冷蔵バス 冷凍喫茶店

昨日 学校で頭條日報を読んでいたら 香港のバスのクーラーが寒すぎ~と書いてあった。

そんなこと今更書かんでもええのにと思ったけど、
外国人が「なんでや?」と感じている香港の変なところに着目したのは進歩している証拠か?
日日進歩やからねえ。

それによると一番寒かったのは
九巴の251M路線で17.7度だったらしい。その時 外気温は31度
城巴の7番は18.3度 外気温 30.8度
そしてまた九巴の19.6度 外気31.3度
67Mの19.8度でこのときは30.8度
だったらしい。

17度、19度っていえばちょっと寒くなってきたかなあって気候で、
冬って感じでもなく、普通の長袖の服装でちょうどいいぐらいだと思う。
しかし、今は外は暑いので当然みんなも夏服を着ているし、実際の体感温度は上記の気温より絶対冷たいと思う。

基本的にバスの中は年中クーラーが入っているので絶えずこのぐらいの気温を保っていると思うけど、
夏は外が暑いだけによけいに寒く感じるのかな?

時々、バスのクーラーが少しゆるくて、ちょっと暑いんではないの?でも心地よいかな~と思っていると、
必ず香港人が司機のところにいって、「クーラーついてるのか?こんなんじゃ息ができないぞ。」と文句を言いに行く。
クーラーが弱い=空気が薄い と香港人は思っていて、金魚みたいにパクパクなるのだ。

寒いのはバスだけではない。

私が仕事をしている語学学校のエアコンも一番寒いところまで気温設定のダイアルをまわしてあることが多く、
知らないでエアコンをつけていると冷える冷える。
それって15度ぐらいなのでまったくなんでそこまで冷やさなければならないのか理解に苦しむ。
香港政府も環境保全のためクーラーの温度は25度にしましょうなどという配慮は無いみたいだし、
どこもかしこもガンガンに冷やすことで、まるで空気がきれいになるみたいに思っているのかもしれないな。
それでも寒いと思ってエアコンをとめたり気温を上げたりすると、生徒の誰かが
「先生 エアコンが弱いので息ができません。」と言ってくるのだ。
少し暑いのはわかるけど、息ができないってどういうことなのか?この感覚が理解できたことは一度も無い。
だから「大丈夫だよ。ここには充分酸素があるって。密室ではないのだから。」といってみるんだけど
そんな冗談は通じない。だからまたエアコンをつけることになるのだ。

私が参るのは、スタバやその他喫茶店のクーラーだ。
結構長時間喫茶店でレッスンをしている私にとって、あの寒さは何とかして欲しい。
特にスタバはめちゃくちゃ寒い。
外はムシムシ暑いのに、中に入るだけで一瞬で汗がひき1分も経たないうちに体が冷える。
おいしそうな夏の飲み物なんて欲しくなくなり、暖かい抹茶ラテが飲みたくなってくるのだ。
それを飲むとポカポカ暖かくなるものの、すぐにまた寒くなるんだけどね。

スタバは用も無いのにラップトップを広げて必要以上に長居する客が多いので、
そういう人を追い出すために無理やり寒くしているのかもしれない。
スタバでレッスンをするときは、長袖を持参しないといけないので荷物が増えて困るんだよね。
冷えに冷えた体は歩いて家に帰っても回復しないぐらいにひどい。
ホント寒いんですよ。

だから夏に香港に来られるときは必ず上着を持参しましょう。



にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
日食どうでしたか?
こっちでは少しだけ暗い時がありました。
でもほんの少しだけです。
日本のれいの島は大雨だったようですね。
かわいそうに。
今日も応援のクリック宜しくお願いします。


ブログランキングもとりあえずお願い。

アジア在住の日本人によるブログ

アジアから発信しているブロガーのためのランキングサイトということで登録してみました。
もし良かったらこちらもよろしくお願いします。
[PR]
by Junpei642 | 2009-07-22 11:09 | 香港、中国 | Comments(11)
Commented by hoisam at 2009-07-22 12:03 x
日食・・・何の変化も見られません~悪石島の中継もあれれ?
香港の冷房は外気との戦い。 窓にはうっすらと結露が出来てるのを見かけますよね。 
息が出来ない→新鮮な空気が無い=冷たい空気は新鮮 って冷房神話は、ちょっと考えればおかしいと思うんですけどね・・・
夏バテしないのに、暑さ寒さには弱い香港人って不思議。
とは言え、朝一番に 事務所の冷房を20℃にしちゃう私も大バカもの (反省) 
Commented by izutamaaru at 2009-07-22 12:53
香港の冷房には本当にびっくりします。ガイドで読んでたけど暑がりなので平気だと思ってたら大間違い。私も今では薄いのを必ず1枚持って歩くようにしています。
日本でも電車の冷房が寒く感じること良くあります。満員電車なので特に冷やそうとしてるんでしょうが、頭は冷えても体はぎゅうぎゅうで汗だくです。
香港では皆さんご自宅でもがんがん冷やすんでしょうか?
Commented by bravo1212 at 2009-07-22 14:00
香港暑いけど、どこに行っても冷房ガンガンだから 日本より
涼しいかも。
私は1枚羽織る物もって行くけど あんまり使ったことないです。
一度ラマか長州に行く時のフェリーの中が冷えてて使ったこと
あります。

香港の人はクーラーを空気清浄機みたいに使ってるんですね。
もうそろそろ これだけエコが話題になったるんだし 冷房温度
考えたほうがいいじゃない?

