さすがに香港、こんなものまで高いのね

ゆうべ おじさんが亡くなりました。
母方の叔母のだんなさんなのですが、
とにかく病院嫌いな方で、具合が悪くなり病院に運ばれたときは手遅れも手遅れも、
医者もすることがないぐらい悪くなっていたようで、運ばれてすぐにお亡くなりになったそうです。
年齢は65歳ぐらいでしょうか?
母が亡くなったとき67歳で、
「あまりにも早すぎる。」とこの叔父もずいぶん落胆してくれていたのですが、
叔父さんの方が若く逝ってしまいました。
残念です。
天国で母とあったら絶対に怒られることでしょう。
でもあっちへ行ってもお酒を飲み好きなことをして過ごされること間違いありません。
ご冥福をお祈りします。

このような話を日本語のレッスンで話していて、
たまたま香港のお葬式の話になりました。
香港の方が亡くなったあとお葬式まで時間がかなりあるのは、
お墓を申し込んで無事確保できるまでに時間がかかるからだそうです。

よくテレビや映画で見かけるロッカーのようなお墓は、ほとんどは政府から無料でもらえるらしいのですが、
2010年にはそのスペースがすべてなくなり、みな私立のお墓(こう書くのはなんとなく違和感を感じますが)を買わないといけないそうです。
たった一人しか入れない小さいお墓、ジムのロッカーより小さいかな?とにかくそれが10万ドルぐらいするそうです。ちょっと良いお墓だったら100万ドルだそうです。
日本と同じでなくなる前に自分のお墓を購入する人が増えているそうです。

うちのだんなの母は、亡くなった義父の遺骨をお墓には入れず、
お寺に納骨することもなく、自分がいつも寝ている部屋にある仏壇に置いています。
遠くに置きたくないのだと思います。
どうせ死んだ後は無ですから、そのような形があってもいいと思います。
それに故人の希望で、灰の一部は某場所に散骨しましたから。

好きな人のそばにおいてもらえるのが故人には一番かな?
ある方の歌によれば、故人はお墓にはいないそうです。
千の風になってあちこち旅行しているらしい。
だったらお墓なんていらないなと思います。

にほんブログ村 海外生活ブログへ

久しぶりに入ってきた身内の方の病気、訃報でしたが、
海外にいるといろいろ考えます。

にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ


人気blogランキングへ
こちらもよろしくお願いします。
[PR]
by Junpei642 | 2009-06-16 23:22 | 香港、中国 | Comments(10)
Commented by gloria-x at 2009-06-17 12:26
Junpeiさん、叔父様のご冥福お祈りします。
わたしも死んだらお墓には入りたくないなぁー。
一般的な仏壇もイヤ。
子供もいないし、一代でさっぱり消えていくのがいいと思っています。
とりあえず散骨して、一部はキレイな陶器の壷などに入れて写真と一緒にダーリンの身近な場所に置いてもらうよう書き残しておかないとね。
(ダーリンより先に死ぬと決めているので(;^_^A)
Commented by hoisam at 2009-06-17 14:14 x
朝、家を出る時には死ぬなんて想像もしない 毎日は平凡に過ぎて行くものだけれど、死って突然 なんですよね。 
弟の同級生が亡くなってしまいました。 彼はうちにも来てたし、良い子で まだ子供も小さくて。どうして?どうして? と何度も思ってしまいます、涙。 高校の同級生は青春の喜怒恥を共有してるから、また大人になってから出来る友人とは違う 独特なもの・・・
私も散骨で良いと思う、死んでも人はお金によって変わる名前とかあって、いっそ風になれたらなぁと思うから。
香港のお墓は時代によって変わって来ましたよね、映画やドラマを見ると。 香港の友人が火葬は怖いと言ってました。 土葬も怖いけどね!!
おじさまのご冥福をお祈りします。
 
Commented by Junpei642 at 2009-06-17 19:32 x
gloriaさん
ありがとうございます。
お墓ってどこの国でもあるものだし、死の一つの形なんだろうけど、
死んだ人にとっては意味がありませんよね。
私も散骨してもらうか、きれいな壺にいれてもらって身近な人のそばにおいてもらいたいです。
Commented by Junpei642 at 2009-06-17 19:37 x
hoisamさん
おっしゃるとおりだと思います。
叔父も日曜日起きたときそんなことを考えていなかったと思います。
ただ病状がすごく悪かったらしいので、本人はいつ死ぬかビクビクしていたかもしれません。
病院で叔母が、また家に帰れますか?と聞いたらしいのですが、医者は返事をしなかったそうです。
若い人の死は周りの人を本当につらい気持ちにさせますよね。
私は自分が教えていた水泳の生徒が春休みに入ってすぐに急死したことを知ったときはかなりつらかったです。
初めての水泳同好会で、その中でも甘えん坊の彼の印象はすごく強かったので、短い人生だったけど太く強いものだったのかもと思いました。
香港は今でも土葬がありますね。土地の高い香港で土葬されることはすごい贅沢ですね。
叔父のことありがとうございました。
Commented by bravo1212 at 2009-06-17 23:58
訃報はいつでも突然なんだけど、やっぱり若いとつらいですね。
じゃあ歳をとってる人が亡くなられたらつらくないのかって言うと
そうじゃないけど、大往生だったねって受け入れることができます。

