Speed King Live (Nov. 14, 09)

めっちゃ久しぶりのスピキン!
前回はMちゃんが日本に帰っていて、Kパパは腰を痛めて参加できないってことで、
行かなかったんだよね。

でもスピキンの前に2バンド出ると書いてあったので、ちょこっと遅めに行った。

実は、この日 家でのんびりお茶碗を洗っていたら、窓の向こうにめちゃくちゃ大きい船がゆったりと通っていくのが見えたのだ!
すごいでかい船。たぶん豪華客船?
というわけで、ライブに行く前にこの船を探しに歩いて出かけました。
でも結局見つからなかったんだけどね。
家からスターフェリーのはしっこまで歩いて、そこからタクシーでワンチャイに移動して埠頭まで歩いたけど何にも見えなかった。
そこからいつものセブンイレブンまでテクテク歩いたので運動不足解消できたかも。

Kパパ、Mちゃん、Brendanと合流してWanchに移動。
Signal 8 まだやっているかもと思っていたけど、BaseのYujiさんが帰国しちゃってから、
持ち歌が激減ってことで早々と終わったんだって。
新しいbassの人は気の良さそうなおじさん(ごめんYさん)で他のメンバーとちょこっと雰囲気が違う。
ギターのTくん 髪が伸びてめちゃくちゃかわいくなっていた。ちょっとジャニーズ系だよね。

その後、Go Commandoというバンドのライブがはじまり、
悪くはないんだけど、なんだか長々とライブが続き、なかなかスピキンが始まらないのでした。
b0080418_15253422.jpg

時々知っている曲もはさみながら、ロックとブルースを行ったりきたりな雰囲気でした。

Brendanはヨットクラブで演奏があるとかで、Dave(やっと骨折治った?)と合流して行っちゃった。
ドレスコードがあるとかで、みんなお葬式みたいな格好をしていた。
Blues Brothersと書くべきか...

Dも遅くに登場。
外でDと世間話をしていたら、久しぶりにMickeyがやってきた。
「すごい長い間来なかったねえ。」というと、
「彼女ができて来れなかったんだ。」という。
後ろから「また来たってことはIssueがなくなった証拠だね。」とDが茶化す。
なるほどね。そういうことね。 


やっとスピキンがはじまった。
時間は短かったけど久しぶりにスピキンらしいライブを楽しむことができました。
それにゆうべはSignal 8のメンバーも遅くまで残っていたし、他にも日本人がちらほらいたので、
なんとなく気分が落ち着くんだよね。
白人ばかりにかこまれていると、時々同朋の人とつるみたくなるよね。
ライブの時間までタカトリさんと話したり、だるにーさんとJr.の話をしたり、
Hさんも久しぶりにお見えになって、みんなで和気藹々と話すのは非常に心地よかった。
ちゃんと日本人の場所があるやん!って感じがしてね。

b0080418_15344366.jpg


b0080418_15352965.jpg


b0080418_1536388.jpg


b0080418_15372690.jpg


踊って歌って非常に楽しかったです。

b0080418_15384478.jpg


b0080418_15392836.jpg


Mさんは風邪をひいて欠席でした。
みんな勢ぞろいできたらよかったのにな。

この続きもあとで書きます。


にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
少しランキングがあがったと思ったけど、ささやかな夢でした。
また定位置にもどっています。
今日も応援よろしくね。


人気ブログランキングも同じような感じかな?
こちらもよろしく。
[PR]
by Junpei642 | 2009-11-15 15:42 | Viva! Music | Comments(13)
Commented by こえだ at 2009-11-15 19:20 x
楽しめた良い夜だったんですね。やっぱり、在住の方の感覚なんでしょうか
【なんとなく気分が落ち着く。白人ばかりにかこまれていると、時々同朋の人とつるみたくなる。】って。
旅行者の勝手な身分と言い分だと、ついつい現地で同朋の人間を避けがちなんですけれど。
あ、そうか、僕の場合は【見知らぬ旅行者としての同朋を避けがち】なのかな。
その地に在住のお友達やオフ会メンバーとは仲良くして頂いているから。納得。失礼いたしました。
…それでも、やっぱり、一旅行者の、勝手な言い分ですね。

ライヴハウス、どんな感じなんだろうって、いつも思うんです。
楽しく心地よい空間なんだろうけど、これだけのアンプが入っていて
接近して聴けて、しかも軽く踊れるスペースも?
写真に出ているバンドを見ていても、シンプルな編成が多くて
ミキサーで音のバランスを手掛けている人が居るような居ないような…。
ロックも、どんなかな?とか。軽いの・重いの・歌い系・シャウト系…。
お邪魔してみないと、分からないものなんですかねぇ?
ジュンペイさん達がとても幸せになれるところだということだけは、わかるのですが~(笑)。
Commented by こえだ at 2009-11-15 19:55 x
あ、そうそう、ジュンペイさんちの窓から見えた巨大な船って、
東に向けて、航行していたでしょう?
船体の最高部の煙突あたりが青白く照らされていて、
その他は、極力光を抑えていて、
無数の小さな旅客部屋の窓からこぼれおちる光が、巨大宇宙船の様な雰囲気の客船だったのでは?
ダイアモンドプリンセス号だそうです。
たぶん同じ時間帯に、やはり香港島から目撃したお友達が、UPしていましたよ。
あんな小さな湾を、こんな巨大な船が、ゆるりゆるりと航行できるのですね。
やっぱり空路で言うと昔のカイタックのように、
香港の九龍側のピアに行きつくには、
ちょっとした航路の難所で有名だったりするのでしょうかね。
やっぱり、素敵なものが見える窓ですね。
Commented by bravo1212 at 2009-11-15 20:22
久しぶりのSpeed Kingのライブ楽しめてよかったですね。
スピキンのボーカル 迫力ありそうですね。

