。
実はおでんは二日目で、夕べはだんなが圧力鍋で柔らかくした牛腩を入れてくれて、それがめちゃくちゃおいしかったんだけど、今日は時間がなかったのでチキンになりました。でもうまかったよ。

12月はちょっと暇っぽい。
でもガンバロ。


にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
ランクが上がるととっても嬉しいです。
できればクリックお願いします。
よろしく


人気ブログランキングもよろしく


free counters
[PR]
by Junpei642 | 2009-12-03 20:20 | 日々のつぶやき(日記) | Comments(11)
Commented by 遊びの達人 at 2009-12-03 21:20 x
敬愛を込めて呼ばせて貰ってます!!!

ランチ!良かったですね。。

後で、T奥さんに連絡しておきます
Commented by gloria-x at 2009-12-03 21:37
Junpeiさんはわたしにとって「器が大きい・懐が深い」という印象です。
なので「姐御」と呼ばれるの納得ですよ~♪

わたしも大阪人だけど「おでん」ですね。
でも幼い頃は実家で親が「かんとだき」と言っていた記憶もあります。
Commented by bravo1212 at 2009-12-03 22:12
おっと てっちゃんもゴージャスチック
今日はちょっと冷える香港らしいから 暖かくしてもらってるのかな。
ちょいと今日のてっちゃんは男前じゃん!

ほんと 今日のブログはいつものジュンペイさんとは
ちょっと違う生活パターンの内容で新鮮でしたよ。
ランチ美味しくてよかったですね。

うちもおでんと呼びます。
かんとだきと おばあちゃんは言ってたような。
でも、今は「おでん」になってます。
我が家はおでんを食べ終わったら そのお汁におからや
にんじん、ねぎ、うすあげなど入れて これまたおばあちゃんが
「おから」を炊いてくれます。
それがまた おいしのです。
Commented by izutamaaru at 2009-12-03 22:28
てっちゃん。  男前じゃ!

ジュンペイさんは、お姉さんって感じは(私は)してないですよ。
しっかりしてるなとは思うけど、きっと本当は甘えん坊なんだろうなと思ってました。

自分の悩みなんて口に出さないですね。
そういう癖が付いてしまいました。その分ストレスがすごく溜まってきて、若いころは十二指腸潰瘍、少し前は眼底に穴があいたり今回は痛風。
会社勤めはそういうものだと思ってます。

同じ家族でさえ理解し合えないことがたくさんありますから、会社なんて利害関係者の集まりで、心の中までは全く判らないです。
だから諦めて「一つの目標に向かって頑張ろう」などと誤魔化しながら進んでるんだと思います。

あれ、愚痴ってる?  おかしいなあ。

Commented by こえだ at 2009-12-04 09:55 x
みなさん、それぞれの印象を(印象なんて言う軽いものではないだろうけれど)
ジュンペイさんに抱いていらっしゃるのですね。
だれもが、様々なイメージをもたれ、同時に「自分の思いつく自身のイメージ」もあるのでしょうしね。

おでんの話、、、かんとだきっていう言い方は、初めて聞きました。
ウチの辺りは、おでんと言えば、それは「味噌おでん」のことを指します。
煮た具材に、食べる時に“甘味噌”をつけないものは、それはおでんとは呼ばないらしいです。
おでんといえば、甘味噌をつけていただくモノなんですね。味噌田楽みたい???
Commented by Junpei642 at 2009-12-04 11:18
達人さん
Tさん 面白い方でした。
しかし姉御はねえ。。。
Commented by Junpei642 at 2009-12-04 11:31
gloriaさん
「器が大きい・懐が深い」なんて言われるのも初めてです。
そんなイメージありましたか?
でもgloriaさんも似たような感じかな?