私も今うちのだんなさんの父が2月に亡くなってお墓がないから
探してるとこだったんですが、義母がお寺さんに相談したら
そのお寺さんの家も○○家のお墓っていうのはなくて、東本願寺に
納骨してあるって言ってました。

それで、義母はそれがいいと 京都の東本願寺に納骨する予定
です。お墓をもっても将来子供にそのお墓のことで負担をかけたく
ないし、今は日本のお墓事情も変わってきてると思いました。

でも、田舎はまだまだそうはいかなくて、お墓とかうるさいですよね。

香港は土地がせまいから 土葬はほんとに贅沢なんですね。

身内の不幸があった時、海外に住んでるとすぐに駆けつけられない
から ジュンペイさんの気持ちわかります。
叔父さまのご冥福をお祈りいたします。合掌
Commented by 遊びの達人 at 2009-06-18 10:41 x
叔父様のご冥福お祈りします。

我が家の、お墓は、田舎なので、環境抜群で、遠くの山々が見える所に有ります。

香港お墓事情も、大変な事に成って居ますね!少し離れた郊外でも同じなんですかね~~?


自分も、大好きな山に散骨してほしいですね。
Commented by Junpei642 at 2009-06-18 14:00 x
ブラボーさん
そちらもお義父さんが亡くなって日が浅いのですね。
今年は初盆になりますね。
お墓があると後々誰かが管理しなくてはならないし、
それはそれは荷が重いですよ。
うちも山の上にかなりのお墓があるのですが弟も独り者ですし、
このままいくと娘にかかってきます。
ですから東さんに納骨という形は良いと思いますよ。
叔父のお葬式は今頃営まれていることでしょう。
ありがとうございました。
Commented by Junpei642 at 2009-06-18 14:03 x
達人さん
ありがとうございました。
田舎のお墓なんておおむねどこでも同じ環境ですね。
うちの実家のお墓も環境いいですよ。
でも山登りが嫌いな私はここ最近行ったことないですよ。
これから自分が亡くなった後の身のふりかたを早めに考える人は増えるでしょうね。
インターネット墓なんてものもあるらしいけどそんな味気ないもの利用するぐらいなら墓は要りませんわ。
Commented by joycemama127 at 2009-06-18 22:17
Junpeiさん、叔父様のご冥福お祈りします。

香港でのお墓は、結構身近な問題(家族、親戚で)で他人事じゃなかったりするんですよねぇ~。
わたしは、自分が死んだら後のことは、全くこだわりませんが
お墓とは、亡くなった人よりも生きている残された人のためかも知れないな...なんて両親を見てると思うところもあります。わたしの弟も突然行ってしまいました。おかげで日本のお墓も将来はわたしが管理??という状態ですが...

ほんと海外にいるといろいろ考えますよね(同感!!)
Commented by Junpei642 at 2009-06-19 00:49 x
ろみいさん
ありがとうございます。

そうですね。ろみいさんにとってお墓問題はリアルですよね。
確かにお葬式、お墓とは後に残された人たちのためかもしれません。
ろみいさん 弟さん亡くしておられたんですね。
親より子供が先に逝ってしまう事ほどつらいことはありません。
そして実家を守っていかなくてはいけない大変さ、すごく共感できます。
時々こういうことを考え出すと夜も眠れなくなったりします。


香港...出会いと別れが頻繁におとずれるtransitoryな街で、日本語を教えながら暮らしています。現在Kissing Fishというインディーバンドでベースを弾いております。ベースだけじゃなくてギター弾いて歌ったり、ドラムもたまにたたいたり、音楽とミュージシャンにかこまれ心豊かな日々を生きるパワフルおばちゃん!


by Junpei64

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

記事ランキング

画像一覧

カテゴリ

全体
日々のつぶやき(日記)
食べる 呑む
Movie Review
Book Review
Viva! Music
Education
My sweet Tetsu
Medical topic
My Precious
香港おいしい一人飯
香港、中国
Girls Band Project
Hong Kong Indies
Japan!
英語の話
お化粧

気になるブログ/サイト

フォロー中のブログ

音楽、空間、好鐘意(大好き)!
Rock and Mov...
だるにーの脳ミソ
別館・我要的幸福
La Dolcé vita
Hachiの香港家計簿
アメリカナース日記
音楽の杜
sakuraのわがままエッセイ
エミリアからの便り
熊猫漫遊記
じゅんじゅんの香港日記
六福1☆
いつの間にか20年
こんな一日
ま、どうでもいんだけど
別冊・Hachiの香港ニ...
ミヤモーの戯言
中国茶徒然日記
フォンの野菜メニュー
おはな 山の中日記 ~北...
香港日々探検日記
ブラボーのひとりごと
鴛鴦茶餐廳 いんよんち...
lei's nihong...
憧れの地は香港
koedagaffe分店...
Made in Hong...
アジア暮らし
Lady Satin's...
Welcome to m...

外部リンク

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...

ブログパーツ

動画配信用ASPサービス

ブログジャンル

海外生活
音楽

検索

タグ

(65)
(28)
(17)
(17)
(17)
(11)
(11)
(10)
(10)
(9)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(5)

その他のジャンル

ファン