Kパパもお会いしたことないけど いつも楽しそうな人だな~って
写真から伝わってきます。

ジュンペイさんも楽しそうで いい感じに写ってますよ!
ジュンペイさんちのご主人はあまりライブには行かれないんですか?
Commented by izutamaaru at 2009-11-15 21:25
おお! ジュンペイさん。 いつも愛くるしい笑顔だね。

髪型も落ち着いていい感じです!
Commented by Junpei642 at 2009-11-15 22:22
こえださん
私が日常的に接している人間の多くが香港人と西洋人だし、今のところ親友はDでしょ。というわけで日本人の友人というのは貴重です。
特にバーなんかで日本人が集まるってことがめずらしいので、そういう状況になるとちょっと嬉しいかな?その反面、日本人ばっかりのライブなんかにはなんとなく行きにくかったりします。

観光客が日本人に声をかけられるのをいやがる気持ちも理解できます。
だから私は日本人とわかっても声をかけません。時々完全に迷っている場合のみ声かけます。
Commented by Junpei642 at 2009-11-15 22:25
Wanchの音響は決してよくないですよ。
ミキサーも店にあるものを適当に各バンドが調整して使っているだけです。でもAmazoniaは一応そういう人がいるので音的にはこっちのほうがいいかな?
でもね、バンド自身はWanchが持つバンドと観客の距離感が心地いいみたいですよ。
私もそう思います。
毎日ライブやっているバーということでWanchは特別な存在です。
Commented by Junpei642 at 2009-11-15 22:27
こえださん
船の名前教えてくれてありがとう
あとで調べてみます。
すごく明るくてきれいでしたよ。宇宙船に見えないこともないけど、
見え始めてから最後尾を見納めるまですごく時間がかかりました。
すごくでかかったのでビクトリアハーバーに停泊できなかったのかもしれません。
Commented by Junpei642 at 2009-11-15 22:31
ブラボーさん
スピキンのタカトリさんは決して迫力あるというタイプではないですが、
LedZepをやると最高です。
とってもひょうきんな素敵な人です。
Kパパもめっちゃ素敵なおじさんです。彼は私の自慢の友人です。

だんなは私の趣味の世界に立ち入らないんです。
一緒に行ったのは数えるほどです。
Commented by Junpei642 at 2009-11-15 22:31
イズやん
いつもほめてくれてありがとう。
嬉しいです。
もうすぐ会えますね。
楽しみにしています。
Commented by joycemama127 at 2009-11-16 00:41
Junpeiさん~!いつもお若いですよね~。
わたしは、ここのライブの音とか聴いたことないけど(一度、ご一緒したときだけね!)、最近は、よくここら辺を昼間あるいてますよ!
だから、どこのお店なのか分るのがうれしいわ。

そうそう、昔は、同朋を見るとわざと避けてたけど
最近はJunpeiさんのいう、”同朋””つるみたくなる”
なんか分るような気がするわ~~♪
Commented by Junpei642 at 2009-11-16 14:33 x
ろみいちゃん
ありがとう~
でも体はぼろぼろです。
最近はこっちによく来られているのかな?
このあたりはお昼と夜とではぜんぜん違いますからね。

同朋を避けたくなる時期ってそれなりにあるよね。
でも時間がたつとやっぱり落ち着く~ってなります。
Commented by hiro at 2009-11-16 14:38 x
先日はまともに挨拶も出来ず、すんませんでした。
また今度お会いしたときにゆっくり話をさせてもらえればと思います。

にしても、、、私自身も本当に楽しめたいい夜でした。
皆さん、上手すぎ!!!!

でわでわ。
Commented by Junpei642 at 2009-11-17 23:28
Hiroさん
そうですね。お話あまりできなかったけど
久しぶりにお会いできて嬉しかったです。
次はドンパニ一緒に行きましょう。


香港...出会いと別れが頻繁におとずれるtransitoryな街で、日本語を教えながら暮らしています。現在Kissing Fishというインディーバンドでベースを弾いております。ベースだけじゃなくてギター弾いて歌ったり、ドラムもたまにたたいたり、音楽とミュージシャンにかこまれ心豊かな日々を生きるパワフルおばちゃん!


by Junpei64

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

記事ランキング

画像一覧

カテゴリ

全体
日々のつぶやき(日記)
食べる 呑む
Movie Review
Book Review
Viva! Music
Education
My sweet Tetsu
Medical topic
My Precious
香港おいしい一人飯
香港、中国
Girls Band Project
Hong Kong Indies
Japan!
英語の話
お化粧

気になるブログ/サイト

フォロー中のブログ

音楽、空間、好鐘意(大好き)!
Rock and Mov...
だるにーの脳ミソ
別館・我要的幸福
La Dolcé vita
Hachiの香港家計簿
アメリカナース日記
音楽の杜
sakuraのわがままエッセイ
エミリアからの便り
熊猫漫遊記
じゅんじゅんの香港日記
六福1☆
いつの間にか20年
こんな一日
ま、どうでもいんだけど
別冊・Hachiの香港ニ...
ミヤモーの戯言
中国茶徒然日記
フォンの野菜メニュー
おはな 山の中日記 ~北...
香港日々探検日記
ブラボーのひとりごと
鴛鴦茶餐廳 いんよんち...
lei's nihong...
憧れの地は香港
koedagaffe分店...
Made in Hong...
アジア暮らし
Lady Satin's...
Welcome to m...

外部リンク

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...

ブログパーツ

動画配信用ASPサービス

ブログジャンル

海外生活
音楽

検索

タグ

(65)
(28)
(17)
(17)
(17)
(11)
(11)
(10)
(10)
(9)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(5)

その他のジャンル

ファン