月夜の晩に上海蟹をついに食す

b0080418_0141141.jpg

今日はムーンフェスティバル 外は非常に中国らしい雰囲気に包まれております。

さて、先週いただいた2匹の上海蟹
水槽の中でバトルを繰り広げておりましたが、その音のうるささと、
夜中に逃げるのではという恐怖で、この1週間寝不足が続いておりました。

しかし、仕事も忙しくなかなか蒸して食べるという事ができず、ずるずると一週間が過ぎ、
意を決してついに食べることにしました。

まずは近所の上海蟹屋の店先でカニの縛り方を5分ほどお勉強。
な~んや簡単やん。
で、その縛るための草みたいなのを蟹屋でわけてもらいました。
ゴム手袋を装着して、蟹を水槽から捕まえようとしたら、逃げまくりなかなか捕獲できません。
やっとのことで1匹をゲット、そしていよいよ縛ろうとしましたが、
この草はぬれていないとうまく縛れないようで、乾いてしまった草ではなかなかくくることができず、
結局ぶさいくながらも30分ぐらいかかってやっと2匹をしばることに成功!

さっそくお皿におなかを上にして蒸すこと15分

b0080418_0203726.jpg

さっきまで元気に動き回っていた蟹さん ごめんなさい。

b0080418_0221538.jpg

蟹の腹を一皮取ると卵が見えました。

b0080418_023494.jpg

おなかの中はこんなんです。
蟹味噌もたっぷり、濃厚なお味をもくもくと楽しみました。
足の身も結構つまっていて、日本人らしく三杯酢でいただきました。
おいしかったよ~ん。
Kパパありがとう。

しかし、手袋をしていたとはいえ、はさみで手袋の指先をはさまれたり、
しばってしまうまではかなり苦労しました。
床に落ちて走っていったり、ほんま大変でしたよ。
楽しかったけどね。

うちの家の近所の広場に突如として、
特設お寺ができておりました。
お月見の夜は燃やすのが恒例です。香港中なにやら燃やしまくり。
昔は赤いろうそくを月餅の缶の上で夜通し燃やすのが習慣でしたが、時代もかわり危ないからという理由で禁止になりました。
その代わり、こういう簡易お寺みたいなものを作って、そこでお月見の神頼みをやることにしたようです。

b0080418_0291449.jpg


b0080418_0295815.jpg


ゆうべはとろけそうなロックンロールナイトでしたわよん。
その話はまた明日。


にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
上海蟹ってbottom feederだよ。とDに言われた。
そんなことわかってるわい!
Did you eat crab's head?
Where is the head?
つまり甲羅のあの部分がheadだそうです。
bottom feederである蟹はめちゃくちゃ汚いものを食べているってことを
言いたかったらしい。
しょっちゅう食べるものと違うからまあええやん。
今日も応援のクリックよろしくお願いします。


人気ブログランキングもよろしくね。
[PR]
by Junpei642 | 2009-10-04 00:35 | 食べる 呑む | Comments(8)
Commented by こえだ at 2009-10-04 12:46 x
>お月見の夜は燃やすのが恒例です。香港中なにやら燃やしまくり。
…この一文、面白いですね。想像がつくだけに、ついつい微笑めます。あちこちで、モクモク。
既存のお寺は、煤で色も付いた年季ある建物が多いし、黒い部分や暗い部分が多いですけれど、
こうした“特設お寺”は、写真の様に、金ぴか中心なんですね。
そうか、既存のお寺の、奥の祀ってある部分だけが再現されているから、金ぴかオンリーなわけですか。
こんな場所で、たくさんの蝋燭に火が灯ったり灯りがついたりしたあかつきには、
それはそれは独特の雰囲気が醸し出されるのでしょうね。
お盆の際の、昼間の特設ステージの様子は垣間見た事があるのですが、
こういう夜の部分での情景、見てみたいな。
ヴィクトリアパークでのランタンフェスティバルも、未体験なので、昔から是非散策してみたいものなんです。
香港では香港ならではの季節の贈り物を味わっているジュンペイさん、いいですね。
太太は、つい1年前の訪港の際に初めて上海蟹を食べたヒトです。(笑)
食べるのも食べるまでにも、ちょいと手間がかかるモンなんですね~。
Commented by Junpei642 at 2009-10-04 19:40 x
こえださん
月見のときもお盆のときも、なんでもかんでも燃やすんです。
アパートの階段の踊り場には、燃やすためのバケツが置いてあって、
煙たいことが多々あります。
特設のお寺は今回初めてで、お昼はうちの前の通りを派手なパレードが通っていきました。これはまたアップしますね。
お盆のステージは、帰ってきたご先祖様に見せるための広東オペラ用で、昔は実際に人が演じていたらしいですが、今は人形をたてて夜通し音楽をながしているところが大半です。