やっぱり関西の人は関東煮って言いますよね。
今はおでんが一般的かもしれないけど、昔の人は使っていたんですよね。
Commented by Junpei642 at 2009-12-04 11:33
ブラボーさん
てっちゃん かっこいいでしょ。
これはただの猫のおもちゃです。クビに巻いただけです。

今日も一つしかレッスンが無いので午後はのんびりモードです。
でも一つtranslationの仕事があるので、それをするつもりです。

おばあちゃんの作るおからおいしそうですね。
こっちも豆腐屋あるけどおからはありません。
City Superに行けばおからはただでもらえるんですけどね。
Commented by Junpei642 at 2009-12-04 11:42
イズやん
てっちゃん 本当は男前な猫です。この写真はかっこいいと思っています。

「本当はあまえんぼう」 あたりです。めちゃくちゃあまえんぼうです。
でもね、なぜかいろいろマネージメントしてしまうような立場に立ってしまうことが多くて、気づいたら頼られているということが多いような...

でも香港には私よりもっとしっかりした女性が多いこと多いこと
そういう人にあうと、私は無防備でのんびりしちゃいます。

お仕事のストレス 本来家族に愚痴ったりしませんよね。
うちの父もなぜそのような発言をしたのか忘れましたが、
母が亡くなったあと、「仕事ですごいつらいこともあったけど、お母さんにそんなそぶりを見せたことがなかった。」と言ってました。
ある大きな事件に巻き込まれたときは、精神状態ぼろぼろだったけど、母は何にも知らずにいたそうです。
大きな病気もせず勤め上げたこと誇りに思います。
イズさんもあと少し頑張れ~~
Commented by Junpei642 at 2009-12-04 11:47
こえださん
文章が人に与えてしまうイメージってすごいなあって思っています。
私の場合は文章が硬いと達人さんに言われたことあります。

私のこえださんに対するイメージ
こえださんが持つ私のイメージ
それはもうすぐ真相が明らかになるかな?
楽しみですね。

岐阜ではおでんは味噌おでんなんですね。
どんなお味噌?
おいしそうですね。
Commented by bravo1212 at 2009-12-04 12:56
こえださんが コメントされてる 味噌おでん 聞いたことあります。
岐阜愛知はなんでも味噌をつけるんですね。

とんかつも味噌カツ。
でも、私がTVで見たおでんは 味噌がはいった出汁で
煮込んであったような・・・・・
味噌つけたら 田楽ですね。
その味噌がごはんとマッチして 「ごはんがごはんがすすむ君」
ですね!


香港...出会いと別れが頻繁におとずれるtransitoryな街で、Rock'n'Rollをこやしに生きています。若返りのマジックワードを心に今日も頑張る~~


by Junpei64

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

記事ランキング

画像一覧

カテゴリ

全体
日々のつぶやき(日記)
食べる 呑む
Movie Review
Book Review
Viva! Music
Education
My sweet Tetsu
Medical topic
My Precious
香港おいしい一人飯
香港、中国
Girls Band Project
Hong Kong Indies
Japan!
英語の話

気になるブログ/サイト

フォロー中のブログ

音楽、空間、好鐘意(大好き)!
Rock and Mov...
だるにーの脳ミソ
別館・我要的幸福
La Dolcé vita
Hachiの香港家計簿
アメリカナース日記
音楽の杜
sakuraのわがままエッセイ
エミリアからの便り
熊猫漫遊記
じゅんじゅんの香港日記
六福1☆
いつの間にか20年
こんな一日
ま、どうでもいんだけど
別冊・Hachiの香港ニ...
ミヤモーの戯言
中国茶徒然日記
フォンの野菜メニュー
おはな 山の中日記 ~北...
香港日々探検日記
ブラボーのひとりごと
鴛鴦茶餐廳 いんよんち...
lei's nihong...
憧れの地は香港
koedagaffe分店...
Made in Hong...
アジア暮らし

外部リンク

以前の記事

2017年 03月
2016年 09月
2016年 08月
more...

ブログパーツ

動画配信用ASPサービス

ブログジャンル

海外生活
50代

検索

タグ

(63)
(28)
(17)
(17)
(16)
(11)
(11)
(10)
(10)
(9)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)

その他のジャンル

ファン