香港の街を歩いていて、宝石店が多いんだけど、そこからもれてくる クーラーの冷たい空気には驚かされます。
あれは、ひどすぎる!お店の人は当然スーツです。
あそこまで冷やす意味ってなんなんだろう?
   
じゅんぺいさんはお風呂はシャワー派ですか?
バスタブにお湯をはってゆっくりお風呂に入っても冷えは改善
されないですか?
我が家は真夏でも一年中お風呂にお湯をはります。
お湯につからなとお風呂に入った気がしません。

Commented by Junpei642 at 2009-07-22 16:33 x
hoisamさん
初めてバスの窓(それも外側)に結露がついているのを見たときびっくりしました。
冷房神話は頭がおかしいんじゃないかと思いました。
日本語のクラスで話題になりましたが、クーラー病も夏バテも香港にはないみたいです。
Commented by Junpei642 at 2009-07-22 16:34 x
イズタマアルさん
ちゃんと上着を持ってこられるようで安心しました。
日本のクーラーは弱いのでこっちがバテます。
弱冷車とか絶対に乗りたくないです。
既に体は香港人です。
Commented by gloria-x at 2009-07-22 21:27
わたしは香港人に感覚近いのかも?
長年冬場にしか香港に行ってなくて、初めて夏に行ったとき「クーラーが強力なのではおるモノは必須」「外気温との差がありすぎてしんどい」etc・・・香港の冷房について散々聞いてきたものの、まったく苦にならずむしろ快適でした。

>息ができないってどういうことなのか?

わたしにはよ~くわかります!会社でほとんどの女性がブランケットを巻きつけたり「寒い寒い」と言うのでたまに冷房を止めるんですけど、ほんとに息苦しくなるんですよ!暑くても風通しよければいいけど、空調止められるとほんとに酸欠で気分悪くなります~(T_T)
Commented by 遊びの達人 at 2009-07-23 08:53 x
寒さに震えながらの飲茶は、何回も有りますね~~~!

小さな麺屋さんでも、これでもか!!の勢いで冷やしてますよね~~

ほんと!何とかして欲しいです。

如何に、寒さに強い東北人でも、香港の寒さは強烈です。

タイの方が、まだ良いです{笑}
Commented by Junpei642 at 2009-07-23 09:28 x
gloriaさん
すごいですね。香港の寒さを感じなかったってことですよね。
私も人に比べてクーラーには強くて、日本ではクーラー病って何?と思っていました。でもこっちの寒さはきついです。
息ができない感覚もわかるところも、まさに香港人ですね。
それなのに夏が嫌いなんですよね。
ただ、最近のビルの作り方が高層だったりして、もともと窓が開かないように作られていることもあり、空調がないと苦しくなるのかもしれませんね。
Commented by Junpei642 at 2009-07-23 09:29 x
達人さん
レストランはどこでも冷えていますね。
お鍋を食べに行った時、本来温まるために鍋を食べているのに、
店の中はガンガンにクーラーがきいていて震えながら食べることが多いです。変な国ですね。
Commented by かな at 2009-07-23 15:36 x
こんにちは~(・∀・)
香港に引っ越して来てまだ2か月弱ですが、冷房の異常さには一番驚きました。
15度とかそんな低温まで設定が可能なこと自体、異常ですね・・(( ;°Д°))
暑い=息ができない、という認識には笑ってしまいました!
そんなことを真顔で主張されたら、私は噴き出してしまいそうです・・酸素はありますよ、と説明するのも大変ですね・・・笑

毎回色々記事が楽しいです!
また遊びにきます☆(´∀`)☆
Commented by Junpei642 at 2009-07-23 21:52
かなさん
コメントありがとうございます。
お引越し終わったんですね。
私も息ができないと初めて言われたときは噴出しそうになりました。

また遊びにきてくださいね。
私もおじゃまします。


香港...出会いと別れが頻繁におとずれるtransitoryな街で、Rock'n'Rollをこやしに生きています。若返りのマジックワードを心に今日も頑張る~~


by Junpei64

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

記事ランキング

画像一覧

カテゴリ

全体
日々のつぶやき(日記)
食べる 呑む
Movie Review
Book Review
Viva! Music
Education
My sweet Tetsu
Medical topic
My Precious
香港おいしい一人飯
香港、中国
Girls Band Project
Hong Kong Indies
Japan!
英語の話

気になるブログ/サイト

お気に入りブログ

音楽、空間、好鐘意(大好き)!
Rock and Mov...
だるにーの脳ミソ
別館・我要的幸福
La Dolcé vita
Hachiの香港家計簿
アメリカナース日記
音楽の杜
sakuraのわがままエッセイ
エミリアからの便り
熊猫漫遊記
じゅんじゅんの香港日記
六福1☆
いつの間にか20年
こんな一日
ま、どうでもいんだけど
別冊・Hachiの香港ニ...
ミヤモーの戯言
中国茶徒然日記
フォンの野菜メニュー
香港*テクテク
おはな 山の中日記 ~北...
香港日々探検日記
ブラボーのひとりごと
鴛鴦茶餐廳 いんよんち...
lei's nihong...
憧れの地は香港
koedagaffe分店...
Made in Hong...
アジア暮らし

外部リンク

以前の記事

2017年 03月
2016年 09月
2016年 08月
more...

ブログパーツ

動画配信用ASPサービス

ブログジャンル

海外生活
50代

検索

タグ

(63)
(28)
(17)
(17)
(16)
(11)
(11)
(10)
(10)
(9)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)

人気ジャンル

ファン