奥様あれだけのリピーターなのに上海蟹は一年前まで食べなかったんですね。
おいしいですが、また食べたいと思うほどのことはないかな?
うちは近所に蟹屋がいっぱいあるので、レストランで250~300も払って食べる必要はないです。だからまだましかな?
Commented by izutamaaru at 2009-10-04 19:50
あああ。上海蟹。ついに食べられてしまったんですね!
生き物は食べられて成仏すると(勝手に)決めてます(笑
おいしそうなレポートでよかった。
腹子(?)って言うんでしたっけ。これで妻は狂ったそうです。
おいしかったって。
私は初香港11月で♂を食べたんですが、独特の甘味で
ちょっと蟹を見直しました(実はあまり好きじゃない)

これで私もどうなるのかを気にしないで眠れます。

Commented by ayam7281 at 2009-10-04 22:00
これぞローカル香港ですねぇ。
いいなぁ・・・
Commented by Junpei642 at 2009-10-04 23:20
izutamaaruさん
ついに食べましたよ(笑)
腹子っていうのは知りませんでしたがおいしかったです。
コレステロールがめちゃくちゃ高いんだって。
上海蟹は時期によってメスとオスを食べ分けられています。
オスもおいしいんですね。
私は日本の蟹は好きだけど、上海蟹はいまいちだったんです。
また食べようとはあまり思わないけど、安いからね。うちの近所

ではゆっくり寝てください。
Commented by Junpei642 at 2009-10-04 23:22
ayamさん
お久しぶりです。
そうですね。蟹を家で蒸すのは香港では一般的ですから、
まさにローカルですね。
日本の蟹が食べたいです。
Commented by bravo1212 at 2009-10-05 00:58
上海蟹 私もだんなさんもまだ一度も食べたことないんです(ジュンペイさんには話したけど)
買って家で蒸したら安いんですね。
「月夜の晩に」ってタイトルがいいね~。
蟹も成仏したでしょう。
Commented by 遊びの達人 at 2009-10-05 22:19 x
満月の日に年貢の納め時でしたか~~~!

蟹も本望だったでしょう{笑}

こちら仙台では、月夜蟹と言って、身の入ってない蟹を指します。


香港...出会いと別れが頻繁におとずれるtransitoryな街で、Rock'n'Rollをこやしに生きています。若返りのマジックワードを心に今日も頑張る~~


by Junpei64

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

記事ランキング

画像一覧

カテゴリ

全体
日々のつぶやき(日記)
食べる 呑む
Movie Review
Book Review
Viva! Music
Education
My sweet Tetsu
Medical topic
My Precious
香港おいしい一人飯
香港、中国
Girls Band Project
Hong Kong Indies
Japan!
英語の話

気になるブログ/サイト

フォロー中のブログ

音楽、空間、好鐘意(大好き)!
Rock and Mov...
だるにーの脳ミソ
別館・我要的幸福
La Dolcé vita
Hachiの香港家計簿
アメリカナース日記
音楽の杜
sakuraのわがままエッセイ
エミリアからの便り
熊猫漫遊記
じゅんじゅんの香港日記
六福1☆
いつの間にか20年
こんな一日
ま、どうでもいんだけど
別冊・Hachiの香港ニ...
ミヤモーの戯言
中国茶徒然日記
フォンの野菜メニュー
おはな 山の中日記 ~北...
香港日々探検日記
ブラボーのひとりごと
鴛鴦茶餐廳 いんよんち...
lei's nihong...
憧れの地は香港
koedagaffe分店...
Made in Hong...
アジア暮らし

外部リンク

以前の記事

2017年 03月
2016年 09月
2016年 08月
more...

ブログパーツ

動画配信用ASPサービス

ブログジャンル

海外生活
50代

検索

タグ

(63)
(28)
(17)
(17)
(16)
(11)
(11)
(10)
(10)
(9)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)

その他のジャンル

ファン